ひーりんぐフラ


旧グッゲンハイム邸での海を眺めながらのレッスンです。
ゆったりとした時の流れと共に
ゆったりとフラを楽しみませんか?

フラノートを書きますので、市販のノートと筆記用具をお持ちください。
服装は動きやすいものならOKです。
事前に連絡をいただければ、パウスカートをお貸しします。
飲み物をご持参ください。

 日時:毎月第2木曜日 10:00-11:30
 月謝:2,000円
 お問い合わせ先:liko-hina@bca.bai.ne.jp(liko-hina)


OHANA LIKO (1956年生まれ / 西宮市在住)
大学時代オアフ島での短期留学中、初めてのフラ体験でその楽しさを知る。2004年よりハラウに所属し、フラを習得。フラを習うと共にフラの源であるハワイの文化に興味を持つようになり、ハワイの自然に息づくヒーリングパワーやハワイの古代からの教えの存在を知る。2007年ハワイ島にてネイティブハワイアンのAunty Mahealaniよりハワイの古代の教えPono Ke Ala「正しい道」を学ぶ。現在宮崎県日向市にてフラスタジオ「マカニ オルオル」を主催する岡山睦子先生に師事。

〈 名前の由来 〉
2007年Aunty Mahealaniからいただいたハワイアンネームが Ka Wai Hina。Waiは水、Hinaは月の女神の名前であり、単に「女」という意味でもあります。ハワイ流の考え方では、水は人間の生命の源。もし悲しい気分になったり、落ち込んだとき自分のお気に入りの川や海に飛び込むと、新たな命が吹き込まれ復活することができると言われています。水に癒されるという考え。そこには自然が人間に与える力の偉大さを知っている故の自然崇拝があります。このハワイアンネームの水のように人の心を癒すhulaが踊りたい。そしてそんなhulaを伝えたいと思っています。likoは本名ですが、ハワイ語では若葉という意味があります。初心忘れずいつもフレッシュでいたいと思います♪

http://hccweb1.bai.ne.jp/liko-hina/

教室|2010.09.23