7/24 (日) 映画『庭にお願い』公開記念イベント


倉地久美夫 映画『庭にお願い』公開記念イベント

天才なんだから、しょうがない。あまりにも独特すぎるミュージシャン倉地久美夫を追った
冨永昌敬監督初のドキュメンタリー映画「庭にお願い」公開記念!スペシャル・ライブ+トーク!

live:
   倉地久美夫 vocal, guitar 稲田誠 bass 山路知恵子 drums
   かえるさん a.k.a.細馬宏通 vocal, guitar
talk:
   倉地久美夫安田謙一細馬宏通

日時:2011年7月24日(日)open 14:00 start 14:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
主催:庭にお願い
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。








倉地久美夫
64年:福岡県生まれ。
母校が火事の際オルガン打楽器他を盗み作曲開始。
80年代では関東にて絵画・漫画・舞踏等行うと同時に
 宅録系の音楽創作と自身のバンドアジャクレヨンズでライブなど。
95年以降は福岡県在住。弾き語りを中心に共演等国内で行う。
参加アルバム等————–
85年『ビックリ水族館』(TOKUMAJAPAN)
89年『死語を愛して』(ONNYK)
92年『誓い空しく』(京浜兄弟社)
95年『太陽のお正月』(きなこたけ)倉地ソロ
96年『うわさのバッファロー』(OZDISK/OZD-021)倉地トリオ(sax菊地成孔/drum外山明)
00年『夏をひとつ』(きなこたけ/きなこ-6)倉地
02年第2回詩のボクシング全国大会優勝
04年『I heard the ground sing』(美音堂)倉地トリオ(sax菊地成孔/drum外山明)
07年には5thCD『スーパーちとせ』(円盤)を発表。
11年ドキュメンタリー映画「庭にお願い」最初の公開.サントラCD「庭にお願い」.
http://hirunohikari.com/kurachikumio.html
 
  
 
 
 

稲田誠(b)
明石在住のコントラバス奏者。棚レコード代表。PAAP、Brazilという自己のバンドやAurora(川端稔sax,vo/青野忠彦ds)、千野秀一pエレクトリックトリオ(楯川陽二郎ds)、水谷康久saxトリオ(半野田拓g,key)、真夜中ミュージック(三沢洋紀g,vo/中尾勘二sax/植野隆司g/山本達久ds)、DODDODO+稲田誠、等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。ゑでぃまぁこん、TEASI、Gofish、泊、のうしんとうのレコーディングエンジニア担当。
http://www.rose.sannet.ne.jp/tana/
 
 
 
 
 


山路知恵子
2001年よりyumboに参加。2010年より山路製めん開始。ドラムとうどんを打っている。 http://yyamajichieko.blog71.fc2.com/
 
 

細馬宏通 
彦根市在住。滋賀県立大学人間文化学部教授。会話と身振り解析を中心としたコミュニケーション研究のほか、パノラマ、塔、投射、立体写真など19世紀以降のメディアに多方面に関心をよせている。
また音楽活動にも積極的でバンド「かえる目」では作詞作曲、ボーカル、ギターを務める。ソロでは「かえるさん」。
http://www.12kai.com/kaerumoku/
 

安田謙一
62年、神戸市生まれ。ロック漫筆家を名乗り、雑誌に寄稿。著書に『ピントがボケる音』、『すべてのレコジャケはバナナにあこがれる』(市川誠との共著)、『ロックンロールストーブリーグ』(辻井タカヒロ)がある。11年春から、ラジオ関西で雨傘番組「夜のピンチヒッター」のDJ担当。
http://twitter.com/#!/yasudaida

カレンダー, 告知, 塩屋音楽会|2011.07.24

お知らせやイベント情報を掲載します。