06/22 (土) SLOWMOTION




1996年、東京・青山のMANIAC LOVEでひっそりと産声を上げたPARTY、SLOWMOTION。当時フロアで流行していたハードミニマルやドラムンベースのカウンターとして開かれ、外タレアゲアゲ路線のPARTY感覚に背を向けて、ゆったり落ち着いた、変化球なダンスミュージックを志向。DJは、MINODA、MOODMAN、DJ3E、さらにはYOGURTなど。

MANIAC LOVE閉店を期に、都内のクラブを転々と流浪し、休止や復活を繰り返し、2012年、マヤ文明の終わり(始まり)の日に渋谷WWWにて、LIVEに、片想い、warm-up DJに高城晶平(cero)を招いてFRESHに開催。

そして今回、ついに東京を飛び出して、神戸・塩屋の旧グッゲンハイム邸にて、2013年型SLOWMOTION、開催!

LIVE:
   うつくしきひかり
   VIDEOTAPEMUSIC

DJ
   MINODA
   MOODMAN
   Sports-koide
   TANGO

音響:
   西川文章

FOOD:
   ピンポン食堂


日時:2013年6月22日 (土) open & start 17:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 2,500円
主催:SLOWMOTION
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







うつくしきひかり

中川理沙(ザ・なつやすみバンド)とMC.sirafu(片想い、ザ・なつやすみバンド)によるピアノとスティールパンによるデュオ。その波形の織りなす強烈なアンサンブルは、歌ものでありながらも全く新しいアンビエントの形として、東京アンダーグラウンドシーンにてにわかに注目を集めている。2012年3月に待望のファーストアルバムをコンペアノーツより発表。 http://mantaschool.kataomoi.main.jp/




VIDEOTAPEMUSIC

地方都市のリサイクルショップや閉店したレンタルビデオショップなどで収集したVHS、実家の片隅に忘れられたホームビデオなど、古今東西さまざまなビデオテープをサンプリングして映像と音楽を同時に制作している。VHSの映像とピアニカを使ってライブをするほか、他アーティストとの映像を使ったコラボレーション、MV制作、VJ、デザイン、DJなど幅広く活動中。無数のCDR/DVDR作品のリリースを経て、2012年6月に初の全国流通CD作品『7泊8日』をリリース。2013年に入ってからもROSE RECORDSから7インチシングル『Slumber Party Girl’s Diary』をリリースしたり、やけのはらのアルバム『sunny new life』へ参加したり活発にやってます。 http://www.geocities.jp/a27m130/vtm.html




MOODMAN

80年代末に活動開始。高橋透、宇川直宏とタッグを組んだ<GODFATHER>、<HOUSE OF LIQUID>、<slomotion>等のレジデントパーティの他、TAICOCLUB、Freedommune、Raw Lifeなど、インディペンデントな屋外フェスへ多数出演。記念すべき第一回のDJ を担当したDommuneでは、自身の番組<Moodommune>を不定期で放送している。今春、約6年ぶりにオフィシャルミックスCD『SF mixed by MOODMAN』を発表したばかり。

カレンダー, 塩屋音楽会|2013.06.22

お知らせやイベント情報を掲載します。