06/30 (月) 高橋幸宏 with 佐橋佳幸、堀江博久 “Heart of Hurt 2014″



日時:2014年6月30日 (月) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:7,560円(整理番号あり)
主催:清水音泉
共催:塩屋音楽会

チケット発売日:5月24日 (土) 10:00 〜

チケット取扱:

e plus http://eplus.jp
ローソンチケット 通常番号:0570-084-005
チケットぴあ 通常番号:0570-02-9999
湯仲間直売所 http://www.shimizuonsen.com/ouken/


お問い合わせ:清水音泉

TEL : 06-6357-3666 (平日12:00-17:00)
http://www.shimizuonsen.com



カレンダー, 塩屋音楽会|2014.06.30

06/29 (日) Throwing a Spoon トウヤマタケオ×徳澤青弦 ピアノとチェロの音楽会



トウヤマタケオと徳澤青弦
二つの楽器だけで構築される、静かな衝動と美しさ。
極上のピアノとチェロを素晴らしい空間でぜひご堪能下さい。

日時:2014年6月29日 (日) open 18:00 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 4,000円
主催:cote labo
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。





Throwing a Spoon

2012年初夏、トウヤマタケオと徳澤青弦で結成されたピアノとチェロのデュオ。
隙のある曲作りと、節度ある即興によって極上の楽曲を構築していく。

トウヤマタケオ

作曲家。鍵盤奏者。編曲家。クラシック、ジャズ、ロック、フォークロアなどのジャンルを越境し、放浪する音楽家。ソロピアノ演奏の他に、 画家nakabanとの幻灯ユニット”ランテルナムジカ”、8ビート偏愛ユニット”PATO LOL MAN”など活動は多岐に渡る。2010年に発表したピアノソロ作品集「Waltz in March」(WINDBELL)はロングセラーとなっている。2013年秋、歌ものアルバム「飛ばない日」(WINDBELL)をリリース。

徳澤 青弦

1976年生まれ、東京出身。チェリスト、作曲、編曲家。anonymassメンバー。くるり、ポラリス、the HIATUS、ハナレグミ、Ego Wrappin’、菊地成孔、さだまさし、clammbon、坂本美雨、湯川潮音、naomi&goro、Van Dyke Parks、Steve Jansen等、著名アーティストのレコーディングやライヴをサポート。 また、2001年以降コメディアンのラーメンズの音楽を担当している。

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.06.29

06/27 (金) Tamas Wells ‘Volatility of the Mind’ Tour 2014



「天使の歌声」で多くの人々の心を浄化してきたシンガーソングライター、タマス・ウェルズの5度目の来日ツアーが実現!

名盤『A Plea en Vendredi』からはじまる「ミャンマー三部作」が完結してから3年半。ついにリリースされた5thアルバム『On the Volatility of the Mind』とともにタマス・ウェルズが日本に帰ってきます。「心の不安定さ」と題した極めてパーソナルで繊細な内容とは対照的にこれまででもっともキャッチーでポップ に変化したニュー・アルバムの瑞々しい楽曲はどのように鳴らされるのでしょうか。世界でもっとも繊細で美しい4日間が訪れます。

さらに今回、ネイサン・コリンズ(n mark.)、クリス・リンチ(Broken Flight)、アンソニー・フランシスを加え、はじめて4人編成での演奏となります。また本公演ではネイサン・コリンズがn mark.としてオープニングアクトを務めます。

日時:2014年6月27日 (金) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 4,000円 当日 4,500円
主催:Lirico / インパートメント
共催:塩屋音楽会

チケット取扱:Lirico
e-mail: ticket@inpartmaint.com
(件名を「6/27」とし、公演日/お名前/連絡先/人数をメールください。予約完了のメー
ルを返信いたします。)


お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com





Tamas Wells / タマス・ウェルズ

メルボルン在住のオーストラリア人シンガー・ソングライター。2006年から2012年の
はじめまで6年間をミャンマーで過ごし、現地のNGOでHIV/ エイズ教育のヘルスワーカー
~フィールドワーカーの仕事に従事していた異色のアーティスト。2006年に日本でも
リリースされた2ndアルバム『A Plea en Vendredi』が口コミで大きな話題を呼び、ロ
ングセラーを記録した。人々の心を洗うような美しすぎる歌声は、「天使の歌声」と
大きな評判を呼んだ。 2014年3月に最新作『On the Volatility of the Mind』をリリー
ス。2007年に初めての来日ツアーを行って以来、これまでに4度の来日ツアーを行って
いる。

タマス・ウェルズ最新作『On the Volatility of the Mind』
詳細:http://www.inpartmaint.com/#/post-7970

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.06.27

06/21 (土) 音楽感謝Vol.13~Songs in the Old House~



チケット完売しました。

2001年に京都でスタートした音楽イベント。13年目を迎えた今年、イベント史上初となる神戸塩屋の旧館「旧グッゲンハイム邸」での開催が決定。海の潮騒と溶け合うような音楽を奏でる3組が初夏の夜を彩ります。昨年キリンジを脱退した堀込泰行、今年、結成20周年を迎えるHICKSVILLEから真城めぐみ+中森泰弘のスペシャルユニット、関西からアコースティックデュオのベベチオを迎え、このイベントでしか観ることができないレアな共演が実現。ぜひ、この“プライスレス”な一夜をお楽しみ頂ければ幸いです。

「音楽感謝」主催者 中上 浩寿


LIVE
堀込泰行
真城めぐみ+中森泰弘 from HICKSVILLE
ベベチオ

日時:2014年6月21日 (土) open 17:00 start 18:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 4,000円 当日 4,500円 !!SOLD OUT!!
主催:音楽感謝
共催:塩屋音楽会

予約受付開始:2014年4月27日(日)12:00(正午)~

ご予約・お問い合わせ:音楽感謝

ご予約:ongaku-kansha-yoyaku@hotmail.co.jp まで
お名前(フルネーム)、希望枚数をご連絡下さい。

お問い合わせ:ongaku-kansha@hotmail.co.jp までメールにてお願い致します。







堀込泰行

97年キリンジのVo/GtとしてCDデビュー。2013年4月12日 <キリンジTOUR2013>最終日(NHKホール)をもって兄/高樹と共に17年間在籍/活動していた「キリンジ」を脱退し<キリンジ- 兄弟時代>に終止符を打つ。脱退後は改めてソロアーティスト/シンガーソングライターとしての活動を開始。これまで「馬の骨」名義としてオリジナルソロアルバム2枚を発表(キリンジとしてはオリジナルアルバム10枚を発表)。一方、作曲家としても一青窈、畠山美由紀、Keyco、松たか子、南波志帆、鈴木亜美など提供楽曲も多数。希代のメロディメーカーとしてポップなR&Rナンバーから深みのあるバラードまでその作品は業界内外からの信頼も厚く、また、蒼く甘い歌声を聴かせるライブパフォーマンスも定評がある。2014年はソロアーティスト<堀込泰行>元年。期待が募る。 http://natural-llc.com/yasuyuki_horigome/



真城めぐみ+中森泰弘 from HICKSVILLE

HICKSVILLEは1994年結成。メンバーは真城めぐみ(Vo.)、中森泰弘(Vo.& Gt.)、
木暮晋也(Vo.& Gt.)。ライヴ活動を展開しながら95年にインディ盤『RIDER』(BAD NEWS)発表。渋谷クアトロワンマンライヴ後、96年にソニーレコードよりシングル『バイバイブルース』でデビュー。食べまくるヴィデオクリップが話題に。その後、1stアルバム『トゥデイ』は服部良一音楽祭・優秀アルバム賞に選ばれ、このころからライヴも活発化。以降2ndアルバム『サンセットブルヴァード』、元はっぴいえんどの松本隆が参加した3rd『マイレージ』と、3枚のシングル、その他コンピレーション参加盤がある。また、メンバーはそれぞれ様々なアーティストの作品やライヴに参加中。今回は真城めぐみ+中森泰弘のスペシャルユニットでの出演となる。 http://hicksville-web.com/index.html



ベベチオ

早瀬直久(Vo.& Gt.)と平良正仁(Ba.)の音コンビ。1977年生まれの乙女座同士。高校時代の同級生であった二人は卒業後、早瀬は芸大で映画制作、平良は大学でバンド活動と各各の道を進む。早瀬の映画のために書き下ろした曲がきっかけとなり、2000年のある秋の日、平良との再会を期に『べべチオ』を結成。以後、早瀬のバイト先のカラオケボックスで二人でモクモクと練習を重ね、川西市の美容院deluxlamにてマンスリーイベント、『ドンマイナイツ』を続ける。2002年、6曲入り自主製作CDを宅録・販売し注目を集める。2003年、自主制作版をリミックスして『泪橋』を一曲加え、1stミニアルバム『左右対称のダンス』をリリース。2004年1月、初のワンマンライブ『ジャポネイオン』を大阪梅田のバナナホールにて敢行し、関係者含め400人を動員。以後、東京も含め定期的にワンマンライブ『ジャポネイオン』を行いつつ、精力的にその他各地でのライヴ活動が続く。2004年10月、2ndミニアルバム『ひとつやふたつ』をリリース。2005年11月、3rdミニアルバム『JAPANESE SPOON』をリリース。2006年10月、映画『幸福(シアワセ)のスイッチ』の主題歌に早瀬が書き下ろした『幸福のスイッチ』の他、REENAL by Resona Bankのタイアップ曲『想い描いて』を含むマキシシングルをリリース。2007年、JR東日本CMタイアップ曲『恋の中』を書き下ろし、2008年、セルフプロデュースによる1stフルアルバム『ちょうちょ』をin the garden Recordsより堂々リリース!!2011年にはFM802の4月度の邦楽ヘビーローテーションに選ばれた『キーワード』を収録したを2ndフルアルバム『リビングのデカダンス』を in the garden Records より堂々リリースし、東京、大阪にてホーンセクションを加えたバンド編成でワンマンライブツアーを敢行して好評。現在は関西在住でありながらベベチオの二人アコースティック編成での『ベベチオ、西へ。』ツアーをおこなうなど各地のライブハウスやカフェやイベント出演など精力的に活動中! http://www.bebechio.com/

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.06.21

06/19 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会



月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。6月もいつも通りの第三木曜日、6月19日に行います。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。(写真は2007年の修復の様子です)

日時:2014年6月19日 (木) 12:00〜17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
       〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
       TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
       E-mail: guggenheim2007@gmail.com
       URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 見学会|2014.06.19

06/05 (木) Jimanica Pep City solo tour & Alessi’s Ark TV is the moon tour



d.v.dや「やくしまるえつこと d.v.d」、world’s end girlfriend、DE DE MOUSE、蓮沼執太、木下美紗都などのライヴでもひっぱりだこのドラマーで最近では山下智久やももクロの楽曲へ参加するなど活躍の場を広げている”Jimanica”のツアーが決定! ソロ作ではすべての楽器演奏とアレンジ、ミックスまでを自身で手掛け、エディットやカットアップを駆使した骨太なエレクトロ・ビートと、一十三十一らのヴォーカルを大胆にコラージュしたカラフルな音は、身も心も弾む享楽的なポップ性が炸裂! 神戸公演にはスペシャルゲストとして”一十三十一”の参加決定~! さらに、共演にはイギリスより初来日のシンガーソングライター”アレッシーズ アーク”! 旧グッゲンハイム邸の管理人に森本アリを中心にカシオトーンが好きが集まって結成されたユニット”カシオトーンズ”も! 楽しい一夜になること間違いなし!

live:
Jimanica solo set & Special guest 一十三十一
Alessi’s Ark
casiotones (カシオトーンズ)

日時:2014年6月5日 (木) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円
主催:Cow and Mouse
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







Jimanica

ドラマー。作曲/編曲家。電子音楽から生演奏までの全てを呑み込みながら、インディーズとメジャーポップの隙間を綱渡りしつつ走り抜ける。自身の作品ではボーカルのエディットと多様した実験性とポップ性を併せたフィジカル電子音楽を追求、またJ-POPアーティストへの楽曲提供/編曲やCM音楽制作などの創作と平行して即興音楽までをも横断する。

1975年、東京都出身。武蔵野美術大学映像学科卒業後、渡米。その後2年間NYでドラマーとしてマンハッタンのクラブを中心にライブやレコーディングに参加。作曲も始める。2000年の帰国後、JimanicaのアーティストネームでラップトップPCでライブを開始。ドラマーとしての活動と平行してノイズや電子音での即興、作曲を始める。2005年ドラムソロ・アルバム“Entomophonic”をリリース。以降ドラム + PCでのソロライブを始め、即興からポップスに至るまでの多数アーティストと共演。2006年にドラマー Itokenと映像作家 山口崇司と共にd.v.dを結成。ヨーロッパ、韓国、シンガポール、オーストラリアなど各地で公演を重ね、Prix Ars Electronica 08”にて、Digital Music部門Honorary Mention賞を受賞する。2007年にソロアーティストAmetsubとのデュオユニットJimanica : Ametsubを結成、ミニアルバム”Surge”をリリース。また同年11月、d.v.dのファーストDVD “01 > 01″をリリース。2010年、やくしまるえつことの新ユニット「やくしまるえつこ と d.v.d」を始動。同年4月7日に8曲入りアルバム『Blu-Day』を発売。さらに同年11月にJimanicaの2作目となるソロアルバム”Pd”をリリース。同アルバムにはOVALのリミックスも収録。また、Jimanica band setとしてバンド編成でのライブをスタート。2012年9月に3枚目となるソロアルバム『Torso』を発表。 ゲストには前作に引き続き山田杏奈、そしてロロロの三浦康嗣と一十三十一が参加。2014年3月、配信限定EP『Pep City』を発表。近年ではDE DE MOUSEやWorld’s end Girlfriend、蓮沼執太などのバンドに参加。オリコン一位となった山下智久のシングル『愛、テキサス』や、ももいろクローバーZのシングル『Z女戦争』にドラマーとして参加など、レコーディングワークでも活躍する。リミックス曲提供や編曲/作曲、CM音楽なども手がける。 http://jimanica.com/



Alessi’s Ark (アレッシーズ・アーク)

英国女性シンガーソングライター、ロンドン在住。2009年に若干19歳でデビューして以来既に大手レーベル、EMI、Bella Unionから3枚のアルバムをリリース。主にヨーロッパ、北米で精力的にライブを行い、今までにPaul Weller, Sam Amidon, Villagers, 等と共演しており、Rachael Daddとは親友でもある。今回は待望の新作のリリースを秋に控えての初来日公演で、独特な世界観を持つポップでキュートな彼女の魅力を間近で感じられるアコースティックライブとなる。各会場ではイラストレーターでもある彼女の作品も並ぶ予定。 [website]http://www.alessisark.com/



casiotones (カシオトーンズ)

森本アリ・松田徹・小山直基・和田真也・佐々木俊行・カメイナホコ = casiotone x 6
カシオトーンが好きです。中古の安いカシオトーンがあるとついつい買ってしまいます。
いっぱい貯まってしまってもったいないのでユニットを組みました。
ドローンは目指しません。ポップスを目指します。

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.06.05

06/01 (日) Meeting Point vol.10



日時:2014年6月1日 (日) open 12:00 start 13:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円
主催:Dig up
共催:塩屋音楽会

■■タイムテーブル■■■■■■■■■■■■■■■■

OPEN 12:00

<1Fライブ>
13時00分 – 13時40分 桜井まみ
14時25分 – 15時05分 kisetsu/ame
15時50分 – 16時30分 tonari session’s
17時50分 – 18時30分 Accovio
19時20分 – 20時00分 キツネの嫁入り

<2Fライブ>
13時50分 – 14時15分 カンダケイコ
15時15分 – 15時40分 つるんづ
16時40分 – 17時05分 383
17時15分 – 17時40分 長谷川信也
18時40分 – 19時10分 the caves

CLOSE AROUND 20:00

予約・問い合わせ:

info@digup.noor.jp(Dig up長谷川宛)
日程、お名前、人数を明記の上、前日までにご連絡お願いします。





LIVE




キツネの嫁入り

マドナシ、ひさよ、藤井都督、カギ
2006年結成。2010年現体制に。gyuune casetteより2枚のAlbum、2013年10月p-vine recordsより3rdAlbumをリリース。エンジニアはトクマルシューゴ・LOSTAGEなどを手掛ける岩谷啓士郎氏。アコギ、ピアノ、アップライトベース、ドラムを主軸に、木琴、鉄琴、アコーディオン、バイオリンを使ったアンサンブル。変拍子を取り入れた楽曲は、いわゆるアコースティックな雰囲気モノとも一線を画す。変幻自在な男女混声コーラスと溢れ出す感情を字余り気味に言葉を詰め込んだ歌。ポップだが掴みどころがない。辛辣だが、温かい。その世界観が、適当な安心が求められるこの時代性に合っていないとして、そんな事はどうでもいいと笑ってみせる。「スキマ産業」廃校を利用した「スキマアワー」を主催。これまで、ジム・オルーク、THA BLUE HERB、山本精一、大友良英、向井秀徳、トクマルシューゴ、二階堂和美、キセル、タテタカコ、predawn、テニスコーツ、コトリンゴ、石橋英子、吉村秀樹、moools nhhmbase、group_inou、uhnellys、シャムキャッツといった多種多様なアーティストが出演。それはつまりキツネの嫁入りの音楽性を物語る。キツネの嫁入りは、誰もが知っている事を誰も知らない音楽で届ける。その青い炎は、とがってみえて、触れると温かい。 http://madonasi.com/kitune/



Accovio

Accord ( 調和する ) + Violin = Accovio 2009年誕生。ヴァイオリンのRENを中心としたインストゥルメンタル音楽ユニット。コンセプトは「未来世紀ワールドミュージック & CinematicAcoustic Sound」 自由奔放なヴァイオリンと様々な楽器による詩的なミュージックシアター。 美術館から学校、ライブハウス、カフェ、バー、古本屋、美容室まで、様々な場を音で彩る。 2010年、伊丹市立美術館「ハンスフィッシャー生誕100周年」記念イベントにて演奏。 2010・2011年2年連続で「MINAMIWHEEL」に参加。2011年、1stアルバム「cine acustica」をリリース、チェコ/プラハへの初の海外遠征、そしてチェコ大使館でも演奏。また、初の個展「HOMAGE to CINEMATOGRAPHE」を開催。2012年、廃校を利用したイベント「スキマアワー」に出演。カルメン・マキの新作リリースツアーのO.A.を務める。自主企画イベント、映画×音楽×アートの祭典「CIRCOFILMUSICA」を開催。2013年1月、広島のファッションモールPacera(パセーラ)のCM曲に「月世界旅行」が起用される。東京のダンスカンパニーに曲を提供し、4日間の生演奏とダンスによる東京公演を実施、好評を博す。本公演に合わせてEPアルバム『shetani』をリリース。2014年4月、Sony Music Recorderのプロモーションに参加。現在、WEBにて展開中! 2014年5月、台湾ツアーは大成功を収める! 今年も元気に活動中。 http://accovio.com/



tonari session’s

香川県の田舎町を拠点に2009年冬からミヤタケとゴゴを中心に活動を開始し、その後、ナナ、イワサトが加入。メンバー同士が隣町に住んでいる事からtonari session’sと命名。ギター、オルガン、鉄琴、木琴、鍵盤ハーモニカ、シンセサイザー、ドラムなどを使った変則アンサンブルで山のふもとから”向こうの街”までとどくよう、喫茶店、本屋、美術館、島の道ばたなど様々な場所まで活動を広げている。2010年、初の音源『ゆめのよう』をリリース2010年冬、monarecordオムニバスCD『旅のスケッチ』に参加。2011年秋、1stalbum『宙飛行』リリースそして今年2013年には初の映画主題歌に抜擢され、その楽曲名を表題にした2nd album『海街アーカイブ』を10月30日にリリース。 http://www.tonari-machi.com/



kisetsu/ame

2007年冬、前身バンド「ウィークエンド」のメンバーを中心に神戸にて結成。柔和なバンドサウンドに叙情的なポエトリーリーディングと無国籍なヴァイオリンが趣を添える。いつか見たロードムービーのあのとりとめの無い愛おしさみたいなものを音で表現できたらと思いながら音楽をしています。 http://kisetsuame.com



桜井まみ

岐阜県出身京都府在住。audio safariのヴォーカリストとして、1枚のコンピレーションに参加、1枚のフルアルバムを発表。国内外のアーティストとのコラボレーションや共演を経て、2010年にソロ活動を開始する。ウクレレ、カリンバを鳴らしながら歌う歌は、シンプルで、根源的。 本人としてはとても和風だと思っている。聞いた人の栄養になるように、ちょっといいことがたくさん起こるように、ささやかに軽やかに、歌を歌う。 http://sakuraimami.com/



the caves

楽器を鳴らすように歌い、うたを歌うようにギターを鳴らす。藤野翔真のソロユニット。今年二月より音楽活動再開。今回はサポートギターにカネコケンタ氏を迎えてのステージです。 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=the_caves_



つるんづ

1997年結成。姫路市。唄う漫画家、似顔絵師。大阪の専門学校でまんがの非常勤講師、姫路と明石で月二回ずつまんが塾開講。音源1500円好評発売中。FACEBOOKもあります。HPの掲示板がブログです。 http://homepage1.nifty.com/turunz/



ガダケイコ

メザーボーカルハウス卒業、4年前から弾き語りを始める。オールディーズ、ブルース、フォーク、オリジナル曲など、独特な声と何処か懐かしいレコードの様な雰囲気が特徴。



383

神戸市北区の田舎に佇む小さなカフェの店員によるバンド。毎日、食べて歌って楽しく過ごしている。そして今日も…。



長谷川信也

東京の大学を卒業後、セツモードセミナー美術科に通う。同時に廃校フェスの立ち上げに関わるなど各地でイベントのオーガナイズも開始。その後、地元姫路に戻って来て、2012年よりアコースティックギターの弾き語りで活動開始。繊細で浮遊感のある音楽をやって行ければ良いと思っている。 http://digup.noor.jp/

EXHIBITION




穂ト見ジョン太

日々の生活で目に留まった断片を写真に切り取っています。
主にフィルムを使っての撮影をしています。
LOMO LC-Aでのクロスプロセスも多用しています。



アシュラ帝国

1988年11月3日に姫路市にて生を受ける。その後神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン学科に進学し絵画を学ぶが、その後キャラクター制作も着手。卒業後は悪の男「アシュラ帝国」として色んなキャラを生み出しては色んな所に出没するぞ! 公式サイト:http://ash.dousetsu.com



makiiki

2013年に初めて訪れた台湾の写真を展示します。見るもの、感じるもの全てが新鮮で、足の疲れも忘れてうろうろと歩き回り、なるべく頭で考えず、心が動くままに、ワクワクしながらシャッターを切りました。楽しい発見、瞬間を写真を通じて共有したいと思っています。

MARKET & WORKSHOP




MUSIC ZOO Tシャツ

「ステンシルでトントントン♪音楽・動物Tシャツを作ろう」
MUSIC ZOOデザインの約50種類の型を自由に組合せ、世界で1枚のTシャツを作ろう! 絵が苦手でもとってもカンタン♪アルファベットで文字・お名前入れも。色・レイアウトの組み合わせでデザインは無限大。オトナもコドモも大歓迎♪(約1時間、3才~大人) http://www.musiczoo.jp



SAWA

2004年より天然素材や古いパーツ、ボタンなどを使ってアクセサリーを制作しています。個展の他、企画展・イベントへの出展を中心に活動しています。今回は、布を使ったブローチ作りのワークショップをブース内にて開催致します。 http://www.sawa-accessory.com



karikariちゃん

植物性材料のみのお菓子を作っています
おからクッキー
塩味のスナック
スパイスのきいたもの
天然酵母で発酵させたものや
野菜やハーブ入り
などなど
いろいろありま~す
http://blogs.yahoo.co.jp/karikarikiyosiro/folder/488635.html

FOOD




古民家カフェスローライフ & カフェふた葉

神戸市北区のカフェ2店舗による合同出店。玄米菜食と地元のお野菜を使った優しいお料理をお楽しみください。
カフェスローライフ http://cafe-slowlife.jimdo.com
カフェふた葉 http://cafefutaba.jimdo.com



fucafucafactory

「ひとの心をフカフカにする」をコンセプトに焼菓子やパン。
季節のジャムなどをほぼほぼ手作りでちょこっとおすそわけ。
http://fucafucafactory.wordpress.com

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.06.01

塩屋音楽会共催企画 (2014.06)



旧 グ ッ ゲ ン ハ イ ム 邸 / 塩 屋 音 楽 会 共 催 企 画   2 0 1 4 年 6 月
神 戸 の 西 の 海 辺 の 洋 館 の 音 楽 会


1 (日) Meeting Point vol.10
open 12:00 start 13:00 / 予約 2,000円 当日 2,500円

■LIVE:キツネの嫁入り / Accovio / tonari session’s / kisetsu/ame / 桜井まみ / the caves / つるんづ / カンダケイコ / 383 / 長谷川信也
■EXHIBITION:the caves / 穂ト見ジョン太 / アシュラ帝国 / makiiki / 長谷川信也
■MARKET & WORKSHOP:MUSIC ZOO / つるんず / SAWA / karikariちゃん
■FOOD:Cafe Slow Life & Cafe ふたば / fucafucafactory


5 (木) Jimanica Pep City solo tour & Alessi’s Ark TV is the moon tour
open 19:00 start 19:30 / 予約 3,000円 当日 3,500円

Jimanica solo set : Special guest 一十三十一
Alessi’s Ark
casiotones

d.v.dや「やくしまるえつこと d.v.d」、world’s end girlfriend、DE DE MOUSE、蓮沼執太、木下美紗都などのライヴでもひっぱりだこのドラマーJimanica。 ソロ作ではすべての楽器演奏とアレンジ、ミックスまでを自身で手掛け、エディットやカットアップを駆使した骨太なエレクトロ・ビートと、一十三十一らのヴォーカルを大胆にコラージュしたカラフルな音は、身も心も弾む享楽的なポップ性が炸裂! さらに、イギリスより初来日のシンガーソングライター、アレッシーズ アーク!旧グッゲンハイム邸の管理人に森本アリを中心にカシオトーンが好きが集まって結成されたカシオトーンズも!楽しい一夜になること間違いなし!


21 (土) 音楽感謝Vol.13~Songs in the Old House~
open 17:00 start 18:00 / 予約 4,000円 当日 4,500円 !! SOLD OUT !!

堀込泰行
真城めぐみ+中森泰弘( from HICKSVILLE)  
ベベチオ

food:cafe SALLOW


27 (金) Tamas Wells ‘Volatility of the Mind’ Tour 2014
open 19:00 start 19:30 / 予約 4,000円 当日 4,500円

「天使の歌声」で多くの人々の心を浄化してきたシンガーソングライター、タマス・ウェルズ。「心の不安定さ」と題した極めてパーソナルで繊細な内容とは対照的にこれまででもっともキャッチーでポップ に変化したニュー・アルバムの瑞々しい楽曲はどのように鳴らされるのでしょうか。今回、ネイサン・コリンズ(n mark.)、クリス・リンチ(Broken Flight)、アンソニー・フランシスを加え、はじめて4人編成での演奏となります。また本公演ではネイサン・コリンズがn mark.としてオープニングアクトを務めます。


29 (日) Throwing a Spoon トウヤマタケオ × 徳澤青弦 ピアノとチェロの音楽会
open 18:00 start 19:00 / 予約 3,500円 当日 4,000円

ピアノとチェロの音楽会。二つの楽器だけで構築される、静かな衝動と美しさ。


30 (月) 高橋幸宏 with 佐橋佳幸、堀江博久 “Heart of Hurt 2014″
open 19:00 start 19:30 / 料金 7,560円 !! SOLD OUT !!


7/1 (火) hirohisa HORIE & sugar me – We’ll meet again – SOLO ACOUSTIC TOUR 2014
open 19:30 start 20:00 / 予約 2,000円 当日 2,500円

堀江博久 × sugar me ピアノと歌とギターによるアコースティック弾き語り。それぞれの新曲、コラボ曲、リミックス収録のライブ会場限定EP販売アリ。


予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

   TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
   E-mail : guggenheim2007@gmail.com
   http://www.nedogu.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。


共催:塩屋音楽会

塩屋音楽会|2014.06.01

お知らせやイベント情報を掲載します。