08/06 (水) Peace Candle Night in 垂水



広島に原子爆弾が落ちてから69年間、
今日まで消えることなく燃え続けている火があることをご存知ですか?

その火は、福岡県八女市星野村で今も尚、大切に守られています。

星野村出身の山本達雄さんは、
地獄絵とかした原爆ドーム付近で書店を営んでいた
叔父の遺品を捜し回っている中で
小さな火を見つけました。
それを懐にあったハクキンカイロに移し、
故郷に持ち帰ったことから、
この火が奇跡的に星野村にやってきたのです。

「憎しみの火」「報復の約束の火」として、
23年間という長い歳月、一日も消すことなく人知れず燃やし続けてきましたが、
あるきっかけで全国に知れ渡り、
そして今、「平和の火」として守られ続けています。

8月1日、広島の太光寺にて行われる採火式に参加し、
平和の火を垂水に持ち帰ります。

日時:2014年8月6日 (水) open 18:30 start 19:00 close 21:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:1,500円(キャンドル一つにつき、参加費として徴収させていただきます)
主催:Team GOEN
協力:旧グッゲンハイム邸 / シェアハウス和楽居 / 伝動詩人えいた / UNITED EARTH

問い合わせ:hair-and-make Richard

TEL : 078-708-0881(担当:川崎)





「Peace Flame Movement(ピースフレームムーブメント)」とは、
社会貢献共同体ユナイテッド・アースが推進するプロジェクトの一つである、平和ムーブメントです。このイベントの一番の目的は、世界から戦争や内戦・紛争を一つでも無くすことです。この実現のためにはまず『知ること』その上で『アクションすること』。そして何よりも一人でも多くの仲間と共にムーブメントにして継続していくこと。私たちTeam GOENも、これから社会を支えていく若者世代、被爆者や戦争体験者と直接触れ合える最期の世代として、平和について一人でも多くの仲間と共に考え、学び、語り合う場作りを行いたいと考え、このPeace Flame Movementを実施する運びとなりました。未来の子どもたちや世界に対しての希望を増やしていきたいと思っています。ぜひ、ご参加ください。

カレンダー, 告知|2014.08.06

お知らせやイベント情報を掲載します。