10/13 (火) 【ライブ+配信】井手健介・黒田誠二郎・稲田誠 – リアルタイム遠距離テレセッション



配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


以前のmmmと黒田と稲田のセッションがとても手応えがあり、やっぱりチェロとコントラバスの組み合わせってめちゃめちゃ美味しいなと改めて思いましたね

とくに歌もの

それでは、もっと色々やってみたいと、今回はニューアルバム発売したばかりのミスター井手健介氏に打診しました

稲田は井手くんとは対バンは何度もあるけど、絡むのは初です

彼の音楽は基本ポップスですが、どこか異様なところがあって、それは何なのかはやはり一緒にやってみないと分からないだろうと

※やってみても分からないかもしれない

フードも当然ゆすらご!


出演:
井手健介 (vo, g)
黒田誠二郎 (cello)
稲田誠 (b)

音響:和田真也
配信STAFF:森本アリ + 佐々木俊行 + 小山直基

出店:喫茶ゆすらご


日時:2020年10月13日 (火) open 19:00 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:2,000円 (要予約) / 配信は投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







井手健介 Kensuke Ide

1984年宮崎県生まれ、東京都在住。東京・吉祥寺バウスシアターの館員として爆音映画祭等の運営に関わる傍ら、2012年より「井手健介と母船」のライヴ活動を開始。さまざまなミュージシャンと演奏を共にする。バウスシアター解体後、アルバムレコーディングを開始。2015年8月に1stアルバム『井手健介と母船』(Pヴァイン)、2017年に12インチ・EP『おてもやん・イサーン』(EMレコード)、1stアルバム・ヴァイナル・エディション(Pヴァイン)をリリース。また2020年4月には、石原洋サウンドプロデュース、中村宗一郎レコーディングエンジニアのタッグにより制作された、「Exne Kedy And The Poltergeists」という架空の人物をコンセプトとした2ndアルバム『Contact From Exne Kedy And The Poltergeists(エクスネ・ケディと騒がしい幽霊からのコンタクト)』を発表。11月にはリミックス12インチ盤『エクスネ・ケディの並行世界』をリリース予定。その他、映像作品の監督、楽曲提供、執筆など、多岐に渡り活動を続ける。

http://www.idekensuke.com



黒田誠二郎

きつとふいくしよんと思う。ゆえに注釈は余計となる。欲しいのは遠く、自分の筆致だ。所定の場所にはギターと眼鏡が一式、必要不可欠とまぁ言える。それは黒田誠二郎。
タンブラー https://seiiijiiiro.tumblr.com/



稲田誠 (いなだまこと)

コントラバス/エレキベース奏者。棚レコード代表。レコーディングエンジニア兼農家。子供5人。PAAP、Brazilという自己のバンドやDODDODO BAND、トンチトリオ等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.13

お知らせやイベント情報を掲載します。