11/11 (金) しおやおと vol.10「塩屋の小池」小池照男映画祭



塩屋が誇る、実は「世界の小池」実験映像作家の巨匠・小池照男の上映会。「となりの人間国宝さん」に認定されたことで認知された方、も多いと思います。篠笛演奏家そしてジャムおじさん(笑)という認識の方も多いかも。実はキャリア30年以上、そしてスペインの映画祭にて特集上映が企画されるほどの才人。この塩屋では振り返られたことのない奇才の映像作品を一挙上映!

出演:
小池照男

日時:2016年11月11日 (金) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約当日共 1,000円|高校生以下無料
主催:塩屋商店会|しおさい2016実行委員会
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。






小池照男
 
映像作家。1951年生れ、1977年笛吹き太鼓叩きを目指すが果たせぬ夢のままイラン石油コンビナ-ト建設従事(ペルシャ詩に出会う)。1979年絵画を経て映画制作へ。1981年抽象映画作品「生態系」シリ-ズ開始、現在「生態系25」制作中。1989年RETINA映像フェスティバル(ハンガリ-)参加、1993年より同フェス審査員。1996年企画展「映像のコスモロジ-」主宰、2014年2月第16回。「パーソナルビジョン2001」フェスティバル実行委員長。1997年「生態系」作品とダンスのコラボレ-ション開始、2011年12月台湾高雄市にて個展。2012年1月ロッテルダム映画祭招待上映。2013年4月トロントImages Festival招待上映。2014年6月アコルーニャ映画祭(スペイン)にて作品展、2016年イメージフォーラムフェスティバル、詩・ダンス・映像・笛のコラボレ-ション、現在展開中。個展・グル-プ展多数。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.11.11

お知らせやイベント情報を掲載します。