03/21 (水) グ音楽講座9 不思議の国のチェコ音楽



映画『ひなぎく』やヤン・シュヴァンクマイエルを筆頭とするアート性の高いアニメーション作品、あるいはユーモアに富んだ文学や雑貨などで知られる中東欧のチェコ。でも、音楽は?となると日本では“クラシックの都?”くらいのイメージで謎のヴェールに包まれているのが現状ですが、実はチェコの音楽はかなりオモロいのです。先に挙げた映画のサントラから、60~70年代のジャズ/サイケ・ロック/プログレ、そして現在のチェコで活躍する知られざる才人たちまで。映画や文学と同じように、端正だけどちょっと変、天然チェンバーで想像以上に多彩なチェコの音楽の魅力をジャズ、ロック、クラシック、フォーク、電子音楽、ワールド・ミュージックなどの様々な角度から紹介します。Check Czech!!!

日時:2012年3月21日(水)open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:無料(予約不要)
主催:森本アリ
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com





吉本秀純
72年、大阪生まれ。同志社大学を卒業後、関西の情報誌『エルマガジン』や邦楽ロック誌『トーキンロック』の編集者を経て、02年秋からフリーの音楽ライターに。ワールド・ミュージックを中心に、洋邦のオルタナティヴな音楽全般、ジャズまで。幅広い視点で音専誌や女性誌、CDライナーノーツなどで執筆中。



カレンダー, 塩屋音楽会|2012.03.21

お知らせやイベント情報を掲載します。