05/13 (日) 棚レコードプレゼンツ



LIVE:
attc vs Koharu
パーパ(稲田誠|水谷康久|香取光一郎)
川手直人トリオ(柴田紘亨, Tub|川手直人, Cl|武田菜月, Pf)
Tumulus
アラヨッツ(ゑでぃ+まぁこん+村岡充+まっつん)
グラタンカーニバル
ミノルタナカミノリ
香取光一郎ソロ

FOOD:ゆすらご|天然自笑軒
物販:HOPKEN

日時:2018年5月13日 (日) open 12:30 start 13:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 3,800円
主催:棚レコード / ウッドベースファーム
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







attc vs Koharu
“Dubby asians ../extraterrestrial(ET)



PAAP/パーパ

稲田誠 (b,vo) / 香取光一郎 (p,acord) / 水谷康久 (reeds) により 1995年神戸にて結成されたトリオ
2005年にツァディックよりRADAR名義で1st.「Easy Listning」を発表
2006年に自主制作で2nd. 「Code And Hinge」をリリース
2008年にはポルトガル、ロンドンのフェスに招聘
2010年に3rd.アルバム「パロディ」をリリース
稲田のネイティブバンドであり、作曲、カバー、歌謡、インプロビゼイションを演奏するラボである

photo by Tom Cops


川手直人トリオ

主にギター独奏で表現してきた川手の音楽を柴田紘亨、武田菜月との管管鍵アンサンブルにてお送りいたします。



Tumulus

京都在住。Satori School,Spasmom等のバンド活動を経て、ソロ・ギターのための楽曲の作曲・演奏を始める。ジョン・フェイフィ等アメリカン・プリミティブ・ギターや近現代の様々な音楽の影響を受けつつ、独自の世界観を目指す。tumulusとはラテン語で「ふくれたもの」転じて塚や古墳などの意。



アラヨッツ

姫路の「ゑでぃまぁこん」の中心人物”ゑでぃ”と”まぁこん”と、岡山の「テストパターン」の”村岡充”が合体したほんわかせつないうたものトリオ。2014年にPONG KONG RECORDSより1stアルバム『ちっぽけなおつまみ』をリリース。今回は、京都の「ムーンフェイスボーイズ」のドラマーまっつんをが参加して4人編成で出演します。



グラタンカーニバル

光永惟行による宅録ソロ、またはバンド。管弦打楽器と歌によるポップスの演奏をおこなっている。主なバンドメンバーは江崎將史、カメイナホコ、NGT。



ミノルタナカミノリ (a.k.a タナカ)

鳥取を拠点とするminoonsoftを主宰し、音楽活動に加え、アニメーションの製作、漫画の執筆等も行う。近年は寝ころんで歌う等によるニュー・カラオケスタイルでのライブ演奏を行っている。



香取光一郎

タンゴ、シャンソン、昭和歌謡、クラシック、童謡、民謡、オリジナル曲など、こだわらずアコーディオンと歌で演奏する。主に戦前の音源を自分なりに消化し、オリジナル曲やカバー曲として再現して、その音源が残される以前の世界にどう近づけるか、日々想像しつつ過ごしている。現在コザ六曜舎にて月に一度の投げ銭BGM演奏と、また時と場所を問わず歌声喫茶ライブを行っている。

アコーディオンソロCD「音の見本帳~その1~」
ホームページ:http://katoriinu.lolipop.jp/web/index.html

カレンダー, 塩屋音楽会|2018.05.13

お知らせやイベント情報を掲載します。