05/29 (金) space eauuu presents POP FACTO LAB vol.3 ~Little Wings Japan Tour 2015~



Live:
Little Wings
Black&Mountain

Dj:
WUBQUN

Shop:
バアルカリー
coffee:
space eauuu

日時:2015年5月29日 (金) open & start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 2,000円
主催:space eauuu
共催:塩屋音楽会

◯Little Wings Japan Tour 2015/Total info
Sweet Dreams Press
http://www.sweetdreamspress.com/

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







Little Wings リトル・ウィングス

アラバマ生まれ、カリフォルニア育ちのビーチ・ボーイ、カイル・フィールドのソロ・プロジェクト。波に乗り、絵を描き、ギターをつま弾き、歌を唄うマルチ・タレント。ズーイー・デシャネルとのユニット、シー&ヒムで活躍中のシンガー・ソングライター、M・ウォードと結成したロドリゲスの一員としてキャリアをスタートし、以来、今にいたるまで充実したソロ活動を送る。これまでワシントン州オリンピアのKレコーズからアルバムを6枚、ポートランドのマリッジ・レコーズ内に設立した自身のレーベル、ラッドから3枚のアルバムを発表し、今後はウッズが主宰する人気レーベル、ウッジストからの初のアルバム『Explains』リリースを控えている。ファイスト、デヴェンドラ・バンハート、ジェイソン・ライトル(グランダディ)、ウィル・オールダム(ボニー・プリンス・ビリー)、デイヴ・ロングストレス(ダーティー・プロジェクターズ)らとの交流でも知られ、その優雅に漂うようなメロディ・ラインや自然体の姿勢、テンダーな歌い口で多くのリスナーを魅了している。



Black&Mountain

江崎將史(トランペット・リコーダー・鍵盤ハーモニカ)と貝つぶ(ギター)により、2013年に結成。オリジナル曲と身の廻りにあるメロディのカヴァの四畳半的インストデュオ。



WUBQUN

Plays World Wide Avant-pop with Imaginative Silver Strings



バアルカリー

野菜や豆を中心とした、からだに優しい南インドのごはんやおやつをつくります。



coffee:(コーヒーコロン)

音楽活動するkm:(ケーエムコロン)のコーヒー名義。
space eauuuにてマンスリーコーヒースタンドも行う。



space eauuu(スペース・オー)

「水“eau”は方円の器に随う」の名の下に、ライブ、カフェ、ギャラリーと姿形を変え営業中。

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.05.29

05/25 (月) Cholet-Känzig-Papaux Trio ショレ – ケンチッヒ – パポー・トリオ



フレンチ・ジャズ界異能ピアニスト、トリオで遂に初来日!!
「笑い泣き」と「泣き笑い」- 予定調和を覆す

live:
Jean-Christophe Cholet – piano
Heiri Känzig – double bass
Marcel Papaux – drums

opening act:日吉トリオ

日時:2015年5月25日 (月) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 4,000円 当日 5,000円
主催:Office Ohsawa
共催:塩屋音楽会
協力:Disk Union
助成:Région Centre- Val de Loire / SPEDIDAM / Pro Helvetia
後援:在日フランス大使館 / 在日スイス大使館 / アンスティチュ・フランセ日本 / bureauexport

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。





Cholet-Känzig-Papaux Trio

フランスのピアニストで作曲家Jean-Christophe Choletが率いる、結成して15年になるヴェテラン・ジャズ・トリオ。これまで 7枚のアルバムをリリースしている。

Jean-Christophe Cholet

1962年生まれ。1985年、エリック・サティを輩出したことで知られるフランスの音楽院、スコラ・カントルム(ピアノ、ハーモニー、デスカント、フーガを学ぶ)にて学位を得る。正統的クラッシック音楽を基礎としながらジャズを演奏し、若い頃から作曲もしている。Kenny Barron, Richie Beirach, Bernard Maury, Bill Dobbins やLee Konitz より学び、これまでLouis Sclavis,Charlie Mariano, Matthias Rüegg, Michel Portal, Paolo Fresu, Rick Margitza, Marc Ducret, Jon Sass, Wolfgang Pushnig などとのプロジェクトに参加している。多くのプロジェクトを手掛けるCholet は清廉な美学をベースに、シンフォニー、ダンス、サーカス、劇、映画などのために作曲し、様々な分野のものをまとめ上げることに長けている。230曲を超えるレパートリーを持ち、その数は毎年増えている。これまでに、Alla brève (Radio France)、ブラス・クインテットの “Turbulences”、チューバ・カルテットの”Euphonic Tuba’s” Quartet、 インスト・アンサンブルの “A Piacere”、 Orchestre Symphonique Région Centre / Tours 、 Orchestre d’Harmonie de la Région Centreなどに作品を提供している。教育にも熱心で、アマチュア・ミュージシャンも含め、多くの人を教え、インプロヴィゼーションへ導くこともしている。CA du Jazz (フランスの音楽教授資格能力 – ジャズの教師免許 – )の有資格者でもある。




カレンダー, 塩屋音楽会|2015.05.25

05/24 (日) 中村祐子リードオルガンコンサート〜明治39年製山葉リードオルガンにとことん浸る



リチャード・ロイド:思い出
ジョン・マーシュ:ディヴェルティメント
フロア・ペータース:我が心よ、喜べ
ルイ・ヴイエルヌ:パストラール      他

日時:2015年5月24日 (日) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 1,500円
主催:リードオルガン良い子組
共催:塩屋音楽会
協賛:アトリエ・ピアノピア

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







中村祐子

愛知県出身。1961年、キリスト教の牧師の家庭に生まれる。6歳より、教会のオルガニストだった山村直子氏よりピアノの教育、後にリードオルガン奏法の指導を受ける。1980年、国立音楽大学 教育音楽科入学後、所属教会の礼拝奏楽奉仕を始め、奥田耕天氏にパイプオルガンの指導も受け始める。結婚後、夫の転勤により渡英。1991年から1996年までJohn Webber 氏のもとでパイプオルガンを学び、Associated Board の検定試験(オルガン)最終級までを取得。帰国後は教会での礼拝奏楽(リードオルガン)を続ける。2001年~2012年まで北海道に居住。小樽文学館での「アンティークオルガンコンサート」「大人の為の読み聞かせ」に数回出演。

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.05.24

05/24 (日) KOKORO と KARADA いん KOBE ふぇすた vol.2



☆Shine of the soul 本来の輝きをあなたに ☆

昨年の第1回目は、皆様のお陰で大盛況でした。今回は全館を使用し、コンサート&WSを設けています。海と山に囲まれた異人館で1日ゆっくりかけて心と体を癒し、エネルギーチャージして下さいね!

日時:2014年5月24日 (日) 10:00〜17:00(雨天決行)
場所:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:500円 (中学生以上)

イベント主催・お問い合わせ

Hawaiian Realxation ✿Salon *Ti Leaf* Kobe
辻元 美架 080-6104-6877
http://ameblo.jp/tileaf-kobe/

Healing Salon Crystal Fairy
藤本 敬子 090-7879-1637
http://ameblo.jp/angel-crystal-fairy/





《 1F 西(奥のピアノのお部屋)》 スピリチュアルブース


No.(1)
*エンジェルソウルリーディング(チャネリング&エンジェルオラクルカードリーディング)
*エンジェルメディスンヒーリング(イベントバージョンです)
*エンジェルソウルアート原画販売(イベント用に、ご用意します)

No.(2)
*ソウル・シンボル・セッション(メッセージ付き)
*レムリアン・ライト・ヒーリング
*感情の解放セッション

No.(3)
*誕生数秘カウンセリング
*シータヒーリング過去生リーディング

No.(4)
*龍文字アート
*レイキヒーリング

No.(5)
*センセーション・カラーセラピー
*リュッシャーカラーテスト
*曼荼羅アート販売

No.(6)
*あすわマヤ鑑定(R)

No.(7)
*四柱推命
*オーラリーディング

No.(8)
*気付きのカードリーディング
*その場で天然石ペンダント作成

《 1F 東(手前のお部屋)》 ボディケアブース


No.(9)
*アロマハンドファブ(浄化)
*からだ占い®

No.(10)
*コスモアイ(眼のトリートメント)
*フェイシャルリフレクソロジー
*気になるお悩み集中ケア 
*足からカイロプラクティック
*歪み調整+足からトラウマの年齢を探る

No.(11)
*波動整体

No.(12)
*ロミロミ / ACQUA(アクア)バランス・セラピーヘアエステ&首肩&ハンドロミロミ
*コサージュ・アクセサリー等の販売

No.(13)
*簡単メイク&ヘアセット

No.(14)
*オリジナルアロマオイルをブレンド♪

No.(15)
*気功整体

《 2F 中(中側のお部屋)》 ハンドメイド雑貨ブース/フード&ドリンクブース


No.(16)
*手作り雑貨(羊毛フェルト・布雑貨・アクセサリー等)

No.(17)
*手作りキャンドル(あかりでハートを灯そう)

No.(18)
*カフェ弁当
*お茶・紅茶・オレンジジュース等

No.(19)
*焼き菓子 (シフォンケーキ・クッキー・ブラウニー等)

《 2F 東(東側のお部屋)》 癒しのコンサート&WS


① 11 : 00~11 : 30(演奏)
*クリスタルボウル

② 13 : 00~13 : 30(演技)
*フラダンス

③ 14 : 00~14 : 30(演奏)
*ギターとライアのコンサート

④ 15 : 00~15 : 30(WS)
*フラワーアレンジメント




※ イベント会場内、飲食していただいても結構です。

2階ではカフェ弁当や、焼き菓子等をご用意致しております。
(数には限りがありますので品切れの際はご了承下さい。)

たくさんの素敵☆な出逢いを、出店者一同楽しみにお待ちしております。

カレンダー, 告知|2015.05.24

05/22 (金) スプリングコンサート2015



ソプラノ・お話し 安楽 みゆき
ピアノ 盛 聡子

プログラム前半に日本の懐かしい童謡、抒情歌を、
後半には本格的なドイツ歌曲、オペラアリアを
お話しを挿みながら歌います。

♪ 懐かしい童謡
 おぼろ月夜、めだかの学校 他
♪ 抒情歌
 学生時代、遠くへ行きたい 他
♪ ドイツ、フランスの歌曲
 春へのあこがれ、鱒、旅への誘い 他
♪ オペラのアリア
 「ウィンザーの陽気な女房達」より
  フルート婦人のアリア  他

日時:2015年5月22日 (金) open 13:30 start 14:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:2,000円
後援:合唱団すみれ(垂水区民生委員による)

予約・問い合わせ:下記まで電話・メールにてお願いします

TEL : 090-9273-3323
E-mail : anraku@hotmail.com





安楽みゆき(ソプラノ)
大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業、同大学専攻科修了、同大学院歌曲専攻修了。1992年から毎年約2ヶ月間ウィーンに滞在し、オルガ・ワルラ女史に師事。現地でのコンサートに出演する他、クルト・ヴィットマー氏のマスタークラスに参加。現在阪神間を中心に、様々な演奏会やディナーショーに出演するなどの活動を展開し、1993年から定期的に開催しているソロリサイタルは8回、「こどもの情景」と題したジョイントコンサートは10回を数える。2012年、2013年にウィーンに於いてソロリサイタルLiederabend(歌曲の夕べ)を開催。武田省二、高須礼子、小室彰子、浦山弘三に師事。神戸東灘文化協会会員。

盛聡子(ピアノ)

オーストリア・ウィーンのヨーゼフ・ハウアー・コンセルヴァトリウムにて、A・ランナー氏に師事。ウィーン及び、オーストリア各地において、ソロコンサート、室内楽コンサートなど、多数出演。また、ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院、夏期国際アカデミーでは、K・H・ケムマーリンク氏のマスタークラスに参加。帰国後も意欲的に演奏活動を行い、大東楽器で後進の指導にもあたる。2008年にはウィーンのヴァイオリニスト、G・ヴィニッシュホーファー氏とデュオコンサートを開催、好評を得る。ピアノを元吉明子、井上直幸、B・ベクテレフの各氏に、室内楽をM・プリンツ、右近恭子の各氏に師事。

カレンダー, 音楽会|2015.05.22

05/21 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会



月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。5月もいつも通りの第三木曜日、5月21日に行います。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。

日時:2015年5月21日 (木) 12:00〜17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:

旧グッゲンハイム邸
〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail: guggenheim2007@gmail.com
URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 見学会|2015.05.21

05/18 (月) MAHANYAWA japan tour 2015



live:
MAHANYAWA マハンニャーワ(Senyawa with 内橋和久)
 RULLY SHABARA (vocal)
 WUKIR SURYADI (banboo instrument)
 内橋和久 (guitar and daxophone)

food & shop:HOPKEN

日時:2015年5月18日 (月) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 2,500円
主催:MAHANYAWA
共催:塩屋音楽会

MAHANYAWA 日本ツアー (Senyawa with 内橋和久) Facebook ページ
https://www.facebook.com/events/437584489743933/


予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







MAHANYAWA マハンニャワ
(Senyawa with 内橋和久)

SENYAWAはルリー・シャバラとヴキール・スヤディーによるデュオ・プロジェクト。幅広いヴォーカルテクニックで叙情豊かなポエトリーを吠える、ジャワの吟遊詩人ルリーと長い竹に弦を張った自作楽器を自在に操り、楽器発明家としても知られるヴキール。二人はジャワ島のジョグジャカルタを活動拠点とし伝統音楽を独自のアプローチによりオリジナルでコンテンポラリーな音楽へと昇華し続けている。

2010年代オセアニアからヨーロッパまで様々なフィールドで精力的にツアーを重ね2012年シンガポールのフェスティバルにて内橋和久と初競演。2013年7月「SENYAWA & 内橋和久」名義でアルバムを発表。オーストリア~スウェーデン・ツアーを敢行し、とりわけエルメット・パスコワールも登場したオーストリア・クレムスのアヴァンギャルド/ワールドミュージックのフェスティバルでは、メインアクトを悠に凌ぐ圧倒的なパフォーマンスで絶賛を浴びた。

探究心と遊び心に満ちた彼らの音楽はジャワの大自然の息吹を内に秘め、西洋やアバンギャルドなアプローチによって、土着性の高い「伝統音楽が持つ豊かな響きの歴史」に新たな音楽の翼を授けるものと呼べる。そしてそれは必ずや見るものにも大きな驚きと賞賛を持って迎えられることだろう。今回からこのトリオのユニット名をMAHANYAWAと改名し、同時に2ndアルバムをリリースする。

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.05.18

05/11 (月) Splashgirl Japan Tour



バンド名に騙されてはいけない?! 新音楽次元を創出
本国ノルウェーのミュージシャン、音楽関係者の間で大きな話題
次期アルバム録音終了後初の本格的日本ツアー

三人の若いミュージシャンによるノン・ジャンルの音楽が世界を揺るがす。基本のアコースティックに馴染む、抑制の効いたエレクトロ感覚。反復しながらもジェントルな盛り上がりに「透明」インプロヴィゼーションのそれとない切り込み。クラシカルな香りに包まれた端正なミニマル・リリシズムを纏う。これまで誰も踏み込んだことのない未知の世界に勇敢に挑む、類稀な才能。2003年結成。

live:
Andreas Stensland Løwe アンドレアス・ステーンスラン・ローヴェ (piano / synth / electronics)
Jo Berger Myhre ヨー・バルゲル・ミューレ (double bass / drone commander)
Andreas Lønmo Knudsrød アンドレアス・ロンモー・クヌーツルー (drums / percussion / electronics)

日時:2015年5月11日 (月) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 4,500円
主催:Office Ohsawa
共催:塩屋音楽会
後援:ノルウェー王国大使館

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。





試聴:https://soundcloud.com/splashgirl

イギリス音楽誌Uncut Magazine
「たちまちにして名曲。第一級のスペース感覚、ダイナミクス、エモーション」

イギリス音楽誌Organ
「一つ一つの音が息をし、すべての音楽的ステップがとてもよく考えられている。とてもポジティヴで、輝き、震える如く生きている」

AllAboutJazz.com
「アルバム Field Day Rituals を聴くと他のものを平面的で空虚なものに見させてしまう」
「中央ヨーロッパ、アメリカでこれと似たものは全く何もない。深い精神性があり、全体として魅力に溢れている」

イギリス Prog Magazine
「アルバム Field Day Ritualsは誰をも感動させずにはおかない」

ノルウェー Oppland Arbeiderblad
「ベートーヴェンは驚いたことだろう」

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.05.11

05/08 (金) グ音楽講座30「テルミン入門!」



1920年にロシアの物理学者レフ・テルミン博士によって発明され、レーニンが、レクター博士が愛した世界最古の電子楽器テルミンを、日本のテルミン界を代表する竹内正実氏がひも解く!

日時:2015年5月8日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:無料(予約不要)
主催:森本アリ
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com







⽵内正実(たけうち・まさみ):テルミン演奏、研究

1967年埼⽟県⽣まれ。⼤阪芸術⼤学⾳楽学科⾳楽⼯学専攻卒業。1993年渡露。レフ・テルミンの⾎縁で愛弟⼦のリディア・カヴィナにテルミン演奏法を師事した、⽇本におけるテルミン演奏の第⼀⼈者。レフ・テルミンに始まる直系演奏法を継承するテルミン奏者として、世界的に評価が⾼い。1998年からは演奏教室の講座も担当し、飯島愛、真中瞳、堺正章などをはじめ、延べ500名以上にテルミン演奏法を教授した。NHKラジオロシア語講座・応⽤編の⽣徒役を三期務めるなど、ロシア⽂化紹介者としても知られる。テルミンに関する著作、論⽂発表があり、⾃⾝の名義のCDアルバムを3枚リリースした。著名ミュージシャンのCDへのゲスト参加多数。2001年 ⽇本オーディオ協会が選定する「⾳の匠」に選ばれる。2009年4⽉ 映画「のだめカンタービレ最終楽章・後編」において、テルミン演奏の吹き替えと演奏法指導を担当。これまでに国内外で250回以上のコンサート出演、180回以上のテレビ・ラジオ番組出演経験がある。浜松市在住

<主な著作>
『テルミン エーテル⾳楽と20世紀ロシアを⽣きた男』(岳陽舎刊, 2000.8)
『テルミンを弾く』(岳陽舎刊, 2002.10)
『都市と芸術の「ロシア」』(共著, ⽔声社刊, 2005.3)

<主なCD作品>
『訪れざりし未来 compositions for theremin 』(ネクストレコード, 2001.6)
『VOCALISE』(bootrecord, 2006)
『訪れざりし未来 compositions for theremin 』(リミックス・リマスタリング版、bootrecord, 2006.8)
『Theremin Vox Collection Vol.1』(Mandarin Records, 2014.1)

<演奏ビデオ>
http://www.mandarinelectron.com/movies/






電⼦楽器テルミンとは:

テルミンは1920年にロシアの物理学者レフ・テルミン博⼠によって発明された、世界最古の電⼦楽器。楽器に直接触れずに演奏する。垂直・⽔平⼆本のアンテナから電波が発せられていて、これに⼿を近づけたり遠ざけたりすることで⾳⾼、⾳量を制御する。原理・構造は旧式のラジオ受信機に似ており、テルミンはラジオ受信機の応⽤であるといえる。

テルミンには鍵盤や指板といった⾳の⾼さを定める拠り所が無く、独⾃の演奏法が求められ指導者も少ないことから、⼀般に演奏法習得は極めて困難と云われてきた。演奏動作が直接⾳⾊感を形成するため、弾く⼈によってテルミンの⾳⾊感は“天使の歌声”とも、“お化けの登場の⾳”とも称される。

⽇本国内では2001年に発明者レフ・テルミン博⼠のドキュメント映画『テルミン』が公開され話題となり、2007年には付録付きムック『⼤⼈の科学マガジン:テルミン』(学研刊)が発⾏、22万部を超す発⾏部数を記録するなど話題となった。演奏者⼈⼝が少ないのがテルミンの特徴であるとも云われているが、⽇本は世界の中で突出して多く、演奏教室も各地で開講されている。

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.05.08

05/04 (月祝) maiwai5



live:
LUVRAW
NOPPAL
思い出野郎Aチーム
the oto factory

DJ:
やけのはら
ヒューヒューBOY
maiwai crew

food:うまいわい
drink:オトハトバ

日時:2015年5月4日 (月祝) open & start 15:00 close 22:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円 (1drink別)
主催:maiwai
共催:塩屋音楽会

予約フォーム:http://bit.ly/1l0zIo6







LUVRAW

Talkbox歌手/レイドバック研究家/-IMAGE CLUV-主催。バンド/レーベル/パーティー/その他多数の企画/概念があります。太陽/ヤシの木/美女/海/怪しい光/祭/亜熱帯雨林/星/未知/遊び人/魅力的な香り等が好み。昭和90年代で観照するハマの甘党は愛の一点張りで道理無視。何かの、共有/ディレクション/プロデュース/挑戦への協力/等のご相談はコチラから imagecluv.com



NOPPAL

Webマガジン/クルー「SQUIDS magazine」(現在は活動を休止)に合流し、2013年に公開されたクルーによるラップリレー曲「こちらSQUIDS magazine編集部」で初ラップ。これがきっかけとなりラップに目覚め、初音源「One week cycle」をSoundCloudにドロップ。その後もフリーEPや、Ultramagnetic MD’sのミックス作品にホストとして参加する等、そのラップとは裏腹なスピーディーな展開で、ハイなリスナーの間で話題となる。そして昨年10月、LUVRAWが主宰する-IMAGE CLUV-から、自身初となるCD「SUMMER EP 2015」を発表。富山を拠点に活動中。



思い出野郎Aチーム

2009年・夏、多摩美術大学にて結成。ファンク、ソウル、レゲエ、ディスコ、アフリカンミュージック、パンク、飲酒を織り交ぜたスタイルで活動中。2012年、FUJI ROCK FESTIVAL 「ROOKIE A GO-GO」に出演。帰り道で交通事故に遭うも、無事生還。在日ファンクのシングル特典映像及びMVのセットデザインの製作、高木壮太氏の著書「荒唐無稽音楽事典」の編集を担当するなど、音楽以外でも多岐にわたって活動中。2014年、mabanuaプロデュースの楽曲「TIME IS OVER」が収録された7インチをJazzy Sport × felicityよりリリース。2015年には初のアルバム「WEEKEND SOUL BAND」を発売。



the oto factory

「City pop/soul/discoなどに強い影響を受け 2014年1月に楽曲制作、ライブ活動を始める。
自称 神戸の夜景が似合うバンド。コンピレーション企画「FOGPAK」に参加やネットレーベルNoDiscoRecordsへの楽曲提供など通じて幅広い活動を行っている。DJセットでのライブなど従来のバンドの型にはまらない楽曲、バンド編成で知名度をあげている」



やけのはら

DJ、ラップ、トラックメイカー。『FUJI ROCK FESTIVAL』『METAMORPHOSE』『KAIKOO』『RAW LIFE』『SENSE OF WONDER』『ボロフェスタ』などの数々のイベントや、日本中の多数のパーティーに出演。2009年に七尾旅人×やけのはら名義でリリースした「Rollin’ Rollin’」が話題になり、2010年には初のラップアルバム「THIS NIGHT IS STILL YOUNG」をリリース。その後、Stones Throw15周年記念のオフィシャルミックス「Stones Throw 15 mixed by やけのはら」を手がけ、2012年には、サンプラー&ボーカル担当しているバンドyounGSoundsで、アルバム「more than TV」をリリース。2013年、セカンドアルバム「SUNNY NEW LIFE」をリリース。雑誌「POPEYE」でのコラム連載や、YUKI、でんぱ組.inc、中村一義などを手がけるリミキサーとしての活動も行っている。 http://yakenohara.blog73.fc2.com/



ヒューヒューBOY (GROSS DRESSER/MAGNETIC LUV)

ヨコスカン&ミウラーノ光る海岸系DJユニット『GROSS DRESSER』で活動中。チルってなんぼなメロウトリッピンMIXCDをALTZMUSICAより発表。ハッピーな目つき「MAGNETC LUV」所属。LUVRAW&BTBのライブで、にぎやかしい司会を担当。好評と酷評の間で居眠り一千万。江ノ島OPPA-LAの便所や各種野外パーティーでUP&DOWN、毎年好評の秘密ビーチパーティーも欠かさず解放中。彼の作るホットサンドを食べた内、3人くらいが人生を成功させたようだ。司会、ホットサンド、DJのご用命はお気軽に☆

http://www.altzmusica.com/altzmusica/
twitter.com/hyuhyuhyuhyuboy

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.05.04
前のページ »

お知らせやイベント情報を掲載します。