河合拓始ピアノ・ソロ・コンサート



【プログラム】
ジャチント・シェルシ「組曲第9番”Ttai”」(1953)
モートン・フェルドマン「パレ・ド・マリ」(1986)
高橋悠治「PIANO 3 (for Thomas Schultz)」(2001)
即興演奏

イタリアの作曲家シェルシ(1905-1988)は、ピアノの一音を聴き込み反復することから、特異な神秘的(ある意味東洋的)作品を作り出した。組曲”Ttai”(平穏、平和の意)は九曲から成り、流れる時間を表す奇数番曲と、聖なる建造物を表す偶数番曲が交替する。高橋悠治(1938-)の「メアンデル」(23日のみ演奏)は、水の流れにインスパイアされた(題名は蛇行する川を表す)作品で、フローチャート風に構成された素材を、その場で巡るように演奏が進行する。ピアノは電気的変調を施される。同じ作曲家の「PIANO3」(24日のみ演奏)の楽譜は、独立した七頁から成り、様々な手法で演奏者のその場の即興性を活かすように書かれている。フェルドマン(1926-1987)はアメリカ合衆国の作曲家。最晩年のピアノ曲「パレ・ド・マリ」は、終始最弱音で豊かな残響を伴って音数少なく進行する25分ほどの作品。

日時:2010年10月24日(日)open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥2,500 / 当日 ¥3,000
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。



河合拓始(かわい・たくじ)
ピアニスト、即興演奏家。1963年神戸市生まれ、東京在住。現代音楽、即興音楽、自作の演奏を中心に活動している。ソロCDに「ピアノ・プラトー」「偶対と水」、近年の委嘱作曲作品に室内オーケストラ曲、パイプオルガン曲など。最近のソロコンサートに「高橋悠治のピアノ曲」「モートン・フェルドマンのピアノ曲」「知覚と音楽」など。2008年秋欧州演奏旅行。1991年東京芸術大学大学院(音楽学専攻)修了。http://www.sepia.dti.ne.jp/kawai/

カレンダー, 塩屋音楽会|2010.10.24

お知らせやイベント情報を掲載します。