05/22 (木) ヒカシュー『万感』発売記念ツアー〔ヒカシューそしてオオルタイチ+ウタモ〕



ヒカシューならではの度肝を抜く歌と超絶演奏の数々。
そのゴージャスは屍を飛び越えるスキル。
ヒカシュー渾身の大傑作ニューアルバム『万感』を携えて、
リリカルで魅力はちきれるオオルタイチ+ウタモとともに作り上げる素敵な一夜です。

日時:2014年5月22日 (木) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 4,000円 当日 4,500円 学生 3,000円
主催:巻上オフィス
共催:塩屋音楽会
food:YIDAKI CAFE

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。






ヒカシュー

巻上公一(ボーカル、コルネット、テルミン)
三田超人(ギター)
坂出雅海(ベース)
清水一登(ピアノ、シンセサイザー、バスクラリネット)
佐藤正治(ドラムス)

1978年結成。今年結成36周年を迎えたノンジャンル音楽ユニット。ボーカルの巻上公一の強烈な個性とともに、メンバーそれぞれが自由自在かつ大胆に即興で構成していくライブは、驚きの圧巻。デビュー当時はニューウェイヴ / テクノポップ・バンドの牽引者として一躍その名を知られたが、その後は優れた即興性と独特な世界観を持つ楽曲が融合する唯一無二のロックバンドとして広く認知されていく。2012年4月に発売された20枚目のアルバム『うらごえ』は束芋とコラボレーションし、ロシア、カナダ、ニューヨークなどでも公演を行い、大反響を呼ぶ。過去の作品もほぼすべてリイシューされ、2013年12月に『万感』『チャクラ開き』の2枚を続けてリリースするなど活動は活発に。

オオルタイチ+ウタモ

バンド・ウリチパン郡を経て、それぞれソロ活動も活発なオオルタイチとウタモによるエクスペリメンタル”歌もの”デュオ。ライブではオリジナルからカバー曲までさまざまな歌ものを披露する。2011年秋、キセルとの東北ツアーを機にihati EP(CD-R)を制作、また収録されている楽曲「Plant」は東日本大震災復興プロジェクトDIY HEARTSからも配信中。2012年3月にはキセルとの共作「ともしび」を発表、現在はフルアルバムリリースに向け目下制作中。

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.05.22

お知らせやイベント情報を掲載します。