12/21 (土) 映画「旧グッゲンハイム邸裏長屋」完成披露上映会&トークイベント



海辺の洋館の、裏に住む住人たちの日常を描いた映画が完成しました。
舞台となった旧グッゲンハイム邸で、お披露目上映会を開催します。

トークでは、石井岳龍監督をお招きし、映画の講評はもちろん、神戸で映画を撮ることや、塩屋の暮らしについてなど、旧グッゲンハイム邸の管理人・森本アリさんとお話ししていただきます。

また。映画上映終了後には、監督と出演者による舞台挨拶も実施します。さらに、映画に登場したごはんがメニューに並ぶ「長屋映画めし10ミニッツくつくつ」と、多井畑の美味しいパン屋さん「味取」のパンが出店。皆さまのお越しをお待ちしています。

日時:2019年12月21日 (土) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:一般予約1,000円 当日1,200円|学生予約800円 当日1,000円
主催:ミカタフィルム
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。





||||| 上映作品 |||||

「旧グッゲンハイム邸裏長屋」(2019年/カラー/64分)

監督:前田 実香
出演:淸造 理英子、門田 敏子、川瀬 葉月、藤原 亜紀、谷 謙作、平野 拓也、今村 優花、森本アリ 他

海辺の洋館の裏にある長屋で、共同生活を送る人たちの物語。今日も退居者をみんなで見送り、また新しい入居者がやってくる。どこからともなく集まって、家族のように過ごしている住人たち。しかし、この家には時に招かれざる客もやってくるのだった…。住人の一人であるせぞちゃんは、そんな日々をノートに記していく。「私が卒業しない理由」「としちゃんと、イギリスから来た青年」「曰く、隠し財産ないことはなかろう」の、三編からなる中編映画。

||||| トークゲスト |||||

石井 岳龍
映画監督。神戸芸術工科大学映像表現学科教授。近作に「蜜のあわれ」(2016)「パンク侍、斬られて候」(2018)。現在、神戸にて新作準備中。

森本 アリ
旧グッゲンハイム邸管理人。また、音楽家として「三田村管打団?」「ペ・ド・グ」「カメアリ・エレクトリック」「音遊びの会」やソロで活動。

トーク進行: 前田 実香




オープニングアクト:
ペ・ド・グ(旧グッゲンハイム邸の裏の長屋住人により結成された、脱力系トランペット集団)

DJ:
aimacoon

出店:
長屋映画めし10ミニッツくつくつ
天然酵母パン 味取

カレンダー, 塩屋音楽会|2019.12.21

お知らせやイベント情報を掲載します。