12/08 (木) Nicolas Melmann 10 anniversary Asia Tour 2016 in Kobe



live:
Nicolas Melmann
Minor House (musika-nt + 貝つぶ)

日時:2016年12月8日 (木) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日 共に 2,000円
主催:Nicolas Melmann
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。








NICOLAS MELMANN – MUSIC / SOUND ART

ニコラス・メルマンは電気音響学作曲学士として、音響芸術や電気音響学において活動している。楽器やフォーマットの限界を試しながら、テレビや映画、インスタレーション作品の音楽を製作。2006年以降、音楽や映像、文章での論理的な表現をコンセプトにオーディオビジュアルプロジェクトを開発している。ライブではメルマンがオーケストラマンになり、電子楽器(ソフトウェア、ハードウェア、リアルタイムプロセス)やアコースティック楽器(ハープ、鍵盤ハーモニカ、ウクレレ、ハングドラム、リラ、打楽器)や野外録音や文書によって実験とメロディーのコラージュを作曲する。

最近、アルゼンチン代表としてロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館でコンサートを行った。2013 Red Bull Music Academyに参加し、坂本龍一とアルヴァ・ノトの前座公演としてメトロポリタン美術館で公演(ニューヨーク、米国)、ソナーフェスティバル(バルセロナ、スペイン)、c/o pop フェスティバル(ケルン、ドイツ)、New Media Art & Sound Summit (オースティン、米国)、ヨーロッパツアーを二回行い、ロシア、ドイツ、イギリス、イタリア、フランス、スペイン、オーストリア、ポーランドで公演。米国ツアーでは12の街で公演。南米ではチリやブラジルやペルーで公演。現在はマル・デル・プラタ現代美術館のキュレーターとしても活動している。 www.melmann.com.ar



マイナーハウス/minor house

アキビンオオケストラ、対極など、様々なバンド、ユニットで活躍する貝つぶ(ギター)と、space eauuu店主musika-nt(キーボード)による、打合せなし!で意外と上手に小さくまとまる一発勝負ミニマムユニット。



カレンダー, 塩屋音楽会|2016.12.08

お知らせやイベント情報を掲載します。