9/11 (日) nu nulax nulan presents グッゲン★ヌラヌラ閑古鳥



グッゲン★ヌラヌラ閑古鳥

ヨーロッパでは絶大な人気。リリース音源も世界各国から数知れず。何故か地元関西では知る人ぞ知る存在「サタニックポルノカルトショップ」が満を持しての来グ。仲良しスリーピースバンド「orionza」とサタポとorionzaの合体ハードコア・ユニット「ベベデルバンコ」が共に盛り上げる。本気と狂気がいたずらに明るく交差しダンサブルにヌヌヌンする。グ邸管理人夫婦共に大昔から大ファン。

act:
   satanicpornocultshop
   orionza
   bebedelbanco
   DJ esreko (Sovyetskiy Brezhnev)


日時:2011年9月11日(日)open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
主催:nu nulax nulan
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。






satanicpornocultshop
2008年、ポーランドのVivo recordsから8枚目のアルバム”Takusan No Ohanasan”をリリース。アメリカのインディペンデントラジオ局WFMUの”Vote for your favorite WFMU Myspace Friends”に選出され、ファイバリット・バンドに選ばれる。2009年の最初のリリースは”Closer ep”(neji)。3月、”Takusan No Osahanasan”がマケドニアの音楽雑誌Otsechkaが選んだ2008年ベストディスクに選ばれる。11月、ニューヨーク在住のアーティストElisabeth Arkhipoffの展覧会に参加。2010年、1月、Yoko Ono Plastic Ono Band: THE SUN IS DOWN! remix competitionでTop20 Winners に選出される。3月、イギリスのSome Bizzareより9枚目のアルバム”Arkhaiomelisidonophunikheratos”をリリース。5月、続いて10枚目のアルバム”Catholic Sunspot Apron”をリリース。11月、イタリアのUp It Up! Recordsから”Kesalan Patharan ep”をリリース。
http://www.myspace.com/satanicpornocultshop
http://en.wikipedia.org/wiki/Satanicpornocultshop


 
 
 

orionza
1995年結成、tike50storm(ギター、ラップトップ)、SANgNAM(ドラム)、Comzo(ベース)による大阪のバンド。デスメタルからエレクトロニカまで柔軟に混ぜ込んだ音楽性は、WFMUのレイモンドスコットの特集番組でトリビュート曲を紹介されたり、イギリスのdisco.r.danceからのリリース作品にトラックが収録されたり、海外から評価が高い。ドラムのSANgNAMはDJとしても活躍、寺田町町興しイベントatelierも主催している。
http://www.orionza.net
http://www.myspace.com/orionza



 
 

bebedelbanco (from Osaka)
Hardcore/rock style called “Chopstick-crustcore” by the full member of orionza & ugh, frosen pine from Satanicpornocultshop from 2006 summer… Their rock-style differs from orionza or satanicpornocultshop, and has contradiction and the rationality that encloses the fire with paper like the lantern of an old Japan light. It’s hard rock like splittable wooden chopsticks – It cannot be used if it doesn’t divide…
http://www.myspace.com/bebedelbanco
 
 
 
 
 

DJ esreko (Sovyetskiy Brezhnev)
「Sovyetskiy BrezhnevやFUNERAL ATENDANTS、MASOROCKなどにSax奏者として参加する傍ら、独自のレアグルーヴ感覚によるクロスオーバーな選曲でフロアを常に妙な空気にさせるDJとして活動中。http://sovyetskiybrezhnev.blogspot.com

カレンダー, 塩屋音楽会|2011.09.11

お知らせやイベント情報を掲載します。