11/28 (土) Ambient & Techno evening



配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


DJ
AOKI Takamasa
kohei
yoshiki


SSK軒


六甲山系ピカソ

日時:2020年11月28日 (土) open & start 18:00 close 22:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:WSDJ
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







AOKI takamasa

1976年生まれ。大阪府出身。2001年初頭に自身にとってのファースト・アルバム『SILICOM』をリリースして以来、LIVE, DJ、楽曲制作を中心に国際的な活動を続ける。2004年~2011年はヨーロッパに拠点を置き、2011年に帰国。国内外のアーティストのremix、プロデュース、ミキシングも担当。Bun/Fumitake TamuraとのユニットNeutralでの活動も進行中。写真家としても活動。
https://soundcloud.com/aoki-1
https://aokitakamasa.bandcamp.com/



kohei | MONZA

ミニマルなテクノやハウスを媒介に、横揺れグルーヴとストリップ・ダウン気味の剥き出しファンクを座標軸として密度の高いオープンな時間をひねり出すテクノDJ。 AOKI takamasaと共にCircus Osakaでのレギュラーパーティ「MONZA」をオーガナイズ。



yoshiki

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.11.28

11/23 (月祝) 東郷清丸・あだち麗三郎と美味しい水 Wレコ発 広島・神戸ツアー! [GET WILD2020]



出演
東郷清丸 (w/ kauai hirótomo)
あだち麗三郎とおいしい水

出店
早めに来て楽しい!ミニマムマルシェ!
・1day!出張!Allright Storeオープン!
・ヅカデンのゲームセンター
・FOOD:バルサミコ食品・紀行
・DRINK:あなたの街の音楽すなっく♪ さおりとしぇりー
・ファッション:SUPER FANKASTICK MARKET

日時:2020年11月23日 (月祝) open 18:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:前売4,000円 / 当日4,500円 (共に要1ドリンクオーダー)
主催:爆発メルヘンCity × シカゴキカク
共催:塩屋音楽会

ご予約・お問い合わせ

▷ 爆発メルヘンCity
爆発メルヘンDeliveryサイトで販売中!
https://shop.bakuhatsumeruhen.com

▷ シカゴキカク
chicagokikaku@gmail.com
件名に【11/23 東郷清丸・あだち麗三郎と美味しい水ライブ予約】と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、上記メールアドレスにお申し込みください。受付を確認後、ご返信いたします。





■新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的に、以下に該当するお客様はご入場いただけません。ご了承くださいませ。
・37.5度以上の発熱や体調不良のお客様 (入場時に検温させていただきます)
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方のとの濃厚接触があるお客様

■ご来場のお客様へのお願い

・マスクを必ずお持ちください
・入場時には手指のアルコール消毒のご協力をお願いいたします
・開演中、換気タイムをいただきます

ソーシャルディスタンスを保つため、座席数を減らして開催いたします。
お早めのご予約をお待ちしております。






東郷清丸

1991年横浜生まれ。その場に流れる目に見えないムードを、音と言葉でかたちにする。シティポップ・ロック・ヒップホップ・フォーク・ファンク・童謡…どんな音楽を作っても必ずどこかに東郷清丸の匂いがするのは、ジャンルではなく未体験の耳心地を追い求めているから。演奏の編成はソロ・デュオ・バンドなど複数あり、会場の規模や空気に合わせて自在に形を変える。 1st Album「2兆円」を2017年に発売。鮮烈なジャケットイメージと合計60曲にも及ぶ大ボリュームが話題となり、スカート澤部渡・七尾旅人・DAOKOらから絶賛を受ける。翌年にはASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が私設した、新進気鋭のミュージシャンが制作したアルバムに送られる作品賞”APPLE VINEGAR AWARD”にノミネートされた。その後2018年のFUJI ROCK FESTIVALのROOKIE A GO-GOステージにも出演し会場投票では1位を獲得。2019年には2nd Album「Q曲」を発売。kauai hirotomo・厚海義朗・角銅真実・別所和洋・あだち麗三郎をはじめとする総勢13名の客演を迎え、エンジニアに葛西敏彦を迎えて制作。先行シングル「L&V」を含む4曲は松竹系映画館で上映されるプチアニメ「恋するシロクマ」とタイアップ。リリースツアー「超ドQ」と並行して、アートディレクター髙田唯・ディレクター後藤洋平ら製作陣とのLINEを公開する展示のツアー「Q展」を実施。ツアーファイナルは渋谷WWWに350人を動員した。
https://kiyomarization.com/



あだち麗三郎と美味しい水

あだち麗三郎 vocal,sax,guitarbanjo
谷口雄 piano(from 1983,ex.森は生きている)
シンリズム guitar
メルセデス増田 basskauai hirotomo drums

2015年早春、ほぼ初対面の人たちを集めてバンドをつくりました。バンドというのは、メンバー自体が音楽であると思っています。不思議なもので音楽というのは人の組み合わせで良くなったり悪くなったりするのです。ぼくの持論で、メンバーを集めた時点でそこに著作権が発生してもいいのではないかと思います。それくらい大事なものです。そんな中、あえて直感だけを頼りにメンバーを揃えてバンドを結成しました。その行為自体がセッションのようなものであり、演奏であり、有機体であるし、社会でもあります。音楽を奏でるためにバンドがあるのではなくて、バンドがあるが故にここに「あだち麗三郎と美味しい水 の音楽」があります。

2020年 初バンド名義としての7インチレコードをリリースするも発売禁止に。
http://www.reisaburo.info/

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.11.23

11/22 (日) gallery yolcha presents 高田亮介 Live Session feat. ガブリエラ・ベルトラミーノ



大阪が誇るスウィングギタリストが、アルゼンチンのジャズ界を席巻した歌姫を招いた貴重なセッション! 祖国ロックダウンのため難民となった歌手・女優のガブリエラ・ベルトラミーノを救うため企画された緊急ライヴ。その艶やかで表現力豊かな歌声に酔い痴れる夜。

日時:2020年11月22日 (日) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日ともに 3,000円
主催:gallery yolcha
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。





Gabriela Beltramino / ガブリエラ ベルトラミーノ

アルゼンチンの歌手、女優。幼少期を米国で過ごし、ジャズに触れる。15歳でアルゼンチンへ帰国後、歌手として活動をスタートし、ミュージカルへも出演。インターナショナルジャズフェスティバルへの出場、グラミー賞受賞者との共演を経て、最近では数々の都市を周っての音楽活動や女優として映画に出演、また映画の音楽制作にも携わり、Netflix作品”Coisa Mais Linda/ビューティフルシングス:人生にボサノヴァを”への楽曲提供もしている。ジャズに専念したファーストアルバム「Senses/感覚」を2015年に発表ののち、自身の曲を作ることに転向。詩とアナログな音、デジタル音、そしてアルゼンチンのルーツのリズムとの対話としてのニューアルバム「El Camello,,el León y el Niño / ラクダとライオンと子供」を世界に向けて発表する。
https://www.instagram.com/gabybeltramino/

高田亮介

甲陽音楽院卒業。在学中にロック、ブルース、ジャズ、ファンク、フュージョンと多岐に渡る音楽を学ぶ。土野裕司氏、竹田一彦氏、村山義光氏に 師事。 Swing Jazzバンド 、Clap Stomp Swingin’で 日本全国でのツアー、韓国、台湾、中国、ベトナム、イタリアでのツアー。2017年には日本人のジャズグループとしてはクレイジーキャッツ以来50年振りとなるニューヨークのタイムズスクエアでのライブを果たす。2017年浅草ジャズコンテストで 審査員特別賞、ソリスト賞を受賞。
https://clapstompswingin.com/

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.11.22

11/21 (土) リ・ファンデと奇妙礼太郎「Tears Rock Show」神戸編



出演:
リ・ファンデ
奇妙礼太郎

日時:2020年11月21日 (土) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:3,500円 (要予約)
主催:リ・ファンデ
共催:塩屋音楽会

チケット販売情報
受付日時:2020/9/5(土) 18:00 〜 2020/11/21(土) 19:30
https://t.livepocket.jp/e/fd9j8


お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com





LEE HWANGDAE リ・ファンデ

2015年11月3日にROSE RECORDSからLee&Small Mountainsとして『Teleport City』を7inch+CDフォーマットにてリリース。2017年1月20日、デビューフルアルバム『カーテン・ナイツ』を発売。同年2月26日、下北沢THREEにて、曽我部恵一を招いて開催されたレコ発はSOLD OUT。10月にはTSUTAYA O-nestで初のワンマンライブを行った。2018年は自主企画イベント”Love can move mountain!”を精力的に展開。SaToA/いーはとーゔ/The Wisely Brothers/SCOOBIE DO/奇妙礼太郎/シアターブルックなどを招き、下北沢を中心に活動。2019年夏からはリ・ファンデ名義で活動をスタート。2020年10月ソロとしてファーストアルバム『HIRAMEKI』をリリース。

奇妙礼太郎

TENSAI BAND II(ex.天才バンド)・アニメーションズのボーカルとしても活動中のバンドマンでありロックボーカリスト。その歌声は様々なCM歌唱でも起用されお茶の間にも届けられている。2017年09月メジャー1stフルアルバム「YOU ARE SEXY」をリリース。最新作は2018年09月26日リリースの「More Music」。

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.11.21

11/20 (金) 【ライブ+配信】京都堀川会議室⇔グ邸、遠隔テレセッション (有観客2箇所同時配信)




配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


京都に行くか、神戸に来るか、ネットで観るか、お客さんの選択肢が3つある!

京都堀川会議室から山内くんと佐野千明さんがグ邸に投影、そして堀川でのガソリン・スタンドのパフォーマンスもグ邸でリアルタイムで投影ライブとします
※今回は、京都のほうには稲田がホログラムでの投影参加します

新コロナでマジでよかったことは、こういう疫病の蔓延がなければ、こんな遠隔でのイベントなんか、考えもしなかっただろうということ、、

また次の展開ができて嬉しい

LIVE
佐野千明 vo,g + 山内弘太 g + 稲田誠 b
ガソリン・スタンド from 賢いユリシーズ
(稲田以外は京都堀川会議室よりリアルタイムリモートの出演です)

音響:和田真也
配信STAFF:森本アリ + 佐々木俊行 + 小山直基


日時:2020年11月20日 (金) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:2,000円 / 配信は投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。





山内弘太 KOTA YAMAUCHI

1986年生まれ。京都在住。ギタリスト。歌もの、即興、映像、ダンスとの共演など国内外問わず様々な形態、環境で活動する。ソロの演奏ではギターから出るあらゆる音をその場で加工し積み重ね配置して音像を作り上げる。折坂悠太(重奏)、quaeruのメンバーとしても活動。
https://kotayamauchi.tumblr.com/

佐野千明

静岡県富士宮市出身、京都市在住。2009年頃から宅録・ライブ活動を開始。バンドをやったりバンドに参加したりしながらソロ活動を続けてきた。2013年に1st album「屋上の終集合曲集」をMY BEST! RECORDSからリリース。その後(〜2015年)はCD-R音源3作品を制作。2019年8月に6年振りのアルバム「光年」を自主レーベル光年より発売。

稲田誠 (いなだまこと)

コントラバス/エレキベース奏者。棚レコード代表。レコーディングエンジニア兼農家。子供5人。PAAP、Brazilという自己のバンドやDODDODO BAND、トンチトリオ等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.11.20

11/19 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会 (一般無料開放)


photo:片岡杏子


11月の見学会を行います。案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽に足をお運びください。

開館にあたっては感染拡大防止を図り、安全を最優先に対応させていただくため、ご来館の際はこちらのご協力をお願いいたします。

日時:2020年11月19日 (木) 12:00~17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:

旧グッゲンハイム邸
兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail: guggenheim2007@gmail.com
URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 見学会|2020.11.19

11/16 (月) 閃電節奏楽園 sendensessourakuen 4



DJ
Takeshi Kouzuki (Zipangu Record)
moja (TROA)
kita kenya (brist jonas)
Yan-Sasa

各DJが選ぶ1分1秒でも早く1人でも多くに知ってもらいたい曲が聴けるパーティー

日時:2020年11月16日 (月) open & start 18:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日ともに 1,000円
主催:Zipangu Record
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
  ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







moja
2019年にDJをスタート。
普段は神戸元町の古着屋TROAに勤務。



kita kenya (brist jonas)
2014年、旧ジョネス邸移植プロジェクトによりオープンした垂水の美容室 brist jonas のスタイリストとして活動。今年からDJとしての活動を開始、、、



Yan-Sasa
マンガ家デ稀ニDJ
今夏から高円寺のレコード店『円盤』の三ツ沢通信にて雑食音楽体験記を連載予定。



Takeshi Kouzuki (Zipangu Record)
90年代初頭、三宮古着屋アダージオにて数々の不思議レコードに出会いDJを開始。
現在塩屋で美容室とレコード屋をやりながら
時々DJやトラック制作など、、

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.11.16

11/15 (日) 旧グッケンハイム邸 秋のコンサート 〜ベネチア銀獅子賞映画のロケ地でクラシカルなひととき〜



先ごろ、ベネチア銀獅子賞を取った映画のロケ地としても注目されてます、旧グッゲンハイム邸で、ひさかたぶりの生演奏に包まれてみませんか。お天気が良ければテラスも開けて、秋を丸ごと感じながら、歴史ある洋館の雰囲気を味わいつつ、ゆったりと音楽を楽しんでいただけます。40席という限られた数ですのでチケットではなく、ご予約制になっています。キラキラした海の見える秋の日の洋館で、優雅なひと時を過ごしにいらしてください。

プログラム:
「風と共に去りぬ」より
チャップリン映画メドレー
メリーポピンズ メドレー
「美女と野獣」より
愛の挨拶 etc.

演奏者:
フルート 西田麻希子
バイオリン 松本瑠実
ピアノ 北端絵美

奈良を故郷に持つ私たち。まほろばのようにかけがえのない音を届けたいと思っています。オリジナルアレンジが光る、幅広いレパートリー、息の合ったアンサンブルを聴きに来てください。

日時:2020年11月15日 (日) 14:00開演
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:大人 2,000円 小学生以下 500円 おひざに座られるお子さんは無料です
主催:まほろばnote

予約:https://www.facebook.com/mahorobanote/(メッセンジャーでお申し込みください)

告知|2020.11.15

11/08 (日) 『中川敬・音曲渡世ひとり旅2020<神戸篇>』 ~ソウルフラワー中川敬の弾き語りワンマン・ライヴ!



昨年に続き、旧グッゲンハイム邸公演が決定♪

当公演は、ガイドラインに基づき40人限定でのライブになります。

また有料生配信も行います。
https://eplus.jp/sf/detail/3328180001-P0030001

日時:2020年11月8日 (日) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:前売予約3500円(税込) 当日4000円(税込) 有料配信3000円(税込)
   ※学割チケット前売¥2,000(税込)  当日¥2,500(税込)
主催:TAO LIFE
共催:塩屋音楽会
出店:ワンダカレー

※中学生以下は入場無料。(保護者同伴でご入場ください)
※学割チケットは高校生・大学生の方が対象となります。(学生証をご持参ください。ご入場順につきましては、一般チケットの整理番号をお持ちの方の後になります。一般チケットをお持ちの方と同伴の場合はご一緒にご入場できます。)
※「託児所」等お子様をお預かりする施設、スタッフ等はご用意しておりません。公演中はお子様から目を離さないようご注意ください。
※付き添いが必要な障がい者の方に限り、介護の方1名は入場無料とさせていただきます。(障がい者手帳を必ずご持参下さい)
※会場内での録音・撮影は一切禁止とさせていただきます。

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







中川敬 NAKAGAWA TAKASHI

 ロック・バンド「ソウル・フラワー・ユニオン」のヴォーカル、ギター、三線。前身バンド「ニューエスト・モデル」に始まり、並行活動中の「ソウル・フラワー・モノノケ・サミット」や弾き語りソロなど、多岐にわたる活動で、作品やライヴを通じて多くの人々を魅了している。トラッド、ソウル、ジャズ、パンク、レゲエ、ラテン、民謡、チンドン、ロックンロールなど、あらゆる音楽を精力的に雑食・具現化する、これらのバンドの音楽性をまとめあげる才能をして、ソング・ライター、プロデューサーとしての評価も高い。
 また、阪神淡路大震災の際、民謡や戦前流行歌などをレパートリーに、避難所、仮設住宅、復興住宅などで二百回を越える出前ライヴを行ない、2011年の東日本大震災においても、東北各地の避難所、仮設住宅などで三十回ほどライヴを行っている。「満月の夕(ゆうべ)」は、1995年2月、神戸の避難所で生まれた名曲である。東ティモール、パレスチナ難民キャンプ、フィリピン・スモーキーマウンテン等、世界のマージナルな場所でのライヴも敢行している。
 2015年から本格的にアコースティック・ギターの弾き語りで全国ツアーを開始。2017年に第4弾ソロアルバム『豊穣なる闇のバラッド』をリリース、2018年12月にソウル・フラワー・ユニオンの4年ぶりになるアルバム『バタフライ・アフェクツ』をリリース。2020年12月発売予定のソウル・フラワー・ユニオンの新作を鋭意制作中。

4th ソロアルバム『豊穣なる闇のバラッド』特設ページ
http://www.breast.co.jp/soulflower/special/nakagawa_solo4/
3rd ソロアルバム『にじむ残響、バザールの夢』特設ページ
http://www.breast.co.jp/soulflower/special/nakagawa_solo3/
2nd ソロアルバム『銀河のほとり、路上の花』特設ページ
http://www.breast.co.jp/soulflower/special/nakagawa_solo2/
1st ソロアルバム『街道筋の着地しないブルース』特設ページ
http://www.breast.co.jp/soulflower/special/nakagawa_solo/
SOUL FLOWER UNION オフィシャルサイト
http://www.breast.co.jp/soulflower/index.html

カレンダー, 告知|2020.11.08

11/03 (火祝) まちのかたち キオクノキロク「旧グッゲンハイム邸≒?≠旧ライヲンス邸」

_shiopro_kioku2020_A4_02
 
「旧グッゲンハイム邸」として永らく親しまれてきた塩屋の洋館に、実はグッゲンハイムさんは住んだことがなかった?!この衝撃的な新事実が最近になって判明しました。明治時代の塩屋の土地の記録に名を残す、「ゼー・ライヲンス」とは誰だったのか?歴史はどこで書き換えられたのか?そして、どのように伝えられてきたのか‒ 。 正真正銘の「旧グッゲンハイム邸」はどこに?明治、大正、昭和、平成、令和と時代を経てきた洋館のキオクノキロクをめぐる塩屋史上最大の取り違え事件の謎を解き明かそう。
 
トークゲスト
笠原一人(京都工芸繊維大学助教/住宅遺産トラスト関西理事日本建築学会近畿支部近代建築部会主査)
水島あかね(明石工業高等専門学校准教授/兵庫県ヘリテージマネージャー)
渡辺裕(東京大学名誉教授/東京音楽大学教授)※リモート出演

司会
サラ・デュルト

出店
六甲山系ピカソ

日時:2020年11月3日(火祝) open 13:30 start 14:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:1,000円(要予約)
主催:シオヤプロジェクト
共催:塩屋音楽会

令和2年度 神戸市・まちの再生・活性化に寄与する文化芸術創造支援助成対象事業

 予約・お問い合わせ:塩屋百景事務局

TEL:078-220-3924 E-mail:info@shiopro.net
※前日までにご予約ください。
※ご参加日、お名前、電話番号、参加人数をご連絡ください。
メールの場合はこちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。


kasahara

笠原一人(かさはらかずと)
1970年神戸市生まれ。1998年京都工芸繊維大学大学院博士課程修了。2010~2011年オランダ・デルフト工科大学客員研究員。専攻は近代建築史、建築保存再生論。共編著に『建築と都市の保存再生デザイン』(鹿島出版会)、『記憶表現論』(昭和堂)ほか。共著に『関西のモダニズム建築』(淡交社)、『村野藤吾の住宅デザイン』(国書刊行会)ほか。
 

IMG_8755-4

水島あかね(みずしまあかね)
1974年東京生まれ神戸育ち。1999年京都工芸繊維大学大学院博士前期課程2003年神戸大学大学院博士後期過程修了。2019~2020年オランダ・デルフト工科大学客員研究員。専攻は近代都市史、建築計画。著書に『ジェームスと塩屋 時代に翻弄された外国人住宅』(私家版)。共著に『住経験インタビューのすすめ』(西山夘三記念 すまい・まちづくり文庫)、『京・まちづくり史』(昭和堂)ほか。
 

watanabe

渡辺裕(わたなべひろし)
1953年千葉県生まれ。1983年、東京大学大学院人文科学研究科博士課程(美学芸術学)単位取得退学。玉川大学助教授、大阪大学助教授、東京大学大学院人文社会系研究科教授(美学芸術学、文化資源学)を経て、現在、東京大学名誉教授・東京音楽大学教授(音楽文化教育専攻)。著書に『考える耳―記憶の場、批評の眼』(春秋社)、『サウンドとメディアの文化資源学―境界線上の音楽』(春秋社)、『まちあるき文化考―交叉する〈都市〉と〈物語〉』(春秋社)ほか。
 




 

まちのかたち
キオクノキロク

気がつけば
旧グッゲンハイム邸として存在していた塩屋の洋館。
いつのまにか水族館から水族園になっていたスマスイ。
まちをかたちづくる建物や施設は、
その呼称とともに記録され、記憶されている。
呼び方が変わるとき、
何が変わって、何が変わらないのか。

_shiopro_kioku2020_A4_03

カレンダー, シオプロ|2020.11.03
前のページ »

お知らせやイベント情報を掲載します。