09/07 (土) 1983「渚にきこえて」ツアー



1983年生まれのベーシスト新間功人を中心に結成された
80年代+α生まれの6人組「1983(イチキュウハチサン)」
3年ぶりのサードアルバム
『渚にきこえて(Passes on the Other Ocean)』
リリースツアー開催決定!!

出店:asipai (鳥取のカレー屋さん)

日時:2019年9月7日 (土) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,800円 当日 3,300円 (ドリンク代別途)
主催:Cow and Mouse
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
  ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







1983

1983年生まれのベーシスト新間功人を中心に結成された80年代+α生まれの6人組。
各個人の音楽史観をルーツミュージックと解釈し、日本ポップスの可能性を追求。
ベーシックな4リズムに、トランペットとフルートが華を添える。
6人はそれぞれoono yuuki、森は生きている、トクマルシューゴ、王舟、
シャムキャッツ、柴田聡子inFIRE、折坂悠太、蓮沼フィル、寺尾紗穂などの
録音に参加している。
http://www.the1983band.com/

■メンバー
新間功人 Bass, Vocal
関信洋 Guitar, Vocal
谷口雄 Keyboards
高橋三太 Trumpet
松村拓海 Flute
イトケン Drums

■アルバム情報
渚にきこえて(Passes on the Other Ocean)
LABEL: Mastard Records
CAT.NO.: LNCM-1285
PRICE: 2,500円 + 税
RELEASE DATE: 2019.05.15
BARCODE: 4522197132358
FORMAT: CD / Digital

1.スカイライン(Soft Landing on the Other Ocean)
2.1984(Devil)
3.マンダリンブルー(Blue Mandarin, Blue)
4.Swim
5.プリマドール(Sem Açúcar)
6.ホテル・ハバナ(The Grand Hotel Havana)
7.逆光(Against the Day)
8.パーティー(The Party)
9.みずいろのラプソディ(Rhapsody in Pale Blue)
10.渚にて(Same Ocean, Another Girl)
11.夜に歩けば(A One and a Thousand Nights)
12.ぼくの伯父さん(Me and my uncle)
*曲名・トラックリストは変更になる可能性があります。

カレンダー, 塩屋音楽会|2019.09.07

09/07 (土) u-full × 十一『初秋の風は海辺の窓から』





アコーディオン・ボーカル(yuka) & ギター(フナハシダイチ)によるアコースティックユニットu-fullと、ソプラノ(鳥井麗香) & チャップマンスティック(辻賢)の異色のデュオ 十一(juuichi)とのツーマンライブ

u-full 15周年シリーズ企画☆来場特典あり

紅茶 : 2cups(茶音女)
焼き菓子:komipaka

日時:2019年9月7日 (土) open 13:00 start 13:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 4,000円 (いずれも紅茶付き)
主催:ムジカ アルコ・イリス(安田)
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
  ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







u-full (ウフル)

世界の様々な民族音楽・伝統音楽より影響を受け、旅をする音楽をコンセプトに音で地図を描く ―
アコーディオン&ボーカル・yuka、ギター・フナハシダイチによるアコースティックユニット。自由な発想から生まれた楽曲は、歌ものからインストまで幅広く展開し、u-fullの世界観を表現している。

ウェブサイト
http://u-full.com/index.html



十一 (juuichi)

チャップマンスティック辻賢、ソプラノ鳥井麗香によるユニット“juuichi”
京都府を拠点とし、全国の神社仏閣や日本庭園、イベントやライブハウスなどで演奏活動を行う。
日本の心を感じさせつつも新しく此処にしかない音楽を演奏し、世界各国の人々から評価を受けている。
10本の弦をタッピングさせ放つ打音の美しい響きにソプラノの繊細かつ力強い旋律は、ひとつの音霊となり心に触れる。

ウェブサイト
http://juuichi.jp/

カレンダー|2019.09.07

09/01 (日) 北里彰久 “Tones” release tour



自身によるソロユニット”Alfred Beach Sandal”として活動していた北里彰久(キタザト アキヒサ)が本人名義で初のフルアルバムをリリースすることが決定しました。

ABSとして2015年にサードアルバム「Unknown Moments」をリリースして以降、トラックメイカーのSTUTSとの共作ミニアルバム「ABS+STUTS」のリリースや、全国各地でのライブなど、ジャンルを横断した様々なシーンで活動を続けてきた北里彰久。MPBやブラックミュージックから主にインスピレーションを受け、さらにそれらを先走る情熱で自己流コラージュしたようなABSの特異な音楽性は、バンドシーンを超えた幅広い支持を集めており、活動を開始した2009年以来、東京インディーシーンのキーパーソンであり続けています。

「Unknown Moments」から4年ぶりとなる今作は、制作を進めていく中で、よりパーソナルに、より歌にフォーカスした音楽性へと変化していったことに合わせ、本名の北里彰久としてのリリースに。軽やかなアコースティックサウンドを基調として、シンプルながら深く響く絶妙なアレンジ、何より美しい歌声が紡ぐ言葉は普遍的でありながらもここにしかないオリジナルなもの。これまでのブルージーでトロピカルなレアグルーヴ的心地よさはそのままに、さらにドリーミーでロマンチックな魅力を加えた、唯一無二かつ珠玉の音楽が詰まっています。「Unknown Moments」に引き続き、今作もエンジニアにzAkを迎え制作。北里自身も多くの楽器をこなす一方で、サポートミュージシャンとしてSTUTS(Beat Programming etc)、光永渉(Dr)、池部幸太(Ba)、山本紗織(Fl.)と親交の深いアーティストが参加した、夏に良く似合う1枚となっています。

アルバム発売を記念してレコ発ツアーも開催決定。
兵庫公演はバンドセットでお届けします。

日時:2019年9月1日 (日) open 17:30 start 18:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:前売 3,300円 (スタンディング)
主催:SMASH WEST
共催:塩屋音楽会

7/13(土)一般発売(兵庫公演、東京公演 共通)

チケットぴあ(P :156-291)
ローソンチケット(L :52905)
e+(pre:7/1 12:00- 7/7 23:59)





北里彰久

2009年よりフリーフォームなソロユニットAlfred Beach Sandalとして活動開始。3枚ほどアルバムを作る。ロックからMPB、ブラックミュージックまでを三次元的にイビツに迷走していく手腕には一定の評価をいただく。「DJ的発想で曲を作っている」と言われ、いい気になって「そうですね」と答えたことがある。最近はよりひとりぼっち方面の活動が増え、歌にフォーカスしていく傾向がみられる。ギターもちょっと弾ける。

カレンダー, 塩屋音楽会|2019.09.01

お知らせやイベント情報を掲載します。