07/31 (日) PLAYTHINGS IN SUMMER



毎年恒例のアコースティックイベントPLAYTHINGS、今年はツアーとして開催。
今回は夏休み週末。ワンダカレーも出店し、昼からお酒を飲んで日曜の午後を一緒に過ごしましょう。

LIVE:
潮田雄一
Keishi Tanaka
TGMX(FRONTIER BACKYARD)
渡邊忍(ASPARAGUS)

FOOD:ワンダカレー

日時:2016年7月31日 (日) open 15:30 start 16:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 / 当日 4,000円 ※整理番号順の入場になります。
主催:GREENS
企画・制作:Niw!Records
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ

一般販売
2016年6月19日(日) 午前10時発売
モバイルサイトGREENS!チケット
詳しくはコチラ
チケットぴあ
[Pコード予約]0570-02-9999 Pコード:302-354
ローソンチケット
[Lコード予約]0570-084-005 Lコード:58603
イープラス
●旧グッゲンハイム邸 TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

注意事項
※小学生以上はチケットが必要になります
※発売初日はAM10:00より発売
※プレイガイド店頭発売あり
※0570で始まる番号は、一部携帯電話、PHS、CATV接続電話からのご利用はできません。
※お客様の整理番号・入場時間によっては立見となる可能性がございます。
※整理番号順の入場になります。

問い合わせ
GREENS 06-6882-1224 http://www.greens-corp.co.jp/

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.07.31

07/30 (土) 夏のコメディ映画鑑賞会



ちびっこギャング達がスクリーンに向かって突っ込みを入れまくり、まるで映画の創世記を喚起させる素晴らしい上映体験となった第1回。今回もサイレント映画の伴奏を専門とするピアニスト 柳下美恵さんに全編生伴奏を付けて頂きます!コメディ映画傑作選!乞うご期待!

フィルムを映写機で上映します。約70分の上映の後、コメディ映画の伝道師いいをじゅんこ先生による楽しいレクチャー有り!

上映作品




『鍛冶屋』(The Blacksmith|1922|20min)
監督:マル・セント・クレア
主演:バスター・キートン

村の鍛冶屋のキートン、ハンマー片手に今日も大忙し。壊れた時計から新品自動車まで修理ならなんでもござれ。カワイイあの娘の愛馬とも仲良くなって、これで恋の花が咲くかしらん?でもちょっと待った!後ろから忍び寄るのはコワ~イ親方のビッグ・ジョー!キートン、逃げて~!




『ロイドの巨人征服(短縮版)』(Why Worry?|1923|10min)
監督:フレッド・ニューメイヤー
主演:ハロルド・ロイド

「ロイド眼鏡」の語源にもなった喜劇王ハロルド・ロイドの傑作長編。今回はギャグ場面を中心に再編集されたダイジェスト版をお届けします。大金持ちのロイド君、旅行にやってきた南国でのんびり。ところがその国では革命が起きていた!あわれ牢屋に入れられるロイド君。そこで出会った巨大な男の虫歯を治して仲良くなる。巨人とロイドは力を合わせ動乱を静めることができるのか!?




『チーターは一年生』(School Pals|1924|11min)
監督:ルイス・サイラー
主演:お猿のマックス、モリッツ、ピップ

マックス、モリッツ、ピップはお猿の3兄弟。今日も元気に朝が来た。服を着替えて朝ご飯食べてみんなで登校楽しいな♪ でも学校には口うるさい山羊ヒゲ先生が。先生のガミガミに今日はどうやって対抗しよう?1920年代半ばに動物タレントを主演に作られた「フォックス・モンキーズ」シリーズのレアな1本。




『ビッグビジネス』(Big Business |1929|14min)
監督:J・W・ホーン
主演:ローレル&ハーディ

春の鑑賞会でおとなもこどもも大好きになった人気者ローレル&ハーディふたたび登場!今回ふたりは真夏のカリフォルニアでクリスマスツリーのセールスマン。ふたりが営業に訪れたごく普通の一軒の家。出てきたのはごくごく普通のヒゲオヤジ。よもやそこに恐ろしい惨劇が待ちかまえていようとは…!これぞローレル&ハーディ喜劇の最高傑作。爆笑必至!


FOOD:天然酵母パン 味取

日時:2016年7月30日 (土) open 18:00 start 18:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:大人 1,800円|小学生・中学生・高校生 500円|未就学児無料
主催:塩屋音楽会+神戸映画資料館

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。




Photo by スズキマサミ

柳下美恵 やなした みえ

サイレント映画ピアニスト。国内各地の映画館や映画祭での演奏に加え、ポルデノーネ無声映画祭、ボローニャ復元映画祭、ボン無声映画祭など海外公演も多数。『裁かるるジャンヌ』『日曜日の人々』などのサイレント作品のソフトや、篠崎誠監督の『あれから』の音楽も担当している。「映画館にピアノを!」などサイレント映画を現代に甦らせる活動も積極的に行っている。




いいをじゅんこ

クラシック喜劇研究家、ライター。愛媛県出身。バスター・キートンと運命の出会いをして以来、サイレント喜劇の世界に魅了される。無声時代~トーキー初期のいわゆる「喜劇の黄金時代」に作られたアメリカを中心としたクラシック喜劇を研究。映画史の鉱脈にひっそり埋もれた宝石のようなコメディ群を、ひとりでも多くの人とわかちあいたいとの思いから、講座《コメディ学入門》を企画。2012年より神戸映画資料館にて不定期で開催している。2016年1月には喜劇映画研究会・神戸映画資料館と共同で古典喜劇映画上映委員会を立ち上げ、本格的なクラシック喜劇上映イベント《新春コメディ宝箱》を開催した。ライターとしては、神戸こども映画まつり「サイレント映画ってすごい!」解説、ムックマガジン「コメ旬」(キネマ旬報社発行)コラム連載、その他作品解説や書評などを執筆。バディ映画愛好家でもあり、現在メールマガジン「映画野郎」にてコラムを連載している。ジェリー・ルイスの回顧録『Dean&Me』を翻訳、出版を目指して目下奮闘中。

Facebook公式サイト:
「サイレント喜劇のすばらしき世界」https://www.facebook.com/subarasicomedy



柳下美恵の ピアノ de シネマ  会場:神戸映画資料館

翌日7月31日(日)には、東京で定期的に開催されている「柳下美恵の ピアノ de シネマ」が関西初上陸!サイレント映画を柳下美恵さんのピアノ伴奏付きで上映、柳下さんとゲストを招いてのトークもあります。神戸での第一回は、ハリウッド最初期の活劇スター、ダグラス・フェアバンクス(通称ダグ/1883年−1939年)の映画をお楽しみください。

詳細はこちら

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.07.30

07/24 (日) おおはた雄一と優河「うたよみどり」



うたよみどり=歌詠み鳥  鳥言葉:予感
味わいのある声とギターで独自の世界を表現し、自身の作品はもとより、CM音楽や楽曲提供など、多彩なフィールドで活躍する”おおはた雄一”さん。大きな愛で包み込まれるような深みのある歌声に、たおやかで豊かな表現力が重なり、歌の持つ無限の可能性をひしひしと感じさせられる、いま大注目の”優河”さん。この2組のシンガーソングライターによるジョイントツアー「うたよみどり」を開催。ここから始まる予感、生きる歌を体感してください!

LIVE:
おおはた雄一
優河

日時:2016年7月24日 (日) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 / 当日 4,000円(ドリンク代別途)
主催:Cow and Mouse
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。




おおはた雄一
1975年茨城県生まれ。シンガー・ソングライター、ギタリスト。
2004年1stアルバムを発表。現在までにオリジナルアルバム7枚のほか、カバー集、ギターインスト集など合わせ、13枚のアルバムを発表している。代表曲「おだやかな暮らし」は、多くのアーティストにカバーされる。楽曲提供(湯川潮音、畠山美由紀etc)、アルバム参加は100作品以上にのぼり、映画・CM音楽、ナレーション等活動は幅広い。ライブでは、芳垣安洋(dr)・伊賀航(B)とのトリオや、坂本美雨とのユニット「おお雨」、福岡晃子(チャットモンチー)とのユニット「くもゆき」などでも活動。2015年、2年半ぶりにオリジナルアルバム「夜の歌が聴こえる」をリリースした。
http://www.yuichiohata.com



優河 (yuga)
1992年2月2日東京生まれ。2011年からシンガーソングライターとしての活動を開始。
2015年11月、プロデューサーにゴンドウトモヒコを迎え、1stオリジナルフルアルバム「Tabiji」をリリース、吉祥寺スターパインズカフェでのワンマンライブも大成功をおさめる。2016年3月から全国をまわるツアー「舟の上の約束」を開催。
http://www.yugamusic.com

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.07.24

07/23 (土) タヌキツネコ泣いたvol.7 -コルネリ『かいづか』発売1周年レコ発-



本作は、テニスコーツなどのエンジニアリングでも知られるRichard Hornerによる札幌スタジオ録音、ju sei / のっぽのグーニー名義等で活動する田中淳一郎による自宅スタジオ録音、そしてコルネリ本人によるカセットMTR録音、といった3度のレコーディングが行われ、特に札幌では、高橋幾郎(不失者、High Rise、Che Shizu等)のドラム、アプト(湿った犬)のユーフォニウム、黄倉未来や鼓動タカナリらによるコーラス隊など、コルネリと兼ねてより交流の深いミュージシャンがゲスト演奏をしており、普段の弾き語りスタイルを貫きつつも、レコーディング作品として、楽曲を引き立たせる豊かなアクセントとなっている。マスタリングは、HOSE / かえる目 / 豊田道倫&mtvBANDの宇波拓が担当。ジャケットデザインは、飴屋法水の公演販促物や、goat、空間現代などのジャケットも手掛けるデザイナー 石塚俊によるもの。 本作のジャケット絵を描いた画家 松川修平のブログ・タイトルの「ニュー素朴派」という言葉と、まさにシンクロしているかのようである。コルネリの産み出すやわらかいメロディーと、澄み透った歌声と、長閑やかでおとぎ話のようでもある歌詞世界は、親しみやすくも懐かしい感覚で、いつかの・どこかの・だれかの記憶を巡っていくようでもある。

LIVE:
コルネリ&かみのけ座銀河団
ゑでぃまぁこん

FOOD:ピカソカレー

PA:西川文章

日時:2016年7月23日 (土) open 17:00 start 17:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円
主催:PONG KONG RECORDS
協力:HEADZ
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。




コルネリ

北海道出身。過去に「角煮」でドラムとボーカル。2009年頃よりソロで活動をはじめる、ガットギター等を用いたひきがたり形式により、描けない絵を描こうとする試み。2015年7月『かいづか』(HEADZ)を発売。http://corneli.blog7.fc2.com/ https://twitter.com/corneliiiii


ゑでぃまぁこん

兵庫県在住。歌とガットギターを中心に、ベース、サックス、ペダルスティール、ドラム、コーラスの6人編成。自身のレーベルpong-kong recordsをはじめ、国内外より数多くのアルバムをリリース。http://eddiemarcon.com/

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.07.23

07/22 (金) グ音楽講座40「マテ茶とアルゼンチン音楽を楽しむ夕べ」



世界三大茶の1つマテ茶。古くから単なる飲料としての域を超え、コミュニケーション・ツールの1つとして南米の人々に愛されています。地元流の美味しく入れる秘訣をレクチャー、ペットボトルとはくらべものにならない本当のマテ茶をお楽しみ頂きます。マテ茶に合うお菓子・スナックもご用意(衛生上回し飲みではなくおひとり1客ずつ)。後半は地球の反対側アルゼンチンの音楽を、映像とともにみっちりご紹介します。まもなく来日するアカ・セカ・トリオをはじめ、伝統的なスタイルから、ジャズ~ロック~タンゴ~フォルクローレ横断型のポップな現在進行形まで、南米音楽の魅力満載でおとどけします。

案内人:PaPiTa MuSiCa

日時:2016年7月22日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:500円(マテ茶+軽食代|要予約)
主催:森本アリ
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com





PaPiTa MuSiCa ぱぴーた・むしか

PaPiTa MuSiCaは、西村秀人と谷本雅世によるアルゼンチンを中心とした、南米音楽文化紹介ユニット。タンゴを中心にラテンアメリカ音楽を研究する西村と、たまたま派遣されて暮らしたアルゼンチンで現代フォルクローレと南米ポップスの奥深い音楽性に魅了された谷本が、ラテン気質のビーグル犬ぱぴとともに日本全国津々浦々、感動を共有できるコンサートやイベントを日々企画・サポートしています。またそれぞれフリーライターとしてCDライナーノーツ、歌詞対訳やアーティスト・インタビューで活動しています。著書「旅の指さし会話帳アルゼンチン」「旅の指さし会話帳JAPANスペイン語」「暮しの指さし会話帳スペイン語」共編著に「200DISCS ピアソラ/タンゴの名盤を聴く」など。
http://papitamusica.com.ar/




カレンダー, 塩屋音楽会|2016.07.22

07/21 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会



月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。いつも通りの第三木曜日、7月21日に行います。案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。

日時:2016年7月21日 (木) 12:00〜17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:

旧グッゲンハイム邸
〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail: guggenheim2007@gmail.com
URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 見学会|2016.07.21

07/18 (月|祝) the coopeez藤本の「故郷に錦」



京都を拠点に全国的に活動するロックバンド、the coopeez(ザ・クーピーズ)のボーカル藤本が生まれた土地、神戸市垂水区にて開催する凱旋ソロライブ。当日はライブ演奏の他にも、自身の描いた絵を展示したり、手書きのグッズ販売等、普段のバンド活動とは違う少し特別な一日になってます。

LIVE:藤本浩史(the coopeez)

ゲスト:ザ・ワイエムオー

FOOD:なつねこまんま

日時:2016年7月18日 (月|祝) open 18:00 start 18:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約当日共 2,500円

予約・問い合わせ:coopeez@yahoo.co.jp
※ご予約送信の際に、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。






藤本浩史 ふじもとひろし

1980年11月15日生まれ
神戸出身
京都精華大学デザイン科卒
ロックバンド、the coopeezのボーカル。
バンドに関わるアートワークを全て手掛ける。

自称、スーパーコンプレックス持ちのスイッチON/OFF型。

もしくは、肉食系の中途半端ボーイ。




the coopeez (ザ・クーピーズ)

Vo/Gt 藤本浩史、Gt 小川宏実、Ba 山本聡、Dr 森田夏音

京都を拠点に全国規模で活動するロックバンド。
藤本浩史(Vo/G)を中心に2004年結成。幾度かのメンバーチェンジを経て現編成に。今までに、3枚のフルアルバム、1枚のミニアルバム、4枚のシングルを発売。過去には、『JOIN ALIVE』、『ネコフェス』、『MINAMI WHEEL』、『SAKAE SPRING』、『shimokitazawa SOUND CRUISING』等の大型イベントにも多数出場。様々なジャンルを取り込んだ変幻自在な楽曲群と、自身のコンプレックスから発する核心 に迫る言葉の力による、ハイブリッドな大衆音楽を確立。また、楽曲からは想像もつかない 型破りのライブパフォーマンスは、新しいエンターテイメントの形。現在、全国各地で世代や性別を飛び越えて中毒者が急増中。coopeez.net

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.07.18

07/17 (日) 海まで、あと一歩



LIVE:
heitanaka
伴瀬朝彦
厚海義朗
あだち麗三郎
古川麦
小倉向
野田薫
mamma-goat

出店:
ホホホ座尾道店コウガメ
カユミセ
オトハトバ
いどた治療院
Peta Photo Studio
adim
and more…

日時:2016年7月17日 (日) open 13:00 start 14:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 / 当日 4,000円
主催:ふじりん
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.07.17

塩屋音楽会共催企画 (2016.07)


旧 グ ッ ゲ ン ハ イ ム 邸 / 塩 屋 音 楽 会 共 催 企 画   2 0 1 6 年 7 月
神 戸 の 西 の 海 辺 の 洋 館 の 音 楽 会

17 (日) 「海まで、あと一歩」
open 13:00 start 14:00 / 予約 3,500円 当日 4,000円

LIVE:
heitanaka
伴瀬朝彦
厚海義朗
あだち麗三郎
古川麦
小倉向
野田薫
mamma-goat

SHOP:ホホホ座尾道店コウガメ|カユミセ|オトハトバ|いどた治療院 |Peta Photo Studio |adim


18 (祝・月) the coopeez 藤本の「故郷に錦」
open 18:00 start 18:30 / 予約当日共 2,500円

LIVE:藤本浩史

GUEST:ザ・ワイエムオー

FOOD:なつねこまんま

京都を拠点に全国的に活動するthe coopeez(ザ・クーピーズ)のボーカル藤本が生まれた土地、神戸市垂水区にて開催する凱旋ソロライブ。絵の展示、グッズ販売等、普段のバンド活動とは違う少し特別な一日になります。


21 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会
open 12:00 close 17:00 / 予約不要無料!

月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。


22 (金) グ音楽講座40「マテ茶とアルゼンチン音楽を楽しむ夕べ」
open 19:30 start 20:00 / 料金 500円(マテ茶+軽食代|要予約)

案内人:PaPiTa MuSiCa(西村秀人|谷本雅世)

世界三大茶の1つマテ茶。古くから飲料としての域を超え、コミュニケーション・ツールの1つとして南米の人々に愛されています。マテ茶に合うお菓子・スナックもご用意。そして、地球の反対側アルゼンチンの音楽を映像とともにみっちりご紹介。伝統的なスタイルから、ジャズ~ロック~タンゴ~フォルクローレ横断型の現在進行形まで南米音楽の魅力満載でお届けします。


23 (土) 「タヌキツネコ泣いたvol.7 コルネリ『かいづか』発売1周年レコ発」
open 17:00 start 17:30 / 予約 2,000円 当日 2,500円

LIVE:
コルネリ
ゑでぃまぁこん

PA:西川文章


24 (日) おおはた雄一と優河「うたよみどり」
open 18:30 start 19:00 / 予約 3,500円 当日 4,000円

LIVE:
おおはた雄一
優河

うたよみどり=歌詠み鳥|鳥言葉:予感  味わいのある声とギターで独自の世界を表現する”おおはた雄一”さん。大きな愛で包み込まれるような深みのある歌声に、たおやかで豊かな表現力が重なり、いま大注目の”優河”さん。2組のシンガーソングライターによるジョイントツアー。生きる歌を体感してください!


30 (土) 夏のコメディ映画鑑賞会
open 18:00 start 18:30 / 大人 1,800円 子供 500円(小・中・高校生)未就学児無料!

上映作品:
『鍛冶屋』(The Blacksmith|1922|20min)
『ロイドの巨人征服(短縮版)』(Why Worry?|1923|10min)
『チーターは一年生』(School Pals|1924|11min)
『ビッグビジネス』(Big Business |1929|14min)

ピアノ生伴奏:柳下美恵

FOOD:天然酵母パン味取

ちびっこギャング達がスクリーンに向かって突っ込みを入れまくり、映画の創世記を喚起させる素晴らしい上映体験となった第1回。今回も無声映画伴奏ピアニスト 柳下美恵さんによる生伴奏付き!フィルムを映写機で上映。上映後、コメディ映画の伝道師いいをじゅんこ先生による楽しいレクチャー有り!


31 (日) PLAYTHINGS IN SUMMER
open 15:30 start 16:30 / 予約 3,500円 当日 4,000円

LIVE:
Keishi Tanaka
TGMX(FRONTIER BACKYARD)
渡邊忍(ASPARAGUS)
and more…

FOOD:ワンダカレー



予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
http://www.nedogu.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

共催:塩屋音楽会



山内庸資 exhibition 「FOUND SHIOYA」

平面作家・イラストレーターの山内庸資が、塩屋のまちを歩きまわってみつけた風景や、物の形。
それらをイラストレーションとして抽出した作品展を開催します。生活拠点を塩屋に移した山内
ならではの視点で描く、新たなまちの表情をお楽しみください。

■開催期間:2016年7月17日(日)~7月31日(日)
■展示場所:2カ所同時開催
TRUNK DESIGN KOBE SHIOYA (金~日 11:00~18:00/垂水区塩屋町3-14-25)
しおみちゃんの家 (月~日 10:00~17:00/垂水区塩屋町3-6-15)

山内庸資ワークショップ 「MARK IN THE CITY IN SHIOYA II」

見方を変えればどんなモノもマークになる!?
塩屋中を歩き回って、新しいまちのシンボルを探そう!
それぞれのイラストをもとに、オリジナル缶バッジをつくる楽しみも。

■実施日時 : 2016年7月24日 (日) 10:00~15:00
■実施場所 : TRUNK DESIGN KOBE SHIOYA(神戸市垂水区塩屋町3-14-25 2F)
■集合場所 : JR塩屋駅北口の階段下
■参加費 :無料
■持ち物 : 筆記用具
■定員 : 10名(先着・要予約)

塩屋音楽会|2016.07.01

お知らせやイベント情報を掲載します。