04/10 (日) 春のオルガン~海辺の洋館の愉快なコンサート〜


足踏オルガン弾き2人+1匹がお贈りする、ゆったり愉しいコンサート。
春に目覚めた一匹のジョン(犬)のコンサート、そして年経たオルガンの音色
色彩豊かな音世界に、子どもも大人も歓迎します。

出演:
JON(犬) * from東京
中村祐子
イマイアキ

FOOD:かばくんカレー

日時:2016年4月10日 (日) open 13:30 start 14:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約当日共に 2,000円 / 小中高校生 500円 / 未就学児 無料
主催:リードオルガン良い子組 アトリエ ピアノピア
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







JON(犬) * from東京

キコキコと足踏みオルガンで弾き語るオオカミ犬。1994年頃から音楽活動を始め、以降アルバム多数リリース、ライブツアーは日本全国のみならず、パリ公演でも拍手喝采を浴びる。TV出演時には、おすぎとピーコに大絶賛される。ソロの他、HIKO(GAUZE)とのユニット『犬彦』、知久寿焼らとのユニット『17(いーな)』、そして最近ではバーレスクダンサー『jonyon sun(じょんよんさん)』としても精力的に活動中。ジョンの世界はいつでも可愛くて、不思議で、怖くて、そして可笑しい。
http://jonthedog.com/




中村祐子

キリスト教の牧師の家庭に生まれる。6歳より、教会のオルガニストだった山村直子氏よりピアノの教育、後にリードオルガン奏法の指導を受ける。国立音楽大学在学中に、奥田耕天氏にパイプオルガンの指導を受け始め、その後、夫の転勤により渡英し、1991年から1996年までJohn Webber 氏のもとでパイプオルガンを学ぶ。Associated Board の検定試験(オルガン)最終級までを取得。帰国後は教会での礼拝奏楽(リードオルガン)を続ける。2002年から北海道に居住。小樽文学館での「アンティークオルガンコンサート」「大人の為の読み聞かせ」に数回出演。2013年より関西に移り、リードオルガン及びパイプオルガンの演奏活動を開始する。神戸、京都にてリードオルガン教室を開講中。




イマイアキ

アコーディオンを弾きながらトイピアノ、鉄琴、アンデス、様々なおもちゃ楽器、足にはカスタネット、タンバリン、シェイカー、鈴をつけて演奏する”ワンマンバンドスタイル”で、演奏。cfaRECORDSより1stアルバム「美しい鳥」、2stアルバム「月のランプおもちゃの星」をリリース。 また、こどものための音楽ユニット「ネコトピア」では、こどもの好きな曲をユニークで多彩な音色を奏でながら、幼稚園や保育所、児童館などこどもの集まるところでコンサート。ソロの他、人形劇、アニメーション、映像作品への楽曲提供や共演など。昨年より、ベビーオルガンを使った「おはなしオルガン」シリーズの創作を開始。大阪芸術大学演奏学科ピアノ専攻卒業。神戸市にて「タンポポピアノ*りとみっく教室」を主宰。http://imaiaki.com/

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.04.10

お知らせやイベント情報を掲載します。