06/21 (日) しおやおと vol.3 家族という名の族 篇



メイザフォースビーウィズユー。
5月が終わり6月だ。もはや夏至の日に「族」がライブを。
言い出しっぺaredare、兄弟らしい。
「あれだれっ?」っていうバンドだ。
その昔、ライブをしてた彼らがまた登場。

しかし、パストインザパスト。
今回はファミリー・オオタケ、ファミリー・キタも集合し 、Ruffもファミリーに。
あれ?拡大家族?まさにファミリーパック状態。
兎にも角にも、僕らはみんなファミリーだ、生きているから歌うんだ。

ウンババウンババ。

雰囲気だけで乗り切れるのか。愉快な音楽をお届けします。
「しおやおとvol.3」は塩屋の家族の音楽。
どうぞご覧下さいませ。

live:
aredare
 モト尊 (vocal,ukulele)
 坂藤天将 (vocal,cajon)
 アダマウロ (electric bass guiter)
おおたけなおことあくび式会社みどりや
さん*Ku*ふる
 たかゆき (たいこ)
 いくこ (木琴)
Ruff
 中西悦子 (alto sax)
 鈴木健一郎 (guitar)

food:かばくんカレー

日時:2015年6月21日 (日) open 17:30 start 18:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 1,500円
主催:シオヤプロジェクト
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







aredare (アレダレ)

2008年結成。数回のライブを行った後、力つき活動休止。そして、2015年に再始動。現在はウクレレ、カホンの兄弟が歌い、技巧派のベースを加えたトリオ。自由度の高い愉快な音楽を仲良くワイワイと繰り広げます。ということで、今後も少しずつ活動していく予定。メンバー、2人程度募集しています。



おおたけなおことあくび式会社みどりや

おおたけなおこは、手製絵本の製作を中心に活動中の作家。1974年和歌山生まれ、塩屋在住。バンド月夜のヒゲ楽団ではボーカル、アコーディオンを担当。昨年、塩屋海の合唱団を結成。今回は出たがり母ちゃんの歌う紙芝居を、振り回されっ放しの父ちゃんと3人の自由な子供たちがお手伝いします。



tocotocoコンビ さん*Ku*ふる

塩屋在住。もともとは京都の芸大・打楽器専攻のたったふたりきりの同級生で、いまは夫婦。たかゆきはポコポコと太鼓を、いくこはポロロンと木琴を鳴らす日々。愛娘が生まれたことをきっかけに、子どもにも来てもらえるコンサートをやりたい、と思い立った。打楽器と木琴に、うたやおはなしを織りまぜて。「みんな、ありがとう!」を合言葉に、マイペースに活動しています♪
さん*Ku*ふる オフィシャルWEBサイト:http://san-ku-full.blogspot.jp/



Ruff

塩屋在住の鈴木健一郎と中西悦子が、ごく自然に出会い、音を出し始め結成されたデュオ。お互いのルーツである60s~70′sのいなたいソウル、ファンクを軸にしながらも、ワンANDオンリーの新しい音を追求。「Ruff」とは 、rough=自然体と、tuffである事を組み合わせた造語であり、自然体でいることの強みという意味が込められている。まるで会話をするかのような演奏をお楽しみあれ!!

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.06.21

お知らせやイベント情報を掲載します。