音と映像で織りなす 「景音楽」



音と映像で織りなす 「景音楽」
Sitarla 石間秀機 VJ. 成沢ヒデトモ

石間秀機の音楽、 それはまさに生き物。
色艶を放ち、 私たちにいろいろなものを感じさせてくれる。
今現在、 シタールとギターを融合させたオリジナル楽器シターラを開発し、
独自の音楽を追求。

唯一無二の存在、 石間秀機の音楽を是非、 体感してほしい !!!

日時:2010年10月28日(木)open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥2,500 / 当日 ¥3,000
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。


[ 石間 秀機 Profile ]

1964年のデビュー以来、ビーバーズ、フラワー・トラヴェリン・バンド、トランザム、
萩原健一&ドンジュアン R & R バンド、 沢田研二& Co-colo 等、 日本ロックシーンに輝かしい功績を残す。

1998年、インド・ビシュヌプール派最高峰のシタール奏者、パンディット・モニラグ・ナグ氏と出会い、
その豊かな表情にあふれた演奏に魅せられ、彼に師事。

シタールとギターを融合させたオリジナル楽器シターラを開発し、
2000年 アメリカ・カリフォルニアでのナムショーに出品。
演奏家としても、シターラ・シタール による本格的活動を展開。

その後「Pythagoras Party」「NEO.JP」「VIEW」 を結成し活動。
2008 年からは、1970 年代に活動していたフラワー・トラヴェリン・バンドを再始動。
現在、「景音楽」や「VIEW」での活動をはじめ、鬼怒無月等と共に「 coincidence」を結成する等、
精力的な活動を行っている。

Official HP / http://www10.ocn.ne.jp/~sitarla/

カレンダー, 塩屋音楽会|2010.10.28

お知らせやイベント情報を掲載します。