08/16 (金) 矢野絢子9thアルバム「Blue」レコ発ライヴ with ブルームーンカルテット



矢野絢子9枚目のフルアルバムとなる今作は、矢野が旅の途中で出会ったバンド「ブルームーンカルテット」とのコラボレーションアルバム。更に矢野ライヴでもお馴染みのヴァイオリン嶋崎史香、ドラム平井ペタシ陽一を加え、全編通して7人編成での演奏という、矢野絢子ソロでは初の試み。彼らの豊かな音色とグルーヴにピアノ弾き語りの枠を越えて、自由に踊る歌声は必聴。 これはもはやソウルミュージック!!

6月下旬から全国各地にてレコ発ワンマンツアー開催。同じく全国津々浦々ライヴを展開するブルームーンカルテットとの共演ライヴも続々決定。矢野絢子×ブルームーンカルテット。生粋のライヴミュージシャン同士の共演は必見!

日時:2013年8月16日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,300円 当日 3,800円
主催:十二月舎
共催:塩屋音楽会
出店:かばくんカレー

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







矢野絢子 yanojunko

1979年高知県生まれ。現在も高知在住。1997年より地元の「ライヴハウスメキシコシティ」にてライヴ活動を始める。1999年、「ライヴハウス歌小屋の2階」をミュージシャン仲間と共に立ち上げレギュラーミュージシャンとしてライヴ活動を続ける。2001年より2010年ま で毎年行われた不眠不休伝説のイベント「歌小屋総出演50時間ライヴ」に全10回出場。その間2003年第1回軽井沢ラヴソングアウォードに出場し、グランプリ獲得、2004年メジャーデビュー。2004年度ゴールドディスク新人賞受賞。2006年に移転オープンした「劇場 歌小屋の2階」を拠点に、全国各地で好き勝手にライヴ活動を行う。昨今では矢野的ロックバンド「矢野絢子のハンピレイ」結成。ソロと平行し活動中。

「うまれた場所でしんでゆく、そんな草木のような、当たり前に寄り添えるうたを残したい。」

オフィシャルサイト蒼い鳥 http://www.yanojunko.net/
ブログ「生態系観察所」 http://ameblo.jp/junko-yano/
矢野絢子のハンピレイ http://yanojunko-no-hanpirei.syncl.jp/



ブルームーンカルテット

コルネットとウクレレにベースとドラムという、ありそうでなかった編成による魅惑の軽音楽バンド。古今東西の名曲を独自のセンスでカバーす る。オリジナル楽曲も鋭意制作している。いちど聴いたらくせになる、爽やかでいて一筋縄ではいかないサウンドは、全国の音楽好きから熱狂的な支持を得ている。 http://ameblo.jp/bmq2009/

コルネット 黄啓傑
ウクレレ 富永寛之
ベース 工藤精
ドラムセット 木村おうじ純士

カレンダー, 塩屋音楽会|2013.08.16

お知らせやイベント情報を掲載します。