03/15 (木) 畠山美由紀「わが美しき故郷よ」TOUR



日時:2012年3月15日(木)open 19:00 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 4,000円 / 当日 4,500円
主催:ハルモニア
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com







畠山美由紀 / Miyuki Hatakeyama
1973年8月18日生まれ。宮城県気仙沼市出身。男女ユニット“Port of Notes”として、ダンスホール楽団“Double Famous”のボーカリストとして活躍する中、2001年9月、シングル「輝く月が照らす夜」でソロデビュー。同世代の女性をはじめ、本物の音楽を聴きたいという音楽ファンから圧倒的な支持を受けている。2011年3月、東日本大震災による、故郷・気仙沼の被害も大きく、故郷を想い発表した詩「わが美しき故郷よ」は、被災した人たちだけでなく、故郷を持つ全国の人々の心に届き、新聞、雑誌で取り上げられ、話題に。生きる歓びと悲しみ、目に見えない豊かな世界、畠山美由紀の歌声の中には、この人生をより愛おしく生きるための確かな手触り、物語が見える。2011年、ソロ・デビュー10周年を迎え、ますます、聴く人の心に寄り添う歌をうたっていく。約4年ぶりのオリジナルアルバム「わが美しき故郷よ」(RBCP-2603 / ¥2,800税込)12月7日発売。2012年、2月より全国ツアーを開催中。
www.hatakeyamamiyuki.com




小池龍平/ Ryuhei Koike(Guitar)
リズムギタリスト&シンガーソングライター。ナチュラルで優しい歌声と、様々なリズムが深く絡み合った独特のアコースティックリズムギターは高く評価されている。ソロ活動の他サポートミュージシャンとしての評価も高く、Port of Notes、畠山美由紀、Ann Sally、noon、icchie、土生”tico”剛(LITTLE TEMPO)、光風、el skunk di yawdie、bonobosなど、幅広いジャンルのミュージシャンと共演。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.03.15

お知らせやイベント情報を掲載します。