06/09 (木) グ音楽講座39「続・続・サントラ盤には入らない、映画の中の音楽」



映画を彩る様々な音楽。その中でも、登場人物が劇中で歌う歌など、
印象的だけれどサウンドトラック盤には収録されない、
でも映画にとっては重要な…そんな音楽を、映像とともに紹介します。
過去2回開催された人気講座の続編、今回も安田謙一&和久田善彦のコンビでお届けします。
劇伴や主題歌、挿入歌とはまた異なる、映画の中の音楽をお楽しみください。

日時:2016年6月9日 (木) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約不要無料!
主催:森本アリ
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com



案内人:安田謙一(ロック漫筆家)
サーフィン、アバンギャルドから映画の中の鼻歌まで愛好するロック漫筆家。1962年、神戸生まれ。著作に「ピントがボケる音」(国書刊行会)、「なんとかと なんとかがいた なんとかズ」(プレスポップ)、「神戸、書いてどうなるのか」(ぴあ)など。ラジオ関西558で放送されている、プロ野球中継ナイターシーズンの“雨傘番組”「夜のピンチヒッター」のDJ、構成も担当。


案内人:和久田善彦(ぴあ株式会社)
隙あらば映画館へと逃避する編集者。様々な書籍やムック、ウェブの編集・制作を行う。担当編集の近刊書籍は、「神戸、書いてどうなるのか」(安田謙一)、「野菜角打ち なぎ食堂のベジおつまみ」(小田晶房)など。


カレンダー, 塩屋音楽会|2016.06.09

お知らせやイベント情報を掲載します。