01/30 (木) Huntsville × 映画「白い花びら」ライブ上映




ノルウェーのグループ Huntsville (ハンツヴィル)が、フィンランドの著名監督アキ・カウリスマキの無声映画「白い花びら(原題 “Juha”)」 にライヴで音楽を付ける、世界的にレアなイヴェント。

Huntsville:
Ivar Grydeland (イヴァー・グリデラン)– electric guitar, electronics
Tonny Kluften (トニー・クルフテン)– electric bass
Ingar Zach (インガ―・ツァッハ)– drums, percussion, tabla machine, drone commander

日時:2014年1月30日 (木) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 4,500円
主催:Office Ohsawa
共催:塩屋音楽会
後援:ノルウェー王国大使館 / フィンランド大使館

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







Huntsville(ハンツヴィル)

ノルウェー先進的音響派、21世紀型ネオ・サイケデリック・タイムベンダー

いったいどこへ行こうというのか? クリーンなドローンが続くと思いきや突然炸裂するショット音。憑りつくように連続する繰り返しの中に微細な変化が積み重なり、それが次第に大きなうねりとなって劇的変化へと進む。エレクトロ二クスを駆使しながらも、感覚的にはアコースティックな繊細さ。浮遊感覚、感覚麻痺、ピンポイント刺激を満載、どこか宇宙との交信を思わせる音響へのこだわり。音響から音楽への浸潤をもくろむ三人組が音楽的インプロヴィゼーションと音響的実験性の相克の中、「静かな脅かし」を果たす?! 真に実験性に富む、どこにもない音楽。

「人を巻き込み、喚起する音楽 – 真にエモーショナルな、音響的スリルを求める人を満足させるすべての引き出しが揃っている。」(イギリスBBC放送)

「パーカッシヴなラーガ、エレクトロ・アコースティックなガレ場とモリコーネ風ドリーム風景を見ながら進む催眠暗示的トリップ」(イギリス音楽専門誌 Mojo)



「白い花びら(原題 Juha)」

過去3回も映画化されたフィンランドの国民的作家、ユハニ・アホの著名な小説に、カウリスマキはサイレントという手法で挑んだ。小村でつましく暮らすユハとマルヤ夫妻の前に突然、都会の中年男、シュメイッカが現れる。彼は純粋無垢なマルヤを誘惑、彼女は口説かれるまま駆け落ちするが、夜の女になれと強要される。田舎にひとり取り残されたユハは、怒りと悲しみに沈むうち、妻を探しに都会へ。ユハはシュメイッカを殺して復讐を遂げる…。美しい悲劇は深い感銘を抱かせるが、お馴染みのキャストがくりだすオーバーアクションは、ユーモアも醸しだす。

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.01.30

01/26 (日) 湯川潮音 濡れない音符ツアー 2014「11 years 11 places」神戸公演



日時:2014年1月26日 (日) open 18:00 start 18:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:3,800円
主催:yukawashione.com
共催:塩屋音楽会

チケット取り扱い(tixee)
https://tixee.tv/event/detail/eventId/3968
チケット発売11/23(土)AM10:00~





湯川潮音
1983年東京出身。小学校時代より東京少年少女合唱隊に在籍、多くの海外公演などを経験。
2001年ポップフィールドではじめて披露された歌声が多くの話題を呼ぶ。翌年のアイルランド短期留学から帰国後、自作の曲も発表し本格的な音楽活動をスタート。以降、美しいことばの響きを大切にした歌詞、クラシックやトラディショナルを起点に置いた独自の世界観で音楽を紡ぎ続けている。

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.01.26

01/24 (金) 新しい年をベートーヴェンと共に



河内 仁志(ピアノ)
森本 令(ヴァイオリン)
森本 耕太朗(チェロ)

演奏曲目:
ロマンス F-dur
月光
チェロソナタ2番
ピアノトリオ『大公』

日時:2014年1月24日 (金) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:2,000円 (3歳以上)
主催:ゴーシュと仲間たち

お問い合わせ:TEL : 078-784-3548(森本)







ピアノ 河内 仁志(かわうち・さとし)

兵庫県出身。第8回兵庫県学生ピアノコンクール県大会D部門(中学生の部)最優秀賞、兵庫県知事賞。第55回全日本学生音楽コンクール大阪大会高校の部第1位。全国大会出場。第75回日本音楽コンクール第1位。併せて野村賞、井口賞、河合賞受賞。第12回モノーポリ国際ピアノコンクール第3位、聴衆賞受賞。2007年2月、大阪NHKホールにてN響メンバーと「新進演奏家の出会い“クラシック大好き!”」に出演。他にも東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、NHK交響楽団などと共演。 これまでに坂本恵子、徳末悦子、田隅靖子、坂井千春の各氏に師事。兵庫県立西宮高等学校、京都市立芸術大学音楽学部を卒業。神戸市混声合唱団専属ピアニスト。京都市立芸術大学非常勤講師。



ヴァイオリン 森本 令(もりもと・りょう)

5歳よりヴァイオリンを始める。東京音楽大学を首席で卒業。NTTDocomoより奨学金を得、ベルギー王立リエージュ音楽院へ留学。満場一致で卒業後、ベルギー王立リエージュフィルハーモニー管弦楽団の2nd奏者を6年務める。帰国後は、大阪交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団の客演奏者を務めるかたわら、ミュージカルの録音、室内楽奏者、JAZZ奏者としても活動。また後進の指導も務める。これまでにヴァイオリンを浦川宣也、瀬戸瑤子、フィリップ・コッシュの各氏に師事。



チェロ 森本 耕太朗(もりもと・こうたろう)

10歳よりチェロを始める。国立音楽大学付属高校在学時、同校オーケストラとコンチェルトを協演。桐朋学園大学ディプロマコース卒業。同大学チェロアンサンブルの一員として、ワールドチェロコングレスINボルティモアに参加。その後ベルギー王立ブリュッセル音楽院へ留学。ベルギー王立リエージュ音楽院にて演奏員を務める。これまでにチェロを上塚憲一、毛利伯郎、マリー・アランク、ユスティス・グリムの各氏に師事。

カレンダー, 音楽会|2014.01.24

01/23 (木) 「一二三夜」一二三と島津田四郎の音楽会&おでかけ夜市



1月23日
一二三と香川の天才シンガー 島津田四郎さんをお招きして一二三の日を開催致します。また、ろうそく屋ホホ・Samiii worksが定期的に開催している素敵なイベント「おでかけ市」を「おでかけ夜市」とし、一夜限りのナイトマーケットも同時開催が決定。一二三と島津田四郎の音楽と共に、楽しくて優しい心温まる一夜を一緒に過ごしましょう。ご来場心よりお待ちしております。

日時:2014年1月23日 (木) open 18:00 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,800円 当日 3,300円
主催:シカゴキカク
共催:塩屋音楽会|ろうそく屋ホホ|Samiii works

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







一二三

vocal:terumi(徳島)とpiano:meg(岡山)と perccusion:hiro(赤穂)の3人編成。 1999年、小学校からの幼なじみだった二人が『一二三 (ひふみ)』を結成。2003年、大阪に拠点を移し、活動を開始。2005年、perccusionにhiroの加入。2007年、関西のイベンターGREENS主催新人発掘イベント 『ぐっ』出演。BESTBANDに選ばれ、無料配布CDを一万枚配布。2008年、渚音楽祭、THE GREENS ROOM FESTIVAL、 ROKKO SUN MUSIC08、ひかりまつりなど大型イベントに 多数出演。各会場でCD/グッズの次々と完売し、反響を呼ぶ。2009年、3曲入り音源『たびのめ』を発売。FUJI ROCK FESTIVALに出演。多くの観客の心を掴む。2010年、ライブ音源『海の楽園Peace』を発売。usimado moon road music festa、アースデイ大阪浜寺、アースデイ徳島、兵庫LION ROCK FESTA、山水人2010、 peacenic2010、など野外イベントに多数出演。 9月22日はじめてのフルアルバム「はじまり はじまり」をリリース する。全国ツアーを行い、リリースパーティーを奈良県の生駒山麓公園にて自主企画イベント「ぽかぽか島」を開催し、たくさんの 仲間の手助けのもと、500人のお客さんを集め、大反響を呼んだ。2011年、アースデイ浜寺公園、アースデイ富山に出演。10月19日(水)にセカンドアルバム「ざあゆにゅんば」を リリース。2013年8月21日(水)、3rd album「ほしのしらべ」をリリース。

[official website]http://www.hi-fu-mi.net



島津田四郎

香川在住天才シンガーソングライター。 夢か? はたまた現実か? その境界が判別不能なのは歌よりもむしろ本人の存在自体。人生の不可思議を教えてくれるでもなく ふにゃふにゃとそこにいる歌と時々突き刺さってくる言葉は全くもってBGMには不適切! なのにポップ! 曽我部恵一氏のROSE RECORDよりアルバム2枚をリリースしています。 text by 平井正也(マーガレット・ズロース)

1982年生まれ。香川県出身。 同郷である曽我部恵一との出会いから 2006年ROSE RECORDSより1stアルバム「島津田四郎」をリリース。個性的なファッション、個性的な名前から時にはイロモノ扱いされるが 情けなくて頼りにならない男が目にした物、頭に浮かんだ言葉をそのまま 軽快なギターに乗せた彼の楽曲は、聴く者を自然と笑顔にする。香川県在住だが、2010年はギター一本抱えて日本中をライブで回り、各地でも好評を得ている。

[official website]http://www.shimazutashiro.com

お で か け 夜 市


◯ 出 店 ◯
cashuu / アクセサリー
Rum star / プラバン雑貨・ポストカード
CHAIROIKINOKO / 毛糸雑貨
心心-ちむちむ- / 西アフリカの布を使ったドリームサンキャッチャーとアクセサリー
ゆきんこ屋 / アフリカの布を使ってつくったファッション雑貨
ハタオリ / てんじとはんばい
yumahare /
samiii works / ビーズ&レザーワーク
ろうそく屋ホホ / 手づくりろうそく

◯ フ ー ド ◯
やさい食堂 堀江座 /
MAHO-ROBA / 軽食・コーヒー
あじあ雑貨とチャイ nyau / チャイ・雑貨
あにっちゃ / お野菜ぱんとおやつ
uca / 酒のアテパン

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.01.23

01/19 (日) Salon de “ムーダ座 ” vol.2 管?と落語!



ずぅーっと考えてきた、やりたかった企画。どちらも大好きな、落語と音楽!
そんな取り合わせ「落語と音楽」の会が、遂に実現。
出演は「桂 南天」師匠。そして「三田村管打団?」。
南天落語を初めての皆様、三田村ライブを初めての皆様、
そして旧グッゲンハイム邸を初めての皆様、
胸をはっておすすめします! 皆々様、是非、楽しみにいらしてください。

日時:2014年1月19日 (日) open 16:00 start 17:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 2,000円
主催:Salon de “ムーダ座 ”
共催:塩屋音楽会
food:谷口カレー

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







桂 南天

平成3年3月、桂べかこ(現 南光)に入門。前名、桂こごろう。
上方落語、桂枝雀の筆頭弟子である桂南光の唯一の弟子で、桂米朝のひ孫弟子。
その桂米朝が教えを乞い、多くの噺を継いだのが初代 桂南天。
そして2012年4月15日、40年ぶりに二代目桂南天を襲名。

http://www.eonet.ne.jp/%7Ekogorou/



三田村管打団?

たおやかに吠える
しなやかに走る
見事に転ぶ!
つまずいた先の助け合いグルーヴ。

すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。
最近はベビーブームで子連れで演奏が当たり前。
4年ぶり3rdアルバム(2枚組)「!!!」を7月に発売。
関西以外にも香川・東京・新潟、特に香川によく出没する。
今年の瀬戸内国際芸術祭では、8月に男木島、豊島、小豆島、
直島と高松と宇野、2日間で15公演行った。暑すぎたが楽しすぎた。

東京の「片想い」との合体バンド「両想い管打団!」
( 素晴らしいです)もよろしくお願いします。

http://dadaterra.exblog.jp/

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.01.19

01/18 (土) IMO 妖怪 PARTY



今回初めて旧グッゲンハイム邸はお化け屋敷になってあの世のイベントを行います。愉快なお化けや妖怪のインスピレーションをとってゲームやデコレーションを用意していますのでご家族や友達、IMOと一緒に楽しいパーティーで遊びませんか。

お待ちしています。

◯ 妖怪蓄音機担当:悪悪流大血(オオルタイチ)&阿悪憑き(アオツキ)
◯ 霊界映写機:蟻群多蚊刺(アリムラタカシ)
◯ 妖怪飯:山路製麺&ファン
◯ オバケモチ:ミュ〜ミュ〜オバケオヤツ
◯ 妖怪ゲームセンター

日時:2014年1月18日 (土) open & start 16:00
会場:お化け屋敷旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
香典:1,500円(小学生以下無料)
主催:IMO
共催:塩屋音楽会
協力:赤兎馬企画

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







阿悪憑き(アオツキ)

1980年生まれ。
11歳の時にヒップホップとダンスホールレゲエに衝撃を受けたものの、
だからどうってわけでもなく、大阪日本橋で古本屋「蒼月書房」をしている。たまにDJ。



悪悪流大血(オオルタイチ)

1999年、ドアーズ、パズルパンクス、エイフェックス・ツインなどから受けた影響の元、即興的エッセンスを取り入れたスタイルで活動を開始。その後脈々と無意識下で錬られていた破天荒なメロディーセンス、非言語によるヴォーカルスタイルがダンスホールレゲエとの出会いにより爆発。打ち込みのトラックの上に”歌”をのせるスタイルへ変化した。00年代2枚のアルバムをリリース、バンド・ウリチパン郡での活動をへて、2011年1月には最新アルバム『Cosmic Coco, Singing for a Billion Imu’s Hearty Pi』をリリース。活動の幅はトクマル・シューゴ、I am robot and proudなど他ミュージシャンへのリミックス提供から、ダンサー康本雅子とのコラボレーション、アニメ映画での音楽監督にまで至る。また、アメリカ/ヨーロッパ/アジア様々な国での公演・ツアーなど、海外での活動も精力的におこなう。今夏8月に初のリミックスワークスアルバム『僕の楽しい仕事』をリリース。



IMO

新しい生き物になって一生に遊びませんか。
今回いっぱい楽しめるようにIMOは沢山のかぶったり着たり出来る作品を頑張って作っています。
ブランドIMOは、イモ(芋)という意味。掘り出したときに出会う、お芋の形のサプライズと同じように、IMOのアイテムでも楽しさ、おもしろさを詰め込んだサプライズをお届けできますようにと、想いの詰まったブランドです。 http://www.natalikatz.com

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.01.18

01/17 (金) ホ二人旅2013 追加公演



ホ二人旅とは

一緒に作ろうホ二人旅!!
ホ二人旅は、ホフディランによるファン参加型の新たなツアー。全国のファンをオーガナイザースタッフに任命。ゼロから一緒に地元を盛りあげるべくライブそのものを彼らと共に一緒に作りあげてしまおうというファン参加形ライブツアーになっている。場所は重要文化財の駅舎、お寺、映画館、クラシックホールまで、普段のライブハウスではない、ユニークで行ってみたい旅気分の味わえる名所を全国のファンと共にセレクトし、トラベルする。

それに伴い、「ライブに来れない人でも参加できるツアー」という小宮山雄飛のアイディアのもと、google+のサポートを受けて「ホ二人旅2013 TRAVEL GUIDE」をオープン。

「ホ二人旅2013 TRAVEL GUIDE」
http://hofutari.com

その土地の美味しいお店情報、ライブでやって欲しい曲、さらにファンの皆さんが撮ったライブの動画やライブレポまで、ライブに行けない人もパソコン・携帯からホ二人旅に参加できるガイドサイトである。

また、ライブではホフディランの二人の演奏だけではなく、モニターにゲストが登場して、モニターに登場する彼らの音と共に演奏する場面もあったり、普通のアコースティックライブとはひと味違う構成になっている。ちなみに昨年の2D GUESTとしてBIKKE(TOKYO NO! SOUL SET)、福岡晃子(チャットモンチー)、田中貴(サニーデーサービス)、ジョンBチョッパー(ウルフルズ)、かせきさいだぁなどがゲストとして参加。

そして各会場好評のため、神戸と東京の2カ所で追加公演が決定!! プレミア公演になること間違い無しの本公演。是非お早めにチケットのお買い求めをお願い致します。

日時:2014年1月17日 (金) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 4,000円 当日 4,500円
主催:GENIUS AT WORK
共催:塩屋音楽会

チケット発売日:2013年10月18日 
プレイガイド:ローソン / e+ 

お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com





ホフディラン

メンバーそれぞれが作詞・作曲・ボーカルというスタイルをとるバンドであり、現在までリリースした全作品はメンバーによるアレンジ・プロデュースとなる。1996年「スマイル」でデビュー。1998年には「遠距離恋愛は続く」「欲望」「極楽はどこだ」など、代表曲を多数。 約3年半の活動休止後、2006年9月に活動再開。15周年を迎える2011年7月3日にSHIBUYA-AXでワンマンライブ『15年の日曜日』『13年の金曜日』『14年の土曜日』と3年連続となるライブDVDを発売。昨年8thアルバム『2PLATOONS』をVAPよりリリース。今年も秋から冬にかけてホフディラン初となる二人編成でのライブツアー『ホ二人旅』を開催。音楽以外でも、ラジオ/TVのパーソナリティーや、CMナレーション、雑誌連載、WEBプロデュースなど精力的に活動中。

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.01.17

01/16 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会



月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。新年あけもいつも通りの第三木曜日、1月16日に行います。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。(写真は2007年の修復の様子です)

日時:2014年1月16日(木)12:00〜17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
       〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
       TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
       E-mail: guggenheim2007@gmail.com
       URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 見学会|2014.01.16

01/14 (火) MAGNUS HJORTH JAPAN TOUR 2014



北欧新世代最注目ピアニスト、マグナス・ヨルトが3年ぶりに来日!
グレン・ミラーを新感覚で解いた新作『Blue Interval』から数曲を日本初披露。新生トリオが繰り広げるスタンダードとオリジナルの世界。その世界を自在に交錯するマグナス・ヨルトのピアノ。グレン・ミラーをテーマに作り始め、ブルースに行き着いたという興味深い解釈の新作『Blue Interval』収録曲も披露。バンドメンバーは、マグナスと付き合いの長い池長一美(ds)と、菊地成孔ペペ・トルメント・アスカラールにも参加している鳥越啓介(b)。

日時:2014年1月14日 (火) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 4,000円 当日 4,500円(学生証提示の方 ¥2,000)
主催:TIME MACHINE RECORD
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







Magnus Hjorth [マグナス・ヨルト] (Piano)

1983年スウェーデン生まれ。2009年コペンハーゲンにあるRhythmic Conservatoryを卒業。デンマーク・コペンハーゲンを活動拠点とし、2007年国際Getxo Jazz Contestにおいて審査員賞、観客賞の最優秀ソリスト賞をダブル受賞。次世代スカンジナビアを代表するコンポーザー、ピアニストの一人。2009年STUNTから自身のトリオ作『オールド・ニュー・ボローウド・ブルー』でデビュー。クリス・ポッターとのDanish Radio Big Bandでの共演、マレーネ・モーテンセン(Vo)シゼル・ストーム(Vo)のアルバム等に参加。シゼル・ストームのピアニストとしてのツアー、北欧の新世代サックス奏者マリウス・ネセットやドラム奏者スノーレ・キルクとのヨーロッパ・ツアーなど幅広い活動を行っている。日本には3度の来日経験があり、ソリッドで美しいピアノに多くのファンを持つ。


カレンダー, 塩屋音楽会|2014.01.14

01/13 (月祝) 井上智恵トリオカルテットと泊によるダークホースツアー2014



大阪のイノック・ライトこと井上智恵率いる「井上智恵トリオ<加納佐和子(dr) 稲田誠(b)>」、喫茶ゆすらごの黒田誠二郎(vc)を加えた井上智恵カルテット、そして今回は、ゑでぃまあこんの水谷康久(a.sax, fl 等)を迎えてのクインテット編成も登場。ダークホースツアーという冠にむさわしい?! 番狂わせな、どうかしている! 演奏をお送りしたい所存。井上の専売特許、先の見えない旋律に連れ去られてみませんか? そんな謎を体感ください!

live:
井上智恵トリオカルテット+黒田誠二郎+水谷康久
泊+稲田誠+香取光一郎
ジャグズ(岡山)

food:喫茶ゆすらご

日時:2014年1月13日 (月祝) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,300円
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







井上智恵トリオ

井上智恵 (key) 加納佐和子 (dr) 稲田誠 (b)
トリオの音源「ホリデーインジャパン」、季刊棚レコードから絶賛発売中!
井上智恵ソロはmap/コンペアノーツより。
http://mapup.net/wp/2011/02/tomoe-inoue-and-her-fragile-casio『series-1』/



黒田誠二郎

あめこんこんふってきた。
裏京都を暗躍するふたつ眼鏡。
2003年よりチェロ弾きとして細胞文学なるデュオを始め、
テニスコーツ~うつせみ~とうめいロボ~melagukan、
現在は主にGofish、井上智恵カルテットに参加。
京都で喫茶店「ゆすらご」を経営傍ら短い詩を声に出して読む。
唄のようでもある。



水谷康久
サックスなど。現在は、水谷康久トリオ、paap、ゑでぃまあこんなどで活動中。





2002年より大阪で活動する武村篤彦(g)と笹山鳩(vo)による歌謡デュオ。枯れたギター演奏とオールドスクールな唄法で紡がれる楽曲がワールドミュージックリスナーや流行歌ファンの共感を呼ぶ。2010年、録音・ミックス・コントラバスに稲田誠 (PAAP,BRASIL,etc…)、アコーディオン・フルートに香取光一 (PAAP)、ドラムに中尾勘二を迎えたファーストアルバム『唄声の港』(P-VINEレコード)発表。




jugz ジャグズ

1997年より活動。老男レコード主宰。岐阜から現在は岡山に在住の孤高のサイケデリック・ローファイ・ユニット。(Silver Apples+Godz+Captain Beefheart+Jandek+DNA) × 強烈なオリジナリティー = jugz コニシヒサカズの感性により紡ぎ出される魔法のような音世界は、サイケでジャンクで何よりポップであり、まさに唯一無二のアヴァンギャルドワールド。 今までにアルバム6枚とVAコンピ等を数種をリリース。今年3月に6thアルバム 「row row row」を老男レコードより発売中。

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.01.13
前のページ »

お知らせやイベント情報を掲載します。