08/26 (日) 『本気の夏、100回目。本気のカレー、10年目』



突然ですが、この8月にワンダカレー店は10周年を迎えます。 そして夏の高校野球が100回目を迎えます。 これを記念して、近所の野球大好き洋館管理人SSKさんと共にイベントを開催します。出演者はバントや盗塁、ヒットエンドラン、スクイズなどの小技はもちろん、たまに見せるパンチ力。 力投型、変則左腕、技巧派が揃う投手陣の継投策で勝ち抜きます。 夏の終わりの線香花火と打ち上げ花火のような一日を。
神戸 塩屋 ワンダカレー店主



サイコーの夏にしようぜ!
SSK




出演:
三田村管打団?
ヒップホップテニス・コーツ
Hara Kazutoshi + 野田薫
ふだん
台風クラブ
SFC (塩屋フィッシングクラブ )
安田謙一
COMPUMA

出店:
ワンダカレー
バカンス食堂
Talk and nap
SSK軒


日時:2018年8月26日 (日) 13時プレイボール
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円
主催:SSK軒 & ワンダカレー
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。








三田村管打団?
たおやかに吠える|しなやかに走る|見事に転ぶ!
つまずいた先の助け合いグルーヴ。
かつてはほっこり系爆裂ブラスバンドと冠された、すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。 2002年結成。2013年3rdCD「!!!」発表。普段のライブは8~13人ぐらい編成。女子率が高く、子連れで演奏が当たり前。フェス、ライブハウス、ストリート、保育園、海や山、電車や船、あらゆるところでの演奏経験有り・・・瀬戸内国際芸術祭では2日間5島で15公演、昨年はたぬきの町音楽祭、港町ポリフォニー等を盛り上げた。2012年より「片想い」との合体バンド「両想い管打団!」|2015年 二階堂和美との「二x三」始動。







ヒップホップテニス・コーツ
テニスコーツによるヒップホップ・リスペクト!主にカセットリリースが活動内容。







Hara Kazutoshi+野田薫

それぞれシンガーソングライターとして活動しているHara Kazutoshiと野田薫によるユニット。

Hara Kazutoshi:
東京在住のシンガーソングライター。2011年にアルバム『楽しい暮らし』を鳥獣虫魚より発表した。定期的にライブを行い、充実したミュージックライフを送っている。
http://d.hatena.ne.jp/kzts/touch

野田薫:
ピアノとうた。2008年より東京を拠点に活動を始める。2010年にファーストアルバム「あの日のうた」、2015年にセカンドアルバム「この世界」を発表。その他にも、英ミュージシャンJames Blackshawのアルバムに共作曲を発表、見汐麻衣(MANNERS、ex-埋火)のサポートなど、他ミュージシャンとの活動や作品への参加も行っている。
http://nodakaoru.tumblr.com/







ふだん
白い汽笛のボーカルによるソロユニット。
2018年7月、エマーソン北村、popoとの共作7インチアナログ盤をリリース。
100回大会、10周年、共におめでとうございます!






台風クラブ
うたとギター、ベースにドラム
見ての通りの3人組
日本語ロックの西日、台風クラブです。
https://taifuclub.com/








SFC(塩屋フィッシングクラブ)
塩屋在住の3人による釣りクラブ。この日は、nbk(popo)によるソロアクト、wkdによるDJ、sskの酒で参加。同じく塩屋在住の人気イラストレーター山内庸資さんイラストによるグッズも販売。








安田謙一
ロック漫筆。ディスクジョッキー。著作に「ピントがボケる音」、「なんとかとなんとかがいたなんとかズ」、「神戸、書いてどうなるのか」などがある。










COMPUMA(コンピューマ)
ADS(アステロイド・デザート・ソングス)、スマーフ男組での活動を経て、 DJとしては国内外の数多くのアーティストDJ達との共演やサポートを経ながら、日本全国の個性溢れるさまざまな場所で日々フレッシュでユニークなジャンルを横断したイマジナリーな音楽世界を探求している。音と音楽にまつわる様々なシーンで幅広く活動している。悪魔の沼での活動含めて国内外で精力的に活動の幅を広げている。
http://compuma.blogspot.jp














イベント, カレンダー, 告知, 塩屋音楽会|2018.08.26

08/18 (土) 玄牝を上映する会 in 神戸『玄牝マルシェ』〜いのちのつなぎかた〜



『玄牝』

あるがままに命と向き合う女たちの、比類なき美しさ。
河瀬直美監督の原点にして、新境地を切り拓くドキュメンタリー『玄牝』。

谷神は死せず、是を玄牝と謂う。 −−老子
大河の源流にある谷神は、とめどなく生命を生み出しながらも絶えることはない。
これを玄牝……”神秘なる母性”と呼ぶ。

日時:2018年9月8日 (土) open 11:00 close 21:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:入場料 500円 / 映画 1,500円(入場料込)
   ※会場受付にて別途ドリンク代500円を頂きます。
主催:玄牝を上映する会
共催:塩屋音楽会

映画チケット問い合わせ&マルシェの応募
E-mail : genpin.kobe@gmail.com





11:00〜12:30 『玄牝』1回目上映
12:00     マルシェ開場
14:30〜15:00 書道家 万美パフォーマンス
15:00〜16:30 『玄牝』2回目上映
16:40〜17:40 “きらら助産院”上田先生の講演
18:30〜20:00 『玄牝』3回目上映
20:20〜21:00 LIVE isa + mowcandle


ラウンジDJ:KAORU
SOUND協力:最高音響
種の交換会あり

マルシェ:八葉食堂 Dedible hitotoki Lunca Plants hirunemade Beco CONTINUUM araticandle akubi VANI 【高知】mowcandle 山下農園 四万十革屋 HAIBI 南山人-namihito- olivedrabcafe obrarte and more…

随時出店者募集中!!

玄牝オフィシャルサイト
http://www.genpin.net/

◎2回目の上映後、塩屋の助産院“きらら助産院”上田先生の講演を開催します。
 こちらは映画をご覧のお客様のみ無料でご参加いただけます。

カレンダー, 塩屋音楽会|2018.08.18

08/13 (月) 音凪企画 真夏の特別興行「ロケットマツとトウヤマタケオ 関西三都旅」



LIVE: ロケットマツ / トウヤマタケオ
FOOD: 音凪 / タコとケンタロー

日時:2018年8月13日 (月) open 18:30 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円 +1ドリンク (別途要)
主催:音凪
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







トウヤマタケオ

音楽家 1965年兵庫県生まれ ピアノ 声 諧謔 D.I.Y. 郷愁…
ソロ以外のユニットも。
pato lol man(パトロールマン)
lanternamuzica(ランテルナムジカ)
throwing a spoon(スローイング ア スプーン)

facebook https://www.facebook.com/groundpiano
HP https://www.takeotoyama.info/



ロケットマツ

1956年12月 東京生まれ。ロックバンドTHE CONXで活動。並行して様々な歌い手のレコーディングやライブをサポート。高田渡、友部正人、小山卓治、金子マリ&Mama、クジラドラゴンオーケストラ、福島泰樹、尾上文、友川かずき、PANTA、大工哲弘 etc.・・・。また、日本舞踊、モダンダンス、演劇、映画の作曲、ロシア俗謡のプロデュース等々手がける。1995年にパスカルズを結成して以後、活動を続けている。

パスカルズHP http://www.pascals.jp/
ロケットマツtwitter https://twitter.com/rocketta7

カレンダー, 塩屋音楽会|2018.08.13

お知らせやイベント情報を掲載します。