直枝政広 『TANKS AND CHILDREN』



日時:2011年5月1日(日)open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥4,000 / 当日 ¥4,500
主催:オフィス・カーネーション
共催:塩屋音楽会

*発売中

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。





直枝政広 
1959年生まれ。1983年カーネーション結成。1984年にオムニバス『陽気な若き博物館員たち』(水族館/徳間ジャパン)でソロ・デビュー。同年、カーネーションとしてシングル「夜の煙突」(ナゴム・レコード)でレコード・デビュー。以後、数度のメンバーチェンジを経ながら数多くの傑作アルバムをリリース。2000年には直枝政広としての初ソロ・アルバム『HOPKINS CREEK』を発表。同時に鈴井貴之初監督作品『man-hole』のサウンドトラックも手がける。2007年に初の著作となる『宇宙の柳、たましいの下着』を上梓。現在もカーネーションのリーダーとして精力的に活動しながら、昨年11月に『HOPKINS CREEK』の10周年を記念したデラックス・エディションを発売。2011年2月には10年ぶりに直枝政広&LOVE EXPERIENCEのツアーを行った。
http://www.carnation-web.com/
http://twitter.com/carnation_web
http://www.facebook.com/carnationweb

カレンダー, 塩屋音楽会|2011.05.01

お知らせやイベント情報を掲載します。