11/11 (月) you me & us



live:
   Chris Cutler クリス・カトラー
   Yumi Hara Cawkwell ユミ・ハラ・コークウェル
   Daevid Allen デヴィッド・アレン

スペシャルゲスト:HACO

日時:2013年11月11日 (月) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 4,000円 当日 4,500円
主催:ユミ・ハラ・コークウェル
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







you me & us

2013年ロンドンにて結成。
元ソフト・マシーン、現ゴングのデヴィッド・アレン (vo,g)、元ヘンリー・カウ、現アルトー・ビーツのクリス・カトラー (dr)、元HUMI(ヒュー・ホッパー&ユミ)、現アルトー・ビーツのユミ・ハラ(k,vo)による「夢なんどす」なスーパートリオであり、ブレインヴィル3(アレン、カトラー、ホッパー)の後継バンドである。ソフト・マシーン、ゴング、ロバート・ワイアットの曲などデヴィッド・アレンのオールタイム・フェイヴァリッツを自由な解釈で演奏し、かつまたデヴィッド・アレンのポエトリー・リーディングのバックでクリス&ユミが複雑なクロスリズム、ポリリズムの即興演奏を行う。

デヴィッド・アレン Daevid Allenはいわずと知れたオーストラリア出身のミュージシャン、詩人、イラストレーター。ソフト・マシーンの創立メンバーにしてゴングの中心人 物。彼がカンタベリーの地に立ったことからカンタベリー・ミュージック・シーンが始まった。グリサンド・ギターの第一人者。

クリス・カトラー Chris Cutlerは英国の演奏家、研究者、そして先鋭的な音楽やサウンドアートを紹介してきたレコメンデッド・レーベル(ReR Megacorp) の主宰者である。70年代にHenry Cowのドラマーとして、「top-down」と彼自身が呼ぶ独創的なアプローチで知られるようになった。これはまずあるべき音を全体として想定し想像し た上で、体の各部分をその音を作るために訓練するというものである。また彼は通常のドラムスティック以外のものを用いて叩くのみならずミュートすることに よっても独特な音色を、そして音の強弱の徹底的なコントロールと極端なシンコペーションやリズムのバリエーションによって緊張感を創り出す。

ユミ・ハラ Yumi Hara Cawkwell (key, vo)はロンドン在住の日本人ミュージシャン。ピアノサーカスなどに曲を提供する現代音楽作曲家であるとともに、2008年に元ソフト・マシーンの ヒュー・ホッパーとアルバム「Dune」をMOONJUNEよりリリース、即興演奏でも知られるようになる。その後宮崎りえ、タバタミツル、渡邊靖之と 「マンマル・マシーン」を、元ヘンリー・カウのクリス・カトラー、ジョン・グリーヴス、ジェフ・リーと「アルトー・ビーツ」を結成。2011年には吉田達 也をゲストに迎えて初のソロアルバム「ステートメント・ヒールズ」をリリース。イースト ロンドン大学音楽学科長。元精神科医という異色の経歴を持つ。



HACO

作曲家、ヴォーカリスト、エレクトロニクス奏者、サウンドアーティスト。80年代に音響芸術を学び、After Dinnerを結成すると共に作品が国際的に評価される。近年、声と電子楽器による演奏に加え、音響装置を用いた独自のパフォーマンスを展開。透明感のある歌声と音響技術が融合した実験的ポップ感覚をつめこんだ楽曲によって、世界中にファンをもつ。これまでにソロやHoahio等のCD発売多数、海外公演も数え切れない。2013年8月には、オーストラリアのTotally Huge New Music Festival、ICMC、Sonic Cityフェスティバルにて公演をおこなった。 http://www.hacohaco.net

カレンダー, 塩屋音楽会|2013.11.11

お知らせやイベント情報を掲載します。