塩屋音楽会共催企画 (2017.12)


旧 グ ッ ゲ ン ハ イ ム 邸 / 塩 屋 音 楽 会 共 催 企 画   2 0 1 7 年 1 2 月
神 戸 の 西 の 海 辺 の 洋 館 の 音 楽 会

1 (金) 棚レコード presents Aurora と quaeru
open 19:30 start 20:00 / 予約 2,500円 当日 2,800円

出演:
AURORA
川端稔 (sax)
稲田誠 (bass)
青野忠彦 (drums)

quaeru
若松ヨウジン (vo.>.)
山内弘太 (gt.)
佐々木真菜 (fl.)
佐々木諒 (tp.)

FOOD:
六甲山系ピカソ


2 (土) イラストレーターミーティング「PRIVATE TALK vol.02」
open 17:00 start 17:30 / 予約当日共 1,000円 (1drink付)

出演:
サタケシュンスケ
タダユキヒロ
CHO-CHAN
とんぼせんせい
西武アキラ
makomo
山内庸資
yamyam


4 (月) Yximalloo x Momus
open 19:00 start 19:30 / 予約 2,500円 当日 2,800円

出演:
Yximalloo
Momus
w/ David McClymont (ex Orange Juice)

レジェンド一騎打ち!


7 (木) グ音楽講座50 ところで最近なに聴いてます? #9 もちよりリスニングの夕べ。
open 19:00 start 19:30 / 予約不要無料

ホスト:
安井麻人(A.C.E./世界の音楽/神戸テクミー)
岩淵拓郎(一般批評学会)
森本アリ(旧グッゲンハイム邸)

ところで今年はなに聴いた? 聴き方も、出会い方も、味わい方も、音楽にまつわるいろんなことがとても多様になった今、あらためてみんなどんな気分でどんな音楽を聴いてるのか、全員で音源持ち寄って聴きあい&聴かせあいの会。いつの間にかすっかり馴染み、9回目の開催。


10 (日) 民映研×塩屋 番外編|ドキュメンタリー映画上映会『鳥の道を越えて』今井友樹 初監督作品
open 18:00 start 18:30 / 一般 1,500円 小・中・高校生 500円 |大学生・シニア1,000円

上映作品:
『鳥の道を越えて』(2014年|93min|日本|ドキュメンタリー)

鳥の道を越えた先には、何があるのだろう。
禁猟後67年を経て、鳥と人間の関係を改めて見つめ直す。
祖父が指した山の向こうには、失われたち鳥猟の世界がありました。


11 (月) 2017クボの宵〜初雪狩り〜
open 19:30 start 20:00 / 予約 4,320円

出演:クボケンジ


13 (水) Dúo El Balcón(from Argentina)×PretoPlato アルゼンチンの歌、にほんの歌
open 18:00 start 19:30 / 予約 3,500円 当日 3,800円

出演:
Dúo El Balcón fromブエノスアイレス
Mariano Botto (ギター)
Carla Cecche (ボーカル)

PretoPlato
kawole (ボーカル)
藤井拓 (ギター)
竹中裕深 (チェロ)

FOOD:
マキュマルーンワークス

「カフェ・ビニーロ」などブエノスアイレスの名だたるライヴハウスで公演を重ね、ヨーロッパ・ツアーでも好評を得ているアルゼンチンのドゥオ・エル・バルコン。ユニット名通り、自宅のバルコニーで自分たちの音楽を作りあげてきたマリアーノ・ボット(ギター)、カルラ・セチェット(ボーカル)によるデュオの2度目の来日はブラジル/アルゼンチンシンガーkawole率いるトリオPretoPlato(プレトプラト)との共演です。


14 (木) 池田千夏トリオ神戸公演「耳を拓く」
open 19:30 start 20:00 / 予約 2,500円 当日 3,000円

出演:
池田 千夏 (pf)
宮野 裕司 (sax)
水谷浩章 (cb)


16 (土) 弦の響きと雨の降る音
open 19:00 start 19:30 / 予約 3,000円 当日 3,500円

出演:
射守矢雄と平松学
トンカツ

FOOD:喫茶ゆすらご


21 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会(無料一般公開)
open 12:00 close 17:00 / 予約不要無料

今年最後の旧グッゲンハイム邸見学会は、いつも通りの第三木曜日、12月21日に行います。案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽に足をお運びください。


22 (金) waterside 冬の音楽会
open 19:30 start 20:00 / 予約当日共 3,000円

出演:
菅間一徳
権頭真由

2016年 晩夏から 秋にかけてのひと時
寄せてはかえる、ひとつの波のように二人の奏者が交差しました。


23 (土祝) SEASON OFF
open start 19:00 / 予約 2,000円 当日 2,300円

LIVE:
BREAKfAST
Minchanbaby

DJ:
373
YUGE

PA:
Naoya Tokunou

出店:
SSK軒
割烹志げる


24 (日) Nectarian Night Tour 2017 – Exhibition -Predawn
open 18:30 start 19:00 / 前売 3,800円

出演:Predawn

現在、初の弾き語りワンマンツアーも盛況なPredawnが、 ツアーのエキシビションとして、クリスマスシーズンに京都・神戸にて追加公演開催! 素敵な会場で冬の夜にほっこりとしたひと時をお届けします!



予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
http://www.nedogu.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日と水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。

共催:塩屋音楽会

JR/山陽電鉄塩屋駅より徒歩5分。大阪より電車で40分三宮より電車で17分。駐車場はありません。



2018年のお知らせ

1/7 (日) 伴瀬ひとり 旧グ邸
open 16:00頃 start 16:30頃 / 予約 2,000円 当日 2,500円

出演:伴瀬朝彦

D J :MINODA (SLOWMOTION)


1/8 (月) KAVC Music Line “STATION” vol.1 「あふりらんぽ と 音遊びの会」
open 14:00 start 14:30 / 前売2000円、当日2500円、学生/かぶっクラブ会員1500円 ※介助者、小学生以下無料
会場:神戸アートビレッジセンター KAVCホール

告知|2018.12.01

01/07 (日) 伴瀬ひとり 旧グ邸




先日、旧グッゲンハイム邸でのcooking songsのライブを観ても思ったのですが、ある種の繊細さと孤絶が編まれた傑作「カリハラ」から数年、伴瀬さん、どんどん肩の力が抜けて伸び伸びとしているような感じで、とても良いなと思います。2017年は音源としてのリリースは無かったものの、恒例になってきた青森のお米「青天の霹靂」のCM曲はじめ、いくつかの提供曲がその伸び伸びさを表しているような図抜けた素晴らしさで、、そんな2018年の伴瀬朝彦もとても楽しみです!!

ということで、2018年も「伴瀬ひとり」開催します!

もはや欠かせなくなってきたMINODAさんのDJ、年々整いを増していくSSK軒の酒&おつまみ出店の方々、音響の和田さんなどなど、毎年なかなかあり得ない環境で伴瀬さんの唄にどっぷり浸れる、新年早々というかならではというか、とにかく贅沢な会だと思います。
ぜひお越し下さい~!!!

HOPKEN 杉本善則


出演:伴瀬朝彦
D J :MINODA (SLOWMOTION)

日時:2018年1月7日 (日) open 16:00頃 start 16:30頃
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円
主催:SSK軒
共催:塩屋音楽会、HOP KEN
出店:SSK軒,,etc

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日と水曜日は休館とすることが多いため、返信等の対応が滞る場合があります。







伴瀬朝彦 (片想い、ホライズン山下宅配便、etc…)
シンガーソングライター。
幼少時クラシックピアノを習得するも、ブルーズ、ロックンロール、歌謡曲に洗礼を受け、独自の切り込みで作詞作曲を手がける。伴瀬朝彦 名義の他、「cookingsongs」、「片想い」、「ホライズン山下宅配便」のメンバーとしても活動。
2014 年にひとり多重録音による初のソロアルバム『カリハラ』を発表。2016年秋には松倉如子をボーカルに迎えた『ココア山』、上野茂都の新しい方向性を提示した『上野茂都の別天地』をプロデュース。そして高橋保行(渋さ知ラズ 等)との双頭リーダーバンドである「cookingsongs」のデビューアルバム『CookingSong』を発表。2017年、cookingsongsで関西初ツアー完遂、青森発特A米「青天の霹靂」などCM曲も手掛け、さらにソロプロジェクトを準備中。

ばんせの独りごと
http://anahole.seesaa.net





MINODA (SLOWMOTION)



〜 お家で余ったおせちやお餅、お酒など持ち寄り歓迎いたします。〜

イベント, 告知, 塩屋音楽会|2018.01.07

11/23 (木祝) しおやあれやこれや vol.7『商店街や市場あれこれ 』




ゲスト:平民金子(ごろごろ神戸2) 三宗匠(i’ma|稲荷市場)
聞き手:森本アリ(塩屋百景|旧グッゲンハイム邸)

日時:2017年11月23日 (木祝) open 14:30 / start 15:00
会場:旧後藤邸(旧グッゲンハイム邸の東隣、赤と黒の三角屋根の洋館)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目1-3
料金:¥1,000
主催:塩屋まちづくり推進会
共催:塩屋商店会|しおさい=まなびや

予約・問い合わせ:塩屋百景事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-90
E-mail : info@shiopro.net

イベント名、お名前、電話番号、参加人数をご連絡ください。
メールの場合はこちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







平民金子 へいみんかねこ

労働者。15年間暮らした東京を離れて、2015年より神戸暮らし。現在は神戸市ホームページにて「ごろごろ、神戸2」を連載中。だいたい子連れでふらふらと歩いています。出身地は大阪ですが、大阪の事は忘れました。



三宗匠 みつむねたくみ

1981年、兵庫県神戸市出身。2003年神戸市兵庫区稲荷市場(西出町・東出町)を中心とした場所の廃屋や廃店舗をとにかく安く借り、住む等の用途で利用したい人に紹介する「住みコミュニケーションプロジェクト」をはじめる。2008年同市場南栄会にイベントスペースi’maを開店。2013年に市場アーケード撤去によって営業が不可能になった為、同市場商栄会に移転。2017年大規模なマンション開発の為、立ち退き。現在同市場南栄会に再移転後の改装中。再開日未定。



森本アリ もりもとあり

普段は音楽家と塩屋の築105年の海辺の洋館「旧グッゲンハイム邸」管理/運営人の2足のわらじ。塩屋の未来を考えるようになり「塩屋まちづくり推進会」で活動。「塩屋百景」を立ち上げ写真集「塩屋百人百景」「塩屋百年百景」さらに「塩屋借景」(2017/9/5)を発行。単著に「旧グッゲンハイム邸物語 未来に生きる建築と、小さな町の豊かな暮らし」(ぴあ2017/3/15)がある。塩屋の町に100年後200年後もあまり変わらないでいて欲しいと願う。

カレンダー, 告知|2017.11.23

06/15 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会


旧グッゲンハイム邸見学会は、いつも通りの第三木曜日、6月15日に行います。いつも通り、案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽に足をお運びください。

日時:2017年6月15日 (木) 12:00〜17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:

旧グッゲンハイム邸
〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail: guggenheim2007@gmail.com
URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 告知, 見学会|2017.06.15

06/04 (日)『第2回 初夏のセンバツ』




出演者の皆さんの得難いライブ & DJと、万全の音響、呑み食いをはじめとしたホスピタリティによって、音楽への集中力とリラックスが伴った良きイベントになった昨年の「初夏のセンバツ」。最高だったので今年もやります!!

このイベントを始めるきっかけとなったエマーソン北村さんとpopoは昨年に引き続き、うつくしきひかり久しぶりの関西ライブ、昨年と違った空気を吹き込むロンリーと王舟、地元から藤本森本と、おぐらこう ( from 白い汽笛 ) による選手宣誓、popo信記さんと泊の武村さんによる人力ジングルによるモダンDJ特選集、そしてこちらも久しぶり、毎度最高なオオルタイチさんによるDJ蛇漫と、様々な繋がり(セン)がクロス(バツ!)する、中々有り得ない楽しみ過ぎるラインナップだと思います!

雲が沸き、光溢れて、角を打つ、良い一日になる気が満々します!
ぜひ!!!!                                           

HOPKEN 杉本喜則





出演:
エマーソン北村
うつくしきひかり
王舟
おぐらこう
藤本森本
popo
ロンリー

モダンDJ特選集
DJ蛇漫 ( OORUTAICHI )

PA:
西川文章

出店:
HOPKEN / SSK軒 / TOKLAS(泡盛bar)/ 谷本酒店 / ワンダカレー / homesick cafe / freefloristkoyama (装花)

日時:2017年6月4日 (日) open 13:30 start 14:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 4,000円
主催:SSK軒 & HOPKEN
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。








エマーソン北村
キーボード奏者としてJAGATARAに1987年から、MUTE BEATに1988年から参加。ライブハウスのエンジニアやインディーレーベルのスタッフを経てフリーのミュージシャンとなり、’90年代から現在までの間に、忌野清志郎&2・3′s、EGO-WRAPPIN’、斉藤和義、シアターブルック、キセルなど数多くの個性的なバンド・アーティスト達と共に活動してきた。深い音楽理解からなる的確な演奏と、インディー/メジャーを縦横に行き来するフットワークの軽いスタンスとで、世代を問わない多くの音楽ファンから支持を集めている。 「エマソロ」と呼ばれるソロ活動では作曲、レコーディング、ライブのすべてを一人で行い、ロックステディを基本にしながらも独特の風景が見える音楽を作り続けている。2014年にアルバム「遠近(おちこち)に」、2016年12月「ロックンロールのはじまりは」を自主制作でリリースし、大きな反響を得た。ライブにおいても、北海道ライジングサン ロックフェスティバルに十年連続出演するなど、全国はもちろん韓国を始めとする海外でも数多くの印象的な演奏を行っている。
http://www.emersonkitamura.com/








うつくしきひかり 
中川理沙 ( ザ・なつやすみバンド )と、MC.sirafu ( 片想い、ザ・なつやすみバンド ) によるピアノとスティールパンによるデュオ。その波形の織りなす強烈なアンサンブルは、歌ものでありながらも全く新しいアンビエントの形として、東京アンダーグラウンドシーンにてにわかに注目を集めている。2012年3月に待望のファーストアルバムをコンペアノーツより発表。そして、2014年6月、デザイナー惣田紗希との連名作品、「うつくしきひかりと惣田紗希/木漏れ日のうた」( 7インチレコード+本 ) を同じくコンペアノーツよりリリース。
http://mantaschool.kataomoi.main.jp/









王舟 / oh shu
上海出身、日本育ちのミュージシャン。
2014年7月、多くのゲストミュージシャンを迎えてバンド編成で制作したデビューアルバム「Wang」をfelicityからリリース。
2014年11月、電気グルーヴ「虹」のカヴァーを収録した7インチシングル「Ward / 虹」をリリース。
2015年11月、12インチ重量盤シングル「ディスコブラジル」をリリース。B面にはnakayaan(ミツメ)によるリミックス収録。「ディスコブラジル」のミュージックビデオは、UKのアーティスト、KINDNESSことアダム・ベインブリッジが監督。
2016年1月、たったひとり、宅録で制作した2ndアルバム「PICTURE」をリリース。アルバムの世界観を表現するため、12人編成でのレコ発ライブを恵比寿リキッドルーム、梅田シャングリラで開催。
2016年9月、MOCKYによるリミックスが収録された7インチシングル「Moebius」をリリース。
バンド編成やソロでのライブ活動のほか、CMへの楽曲提供、プロデュースなどもおこなっている。
http://ohshu-info.net/








おぐら こう
昨年の白い汽笛での出場に引き続き、本年はソロで2回目の出場。
ギター弾き語りに加え、”初夏のセンバツ”ならではの強打者、好投手との手合わせも実現しそうです。








藤本優 (trombone)
森本アリ (slide trumpet)

「音遊びの会」の爆音トロンボーン奏者、藤本優と、「三田村管打団?」のへっぽこトランぺッター、森本アリが図形楽譜を展開する、筒が延び縮みするデュオ。数秒の曲も多く、ファストコア的側面も持つ。「音遊びの会」英国公演でも好評を博す。「聴いたことのない音楽、どこに出しても通用する、すばらしい」と大友良英は評した。










popo

山本信記 trumpet, synth
江崎將史 trumpet, recorder
喜多村朋太 organ

2004年大原裕追悼ライブの際に3人でsightsの曲を演奏したのがきっかけとなりスタート。詩的で心揺らぐチェンバー・スカバンド。
http://popokibito.exblog.jp/









ロンリー
2010年にオカザキを中心に結成。 これまでに自主制作アルバム『ファーストオブ終わり』 Summer Of Fanから7inchレコード『楽しいVoid』LessThanTVからアルバム『YAMIYO』をリリース。主に岡山で活動する4人組。










モダンDJ特選集
popoの山本信記と泊の武村篤彦による御行楽DJユニット。
お気楽ジングルを交えながら、アジア、アフリカ、ヨーロッパまで、
甘く哀しくエキゾチックな調べを紹介します。









DJ蛇漫 ( OORUTAICHI )
ハウスは”蛇”であり”浪漫”である。
一期一会を大切に、ご縁をフィーチャー。
90′sハウスミュージックを中心にプレイするオオルタイチのDJ名義。
http://www.okimirecords.com/

カレンダー, 告知, 塩屋音楽会|2017.06.04

塩屋音楽会共催企画 (2017.06)


旧 グ ッ ゲ ン ハ イ ム 邸 / 塩 屋 音 楽 会 共 催 企 画   2 0 1 7 年 6 月
神 戸 の 西 の 海 辺 の 洋 館 の 音 楽 会


2 (金) 『旧グッゲンハイム邸物語』刊行記念イベント神戸・塩屋編
open 19:00 start 19:30 / 予約当日共 1,000円

ライブ出演:森本アリ(ソロ)

トーク出演:佐々木俊行、小山直基、藤原幸司、片岡杏子、
      山内庸資、山森彩、和久田善彦 ほか

旧グッゲンハイム邸管理人・森本アリによる初の著書「旧グッゲンハイム邸物語」(ぴあ)。各地で刊行記念イベントを開催してきましたが、ホームの旧グッゲンハイム邸での開催が決定しました。



4 (日) 第2回 初夏のセンバツ
open 13:30 start 14:00 / 予約 3,500円 当日 4,000円

出演:
エマーソン北村
うつくしきひかり
王舟
おぐらこう
藤本森本
popo
ロンリー

モダンDJ特選集
DJ蛇漫 ( OORUTAICHI )

PA:
西川文章

出店:
HOPKEN / SSK軒 / TOKLAS(泡盛bar)/ 谷本酒店 / ワンダカレー

出演者の皆さんの得難いライブ & DJと、万全の音響、呑み食いをはじめとしたホスピタリティによって、音楽への集中力とリラックスが伴った良きイベントになった昨年の「初夏のセンバツ」。最高だったので今年もやります!!


15 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会
open 12:00 close 17:00 / 予約不要無料!

月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。
様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。



16 (木) グ音楽講座46「0からのラップ講座5」
open 19:30 start 20:00 / 予約不要無料!

講師:
ZIGENkoubou-honpo

ほぼ説明なしに実践で驚いた満足度120%のラップ講座も第5回。100%初心者大歓迎。素人上等。好奇心だけで十分。かかってきやがれ(=よかったら是非きてくださいどうぞよろしくおねがいします。かしこ。)



17 (土)松田祭生誕前夜祭
open 14:00 start 15:00 / 予約 1,000円 当日 1,500円

司会:
あ形
うん形

LIIVE:

蘇我氏
もだえ with 楯川陽二郎
いまづかい

DJ:
不動明王
屋上野郎
ヨリノ
ALI MY LOVE
kimiwoow
KoHey



18 (日) AYURI & CHIDORI quartet DVD撮影ライブ
open 12:30 start 13:30 / 予約 4,000円 当日 4,500円

出演:
AYURI 
太宰百合(piano)|橋本歩(cello)

fabbomusic strings laboratory CHIDORI quartet
高橋暁(violin)|梶谷裕子(violin)|田中景子(viola)|橋本歩(cello)

弦楽器とピアノの編成のイメージを超えた、全く新しい音の世界。



18 (日) See Saws Seedsサウンドパフォーマンス「ノイズ to シグナル」
open 18:30 start 19:00 / 予約 2,000円 当日 2,500円

出演:
ジャック・バランス/サーミ・ピッカライネン&イエンヌ・マイルド
森本アリ
石上和也
櫻井類

創作楽器、サウンドオブジェ、掃除機?トゥルクシンセサイザー協会からサーミとイエンヌを迎え、同協会日本支部を任されたペインター櫻井類、そしてミスターグッゲンハイム邸、森本アリと電子音響音楽家石上和也。こういった人たちのサウンドパフォーマンスです。



23 (金) 西日本ニューオーリンズブラスサミット
open 19:00 start 19:30 / 予約 2,800円 当日 3,000円 ※学生割引あり

出演:
スモッグブラス from 名古屋
FFBB from 大阪

名古屋よりスモッグブラス、大阪よりFFBB(Free Flight Brass Band)。
西日本を代表する二つのニューオーリンズスタイルのブラスバンドが神戸は塩屋でドッキング!
ヘビィなビートに乗せて熱いブラスサウンドをお届けします。



24 (土) Shanachie & Annikor “風の音に耳をすませば” Jag lyssnar på ljudet av vinden
open 13:00 start 13:30 / 予約 3,000円 当日 3,500円

LIVE:Shanachie & Annikor

シャナヒー&アンニコルの4回目の自主公演は、神戸塩屋の美しい旧グッゲンハイム邸に決まりました!
明治42年に建てられたというコロニアルスタイルの洋館と、北欧を素材とした4人の歌、伝統楽器が紡ぐ極上のハーモニーを、お楽しみください。



24 (土) OBSESSION(三舩優子 X 堀越彰)CD発売記念コンサート in 神戸
open 18:30 start 19:00 / 一般 4,000円 学生 2,000円

出演:OBSESSION
三舩優子(piano) 堀越 彰(drums)

FOOD:
2cups=茶音女 (紅茶)
露草社 (スイーツ)
せと果 (食べ物)

クラシックピアノとドラムという今までにない組み合わせでありながら
クラシックの楽曲を繊細かつダイナミックに蘇らせる全く新しい最小にして最大のオーケストラ



26 (月) Gen Peridots Quartet Tour 2017 『禁断のソ』
open 19:00 start 19:30 / 予約 4,300円 当日 4,800円


LIVE:Gen Peridots Quartet
 タカハシコウキ(vocal,guitar)
 河野圭(piano)
 須原杏(violin)
 林田順平(cello)



予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
http://www.nedogu.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

共催:塩屋音楽会

JR/山陽電鉄塩屋駅より徒歩5分。大阪より電車で40分三宮より電車で17分。駐車場はありません。



6/10(土)須磨浦山上おんがく祭 @ 須磨浦山上遊園 ふんすいランド
雨天時会場が旧グッゲンハイム邸になります
開園10:00 開場14:00 開演15:00
特別予約 3,000円(限定150名|要事前振込) 通常予約 3,000円 当日 3,500円
雨天時は特別予約の方のみ旧グッゲンハイム邸にご入場いただけます

LIVE:
二階堂和美|三田村管打団?|二×三(二階堂和美+三田村管打団?)

告知|2017.06.01

03/15 (水) 『旧グッゲンハイム邸物語 未来に生きる建築と、小さな町の豊かな暮らし』全国書店にて発売!



4月で旧グ邸に携わって10年になります。この10年というよりは
それ以上に人生を振り返る本が出ます。

神戸の西にある小さな町「塩屋」。海沿いにある築100年超の洋館、
「旧グッゲンハイム邸」建築の再生と、まちづくりの物語。

『旧グッゲンハイム邸物語 
未来に生きる建築と、小さな町の豊かな暮らし』
森本アリ・著|ぴあ:1500円+税|3月15日発売|
四六判|256ページ|ISBN:978-4-8356-3812-6

僕が単著を出すなんて一生に一度のことだと思います。
この10年のグ邸での試行錯誤から町にコミットするあれやこれや、
さらにそれ以前の全てがグ邸の保存活用運営に結ばれているあんなこと
こんなこと、極めて受動的に生きてきた結果なぜかいろんなものを背負
ってさらになぜか率いているのが面白い。

表紙:グレアム・ミックニー
編集:和久田善彦
帯:木皿泉
対談1:島田陽×森本アリ
対談2:二階堂和美×森本アリ
写真:片岡杏子
デザイン:藤原幸司

塩屋周辺の溢れる才能と仲の良い利用できる人を
しっかり使っておんぶに抱っこの鉄壁の布陣!

もちろんアマゾンでも取り扱ってますが
全国書店にて!どうぞよろしくお願いします!
http://kansai.pia.co.jp/news/art/2017-02/guggenheim.html

各地で観光イベントもあります。

3/26(日)出版記念トークイベントin尾道
【森本アリ×二階堂和美トークショー@尾道】
14:00 – 17:00|光明寺會舘|〒722-0033 広島県 尾道市東土堂町2
神戸の洋館・グ邸が今の運営になって今年で10年。
出演は森本アリさん、二階堂和美さん、れいこう堂信恵さん。
https://www.facebook.com/events/1188625551245639

4/15(土)出版記念トークイベントin豊中
「本をつくるひと」 vol.3 『塩屋と真鶴|海辺の町で本をつくる』 
blackbird books|18:30 – 20:00|参加費 500円|
〒561-0872大阪府豊中市寺内2-12-1 ハッピーハイツ1F
出演:森本アリ(旧グッゲンハイム邸)、川口瞬・來住友美(真鶴出版)
予約・お問い合わせ: info@blackbirdbooks.jp
件名「4/15イベント予約」、お名前、人数、お電話番号を明記の上
お申し込みください。http://free.blackbirdbooks.jp/

森本アリ

告知|2017.03.15

01/07 (土) 伴瀬ひとり グの1階 〜2階はなんと改装工事中〜




2017年もやってきた、、!

忘年と新年の間で、ゆっくりと伴瀬さんの歌に浸り、酒に酔う、明けの静かで元気なご挨拶。
振り返れば、2016年は秋の恒例「ばんせまつり」は無かった訳ですが、片想いの久し振りのアルバムにおける伴瀬さん作曲「感じ方」の素晴らしさ。そして、松倉如子さんの新境地を舵取りしたココア山『プラスワン』、上野茂都さんの軽やかな普遍性をプロデュースによって別角度から鮮やかに浮かび上がらせた『上野茂都の別天地』、そして伴瀬さんと共に中心となる高橋保行さん始め、実力派が揃ったメンバーによって伴瀬さんひとりやカリハラバンドとは違った領域に足を踏み込んだ、cooking songs『cooking song』と、2015年の活動が一気に素晴らしい作品群として結実した一年でした。(東京以外の場所に住んでいると中々ライブに足を運べない中、こうして作品として届くのはとても嬉しい、、!)
HOPKEN店主としては、6月に企画させていただいた ”ふちがみとふなと” との二人会の素晴らしさが忘れられない訳ですが(絶対もう一度実現して欲しい、、!)、
肩の力が抜けて、羽をバッサバッサ広げれるように感じる伴瀬さんの2017ライブ初め。

今回は、なんと旧グッゲンハイム邸改修中ということで、1階で開催!
演奏的にも空間的にもどういった感じになるか、、、我々も楽しみです、、!
DJに東京からMINODAさん、
おつまみ&お酒に、SSK軒、バカンス食堂、HOPKENと前回に引き続きバッチリサポート!
ぜひ遊びにきてください!!!!

HOPKEN 杉本




出演:伴瀬朝彦
D J :MINODA (SLOWMOTION)

日時:2017年1月7日 (土) open 15:00頃 start 16:00頃
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円
主催:ゲッスリー
共催:塩屋音楽会、HOP KEN
出店:SSK軒、HOP KEN、バカンス食堂

予約・問い合わせ:ゲッスリー
E-mail : get_three_out@yahoo.co.jp






伴瀬朝彦 (片想い、ホライズン山下宅配便、etc…)

シンガーソングライター。幼少時、クラシックピアノを習得するも、ブルーズ、ロックンロール、歌謡曲に洗礼を受け、独自の切り込みで作詞作曲を手がける。
「伴瀬朝彦」名義の他、「cookingsongs」、「片想い」、「ホライズン山下宅配便(休止中)」のメンバーとしても活動。2014年にひとり多重録音による初のソロアルバム『カリハラ』を発表。2016年秋には松倉如子をボーカルに迎えた『ココア山』、上野茂都の新しい方向性を提示した『上野茂都の別天地』をプロデュース、そして高橋保行(渋さ知らズ等)との双頭リーダーバンドである「cookingsongs」のデビューアルバム『CookingSong』を発表。

ばんせの独りごと
http://anahole.seesaa.net

とんちれこーど
http://tonchirecords.com





MINODA (SLOWMOTION)


〜 お家で余ったおせちやお餅、お酒など持ち寄り歓迎いたします。〜

告知, 塩屋音楽会|2017.01.07

01/04 (月) 東日本大震災による関西への移住者支援・交流イベント【参加者募集!異人館でお正月2016】



毎年のつどいがとても楽しみで、
参加したあとは、「今年もがんばろう」と、
勇気と希望をいただいています。
                 ~参加者アンケートより~


日時:2016年1月4日 (月) open & start 10:00 close 16:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
開催協力費:
   東日本大震災により被災し、関西エリアにて移住生活をしているおとな・大学生:500円
   小中高生・乳幼児:無料
   一般:2,000円
   留学生・大学生:500円(高校生以下は無料) 
   *開催協力費、市民のみなさまからの寄付金・寄付物品により運営します。
主催:NPO法人ヒューマン・ビジョンの会
共催:旧グッゲンハイム邸

※屋外でのお遊びや書き初めをしますので、お子さまは活動しやすい服装でご参加ください。
※高校生以下の方は必ず保護者同伴でお越しください

■申し込み先:事務局の村岡まで、メールにてお申込みください。
 E-mail:konogoro@msb.biglobe.ne.jp
 その際、
 *参加者全員のフルネーム(漢字と読み方)
 *お子さまの場合は学年・年齢
 *当日、予期せぬ災害等で緊急連絡をとる際の携帯番号
 をお知らせください。

■問い合わせ:Tel:090-8651-5742

▼1月2日(土)までにお申し込みをお願いします。定員に達した場合、早めに締め切ります。





■□■午前10時集合■□■

開会あいさつのあと(午前10時15分~)
★東日本大震災による移住者の方、地元住民の方、ボランティアなど、参加者同士の交流タイム
 ※今回は学生ボランティアのおにいさんおねえさんが子どもたちと一緒に遊んでくれます。

★昼食(午前11時30分~)
 ・手作り伝統おせちと雑煮
 ・子どもたちにはカレーなど

≪会場にてお召し上がりいただくお料理は、「地産地消」「安全・安心」を基本とし、できるだけ産地の明確な食材を調達します≫

◆おせち…無農薬・減農薬野菜:兵庫県(神戸市・丹波市)産
     魚:瀬戸内海、西日本海産、だし鰹:鹿児島県産
     醤油:兵庫奥播州、足立醸造の完全有機大豆・樽仕込
◆雑煮の餅…もち米:丹波産有機栽培、臼で搗いた餅
◆カレー…黒毛和牛すじ肉。香辛料・調味料は牛肉・豚肉由来の原料を含まないもの。
◆お米…兵庫県丹波市春日町にて、当団体理事長が栽培した無農薬・無化学肥料・天日干し米
◆ジュース…山口県産無添加
◆みかん…三重県産無農薬

★書き初め体験(子どもむけ)(午後1時~・2階)

★リラックス気功体験(おとなむけ)(午後1時~・1階)
 日常生活のストレスを緩和し、体をあたためリラックスできる呼吸法
 「気功」の体験。(指導:ブライス多佳子さん)

★お楽しみマジックショー(おとな・子どもむけ)(午後2時~)
 (出演:松原俊生さん)

★おやつタイム(全員)・子どもたちお楽しみタイム・・・何が出るかお楽しみ(午後3時~)

■□■午後4時 閉会あいさつ■□■

カレンダー, 告知|2016.01.04

しおさい2015 開幕!



塩屋のまち、まちがまるごと文化祭
海と山が近く、潮の香りが漂う塩屋のまちを舞台に行われる
文化祭、「しおさい2015」。
音楽イベント、アート展示、塩屋の店主によるトークイベントなど、
塩屋商店会がお届けする多彩なプログラムで、
塩屋のまちをまるごと楽しみます。

11月1日 (日) 〜 11月30日 (月)



海と山が近く、潮の香りが漂うまち塩屋
傘をさすと、ゆずりあわなければすれ違うこともままならない路地、急な坂道、洋館、潮の香り。道を歩けばいつもあいさつの声が聞こえ、子どもたちが道ばたで元気に遊んでいる。いつの間にか顔見知りが増えて、ここに来るといつも、地元に帰ってきたかのような居心地のよさをおぼえます。

駅を降りるとすぐに見える、小さな商店街。
塩屋商店会は、まちのあちこちに点在しているおよそ50のお店の集まりです。
このまちで商売が盛んになってきたのは、明治時代後期。風光明媚な塩屋に多くの外国人が移住し、ジェームス山を中心に外国人住宅がつくられたことが塩屋の商店を発展させるきっかけになったともいわれています。そして、1955年に塩屋商店会の前身となる塩屋商店会連合会が発足。1970年頃には、80あまりの商店が軒を連ね、最盛期を迎えたといいます。

お店の前を何度か通れば、いつの間にか友だちになっている。
気さくに声をかけてくれる店主たちが、あたたかく迎えてくれます。

し お や 展

11月1日 (日) 〜 30日 (月)
塩屋を題材にした絵画、写真、
インスタレーションなどの作品を
まちのあちこちに展示。
作品との偶然の出会いを楽しんでみては。


飯川雄大「デコレータークラブ」

開催期間|11月1日 (日) 〜30日 (月) 8:00〜21:00 (17:00〜21:00 ライトアップ中)
     開催期間延長! 12月13日 (日) 21:00まで
開催場所|塩屋東市民公園 (兵庫県神戸市垂水区塩屋町3丁目)

人に伝えたい「なにか」出会った時の衝動。 「デコレータクラブ」は、 神戸の塩屋で出会った「なにか」ではなく、その周辺にある、衝動へ向かう始点や指標となり得るものを被写体にした作品です 。注:デコレータークラブ(和名:モズクショイ)とは、貝殻や珊瑚破片、藻などあらゆるものを体中に貼りつけて擬態(カムフラージュ)するカニのこと。

飯川雄大 (いいかわたけひろ)
映像、写真、イラストレーションなど多岐にわたる分野で作品を発表。主な展覧会に、「数センチのポジショニング」(東京・SUNDAY/2015)「HIGHLIGHTS SCENE」(ベルリン・Marma Berlin Projekt/2014)「遭遇するとき -Happening Upon-」(滋賀・滋賀県立近代美術館/2013)など。ハジメテン、ばうみみ、COUMAなど、アーティスト・コレクティブの活動も精力的に行う。

▷アーティストトーク「衝動をつくる」
 11月29日 (日) 14:00 (集合場所:塩屋東市民公園)
 飯川雄大 × 橋本梓 (国立国際美術館主任研究員)
 聞き手:森本アリ
 http://shiopro.net/

▷クロージングパーティー
 12月13日 (日) 16:00 (塩屋東市民公園) 入場無料
 ささやかですが、ドリンク・フードご用意してお待ちしています。

▷【 1万円で1箱お譲りします 】


主催|シオヤプロジェクト
協賛|一般社団法人 塩屋商店会
平成27年度 神戸市・まちの再生活性化に寄与する文芸術創造支援助成金対象事業




飯塚富郎「昭和の塩屋」 (神戸信用金庫)
片岡杏子「塩屋サイドB」 (HPをご確認ください)
川上薫「しおや/理容キタガワ前にて」 (HPをご確認ください)
グレアム・ミックニー「しおやイラスト」 (しおみちゃんの家)
郡司静雄「塩屋のハガキスケッチ」 (HPをご確認ください)
澤勝弘「塩屋の情景」 (みにとまと)
塩屋小学校5年生「塩屋漁港の絵」 (三浦さんの空き店舗)
シオヤプロジェクト(おおたけなおこ、遠山敦、西野通広、山内庸資)
「塩屋地図プロジェクト中間発表」 (しおみちゃんの家)
塩屋百景事務局「塩屋百年百景」 (神戸信用金庫) 
シミズエリカ「塩屋の海」 (HPをご確認ください)
シミズユウキ「しおや①」他 (HPをご確認ください)   
平益子「アセンション#2」他 (ふろーらる)
田附みのり「デクパージュ」他 (ふろーらる)
中塚信昭「塩屋を想う」 (HPをご確認ください)
西野通広「しおやのまち観て感じて」 (喫茶 ティンカーベル)
小夜「塩屋で うそつく」 (喫茶 ティンカーベル)
長谷川薫「海のある風景」 (HPをご確認ください)
へちかみとぐんぐん「しおやの宝物」 (しおみちゃんの家 / ぐんぐんフラワー神戸)
山田昌宏「それがボクの好きな塩屋」 (HPをご確認ください)
かほりクラフト「手作り雑貨展2015Autumn」 (ハーブショップ&カフェ かほりクラフト|HPをご確認ください)
acota 2015 exhibition「のぶどうの季節に会いましょう」(〜11/12(木)11:00-17:00) (yumahare)
「野いちご谷のくらし展」 (11/20(金)〜11/23(月祝)11:00-17:00) (yumahare)

※しおさいマップとあわせてご覧ください。
※展示場所は変更になる可能性がございます。最新の情報は、HPにてご確認ください。

ま な び や

100年続くお店、
塩屋で新しくはじめたお店…。
塩屋の暮らしを支える店主たちが語る、
商売秘話や塩屋の歴史。
ここだけの話が聞けるかも。


貴伝名酒米店×理容 キタガワ「50年と100年のお店、同級生トーク」
11月2日 (月) 開場19:30 開演20:00
会場:しおみちゃんの家

老若問わずお客さんが集い、いつお店をのぞいても満席。若者たちが悩み相談をしている…地元のアニキ的存在の北川氏。配達用のスーパーカブが止まるお店の前から元気な声が聞こえてきたら、この人がいるに間違いない、その名は貴伝名氏。同級生コンビが、代々受け継いできた50年と100年のお店の歴史を語ります。

ぐんぐんフラワー×小林塗装店×平野工務店「塩屋で商いをはじめてみたら」
11月7日 (土) 開場13:30 開演14:00
会場:しおみちゃんの家

あむりた×スタジオ結×ワンダカレー「塩屋で商いをはじめてみたら」
11月19日 (木) 開場19:30 開演20:00
会場:しおみちゃんの家

この土地に来て新しく商売をはじめたお店、家族で商売を営みながら新しい業態をつくっている2代目。彼らが日々どのように考え、地域の人たちとどのようにコミュニケーションをとっているのか、塩屋ならではの商売の成り立ちとは? 6名の店主たちが、塩屋での商売について本音で語ります。

佐伯クリーニング×テツコの部屋「明治創業の商売秘話と塩屋の歴史」
11月15日 (日) 開場13:30 開演14:00
会場:しおみちゃんの家

塩屋の歴史を聞くならこの人!明治28年創業の「佐伯クリーニング」店主と、さまざまな手法で地道に商売を続けてきた結果たどりついたのは介護事業だったという「テツコの部屋」松本氏。同じ時代から続く商店をどう存続してきたのか。2人だからこそ知る、塩屋のディープな歴史もあわせてお届けします。

〔番外編〕塩屋小学校3年生「塩屋商店街の達人になろう」
11月18日 (水) 開演10:00
会場:旧グッゲンハイム邸

塩屋小学校の3年生が20のグループに分かれて、塩屋の個性的な店舗を徹底取材し、発表会を開催します。クイズ形式あり、モノマネ風のリアルな実演あり、何が飛び出すかわからない!

し お や 歩 き 回 り 音 楽 会
お と を さ が し て


アトラクションさながら
まちを歩き回り、海、山、坂、路地に
潜む音を探す音楽会。
澄ました耳をご用意のうえお越しください!


11月22日 (日) 14:00スタート 予約不要・参加無料
集合:中野センター前市民公園

※小雨決行
※開始時間までにスタート地点にお集まりください。ゴールまでスタッフが先導して歩きます。
※歩きやすい靴でお越しください。
※途中からの合流もできます。

[雨天時の会場および開始時間]
神戸少年の町・カンパネラホール(塩屋町梅木谷720)
開場13:30 開演14:00
※雨天時はFacebook・twitterでお知らせします。

観客全員が、共に移動しながら楽しむ音楽会です。
塩屋が誇る!総勢34組の出演者たち

アキビンオオケストラ(空き瓶吹奏)|aredare(ウクレレと歌)|ヴァイナルマン(DJ)
塩屋海の合唱団(女声合唱)|うみへび会(トロンボーン)|Ecco(サックス)
おおたけなおこ(アコーディオンと歌)|河内正樹(オペラ歌手)|小池照男(篠笛と能管)
佐川満男(歌手・俳優)|澤井秀和(太鼓)|澤井まり(サックス)|山脈(玩具楽器)
しおぱん(スチールパン)|塩屋楽団(塩屋音頭)|しおやキッズ音楽隊(児童合唱)
塩屋童謡コーラス(コーラス)|シオヤポッセ(ラップ)|スコッティ(ギター弾き語り)
鈴木健一郎(ギター)|鈴木勝(ギター)|豊明子(クラリネット)|ドロップ(フォークデュオ)
ひーりんぐ Hula liko-hana(フラダンス)|ペ・ド・グ(トランペット)|松村初恵(オカリナ)
MANABU(パンスリーと地無し尺八)|森本アリ(口琴・鼻笛)
モリナガマサカズ(ギター弾き語り)|モンゴルズ・ダンスコミュニケーション(ダンス)
Mosquito Net Sleepers(Old Time)|山本信記(トランペット)
リピート山中(ギター弾き語り)|wa-no(ギター)
※出演者、コースは変更になる可能性があります。ご了承ください。

し お や お と

塩屋出身・在住のアーティストたちが
繰り広げる塩屋ワールド!
「しおさい」でしか観られない
夢のコラボレーションも。


前夜祭
10月31日 (土) 投げ銭よろしく!
河野良行の流し商店会のお店を回ります。

しおやおとVol.4 花見桜幸樹|Maguma|Nature Boy
11月5日 (木) 開場19:00 開演19:30 ¥1,000(予約/当日共) 高校生以下無料
会場:旧グッゲンハイム邸

ヴィジュアル系初となるオリコン演歌歌謡チャート1位を獲得した、ムード歌謡シンガー・花見桜幸樹、塩屋住民から絶大な人気を誇る「架空のアニソン」シンガー・Maguma、塩屋駅前ではおなじみのスパイダーマンの中の人・スコッティと飯田によるNature Boy。3組による夢のコラボレーション!

しおやおとVol.5 糸音会(しおんかい)
11月12日 (木) 開場19:00 開演19:30 ¥1,000(予約/当日共) 高校生以下無料
会場:旧グッゲンハイム邸

2005年4月、民謡演奏を楽しむグループとして誕生。現在18名が在籍。老人ホームや介護施設などの慰問活動をメインに活動中。民謡を楽しむことで紡がれた糸が、聴いてくださった方も繋いだ楽しみの輪になるようにとの想いを込めて、和気あいあいと音色を紡ぎます。

しおやおとVol.6 リピート山中
11月20日 (金) 開場19:30 開演20:00 ¥1,000(予約/当日共) 高校生以下無料
会場:旧グッゲンハイム邸

皆様おなじみ「ヨーデル食べ放題」や「須磨水族園テーマソング」の作者。グループサウンズやフォークソングの影響を受けて12歳から弾き語りを始め、現在はTVレギュラー・ラジオパーソナリティーとしても活躍中。歌もさながら、塩屋出身ならではの地元トークもお楽しみに!

塩屋保育園元気いっぱいコンサート 〜海を見ながら〜
11月27日 (金) 10:30〜11:00 無料
会場:獅掛公園 南側駐車場(塩屋町3-23-37)※雨天中止

「潮風がとおり抜けるまちの保育園」と称される、塩屋保育園の園児約30名が、海の見える高台から塩屋のまちを借景に元気いっぱいに歌います。

しおやおとVol.7 河内正樹
11月27日 (金) 開場18:30 開演19:00 ¥2,000(予約/当日共) 高校生以下無料
会場:旧グッゲンハイム邸

海外の音楽祭、各種コンサートに出演のオペラ歌手。イタリアのアカデミア・ヴェルディアーナ・ディ・カルロ・ベルゴンツィで研さんを積み、ヴェルディの音楽に最も適している声と高い評価を得る。マウロ・アウグスティーニ氏より声の変化を指摘され、2007年バリトンに転向。

しおやおとの予約/お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL: 078-220-3924 E-mail: guggenheim2007@gmail.com
・ご参加日、お名前、電話番号、参加人数をご連絡ください。
(メールの場合はこちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます)





はじまりの祭り
11月1日 (日) 開場19:00 開演19:30
会場:旧グッゲンハイム邸
塩屋商店会の店主たちと参加アーティストが一堂に集まり、ワイワイがやがや!

あとの祭り
11月28日 (土) 開場19:00 開演19:30
会場:旧グッゲンハイム邸
ひと月続いた祭りを締めくくる週末は、思い出を語り合う一夜に!?

〜どなたでもお気軽にご参加ください。〜

そして、今年も、スタンプラリーがあるよ!
塩屋のまちを歩きまわって、いろんなお店でスタンプを集めよう。
すべてのお店を回ると、しおみちゃんオリジナルグッズがもらえます!
※台紙は商店会加盟店で配布します。

【塩屋へのアクセス】
■ JR「三ノ宮」駅、阪神・阪急「三宮」駅より約20分
■ JR「大阪」駅より約40分
■ JR・山陽「明石」駅より約15分

お問い合わせ:
しおさい2015実行委員会 (一般社団法人 塩屋商店会 内)
神戸市垂水区塩屋町3-6-15 TEL: 078-767-9408 E-mail: shioya.syotenkai@gmail.com

主催:一般社団法人 塩屋商店会|しおさい2015実行委員会
協力:塩屋地区各自治会|神戸少年の町|塩屋小学校|塩屋保育園|塩屋地区青少年育成委員会
神戸塩屋ヒルズパーキング|漁栄会|塩屋音楽会|塩屋百景事務局|シオヤプロジェクト (順不同)

http://www.nice-shioya.jp

しおさい2015に関する情報は、塩屋商店会のホームページで随時発信していきます。
天候などによりプログラム内容に変更があった場合は、
Facebook(塩屋商店会)・twitter(@shioya_shiomi)でお知らせしますので、ご確認ください。

神戸市地域商業活性化支援事業の助成を受けて行います。

カレンダー, 告知, 塩屋音楽会|2015.11.01
前のページ »

お知らせやイベント情報を掲載します。