10/31 (土) ふたたびカルテット・ころあい



配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


踊ってるかひ(い)?
讃ふ 詠む 奏でしラインハルト
憩とる晩 いらして
眺むよ
ふたたびカルテットを

見かねて親しいカリスマ稲、稲いいね、稲います。理解した?してね、神。

※反対からも読んでね!

出演:
ふたたびカルテット
 稲富貴宏 g
 稲富友有子 vn
 有吉結子 acc
 稲田誠 cb
ころあい
 澤井まり alto sax
 中西悦子 alto sax
 森本アリ trumpet
 赤江真理子 ちんどん太鼓

音響:和田真也
配信STAFF:森本アリ + 佐々木俊行 + 小山直基

出店:かばくんカレー

日時:2020年10月31日 (土) open 18:00 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:2,000円 (要予約) / 配信は投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







ふたたびカルテット

稲富貴宏 g
稲富友有子 vn
有吉結子 acc
稲田誠 cb



ころあい

澤井まり alto sax
中西悦子 alto sax
森本アリ trumpet
赤江真理子 ちんどん太鼓

コロナで演奏する機会が無くなった赤江真理子が澤井まりを誘った。
木管+金管+チンドン=意外とガーナ?

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.31

10/31 (土)【ライブ+配信】朝ごはんDJ 昼ごはんDJ おやつDJ(最終回)

イラスト:松田祭=matsudamatsuri


配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


コロナでキャンセルになった週末をそのまま放っておくのは勿体ない。
ということで、グ邸を全館開放(庭も含む)します。

で始まった「朝ごはんDJ 昼ごはんDJ おやつDJ」は、今回が最終回です。

最終回も食べ物/飲み物/おかし/そのほか持ち込み可なので、お弁当を持ってきたり、商店街で買ってきて館内や庭で食べてもらってOKです。

多井畑の天然酵母の味取のパンも買えます。オーブントースターを置いとくので焼いたらさらに美味しいです。おやつはSSK主催イベントでもお馴染みのhomesick。自家焙煎珈琲も用意してくれます。あとはカユミセの自然派ワイン、あとまるヤが美味しいおつまみを作ってくれます。とても嬉しいです。

ひとりでじっくり本を読んでもらってもOKですし、庭で子どもたちが走りまわっても余裕でOKです。密を避けながら各々お好きにグ邸を楽しんでください。いい音楽だけ用意しておきます。なお当日はハロウィンなので仮装した子ども軍団がグに押し寄せてくることでしょう。

DJは配信するのでリアルタイムでどちらからでも聴けます。アーカイブは残りません。
配信途中で見れなくなることもありますのでご了承ください。

DJ:
kimiwoow
SSK(グ)
WADA(グ)
KOYAMA(グ)

FOOD:
味取の天然酵母パン
カユミセのワイン
まるヤのおつまみ
homesickのおやつと自家焙煎珈琲

日時:2020年10月31日 (土) open/start 10:00 end 16:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:入場無料 (投げ銭制) / 配信も投げ銭
主催:WSDJ
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com



kimiwoow

神戸市在住 現在に至る迄プロフィールに記載出来る様な経歴特に無し。何度聴いても感動する美しく切なく儚いメロディが詰まった素敵な音楽(レコード)を名(迷)盤定盤レア盤駄盤珍盤奇盤関係無く探究中です。

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.31

10/30 (金) トンチトリオ公開遠距離テレリハーサル



配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


ミュージシャンのみなさん、新コロナでライブたくさん飛びました

トンチトリオもだいたい飛びました(沖縄や豊岡や岐阜に、行きたかった)

でもみんな無事であればいつかまた遠出もできるんで、いまは練習しときましょう、遠隔で!

そう我々にはネットデュエットがあって、いまはシンクルームがある

そもそもこれは本来遠距離間での練習のためのものでもあるんです

10年以上も前から開発されてきた技術ですから「世界的な疫病による自粛の中での活用」はおそらく想定していません

で、実際、練習のツールとしてこんな便利でありがたいものはちょっとないなーと

さて、いつも思うんですが、自分たちにとっては本番より練習やリハ中のほうが純粋に楽しいことがありますね

目的はライブパフォーマンスのクオリティを上げるためのただの手段なのに、それ自体がすごく楽しい、、

今回はライブではなく、我々の遠隔での練習風景の公開ということになります

配信もしますので、ご自由にYouTubeで覗いたりグ邸に遊びにきてください

※一応投げ銭制です。ご来場、予約不要です

出演 
トンチトリオ 
トンチ steelpan,vocal
カメイナホコ piano,chorus
稲田誠 bass,chorus

音響:和田真也
配信STAFF:森本アリ + 佐々木俊行 + 小山直基


日時:2020年10月30日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







トンチトリオ

トンチの楽曲を軸に稲田誠とカメイナホコとなるべくアコースティックで弾んだり、絡んだりする3人組。3人は他にも色々活動しています。

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.30

10/25 (日) ベルマインツ「波の向こう、風と白いカーテン」




日時:2020年10月25日 (日) open 16:30 start 17:00 (グッズ販売 15:00〜)
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:前売 ¥4,180 (税込) / LIVE CD付きチケット¥5,830 (税込)
   ※全自由 / 整理番号順入場 / 定員50名
※LIVE CDは公演の全内容を収録したCDになります。ラストラム・ミュージックエンタテインメントより公演終了3週間後を目処に発送させて頂きます。また、発送完了時に同社よりご案内のメールをお送りさせて頂きます。
主催:ラストラム・ミュージックエンタテインメント
共催:塩屋音楽会

■チケット販売
e+(イープラス)
チケット発売開始:9月29日(火)18:00~
https://eplus.jp/bmgh/

※3歳以上有料
※ご入場は整理番号順となります。
※当日は映像収録用のカメラが入ります。収録した内容は後日ベルマインツ YouTubeチャンネルでの公開、またSNS等で使用する可能性がございます。予めご了承下さい。
※会場で飲食物の販売は行っておりません。予めご了承下さい。




■お問い合わせ
ラストラム・ミュージックエンタテインメント
03-6261-7980(平日11:00〜19:00)

旧グッゲンハイム邸
Tel:078-220-3924
E-mail:guggenheim2007@gmail.com

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.25

10/24 (土) 潮かぜと食卓と音楽会



live:
15:30 ~ 寺尾紗穂
16:45 ~ the caves × SHU
18:00 ~ 曽我部恵一

food & drink:
紅茶と英国菓子の店 CHATSWORTH
せと果
やどりか珈琲

雑貨:
MOJOme.
sawa-ri
egaon!naaare

日時:2020年10月24日 (土) open 14:30 start 15:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:会場チケット 5,000円 (40名限定 SOLD OUT) / 配信チケット 2,000円
主催:潮かぜと食卓と音楽会実行委員会
共催:塩屋音楽会 / シカゴキカク

■チケット販売
e+(イープラス)
チケット発売開始:8月20日(木)10:00~(eplus情報公開は同日0時から)

【会場チケット】
https://eplus.jp/sf/detail/3307860001-P0030001
【配信チケット】
https://eplus.jp/sf/detail/3307870001-P0030001




■お問い合わせ
潮かぜと食卓と音楽会実行委員会
shiokazetoshokutakutoongakukai@gmail.com

旧グッゲンハイム邸
Tel:078-220-3924
E-mail:guggenheim2007@gmail.com





ご来場に関して:
※当日発熱や体調不良の方はご来場をご遠慮ください。
※検温・消毒などコロナウイルス対策へのご協力をお願いいたします。
※公演後、来場関係者から新型コロナウイルス感染者が出た場合、本公演にてお預かりした個人情報を保健所や関係機関と共有することがあります。
※状況によっては公演中止(配信のみ)となる場合もございますので、あらかじめご了承の上お申し込みをお願いいたします。
※本公演は配信も行いますので、来場に不安の方は配信にてお楽しみください。

配信に関して:
※Streaming+はスマートフォン、タブレット、PC等から視聴できる有料配信LIVEです。
※過去にe+にてチケットを購入された方は、これまでのチケット購入と同じ感覚でお買い求め頂けます。
※チケットを購入いただくとe+より配信URLが送られるので、そちらから視聴できます。
※万が一配信が中断された場合は潮かぜと食卓と音楽会・旧グッケンハイム邸Twitter等でアナウンスしますので随時ご確認ください。
※ライブ配信の途中から視聴した場合はその時点からの配信となります。ライブ配信中は巻き戻しての再生はできません。
※お客様の通信状況により視聴できない場合でも、配信者およびe+は一切の責任を負いません。
※詳しくは「Streaming+視聴者ご利用ガイド」もご確認ください。
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide




曽我部 恵一(そかべ けいいち)

1971年8月26日生まれ。乙女座、AB型。香川県出身。
’90年代初頭よりサニーデイ・サービスのヴォーカリスト/ギタリストとして活動を始める。
1995年に1stアルバム『若者たち』を発表。’70年代の日本のフォーク/ロックを’90年代のスタイルで解釈・再構築したまったく新しいサウンドは、聴く者に強烈な印象をあたえた。
2001年のクリスマス、NY同時多発テロに触発され制作されたシングル「ギター」でソロデビュー。
2004年、自主レーベルROSE RECORDSを設立し、インディペンデント/DIYを基軸とした活動を開始する。
以後、サニーデイ・サービス/ソロと並行し、プロデュース・楽曲提供・映画音楽・CM音楽・執筆・俳優など、形態にとらわれない表現を続ける。

寺尾紗穂

1981年11月7日生まれ。東京出身
大学時代に結成したバンドThousands Birdies’ Legsでボーカル、作詞作曲を務める傍ら、弾き語りの活動を始める。2007年ピアノ弾き語りによるメジャーデビューアルバム「御身」が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」、安藤桃子監督作品「0.5ミリ」(安藤サクラ主演)の主題歌を担当した他、 CM、エッセイの分野でも活躍中。2009年よりビッグイシューサポートライブ「りんりんふぇす」を主催。2019年まで10年続けることを目標に取り組んでいる。2020年3月に最新アルバム「北へ向かう」を発表。坂口恭平バンドやあだち麗三郎、伊賀航と組んだ3ピースバンド冬にわかれてでも活動中。

著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)「愛し、日々」(天然文庫)「原発労働者」(講談社現代文庫)「南洋と私」(リトルモア)「あのころのパラオをさがして 日本統治下の南洋を生きた人々」(集英社)「彗星の孤独」(スタンドブックス)があり、新聞、ウェブ、雑誌などでの連載を多数持つ。

the caves×SHU

シンガーソングライターである藤野翔真による音楽ユニット
thecaves (ケイブス)とハンドパン奏者のSHUによる2人の 演奏旅が はじまる。

淡雪のように 澄んだ 歌声とギターと ハンドパンのハーモニーがいつかの 心の風景へ 招待します。

2019年 8月
三田ONEMUSICCAMP 2日間 出演
2020年 2月
オーストラリアツアー 敢行

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.24

10/23 (金) 森と 人と 精霊と 宮沢賢治音楽朗読会 ふたつのものがたり



「じつにわたくしは水や風や
それらの核の一部分で
それをわたくしが感ずることは
水や光や風ぜんたいが
わたくしなのだ」

「水仙月の四日」
雪婆んご、雪童子、雪狼。
雪をもたらす精霊たちの世界のなかにやってきた、ひとりの「赤い毛布(けっと)」のこども。水仙月の四日の、ある一日の風景を描きます。

「狼森と笊森、盗森」
人と森との原始的な交渉で、豊かに育まれてゆく農民の生活。自然からもたらされるものと、それに気づいてゆく集落のものがたり。

朗読 kawole
パーカッション 渡辺亮
チェロ 竹中裕深
美術 安野谷昌穂

日時:2020年10月23日 (金) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:おとな 3,500円 中高生 2,000円 こども無料 (予約制)
主催:Musica Otras CANCIONES
共催:塩屋音楽会

○コロナウイルス感染防止のため席数を制限しての開催になります。必ず事前ご予約をお願いいたします
○過去2週間以内に発熱が見られた方、海外に渡航された方は入場をご遠慮くださいますようお願い致します。また当日は受付にて検温を実施の予定です。入り口にアルコール消毒の用意がございますので消毒の上ご入場ください。感染防止のためみなさまのご協力をお願いいたします。
○公演中もマスクの着用をよろしくお願いいたします。また公演の合間に換気をさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







kawole (カオル)

奈良出身。歌手。
ブラジルやアルゼンチンなど南米諸国の歌い継がれる歌、唱歌や歌謡曲を取り上げ日本のうたで綴るにほんごのうたプロジェクト、朗読音楽会や声の瞑想会の開催など「ことばと声」を打楽器とともに歌い繋ぐ。

2008年、変拍子で綴る新しい解釈のボサノヴァアルバム「poema de anatomia 解剖の詩学」を発表。南米のルーツ・ミュージックを求めてペルー、ボリビア、アルゼンチン、また中国少数民族などを巡るフィールドワーク等各地の先住民音楽家たちと交流。帰国後はギジェルモ・リソット、クララ・カントーレ、ドゥオ・エルバルコンなど数々のアルゼンチン音楽家と共演。2017年ニューアルバム「agua e luz 水と光」を発表。現在は「顔なき声」をテーマに日本、特に生まれ故郷である奈良の民族歌謡と北部アルゼンチンのドラム、カーハの歌に本格的に取り組む。国内では唯一のカント・コン・カーハ(カーハと歌う歌)の歌い手。宮沢賢治音楽朗読会主宰。

kawole official: http://kawolinha.wixsite.com/kawole



安野谷昌穂 (あのたに・まさほ)

1991年、兵庫県生まれ。京都精華大学でデザインを、オランダのヘリット・リートフェルト・アカデミーでファインアートを学び、現在は日本を拠点としながら国内外で個展開催やグループ展に参加。ファッションやデザインの分野でも活躍し、COMME des GARCONS、ZUCCa、LOUIS VUITTONなどとのコラボレーションワークを数多く発表。

Theseus Chan (テセウス・チャン) と Steidl (シュタイデル) 社が手がけた「STEIDL-WERK No.23: MASAHO ANOTANI “DEFORMED”」(2016)で一冊まるごとフィーチャーされる。

HP:masahoanotani.com



渡辺 亮

1958年神戸市生まれ、武蔵野美術大学卒業。在学中よりブラジルのパーカッションを中心に音楽活動を始め、数多くのレコーディング、コンサートに参加する。また、東京青山「こどもの城」講師を経て、佐渡鼓童アース・セレブレーション、いわき芸術文化交流館アリオス、横浜美術館、吹田国立民族学博物館、焼津小泉八雲記念館等、全国でパーカッションのワークショップを行っている。東京学芸大学非常勤講師。ソロアルバムに「ウォレス・ライン」「モルフォ」、著書に「レッツ・プレイ・サンバ」(音楽之友社)がある。自己の活動として、美術と音楽が共存できるプログラム「音と妖怪」「美術と音楽」を主催している。
http;//www.ryo-watanabe.com/



竹中裕深

大阪音楽大学器楽学科弦楽器専攻卒業。関西を中心にオーケストラや室内楽の演奏、大学での演奏員を務める傍ら、ブラジリアンユニットでのチェリストやJazzのバンドメンバーとして各方面での演奏にも参加。2016年zipeastより「cello trio」2018年にはブラジリアンユニット、2019年ソロアルバムリリース。その他レコーディングや映画CMなどの演奏にも携わる。音楽のジャンルの垣根を越え、様々なシーンで活動の幅を広げている。

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.23

10/22 (木) グ音楽講座 vol.81「0からのラップ講座」



配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


ほぼ説明なしの実践で驚かされる満足度120%のラップ講座。
100%初心者大歓迎。素人上等。好奇心だけで十分。かかってきやがれ。

リズムの取り方からはじめ、2人1組の質問形式で歌詞を書いたり、その日一日の出来事などを歌詞にして発表したり、初めての方でも1時間でラップが出来るようになります。

サンプラー(打楽器)を叩いて、リリック(歌詞)を書いて、言いたいことを言って笑い合う。単純なのできっとどなたでも楽しんでいただけることお約束します。「人前で話すのが苦手」って方、「音楽はちょっと」って方、「音痴だから」って方、問題なく楽しんでいただけます。カフェで、居酒屋で、友達に会う感覚でご参加ください。

慣れてくれば、韻の連想ゲーム、即興のラップ、希望者には作品制作などのアドバイス、添削もおこなっています。経験・年齢・性別不問。ラップが日常的になればいいなと思い取り組んでいます。

講師:ZIGEN koubou-honpo

日時:2020年10月22日 (木) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:WSDJ
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







ZIGENkoubou-honpo

1980年生まれ。兵庫県高砂市出身。ラッパー。他と一線を隔すライブ・パフォーマンスで知られる。国内初の定期ラップ教室主宰などを経て、日本語ラップの研究、地域との共有、新しい文化的創造を目的とする、じげんの日本語ラップsalon”よければ一緒にパート2″を設立。ギターリスト・ハヤトムラカミとZIGENとハヤトムラカミを結成。付点四分休符のボーカルとしてもライブ活動を行なう。

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.22

10/18 (日) まちのかたち キオクノキロク「須磨水族館≒?≠スマスイ」

_shiopro_kioku2020_A4_01

「スマスイ」として永らく親しまれてきた神戸市立須磨海浜水族園が2 0 2 4 年に「神戸須磨・シーワールド(仮)」へと姿を変える。1 9 5 7 年に現在の地に開業して以来、「須磨の水族館」として、1 9 8 7 年のリニューアル後には震災も経験し、また個性的な展示や企画を通して神戸市民をはじめ多くの人の思い出の一部を彩ってきたスマスイの歴史をふりかえり、記憶をよみがえらせる。私たちの慣れ親しんだ須磨海岸、スマスイは今後どうなってゆくのか。

トークゲスト
大鹿達弥(元スマスイ飼育員)

聞き手
慈憲一(naddist)

日時:2020年10月18日(日) open 17:00 start 17:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:1,000円(定員40名/要予約)
主催:シオヤプロジェクト
共催:塩屋音楽会

令和2年度 神戸市・まちの再生・活性化に寄与する文化芸術創造支援助成対象事業

 予約・お問い合わせ:塩屋百景事務局

TEL:078-220-3924 E-mail:info@shiopro.net
※前日までにご予約ください。
※ご参加日、お名前、電話番号、参加人数をご連絡ください。
メールの場合はこちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

oshika_2

大鹿達弥(おおしかたつや)

1972年長田区生まれ。明石市在住。須磨海浜水族園の飼育員~神戸市役所観光交流課~神戸市を退職後、須磨海浜水族園に戻る~教育展示部副部長~飼育教育部部長~2020年3月退職までスマスイで25年働く。「広報のできる飼育員」として、ユニークな企画で地域に開かれた水族園をつくってきた。スマの町との関わりも強く、若宮商店街副会長も務める。現在は株式会社アクアメント事業推進部部長。桂浜水族館顧問。

 

IMG_3991のコピー

慈憲一(うつみけんいち)

1966年神戸市生まれ。出生地は須磨区。父は灘区、母は須磨区のハイブリッド。幼少の頃、須磨水族館の虜になる。大学から灘を離れそのまま就職するも震災を機に帰灘。灘区をテーマにしたフリーペーパー「naddism」、メールマガジン「naddist」、WEBサイト「ナダタマ」などでマニアックな灘情報を発信しつつ、数々のイベント、ツアーを開催。今夏、摩耶山にスマビーチを出現させる。

 




 

まちのかたち
キオクノキロク

気がつけば
旧グッゲンハイム邸として存在していた塩屋の洋館。
いつのまにか水族館から水族園になっていたスマスイ。
まちをかたちづくる建物や施設は、
その呼称とともに記録され、記憶されている。
呼び方が変わるとき、
何が変わって、何が変わらないのか。

_shiopro_kioku2020_A4_03

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.18

10/15 (木) グ音楽講座 vol.80「0からのDJ講座」



配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


音がまじってえらいことになってそれでいて超かっちょいい音楽になってる!?
DJってなにしてるの??ターンテーブルってなに?ってひとから
ターンテーブルは家にもあるし、レコードは聴くのだけど・・・
ピッチを合わせる!BPM?ミックス?クロスフェード?知りたい!やりたい!
そんな人までレコードとターンテーブルとDJミキサーを使った
「0からのDJ講座」ディッディッディッディッディッディッディディジェィ!?

講師:Takeshi Kouzuki (Zipangu Record)

日時:2020年10月15日 (木) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:WSDJ
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







Takeshi Kouzuki (Shioya | Zipangu Record)

90年代初頭、三宮古着屋アダージオにて数々の不思議レコードに出会いDJを開始。
現在塩屋で美容室とレコード屋をやりながら
時々DJやトラック制作など、、

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.15

10/15 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会 (一般無料開放)


photo:片岡杏子


10月の見学会を行います。案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽に足をお運びください。

開館にあたっては感染拡大防止を図り、安全を最優先に対応させていただくため、ご来館の際はこちらのご協力をお願いいたします。

日時:2020年10月15日 (木) 12:00~17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:

旧グッゲンハイム邸
兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail: guggenheim2007@gmail.com
URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.10.15
前のページ »

お知らせやイベント情報を掲載します。