12/13 (金) えいがのみかた#18「月夜のシネマコンサート〜海の見える洋館でMerry Christmas!〜」



映画の中で印象的に使用されているクラシック音楽の数々。今回は、神戸・塩屋にある旧グッゲンハイム邸で、それらをピアノ、ヴァイオリン、チェロで奏でるクラシックコンサートを開催します。さらに、クリスマスシーズンならではの、とっておきの音楽もご用意しています。映画のワンシーンを思い浮かべながら、海の見える洋館で、すてきなひとときをお過ごしください。

主なプログラム(使用映画)

ラヴェル/ピアノトリオイ短調 第1、2楽章 (「愛を弾く女(UN COEUR EN HIVER)」など)
フランク/チェロソナタ 第4楽章(「本当のジャクリーヌ・デュプレ(Hilary and Jackie)」など)
バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV.1007 第1曲 プレリュード(「戦場のピアニスト」など多数)
…and more!

日時:2013年12月13日 (金) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に1,800円(定員60名)
主催:神戸アートビレッジセンターKAVC CINEMA
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:神戸アートビレッジセンター KAVCCINEMA

tel:078-512-5500
e-mail: eiga-no-mikata@kavc.or.jp

ご参加ご希望の方は、氏名、連絡先、参加希望人数をお電話またはメールにてご明記の上、ご予約ください。こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







田久保 友妃(ヴァイオリン)

大阪音楽大学音楽学部器楽学科卒業。林泉、宗倫匡の各氏に師事。2005、2006年度明治安田生命クオリティオブライフ奨学生。卒業後もドイツ・オーストリア・ウクライナなどヨーロッパ各地の各種マスタークラスを受講し研鑽を続けている。2013年には高谷光信指揮チェルニーゴフフィルハーモニー交響楽団(ウクライナ)と協奏曲を共演。ソロ、室内楽、オーケストラ、ジャズの各方面にて活動、作・編曲も手掛ける。
アンサンブル・テオフィールメンバー。大阪音楽大学演奏員。



大西 泰徳(チェロ)

2004年京都市立芸術大学音楽学部卒業。Ensemble-Akademie Freiburg 2006に参加。2011年に弦楽四重奏団Quamonett(Vn辻井淳、小林真奈美、Va土井茉莉)を結成。またclumusica、JCMR KYOTOと共に現代音楽の演奏や初演に数多く携わる。現在フリー奏者としてソロ、室内楽、オーケストラなどで活動。神戸女学院大学オーケストラ客員。



植田 祐加里(ピアノ)

大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。ピアノを重久佳子、田中文広、伊藤勝の各氏に師事。ウィーンにてV.トイフルマイヤー、A.ゲヴェロヴィッチの各氏の指導を受ける。第23回日本ピアノ教育連盟ピアノ・オーディション奨励賞受賞。第46回なにわ芸術祭新進音楽家競演会出演。2013年プラハ国際室内楽フェスティバルに参加。現在、室内楽を中心に伴奏、ソロ等多方面で活動。神戸いきいき勤労財団ピアノ講師。神戸音楽家協会会員。アンサンブル・テオフィールメンバー。

カレンダー, 塩屋音楽会|2013.12.13

お知らせやイベント情報を掲載します。