11/02 (木) アンソニー・ムーア + Haco



LIVE:
アンソニー・ムーア
Haco

日時:2017年11月2日 (木) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円
主催:HOREN
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。




アンソニー・ムーア/Anthony Moore

1948年イギリス生まれ。実験音楽作曲家、作詞家、シンガーソングライター、音楽史研究家。1970年代~80年代にかけて30作品以上の映画音楽を制作し、様々な国際映画祭で多数の賞を獲得。同時に、管弦楽や打楽器、声楽で構成された録音作品を複数発表している。1972年、先鋭的なポップ・ミュージック・トリオ「スラップ・ハッピー」を結成し、キーボード、ギター、作曲を担当する。1974年にはより多くの音楽家を取り入れる形でアヴァン・ロックグループ「ヘンリー・カウ」に参加。新たな音楽の地平を切り拓くその表現は、今も世界各国で後進の音楽家に多大な影響を与え続けている。同時にイギリスのプログレッシヴ・ロックバンド「ピンク・フロイド」との交流も深く、複数の作品に作 詞や演奏で参加。また、ディス・ヒート、ケヴィン・エアーズ、リチャード・ライトなどのプロデュース/アレンジなども手掛けてきた。1996年、The Academy of Media Arts Cologne(ケルン・メディア大学/ドイツ)に於いて音楽メディア研究の博士課程取得。2000年ら2004年には同校の学長を務める。その後は若手実験音楽家らとのコラボレーションを続け、2017年にはスラップ・ハッピーとして17年ぶりの来日公演を成功に納めるなど、現在も旺盛な活動を続けている。




Haco

80年代初頭に海外進出したアヴァンポップグループ After Dinner (1981-1991) の創始者、作曲家、ヴォーカリスト、エレクトロニクス奏者、サウンドアーティスト。1987年より海外の音楽/アートフェスティバルから招聘をうけ、毎年のように世界各国で公演を行っている。1995年からはソロとして活動するほか、Hoahio (w/ 八木美知依、恵良真里、Sachiko M)、Ash in the Rainbow (w/ 坂本弘道) 、Yesterday’s Heroes (w/ テーリ・テムリッツ)など複数のプロジェクトを主宰し、国内外のレーベルで作品をリリース。2005年音響作品「Stereo Bugscope 00」がオーストリアのアルスエレクトロニカで入賞。2007年「Riska」、2011年「Forever And Ever」、2015年「Secret Garden」、2017年9月にソロ7枚目の歌&エレクトロニクス・アルバム「Qoosui」が発売される。実験性とポップの境界線をシームレスに繋ぐ独自の世界を開拓している。
http://www.hacohaco.net

カレンダー, 塩屋音楽会|2017.11.02

11/02 (木) Relax deeply:Naomi Ikejiri-Scott YOGA WS



神の島と呼ばれるハワイのカウアイ島。
大きなショッピングモールはほとんどなく、自然が多く存在するガーデンアイランド。
そのカウアイ島から、素敵なヨガの先生、ナオミ池尻スコットさんをお招きして、
ヨガのワークショップを行います。

ヨガ歴14年インドでのヨガ修行の経験もあり、パワーヨガから陰ヨガ、
マタニティ&キッズヨガまで指導され、なおかつフラ歴10年のナオミ先生。
当日は、海の見える、海を感じるグッゲンハイム邸に合わせて、リラックスヨガを行います。

ゆっくりと呼吸し、体を感じながら動かします。
シンギングボウルの音色、響きとともに心身ともに深くリラックスしましょう。

異空間の洋館にて、日々の騒音から離れた時間を過ごしませんか?
ワーク後はお茶をお出ししますので、ナオミ先生と、
ヨガの話、フラの話、ハワイの話を、楽しまれてください。

日時:2017年11月2日 (木) open 11:15 start 11:30 close 13:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
内容:簡単なヴィンヤサヨガ
費用:2,800円(税込み・お茶付 / 定員15名)
持ち物:お水、ヨガマット、動きやすい服装
   ※ヨガマットは1枚100円にてお貸し出し可能です。枚数に限りがございますので、
   ご予約の時に、お伝え下さい。
主催:oloantinomie オロアンチノミー

注意事項:
細心の注意を払って進めて参りますが、イベント当日に起こりました事故やお怪我につきましては一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。

お申し込み、ご質問等は、下記のアドレスまでお問い合わせ下さい。

oloantinomie@gmail.com 上河 (うえかわ) 迄
instaglam:oloantinomie







Naomi Ikejiri-Scott (池尻 ナオミ)

ヨガインストラクター
ツアーガイド
マッサージセラピスト
リトリートコーディネーター
ジュエリー&ヨガアクセサリークリエイター

ハワイ カウアイ島在住
奈良県出身
沖ヨガ講師養成講座修了
キッズヨガ (Yoga Edo.) 認定指導者
マタニティヨガ (Bliss Baby Yoga) 認定インストラクター
全米ヨガアライアンス認定インストラクター
元 厚生労働省認定健康運動指導士
CPR及びファーストエイド認定資格保有

* 経歴 及び主な活動 *

奈良県内スイミングスクールで20年間、フィットネスインストラクター、ダイエットカウンセラー、主任コーチとして勤務。 ヨガ、ピラティス、アクアエクササイズ、エアロビクス、マシーントレーニング、 キッズエクササイズ、水泳 (ベイビーから高齢者迄)、高齢者の為の健康運動等指導の他、アロママッサージなどエステ事業にも携わる。 2009年、結婚を機にマウイ島へ移住し、ツアー会社Maui GoとヨガCocoroを始める。

2009年10月~12月、南インド、マイソールにてサラスワティ師、シシャードリー師に師事し、ヨガを深める。 2010年、アメリカ本土へ移住し、自宅ヨガスタジオにてMagnoria Yoga Shala を始める。2011年、カウアイ島へ移住し、Island Yoga Cocoro を始める。2012年、ヨガハナレイでババ二・マキ師のティーチャートレーニング 200 時間を修了、その後ヨガハナレイでババ二・マキ師のもとでデイリープラクティスとヨガ哲学を学びながら、スタジオやブティックの手伝いをしている。 2013年1月~3月、南インド、ゴアにてロルフ師とマーシー師に師事し、さらにヨガを深める。同時期、アーユルヴェーダ式ヨガマッサージを習得、ローフードクラス受講により食への意識が高まり、体内外様々なインスピレーションを受ける。(2009年、結婚を機に主人の影響でベジタリアンへ変わっている) 現在は主に観光者にハタヨガ、陰ヨガ、キッズヨガ、マタニティヨガ、親子ヨガ等をプライベート指導している。ビーチヨガ、パワースポットヨガ、ヨガ&ツアーなどが人気で、年齢性別国籍を問わず沢山の方達とカウアイ島の豊かな自然をシェアし、心身ともに解放、本来の自分を取り戻すお手伝いをしている。 2013年11月、ハワイ島にてヴィパッサナー瞑想10日間コースを修了。朝夜の瞑想を日課とし、心の平安の維持に取り組んでいる。 カウアイ島ノースショアのビーチで自分で拾い集めた貝を使ったジュエリー、ヨガマットバッグやアイピローなどを作成し、夫が経営する写真ギャラリーなどで販売している。

2011年よりHalau Hula Na Lei Kupua O Kauai (カウアイのヒーラーグループという意味のハラウ) に所属。ロミロミ指導やフナのリーダーを務めるクムやフラシスター達と共に、毎年コケエ州立公園で行われるエマラニフェスティバル、その他コミュニティイベントでヒーリングフラを踊ることを楽しんでいる。 世界唯一のフラの女神ラカのヘイアウでの毎月のお掃除にボランティアで参加している。

* その他の活動 (カルマヨガ) *

子供たちに心と体の元気と笑顔を届ける活動を展開。 2012年10月、福島県へ出向き、3つの保育、幼稚園で英語キッズヨガ、2つのコミュニティセンターで大人向けヨガをボランティアで指導した。 2013年はカウアイ島の有志と共に始めた非営利団体ALOHA FUKUSHIMA KEIKI でチャリティーヨガを開催、募金活動に参加。夏休みには3名の子どもと1名の 大人を招待し、スタッフとして滞在をサポートした。 2014年11月、福島、奈良にて10カ所以上の保育、幼稚園にて英語キッズヨガ及び英語親子ヨガを指導。

www.islandyogacocoro.com

カレンダー, 教室|2017.11.02

お知らせやイベント情報を掲載します。