07/22 (水) 【ライブ+配信】mmm・黒田誠二郎・稲田誠 – リアルタイム遠距離テレセッション



配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


ついに待望のヤマハ・ネットデュエットの後継ソフト「シンクルーム」も発表されましたね! グ邸のリアルタイム遠隔テレセッション配信シリーズもいよいよ佳境に入ってきましたよ。じつは企画していた当初から考えていたことは、これからは遠隔テレと現場のライブを同居させられないだろうかということ。通常のライブをするとしてもメンバーの一部は遠隔からの参加でやってみたい。

というわけでその第一弾として、この企画のファースト指名ミュージシャンであるmmmとのテレセッションを神戸から「ライブ」でお届けします(配信もします)。さらに、今回は稲田の朋友黒田誠二郎にもチェロで手伝ってもらい、トリオ形式です。これは延期になった春のライブ企画でそのように計画していたトリオですもちろん、リアルで揃ってのライブもまたやりますので。

あ、ゆすらごの絶品ホワイトカレーも食べられる!!(俺はおかわりします)

※換気、距離、その他配慮して開催します。観にこられるかたもマスク持参でお願いいたします。


出演:
mmm (g, vo)
黒田誠二郎 (cello)
稲田誠 (cb)

配信STAFF:森本アリ + 佐々木俊行 + 小山直基

出店:喫茶ゆすらご

日時:2020年7月22日 (水) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:2,000円 (要予約) / 配信は投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。




mmm (ミーマイモー)

2006年から弾き語りを中心とした音楽活動を展開する。
英語と日本語のリズムを行き来しながら、儚い日々の移ろいを歌にしている。
2016年に韓国、2017年にNYへ招致され、2019年秋にはエマーソン北村とのデュオ編成でドイツ、イギリス、ベルギーを回る。
ベース、フルート、シンセなどで数々のプロジェクトに参加する傍ら翻訳業を生業とする。



黒田誠二郎

きつとふいくしよんと思う。ゆえに注釈は余計となる。欲しいのは遠く、自分の筆致だ。所定の場所にはギターと眼鏡が一式、必要不可欠とまぁ言える。それは黒田誠二郎。
タンブラー https://seiiijiiiro.tumblr.com/



稲田誠 (いなだまこと)

コントラバス/エレキベース奏者。棚レコード代表。レコーディングエンジニア兼農家。子供5人。PAAP、Brazilという自己のバンドやDODDODO BAND、トンチトリオ等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.07.22

07/20 (月) 徳澤青弦 × 林正樹 CD「Drift」リリースライブ



越境する感性と豊かな音の色彩で数々の録音に参加する
チェリスト徳澤青弦とピアニスト林正樹による
初のデュオ・アルバム『Drift』のリリースツアー神戸公演開催決定!

出演:徳澤青弦(Cello)/ 林正樹(Piano)

日時:2020年7月20日 (月) open 19:00 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 4,000円 当日 4,500円
主催:Cow and Mouse
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







徳澤 青弦 (とくざわ せいげん)

1976 年生まれ、東京出身。チェリスト・作曲・編曲家。東京芸大でクラシックを研鑽した後、新しい発見を求めてポップス・ジャズ・ロッ クの分野で活動を始める。楽曲に対する忠実なアプローチ、柔軟な独創性を併せ持った作風・演奏スタイルで、多くのアーティストから信頼されている。小林賢太郎の舞台音楽制作に携わり、これまでに徳澤青弦名義で 5 枚のアルバム をリリース。anonymass や、Throwing a Spoon としても何枚かリリース。2009 年より、さだまさしコンサートツアーに参加。映画『天気の子』『君の名は。』いずれもオーケストレーションに携わる。2015 年フジテレビ(FNN)「こんやのニュース」「あしたのニュース」NHK「ドキュメント 72 時間」等に楽曲提供。NHK E テレ「ムジカ・ピッコリーノ」ゴーシュ役で出演。



林正樹 (はやしまさき)

1978年東京生れ。ピアニスト、作曲家。自作曲を中心とするソロでの演奏や、生音でのアンサンブルをコンセプトとした「間を奏でる」、田中信正とのピアノ連弾「のぶまさき」などのプロジェクトの他に、小野リサ、金子飛鳥、徳澤青弦、藤本一馬、akikoなど様々な音楽家とアコースティックな演奏活動を中心に行なっている。「渡辺貞夫クインテット」「クアトロシエントス」「菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール」「Salle Gaveau」などのグループにも在籍。多種多様な音楽的要素を内包した、独自の諧謔を孕んだ静的なソングライティングと繊細な演奏が高次で融合するスタイルは、国内外で高い評価を獲得している。三宅純、椎名林檎をはじめ多岐に渡るアーティストのスタジオワークにも数多く参加。2016年舞台「書く女」(主演:黒木華 / 作,演出:永井愛)、2017年舞台「オーランドー」(主演:多部未華子/演出:白井晃)の音楽を担当。2020年3月にはチェリスト徳澤青弦とのDUO作品をリリース予定。






Seigen Tokuzawa & Masaki Hayashi「Drift」

アルバム情報:http://flau.jp/releases/drift/

■収録曲
01. Elect
02. Einstein Effect
03. Iambic 9 Poetry
04. In the Early Morning
05. The South Downs
06. Quarter
07. Drift
08. Soramame
09. Keichitsu
10. Utsuroi
11. Venus in Furs

その名の通り、Drift はリスナーをサウンドの海へと誘うアルバムです。チェリストの徳澤青弦とピアニストの林正樹が、9年の月日をかけてじっくりと練り上げたその作品は、スタイルとスタイルの間を漂流し、あらゆるトレンドとは別の場所で、彼らの音がドラマと夢の柔らかな衝突にあることを証明します。ダイナミックな相互作用と洗練を見せる導入〜ハーモニクスから嵐のようなチェロとピアノへと半回転するオープニング・トラック「Elect」、律動するストラヴィンスキー風の 「Einstein Effect」 〜 から二人のパートナーシップは始まります。まだ見ぬ記憶の扉を開け、霧深い森や幻想の中を航海するように、想像のひだを刺激する。響きの余白とアルペジオを使って幽玄なサウンドスケープを描く「In The Early Morning」、春の田園風景の中で、その名の通り虫たちの目覚めを表現するかのような「Keichitsu」、The Velvet UndergroundやSquarepusherのカバーを含めた全12曲には、深い躍動と静謐さが同居するシネマティックな音像美が貫かれています。まるでフレームを超えた空間の広がりを音が想起させるように、二人の個性、即興とテーマとが継ぎ目なくエスカレーションし、古典的なデュオの新しい調和の形をアップデートする。柔らかくリズミカルに波打つピアノ、低音とリードを等しく果たす端正なチェロが時に重なり、散らばり、まろやかな残響がメタフォリカルに映像世界を喚起する、エレガントなデビュー作です。

カレンダー, 塩屋音楽会|2020.07.20

07/05 (日) 【生配信】Kaede Acoustic Live Tour 2020”on the way” Tour Final公演



先日開催中止のご案内をさせていただいたKaede Acoustic Live Tour 2020”on the way”旧グッゲンハイム邸公演ですが、無観客でのYouTube生配信ライブとして開催させていただくことになりました。佐藤優介(Pf)をサポートメンバーに迎えたライブを生配信します。このYouTube生配信では『Super Chat』にて“投げ銭”の受付も行います。


出演:Kaede、佐藤優介(Pf)

日時:2020年7月5日 (日) 17:00〜約1時間
   (生配信のため若干変更の可能性がございます。)
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭 (Super Chat)
主催:EHクリエイターズ
共催:塩屋音楽会

URL:https://youtu.be/NOCcFqUZaGo

※アーカイブは残りませんのでご注意ください。
※定点カメラ1台での配信を予定しています。
※Super Chat(投げ銭)の上限は¥1,000まででお願いします。よろしくお願いします。
※Super Chatへの反応はライブのため出来ません。ご了承ください。

お問い合わせ:EHクリエイターズ  info@negicco.net

塩屋音楽会|2020.07.05

06/27 (土) 【無観客配信】和田晋侍・潮田雄一・稲田誠 – リアルタイム遠距離テレセッション(投げ銭)


配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。



リアルタイム遠隔テレセッションシリーズ、今回は八丁堀七針から東京随一のセッションギターの名手うっしーと、おもしろ異形ドラマーシンジと、そして塩屋旧グッゲンハイム邸からは毎度のベース稲田でお送りします!

この面子はもうね、あえて言葉は要らない系ですよね

「音で語りあえ」っつー

まあ、シンジと稲田は毎晩電話してますけどね!!


出演:
和田晋侍 ds
潮田雄一 g
稲田誠 cb

配信STAFF:森本アリ + 佐々木俊行 + 小山直基

日時:2020年6月27日 (土) start 20:00-
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com







和田晋侍

ドラマー。DMBQ、巨人ゆえにデカイをはじめ、ソロ、映画、舞台音楽などの作曲演奏なども手掛ける。【2019年】DMBQ米18公演(w.Ty Segall)、佐伯真有美、中村達也、池間由布子、村山悟郎(あいちトリエンナーレ2019)、バッファロードーター(ゲスト参加)、ギターウルフのドラムサポートでEU22公演など。1981年大阪府出身



潮田雄一

これまでに通算三枚のソロアルバムをリリース。Noahlewis’ Mahlon Taitsのメンバーでもある。王舟、VIDEOTAPEMUSIC、奇妙礼太郎、池間由布子、alfred beach sandal等にも参加している。



稲田誠 (いなだまこと)

コントラバス/エレキベース奏者。棚レコード代表。レコーディングエンジニア兼農家。子供5人。PAAP、Brazilという自己のバンドやDODDODO BAND、トンチトリオ等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。

塩屋音楽会|2020.06.27

06/21 (日) 【無観客配信】佐伯真有美+イガキアキコ+稲田誠+ワタンベ ライブセッション(投げ銭)


配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


グ邸ネット配信シリーズ第7弾

第5弾として企画していたもののメンバー体調不良のため延期になった佐伯真有美(a.k.a.オニfromあふりらんぽ)vo,g + イガキアキコ(fromたゆたう)vl + ワタンベ ds + 稲田誠 b のライブ、リベンジです!

また遠隔テレセッションもやるつもりですが、今回は塩屋に集まります

昼間は音遊びの会WS(非公開)にもみんなで参加して、そのまま晩19時からライブ配信開始です

楽しみだー

ところで真有美の夫佐伯慎亮が撮影したせっかくの素晴らしいステイホームソロライブ動画がyoutubeで削除されているですが、あれのどこがいけなかったのでしょう?

考えられるのは、全体的にそのパフォーマンスの度が過ぎていると判断されたということかもしれないんですが、、別にウンチウンチ叫んだり服のまま風呂に飛び込んだり、普通やんなあ(真有美的には)

出演:
佐伯真有美 (a.k.a.オニfromあふりらんぽ) vo,g
イガキアキコ (fromたゆたう) vl
稲田誠 cb
ワタンベ ds

音響:和田真也

配信STAFF:森本アリ + 佐々木俊行 + 小山直基

日時:2020年6月21日 (日) start 19:00-
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com







佐伯真有美(あふりらんぽ、オニ)

1983年 大阪生まれ 淡路島在住、3児の母。あふりらんぽのG.&Vo.。
子供、太陽、精霊、インナーチャイルドなどをテーマに即興やスキャットを交えながらアコースティックギターで弾き語りをする。 過去に、アフリカのカメルーンの森の奥地で、原住民のピグミー族と生活を共にしてマラリアにかかり死にかけた経験有り。



イガキアキコ

音楽家・作曲家・ヴァイオリニスト。CFや映像、ダンス、演劇、ファッションショーなどあらゆる分野への楽曲提供やアレンジ、即興演奏を行っている。メインバンド「たゆたう」「Colloid」の他、「ジョンソンtsuバンド」や「Fanfare Roma’n-Garde」など幅広いジャンルで活動中。最近では文化庁あにめたまご2019『ハローウィーゴ!』の音楽や、笠谷圭見監督による障害者施設「やまなみ工房」のアーティストたちのドキュメンタリー映画『地蔵とリビドー』(2018)の音楽を制作。



ワタンベ

13才よりドラムを始め、ロック、ブルース、ファンク、ジャズ、ヒップホップ、エレクトロ、など多くのバンドを経験。数々のレコーディングサポートや、トウヤマタケオとのロックデュオ「PATO LOL MAN」や「ブロトルコ」、横沢道治との打楽器デュオ「打音のバラード」や「Lenz」「エチオピアジア」「ジョンソンtsuバンド」などで活動するほか、ソロライブ、即興演奏も行う。



稲田誠 (いなだまこと)

コントラバス/エレキベース奏者。棚レコード代表。レコーディングエンジニア兼農家。子供5人。PAAP、Brazilという自己のバンドやDODDODO BAND、トンチトリオ等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。

塩屋音楽会|2020.06.21

06/12 (金) 【無観客配信】のっぽのグーニー with 大島輝之 & 稲田誠 – リアルタイム遠距離テレセッション(投げ銭)



配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


6/12、金曜日夜8時、リアルタイム遠距離テレセッション企画の第6弾は、渋谷7thフロアと塩屋旧グッゲンハイム邸をリンクして行います!

出し物は「のっぽのグーニー」with 大島輝之g & 稲田誠b

日本三大奇っ怪ポップミュージックと言えば、倉地久美夫、田中淳一郎(のっぽのグーニー)、とあと一人誰か、、いるかな、、いや、、いないかも

倉地さんとか田中くんくらい大真面目にストレンジな音楽性、、

すみません、ちょっと思いつきません

三大とかつい適当なことを書きました

ぜひ、のっぽのグーニー、聴いてみてください!!


出演
のっぽのグーニー
大島輝之 g
稲田誠 b

配信STAFF:森本アリ、佐々木俊行、小山直基

日時:2020年6月12日 (金) start 20:00-
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com







のっぽのグーニー

アルバム「賛歌賛唱」をHEADZからリリース ソロで演奏する他に今はのっぽのグーニーBad Medicinesというバンド編成も吉!メンバーは石原雄治(drums)コルネリ(key vo)竹下勇馬(bass electronics)村野瑞希(drums vo) 今年の1月に稲田さんとshibuya 7th floor ←今回も自分と大島さんはここでplay!!対バンしたのも記憶に新しいかと思ったけど案の定のコロナの影響なのかずいぶん昔の気がします。
本当に最近だと三鷹のSCOOLという場所のコンピレーションアルバムにのっぽのグーニーfeat.seiで一曲インサート、住本尚子監督の「浮遊する境目」という映画の音楽を作りました、近日公開してくれ!!!!

LOVE 2020



大島輝之

音楽家。sim、liiil、弧回、ソロ他多数のユニットを主宰。幾何学的な作曲、歌もの、即興演奏など活動は多岐に渡る。

2003年feep「the great curve」(mao)
2005年sim「sim」(WEATHER/HEADZ)
2006年sim featuring kamura moe「common difference」(midi creative)
2006年大島輝之ソロアルバム「into the black」(East Works Entertainment Inc ,Body Electric Records)
2008年gnom°(大島輝之ソロユニット)「Enigma Variations」(mao)
2009年sim + otomo(大友良英)「Monte Alto Estate」(doubt music)
2011年大島輝之ソロアルバム「The Sounds Fur Klastar Point」
2011年sim「second:sim」(doubt music)
2012年弧回「纏ム」
2013年大島輝之+坂口光央「wormhole」(doubt music)
2014年大島輝之&大谷能生「秋刀魚にツナ」(unknown mix/HEADZ)
2017年大島輝之ソロアルバム「cell music」(VACATION)

この他にも、多数のコンピレーション、参加ユニット、演奏などでのリリースがある



稲田誠 (いなだまこと)

コントラバス/エレキベース奏者。棚レコード代表。レコーディングエンジニア兼農家。子供5人。PAAP、Brazilという自己のバンドやDODDODO BAND、トンチトリオ等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。 http://www.rose.sannet.ne.jp/tana/

塩屋音楽会|2020.06.12

06/06 (土) 【無観客配信】内橋和久/楯川陽二郎/稲田誠 – リアルタイム遠距離テレセッション(投げ銭)


配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


6月6日、土曜日、20時、グ邸からお送りする遠距離テレセッション企画第5弾(ホントは6回目のはずだったけど諸事情で入替り)は、内橋和久g,dax/楯川陽二郎ds/稲田誠bのインプロセッションです!

ドラムでテレセッションは初めてだったので先日念の為リハーサルしてみたのですが、回線状況がいままでにないほど快調で、とても楽しかったです

モニタリング環境はまだ色々改善の余地があるとして、しかしこれって「バンドを組む」ときの障害が地理的条件ではほとんどなくなるということかもなと思いました

バンドとかやるのに都会に住む必要はなくなる、、

お楽しみに!!

出演
内橋和久(g,dax)
楯川陽二郎(ds)
稲田誠(b)

音響:和田真也

配信STAFF:森本アリ、佐々木俊行、小山直基

日時:2020年6月6日 (土) start 20:00-
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com







内橋和久

ギタリスト、ダクソフォン奏者、インプロヴィゼーショントリオ/アルタードステイツ主宰。 劇団・維新派の舞台音楽監督を30年以上にわたり務める。音楽家同士の交流、切磋琢磨を促す「場」を積極的に作り出し、95年から即興ワークショップを神戸で開始する。その発展形の音楽祭、フェスティヴァル・ビヨンド・イノセンスを96年より毎年開催2007年まで続ける。これらの活動と併行して歌に積極的に取り組み、UA、細野晴臣 、くるり、七尾旅人、青葉市子 、Salyu らとも積極的に活動。即興音楽家とポップミュージシャンの交流の必要性を説く。ベルリン在住
innocentrecord.com



楯川陽二郎

ボアダムス、ゑでぃまぁこん、千野秀一トリオ、その他いろいろで活躍中。
ミシンも踏めるモダンドラマー。



稲田誠 (いなだまこと)

コントラバス/エレキベース奏者。棚レコード代表。レコーディングエンジニア兼農家。子供5人。PAAP、Brazilという自己のバンドやDODDODO BAND、トンチトリオ等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。 http://www.rose.sannet.ne.jp/tana/

塩屋音楽会|2020.06.06

05/30 (土) 【配信中止】佐伯真有美+イガキアキコ+稲田誠+ワタンベ ライブセッション(投げ銭)

昨日ご案内しました5/30(土)13:00配信予定の【無観客配信】佐伯真有美+イガキアキコ+稲田誠+ワタンベ ライブセッション(投げ銭)ですが、演奏者の急な体調不良により、中止することとなりました。

とても残念ですが、近日中にまた同じメンバーで予定しますので、どうぞ楽しみにお待ちください。


配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。

グ邸ネット配信シリーズ第5弾は、佐伯真有美(a.k.a.オニfromあふりらんぽ)vo,g+イガキアキコ(fromたゆたう)vl+稲田誠cbのアコースティックトリオライブです!

はじめは全員遠隔テレセッションできるかもと話をすすめていたのですが、佐伯家は淡路島に疎開していて、アッコちゃんもクルマで移動できることがわかり、だったら今回は塩屋に集まりますかとなりました(テレセッションはまたやります)

さて、このコロナ渦でみた在宅ライブは色々あるんですが、最も衝撃的だったのがこちら↓

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=HXV8vMHhiwU
(※現在なぜか削除されてますが、再アップロード予定!)

この動画の撮影はもちろん夫の佐伯慎亮で、このライブ当日もカメラマンとして参加してもらいます!

投げ銭はこちらにお願いします

出演:
佐伯真有美 (a.k.a.オニfromあふりらんぽ) vo,g
イガキアキコ (fromたゆたう) vl
稲田誠 cb
ワタンベ ds

音響:和田真也

配信STAFF:森本アリ + 佐々木俊行 + 小山直基

日時:2020年5月30日 (土) start 13:00-(配信中止)
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com




佐伯真有美(あふりらんぽ、オニ)

1983年 大阪生まれ 淡路島在住、3児の母。あふりらんぽのG.&Vo.。
子供、太陽、精霊、インナーチャイルドなどをテーマに即興やスキャットを交えながらアコースティックギターで弾き語りをする。 過去に、アフリカのカメルーンの森の奥地で、原住民のピグミー族と生活を共にしてマラリアにかかり死にかけた経験有り。



イガキアキコ

音楽家・作曲家・ヴァイオリニスト。CFや映像、ダンス、演劇、ファッションショーなどあらゆる分野への楽曲提供やアレンジ、即興演奏を行っている。メインバンド「たゆたう」「Colloid」の他、「ジョンソンtsuバンド」や「Fanfare Roma’n-Garde」など幅広いジャンルで活動中。最近では文化庁あにめたまご2019『ハローウィーゴ!』の音楽や、笠谷圭見監督による障害者施設「やまなみ工房」のアーティストたちのドキュメンタリー映画『地蔵とリビドー』(2018)の音楽を制作。



ワタンベ

13才よりドラムを始め、ロック、ブルース、ファンク、ジャズ、ヒップホップ、エレクトロ、など多くのバンドを経験。数々のレコーディングサポートや、トウヤマタケオとのロックデュオ「PATO LOL MAN」や「ブロトルコ」、横沢道治との打楽器デュオ「打音のバラード」や「Lenz」「エチオピアジア」「ジョンソンtsuバンド」などで活動するほか、ソロライブ、即興演奏も行う。



稲田誠 (いなだまこと)

明石在住のコントラバス奏者。棚レコード代表。PAAP、Brazilという自己のバンドやAurora(川端稔sax,vo/青野忠彦ds)、千野秀一pエレクトリックトリオ(楯川陽二郎ds)、水谷康久saxトリオ(半野田拓g,key)、真夜中ミュージック(三沢洋紀g,vo/中尾勘二sax/植野隆司g/山本達久ds)、DODDODO+稲田誠、等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。ゑでぃまぁこん、TEASI、Gofish、泊、のうしんとうのレコーディングエンジニア担当。http://www.rose.sannet.ne.jp/tana/

塩屋音楽会|2020.05.30

05/24 (日) 【無観客配信】「音遊びの会」小編成ライブセッション(投げ銭)



配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。


おおよそ週1でお送りしている、旧グッゲンハイム邸のライブ配信。
これまでは「テレ」で東京や他の場所の方との遠隔セッションを行っていましたが、 今回は「素直に」無観客ライブ配信を行います。

第4回目は、神戸の至宝「音遊びの会」。大友良英プロデュースの元、去年より数回に渡り旧グッゲンハイム邸にて、アルバムのレコーディングを行っています。3月23日にレコーディングの最終セッションを予定していました。中止になりました。代替え案として4月2日に公開録音を計画しましたが 、これも延期になりました。http://www.nedogu.com/blog/archives/25665

3/23・4/2に予定されていた大編成ビッグバンドは、各自の主に保護者が携帯電話等を使った録音や動画を大友さんに送信、これがバーチャルビッグバンドとして大友さん編集の元、世に出すべく現在進行中です。 この延期の代替えの代替えにはならないのですが、「音遊びの会」のメンバーは学校・作業所・習い事や音遊びの会のワークショップがストップしているので、退屈でしょうがないという近況がメーリスで交わされています。

今回、音遊びの会のメンバー数人でしっかり距離を取り合い、旧グッゲンハイム邸の庭に面した大きな引き戸 を開け放った換気状態での小編成セッションを行います。どうぞよろしくお願いします。

出演:「音遊びの会」小編成|誰が出るかはお楽しみに!

音響:和田真也

配信STAFF:森本アリ + 佐々木俊行 + 小山直基

日時:2020年5月24日 (日) start 15:00-
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com





音遊びの会|The Otoasobi Project

2005年結成、知的な障害のある人たちを含むアーティスト大集団。神戸をベースとしている、月二回の継続したワークショップで様々な表現を生み出している。関西を中心に東京、水戸、島根、山口、北海道、イギリスなど遠征公演も多数。2013年には英国ツアーの様子がNHKで特集される。予定調和を許さないその音楽性は、見る者を釘付けにする。2019年2月にはNHK Eテレの番組「バリバラ~障害者情報バラエティー~」の公開放送にて大阪NHKホールに招かれ、1200人を沸かせた。
The Otoasobi Project|youtube channel:
https://www.youtube.com/channel/UCgc5fkmu0ieTH-mViqEm-0A
音遊びの会 web:http://otoasobi.main.jp/

音楽の文脈からも福祉の文脈からも飛び出して想像の遥か先を疾走するそのサウンドは、時には彼らの肉体から離れ、ついには勝手に動き出す! (「sightseeing」2019/8/18主催 kittyknifeさんによる「音遊びの会」内ユニット「ザ・マサハルズ」の紹介文より)

イベント, 塩屋音楽会|2020.05.24

05/16 (土) 【無観客配信】内橋和久/稲田誠/森本アリ – リアルタイム遠距離テレセッション(投げ銭)



配信は時間になったら
コチラ
を訪れて、下の方の「アップロード動画」をご覧頂ければ、配信中の動画が表示されます。

投げ銭はpaypal.me/guggenheimhouseまで。

リアルタイム遠距離テレセッション企画、第3弾は「内橋和久/稲田誠/森本アリ」のインプロライブをやりますよ!

緊急事態宣言ぎりぎりでわざわざドイツから帰国したものの、そのまま日本社会は一気に自粛に突入しライブはほとんど飛んでしまい、さらにFBも炎上したり、かなりたいへんな状況の内橋さんですが、やはりグ邸スタッフ同様にネットでの同時セッションの環境を模索構築していたのです。
そのへんの詳しいお話も聴きつつ、我々も久々にインプロやりたいと今回の配信の運びとなりました。
東京と塩屋から、土曜の晩に相応しい、楽しい会合になると思います。

5/16(土曜日)、19時からはじめます。
投げ銭制です。
よろしくお願いします!!

出演
内橋和久(g,dax)
稲田誠(b)
森本アリ(gameboy,etc…)

音響:和田真也

配信STAFF:森本アリ、佐々木俊行、小山直基

日時:2020年5月16日 (土) start 19:00-
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:投げ銭
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com






内橋和久

ギタリスト、ダクソフォン奏者、インプロヴィゼーショントリオ/アルタードステイツ主宰。 劇団・維新派の舞台音楽監督を30年以上にわたり務める。音楽家同士の交流、切磋琢磨を促す「場」を積極的に作り出し、95年から即興ワークショップを神戸で開始する。その発展形の音楽祭、フェスティヴァル・ビヨンド・イノセンスを96年より毎年開催2007年まで続ける。これらの活動と併行して歌に積極的に取り組み、UA、細野晴臣 、くるり、七尾旅人、青葉市子 、Salyu らとも積極的に活動。即興音楽家とポップミュージシャンの交流の必要性を説く。ベルリン在住
innocentrecord.com



稲田誠 (いなだまこと)

明石在住のコントラバス奏者。棚レコード代表。PAAP、Brazilという自己のバンドやAurora(川端稔sax,vo/青野忠彦ds)、千野秀一pエレクトリックトリオ(楯川陽二郎ds)、水谷康久saxトリオ(半野田拓g,key)、真夜中ミュージック(三沢洋紀g,vo/中尾勘二sax/植野隆司g/山本達久ds)、DODDODO+稲田誠、等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。ゑでぃまぁこん、TEASI、Gofish、泊、のうしんとうのレコーディングエンジニア担当。http://www.rose.sannet.ne.jp/tana/



Morimoto Ali 森本アリ

技術のないことを武器に音楽の敷居を下げ続ける音楽家。ゲームボーイ、口琴、トランペットなどを演奏。三田村管打団?、ぺ・ド・グ、カメアリ・エレクトリック、もだえなどを率いる。神戸の至宝「音遊びの会」メンバー。「旧グッゲンハイム邸」管理運営。実は、ドイツ・ケルンのEntenpfuhl より、Fan Club Orchestra Japan – 20001: A Space Odyssey (A Suite For Gameboy, Synth And Theremin)(2005)というエバーグリーンな電子音楽の名盤のリリースがある。

告知, 塩屋音楽会|2020.05.16
前のページ »

お知らせやイベント情報を掲載します。