11/28 (水) グ音楽講座17 // チューバあれやこれや




管楽器界の王様、チューバはその昔、兵器だった!?今は地球を救う!?
「チューバについてだけ」あれこれ。
チューバを知ると(近代の)音楽が見えてくる!

日時:2012年11月28日(水)open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:無料(予約不要)
主催:森本アリ
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com







吉野竜城

横浜に生まれ育ち、高校生の頃からライブ活動を始め東京音大在学中早稲田大学モダンジャズ研究会にも在籍。卒業後87年関西フィルに入団。99年アフィニス文化財団の海外研修生としてシカゴで学び00年関西フィルに復帰後も様々な活動を続け、近年ではクラシックの分野でも積極的にソロ活動も行い、相愛大学で後進の教育にもあたっている。主な活動歴は、原寮らのニュージャズシンジケート、村上由美子ユミコニアン・ オーケストラ、リブ=ラフ ブラスバンド、鬼頭哲ブラスバンド、藤井郷子オーケストラ(名古屋 神戸)、三田村管打団、TubamanShow。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.11.28

11/18 (日) 勝井祐二 × U-zhaan 〜男のデュオツアー〜



日時:2012年11月18日 (日) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 2,800円
主催:勝井祐二
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。





勝井祐二(音楽家/ヴァイオリニスト)

official website:katsuiyuji.com

1964年北海道生まれ。エレクトリック・ヴァイオリンの表現の可能性を追求し続ける第一人者。

「1991-1992 JAPAN – UK Festival」の中心展示「VISIONS OF JAPAN」(Victoria and Albert Museum)のサウンド・ディレクターを務め、渡英。 帰国後、日本最初期のレイヴ・パーティー「WATER」をオーガナイズする。
「渋さ知らズ」のオリジナルメンバー。 他に「BONDAGE FRUIT」「DEMI SEMI QUAVER」中村達也との「TWIN TAIL」「カルメンマキ andサラマンドラ」を始め、様々なグループ/セッションを結成/参加。

96年、山本精一と「ROVO」結成。フジロック・フェス、メタモルフォーゼ、ライジングサンロック・フェス、アラバキロック・フェス、ドイツ・メールス・フェス等国内外のフェスティヴァルに参加するなどして、90~00年代以降のオルタナティブ~野外フェスティヴァルのシーンを牽引した。

02年に初来日したファナ・モリーナ、フェルナンド・カブサッキとの共演を機にアルゼンチンの新しい音楽シーンと交流を深める。 09年には、サイケデリック・ロック・バンド「GONG」の結成40周年を記念したアルバムに、スティーブ・ヒレッジと共に参加。 以後、「SYSTEM 7」のアルバムにも参加するなどの交流を続ける。2011年「ROVO×SYSTEM7」名義で「Phoenix Rising(CD+DVD)」を発表。 ROVO × SYSTEM 7 合同合体のツアーを行った。2011年から「Fishmans」に参加。

U-zhaan

official website:u-zhaan.com

ザキール・フセイン、オニンド・チャタルジーの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。’00年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表。’10年に同ユニットを脱退後に、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」を自らのサイトから配信リリース。タブラ100%テクノユニット、salmon cooks U-zhaanの名義でも現在までに3枚のアルバムを発表。 その他yanokami、UA、HIFANA、SUPER CAR、坂本美雨など数多くのアーティストの作品にもタブラ奏者として参加している。 著書に『ムンバイなう。』。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.11.18

11/17 (土) “SHOS 11″ Gofish レコ発



act:
   Gofish
     テライショウタ (NICE VIEW)
     稲田誠 (BRAZIL,PAAP)
     黒田誠二郎 (ゆすらご,ex細胞文学)
   asuna
   かきつばた

DJ:
   金本武志 (蒼月書房)

音響:
   西川文章

出店:
   喫茶ゆすらご
   山路製めん


日時:2012年11月17日 (土) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 2,800円
詳細:SHOS
主催:クミタテ
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。







弦楽二重奏に浮かぶ静けさのシンガー・ソングライター
テライショウタ=Gofishの嘘のような本当の音楽

はじまりはコントラバスとチェロとアコースティック・ギター、そして木訥としたテライショウタの歌声。どこか飄々とした軽み、温かみさえある 室内楽タッチの「そらのかけら」で幕を開けるGofishのサード・アルバム『とてもいいこと』が完成しました。「ふたつの月」をピークとしてゆっ くりゆっくり深度を深め、時折息苦しいほどに明度を落とす瞬間を経ながら、しかし、最後にはいつものように背中で手を振り、ひとり来た道を 帰っていくノノ。『ともいいこと』の妙味は、例えばそんなところにあります。前作『あたまのうえ』(コンペア・ノーツ)に続き、録音・ミックス・ コントラバスに稲田誠(ブラジル、PAAP、バイクモンドほか)、そして、チェロに元細胞文学、現ゆすらごの黒田誠二郎を迎え、さらにドラムに 山本達久(M4・6)、また、オルガンのドローンでasuna(M6)も参加。特にストリングスのアレンジを分け合う稲田・黒田とのトリオは、もはやひ とつのバンドと言えるほど。それぐらい、このトリオでの楽曲には特別な輝きが備わっています。弦楽二重奏+シンガー・ソングライターという ありそうでなかったトリオ編成の曲にも、語りかけるような歌い口が浮かぶフォーク・マナーの曲にも、さらにNICE VIEWでのテライショウタの 姿が背中合わせに感じられる極限までのロング・ブレスにも、そのどれもに過度な装飾をひかえ、奇をてらわず、しかし目をそらさず、真っ直ぐ 真っ直ぐに目標を見据え射抜いていくどう猛さのようなものが実は息をひそめているのです。古今東西の「ウィズ・ストリングスもの」でもなく、 パストラルなプログレッシブ・ロックでもなく、ジョニ・ミッチェルの『夏草の誘い』でもなくノノ、Gofishトリオの頭の中以外、多分どこにもな かったシンガー・ソングライター・アルバムがここに誕生しました。嘘のような本当の音楽、小さな声でしか言いませんが、案外、小さな声にこそ 真実があるのです。(福田教雄/Sweet Dreams Press)



Gofish

ハードコアバンドNICE VIEWのg/voテライショウタのソロ弾き語りユニット。2009年12月に二階堂和美、TEASI、SAKE ROCK、 popo、トクマルシューゴなどをリリースしてきた音楽雑誌MAPの主催するレーベルCompare notesよりモあたまのうえモを6年ぶり にリリース。録音はゑでぃまぁこん、TEASI、のうしんとうなどの気鋭のアーティストたちを施してきた稲田誠の手によるもの。音楽が あたりまえに音楽として、うたがあたりまえにうたとして永遠にありつづけられるものを目指し活動中。



ASUNA

99-01 LOS APSON?, KURARA AUDIO ARTS / 02 AOTOAO / 03 LUCKY KITCHEN /
06 POWER SHOVEL AUDIO / 07 SPEKK / 08 HEADZ / 09 MUSIC RELATED / 10
STUDENTS OF DECAY / 11 SENUFO EDITIONS / 12 AUTUMN RECORDS, HOME
NORMAL



かきつばた

1998年結成。2006年より井上秀樹(dr)、田川雅康(b)、西川文章(gt)、山本信記(tp)、森山ふとし(gt)のメンバーになる。ただいま音源製作中。






NATALI KATZ Character object brand IMO の展示もスタート

会期:2012.11.17-2012.11.24 時間:12:00-20:00 場所:旧グッゲンハイム邸

1979年生まれ、アルゼンチンのブエノスアイレス出身、兵庫県在住。ナタリーは、光と色による豊かな刺激に動かされてクリエイター活動を続 けてきました。大学時代からの友人、ルシーラ・ヘインバーグと共に「Teta costuras」のブランドとしてデザインしたスカートやアクセサリーを 発表し、大好評を得る作品を生み出しています。デザイナーとしての勉強を続けながら、パッケージやグラフィックデザインの会社で働く機会を活 用し、商業デザインの世界における経験も積んできています。タイポグラフィの科目で漢字に興味を持ったことをきっかけに、日本の文化、そして デザインに関心を持つようになりました。2008年には文部科学省の支援のもとに研究留学活動を始め、2009年には奨学金を受け、研究者として日本 に来日しつつ、キャラクターやおもちゃのデザイン、創作を進めています。3年間の研究から発展した作品のまとめとして、光、音、布、再利用プラス チックなどを使って作成した、すてきなキャラクターたちの生態系を皆さんに紹介するため、今年7月ArtYard Studioにて「Sensorial ecosystem」 という個展を行い、「IMO(イモ)」というブランドとして発表するナタリーの作品も初公開いたしました。その続きとして開催する今回の展示では、 もとより素晴らしい雰囲気の旧グッゲンハイム邸がキラキラコイの泳ぎで爽やかな色に染められます。この新たな展示法はディナミズムに重点を置 いており、光と色を通じて観るものにはたらきかけます。きっと素晴らしい時間を過ごしていただけることでしょう。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.11.17

11/17 (土) ~ 24 (土) Natali Katz IMO 展「海から空へ、旅魚群」



日時:2012年11月17日 (土) 18:30 OPEN !!!
   以降毎日 open 12:00 close 20:00 【 19日 (月) のみ open 14:00 ~ 】
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:無料(予約不要)
主催:IMO
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com







1979年生まれ、アルゼンチンのブエノスアイレス出身、兵庫県在住。ナタリーは、光と色による豊かな刺激に動かされてクリエイター活動を続 けてきました。大学時代からの友人、ルシーラ・ヘインバーグと共に「Teta costuras」のブランドとしてデザインしたスカートやアクセサリーを発表し、大好評を得る作品を生み出しています。デザイナーとしての勉強を続けながら、パッケージやグラフィックデザインの会社で働く機会を活 用し、商業デザインの世界における経験も積んできています。タイポグラフィの科目で漢字に興味を持ったことをきっかけに、日本の文化、そして デザインに関心を持つようになりました。2008年には文部科学省の支援のもとに研究留学活動を始め、2009年には奨学金を受け、研究者として日本に来日しつつ、キャラクターやおもちゃのデザイン、創作を進めています。3年間の研究から発展した作品のまとめとして、光、音、布、再利用プラスチックなどを使って作成した、すてきなキャラクターたちの生態系を皆さんに紹介するため、今年7月ArtYardStudioにて「Sensorial ecosystem」という個展を行い、「IMO(イモ)」というブランドとして発表するナタリーの作品も初公開いたしました。その続きとして開催する今回の展示では、 もとより素晴らしい雰囲気の旧グッゲンハイム邸がキラキラコイの泳ぎで爽やかな色に染められます。この新たな展示法はダイナミズムに重点を置 いており、光と色を通じて観るものにはたらきかけます。きっと素晴らしい時間を過ごしていただけることでしょう。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.11.17

11/15 (木) もう死んだ人たち、もう死んだジョン・ケージを演奏する



ジョン・ケージがもし生きていたら今年で100歳。もう死んでしまったけど、まだ生きている。私たちは生きてはいますが、もう死んでもいる。ジョン・ケージの魔法によって塩屋の街が、見に来るお客さんが、演奏者になる!間違いない!

日時:2012年11月15日 (木) open 19:00 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 3,500円 (翌日のシャングリラ公演の証明付き¥500OFF) 
主催:石橋英子
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。







石橋英子

茂原市出身の音楽家。いくつかのバンドで活動後、映画音楽の制作をきっかけとして数年前よりソロとしての作品を作り始める。その後、4枚のソロアルバムをリリース。ピアノをメインとしながらドラム、フルート、ヴィブラフォン等も演奏するマルチ・プレイヤー。シンガー・ソングライターであり、セッション・プレイヤー、プロデューサーと、石橋英子の肩書きでジャンルやフィールドを越え、漂いながら活動中。最近では七尾旅人、Phew、長谷川健一、前野健太、トンチの作品に参加。
www.eikoishibashi.net/



ジム・オルーク

1969年シカゴ生まれ。10代後半にデレク・ベイリーと出会い、ギターの即興演奏を本格的に始める。同時に実験的要素の強い自身の作品を発表。一方で、マース・カニンハム舞踏団の音楽を担当する。99年にはフォークやミニマル音楽などをミックスしたソロ・アルバム「ユリイカ」発表。インディーズからのリリースだが、日本でも数万枚を記録。近年ではソニック・ユースのメンバー兼音楽監督としても活動し、数枚のアルバムに参加、より広範な支持を得る(2005年末に脱退) 。2004年には、”Wilco/A ghost is born”のプロデューサーとして、グラミー賞を受賞。本国でも現代アメリカ音楽シーンを代表するクリエーターとして、高く評価されている。ヨーロッパでも数々のアーティストをプロデュースしている。日本文化への造詣も深く、くるりのプロデュースを始めとして、坂田明、映画監督、ヴェルナー・ヘルツォーク、オリヴィエ・アサイヤス、青山真治、若松考二の過去作品の評論など様々な活動を行っている。



山本達久

1982年生。純アコースティック非エレクトリックドラマー。2003年、一楽儀光(ドラびでお)とのツインドラムハードスカムコアバンド「香港男祭」でRUINS、ガロリンズと共に韓国ツアーを敢行。賞賛と叱責を同時に浴びる。時期を同じく、佐々木匡士、倉地久美夫トリオ(菊地成孔sax/山内桂sax)など、唯一無二の歌い手との共演を重ねる。その時期から、山本精一、内橋和久、知久寿焼(exたま)、灰野敬二などなど数々のミュージシャンと多数セッションを敢行。同時にZu(ITA)、Lightning
Bolt(US)、triosk(AUS)、Hans Reichel(GEL)、Gianni Gebbia(ITA)、Roger Turner(UK)など、来日アーティストのTourサポート、他多数にわたるイベントのオーガナイズも山口bar印度洋でこなす。現在では、数々の即興セッションを主軸に、石橋英子とのduoや、ナスノミツル、井上経康とのzggzag!!!、勝井祐二、marronとのプラマイゼロ、田村夏樹、藤井郷子、Kelly Churkoとのカルテット、el-malo柚木隆一郎ソロ音源へのレコーディング、2008年度芥川賞作家であり、歌手でもある川上未映子BANDへの参加、最近では成田宗弘(HIGHRISE)、田畑満(ZENI-GEVA/AMT & TCI)とのGreenFlames、町田良夫steelpanとのユニット「オハナミ」、大友良英、Jim O’roukeと共にカヒミ・カリィ・バンドでの録音や、AxSxE率いるNATSUMENのメンバーでもある等、数々のプロジェクトに参加、企画し、都内を中心に活動。



波多野敦子

ヴァイオリニスト、音楽家。弦楽を中心とした作曲活動の他にチェロ、オシレーター、アナログシンセ、ピアノなども演奏。2007年画家nakabanとの共作アニメーション『三つの箱』(DVD/noble)を、2011年3月には1st album『13の水』、12月には写真と音楽の作品『MARIA』を自身のレーベルよりリリース。弦楽プロジェクト「triola」(トリオラ)を2009年冬より始動、今年5月に1st Album『Unstring,string』 をリリースしたばかり、弦楽2重奏でのライブを東京を中心に行う。
http://hatanoatsuko.com/



須藤俊明

大学時代よりMELT BANANAのドラマーとして活動を開始し、97年に脱退するまで海外ツアーや2枚のアルバムに参加。その後、ベーシストとしてGOMES THE HITMANに加入、以降HARCOや長澤知之のサポートなどポップスのフィールドで活動しつつ、アンダーグラウンド・シーンでも奇形児、nasca car等いくつかのバンドでドラマーとして活動を続ける。最近ではジム・オルーク、石橋英子の他にuminecosoundsやヤマジカズヒデ(dip)等と活動を共にしている。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.11.15

11/15 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会



月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。次回もいつも通りの第三木曜日、11月15日に行います。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。

日時:2012年11月15日(木)12:00〜17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
       〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
       TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
       E-mail: guggenheim2007@gmail.com
       URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 見学会|2012.11.15

11/11 (日) 早川義夫ソロライブ 点は爆発する



ボクサーは試合前「俺は世界で一番強いんだ」と鼓舞する。
僕もステージに上がる前「僕の歌は本物なのだ」と言い聞かす。
そうでなければ一流のお客さんに対し失礼であるからだ。(早川義夫)

日時:2012年11月11日 (日) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 3,000円
主催:早川義夫
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。





早川義夫(はやかわ・よしお)

1947年東京生まれ。元歌手(ジャックス・〈サルビアの花〉作曲)、元書店主、再び歌手。アルバムに《この世で一番キレイなもの》《I LOVE HONZI》、著書に『ラブ・ゼネレーション』『たましいの場所』『いやらしさは美しさ』などがある。公式ホームページ http://www15.ocn.ne.jp/~h440/

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.11.11

11/09 (金) Time Machine Record Presents Special Jazz Live



act:
   山本 昌広(As/Ss)
   服部 洸太郎(Pf)
   萬 恭隆(Ba)


日時:2012年11月9日 (金) open 18:30 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 / 当日 3,500円 / 学生 1,000円
主催:タイムマシンレコード
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。




カレンダー, 塩屋音楽会|2012.11.09

11/08 (木) イズミとヒズミ



act:
   泉邦宏(サックス、歌、ギター、その他いっぱい) 
   ペ・ド・グ(トランペットばっかりいっぱい)
   タブラボング(タブラボンゴばっかりいっぱい)


日時:2012年11月8日 (木) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 2,000円
主催:キタカラレコード
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。





泉邦宏

1967年生まれ。早稲田大学モダンジャズ研究会でサックスを始め、20代よりジャズバンド渋さ知らズの中心メンバーとして世界中で演奏する。尺八は横山勝也氏の手ほどきを受ける。ゲームやアニメの音楽制作を始めた事によりマルチプレーヤー化し、多重録音に目覚める。キタカラレコードから多重録音のソロCD数多く発表。現在、サックス吹きとしては藤井郷子オーケストラに参加し、他数々のミュージシャンとセッションを重ねている。ソロ活動ではギターと三線の引き語り、サックスはもちろん尺八、カリンバ、笛、おもちゃ、パーカッションなどなどあらゆる楽器、物を駆使して独自の世界を切り開いている。

泉邦宏「キタカラ通信」 http://blog.livedoor.jp/izumix555/



ペ・ド・グ (Pet.do.Gu.)

「旧グッゲンハイム邸」裏の長屋の住人により結成された脱力トランペット集団。「世界一好きかも俺」(ASA-CHANG)「あんたたち最高!」(原田郁子)と言わしめる。2012年5月発売1st.CD「輝きながら ~ A Better Tomorrow」の衝撃は世界を震撼させたという。
PEDOGUBU http://pedogubu.jugem.jp/



タブラボング(tablabongu)

ASA-CHANGの直伝の珍妙な楽器のW.S.から派生したユニット。ひとりひとりのスキルはイカスミ程度だが、開放感のある楽曲をメンバー内で生み出していく生産性と奏法の結果、図らずもポリリズムがハンパないことになったりする。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.11.08

セルフリンパマッサージ lesson 〜お顔編〜



セルフマッサージで
巡りの悪くなってしまったリンパの流れを整えます。
老廃物を出しやすくし♪
むくみ、くすみ、たるみ、を解消!
美肌への近道♪
ちょっとした工夫で、内側から潤うお肌に♪
エステティシャンと一緒にちょっとしたキレイのテクニックを身につけませんか?


日 時:2012年11月8日(木)14:00〜15:00(約1時間)
料 金:1,000円(材料費込み)
持ち物:鏡(スタンド)
講 師:BonneChance!代表 工藤真樹(エステティシャン / 色彩心理マイスター)

※ご予約は「住所・氏名・電話番号」をご記入の上、下記までお申し込みください。

カラダの中からキレイをつくるエステティックサロン BonneChance!(ボン・シャンス)
  tel:090-5654-5808 
  E-mail manychance26@gmail.com
  http://ameblo.jp/makibeaute/

教室|2012.11.08
前のページ »

お知らせやイベント情報を掲載します。