塩屋音楽会共催企画 (2016.09)

旧 グ ッ ゲ ン ハ イ ム 邸 / 塩 屋 音 楽 会 共 催 企 画   2 0 1 6 年 9 月
神 戸 の 西 の 海 辺 の 洋 館 の 音 楽 会


1 (木) MAGNETIC EAGLE|HAIKU SALUT
open 19:00 start 19:30 / 予約当日共 2,000円

The Magnetic Eagle (Denmark)
Haiku Salut(UK)
タートル山(呉山夕子|カメイナホコ)

大分のデンマーク人、ヨナス・ヴォーゲンセンがとてもユニークなバンドがコペンハーゲンから来るとのメールを受け、動画を見せてもらったらあまりに素晴らしい。ひとつひとつが違った趣でいちいち面白い。プロフィール読んで驚愕。これ即興?みなさんこの現象をその目で確かめに来てください。


2 (金) 棚レコード/ウッドベースファーム「収穫感謝祭スペシャルライヴ」
open 19:30 start 20:00 / 予約 2,000円 当日 2,500円

オーロラ(川端稔sax|稲田誠bass|青野忠彦ds)
グラタンカーニバル(光永惟行vo,g,sax|カメイナホコp|江崎將史tp)
永井崇文ds・藤本優tb DUO

FOOD:六甲山モバイルカレーピカソ

正しいインドニッポンレゲエ|呑気で危ない音楽|神戸が誇る異能集団「音遊びの会」より、二大フロントマン。稲田誠の農場ウッドベースファームより、先着20名様にしんせんな朝採り野菜をプレゼント!


9 (金) グ音楽講座42「0からのラップ講座4」
open 19:30 start 20:00 / 予約不要無料!

ZIGENkoubou-honpo

ほぼ説明なしに実践で驚いた満足度120%のラップ講座も第4回。
100%初心者大歓迎。素人上等。好奇心だけで十分。
かかってきやがれ(=よかったら是非きてくださいどうぞよろしくおねがいします。かしこ。)


11 (日) CLUB SNOOZER
open start 15:00 / 予約 3,000円 当日 3,500円(ドリンク代別途500円)

GUEST LIVE:シャムキャッツ

DJ:
田中宗一郎
ヒサシtheKID

全国各地のポップ・ミュージック、ダンス・ミュージックを愛するオープン・マインドなクラウドと、最高の夜をつくりあげてきたオールミックス・パーティ。


12 (月) カルメンマキ&内橋和久
open 19:30 start 20:00 / 予約 3,500円 当日 4,000円

カルメンマキ
内橋和久

デビュー45周年を迎え、ロックからアコ ースティックまて、そのパワフルな歌声は多くの人を魅了し続けている、カルメンマキ。音楽家、作曲家、編曲家,音楽プロデューサー、イノセントレコード主宰。ベルリン、東京を拠点にグローバルに活動する内橋和久。


15 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会
open 12:00 close 17:00 / 予約不要無料!

月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。


16 (金) LAST TANGO ブエノスアイレス録音「La Usina-LAST TANGO en BUenos Aires」発売記念 秋のツアー2016
open 19:30 start 20:00 / 予約 3,500円 当日 4,000円

LAST TANGO
柴田奈穂(violin)
田ノ岡三郎(accordion)
江森孝之 (guitar)
西村直樹 (bass)
マヤン(vocal)

石畳に降った雨は、潤いを運び、漆黒の光と影に誘い惑わした。
ここ、ブエノス・アイレスは早春、ぼくたちは録音を終えた。


19 (祝|月) 森本アリ・鈴木勝・清造理英子と音遊びの会のこどもたち
open 13:30 start 14:00 / 予約 2,000円 当日 2,500円

森本アリ
鈴木勝
淸造理英子

音遊びの会より:
青木しおり・有働綾子・金澤里紗・後藤佑太・坂口智基・新内佑豪・高山優大
富阪友里・永井崇文・濱翼・藤本優・三好佑佳・森大生・宮崎百々花・吉見理治

FOOD:六甲山モバイルカレー ピカソ

2016年1月大友良英、5月テニスコーツを迎えて行われた「◯◯と音遊びの会のこどもたち」。
今回のゲストはグッとローカル。何か出るのか音玉手箱に乞う御期待。


22 (祝|木) グッドラックヘイワのワンマンツアー2016
open 17:00 start 18:00 / !! THANK YOU !! SORRY !! SOLDOUT !!

グッドラックヘイワ

活動再開後初のワンマンツアーにしてグッドラックヘイワ史上最も本数の多いワンマンツアー。


26 (月) Rodolphe Coster 4cards tour
open 19:00 start 19:30 / 予約当日共 2,000円

Rodolphe Coster(ベルギー)
satanicpornocultshop(大阪)
morimoto ali(塩屋)

ベルギー・インディー・シーンの雄、シューゲイザー/アンビエント・ノイズ・ポップ/ダーク・エレクトロニカ/美しく妖しいトラックに時に歌が乗る。高速ハナモゲラップとマナーの悪さだけは日本一の覆面ジューク/フットワーク集団 Satanicpornocultshop。グ邸の管理人が90年代から続けているいまでは化石エレクトロ、音は斬新ハイパーカオスでノイズなのにダンサブルなゲームボーイ4台によるゲームボーイソロ。



予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
http://www.nedogu.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

共催:塩屋音楽会





「港町ポリフォニー2016」

■開催日時
2016年9月4日(日)
開場 10:00 / 開演 11:00 / 終演 21:00 
*終演時間は予定です。

■会場名
KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸 )
神戸市中央区小野浜町1-4

今年の「港町ポリフォニー」には、bonobos、土岐麻子、二階堂和美、Ann Sally、三田村管打団?、ショピン、赤い靴、二×三(二階堂和美+三田村管打団?)、宮内優里の9組が参加。さらに開会宣言には“脱力トランペット集団”ペ・ド・グも登場する。(ナタリー

出演アーティスト
bonobos / 土岐麻子 / 二階堂和美 / アン・サリー / 三田村管打団?/ ショピン / 赤い靴 /
The Wisely Brothers / 二×三 (二階堂和美+三田村管打団?)/ ペ・ド・グ(開会宣言)

パフォーマンス
宮内優里 /sphontik/ animation soup / イワサトミキ / ChemiCal Cookers

港町ポリフォニーの詳細はコチラ

塩屋音楽会|2017.09.01

10/14 (金) 中田裕二の謡うロマン街道 !! 8/4振替公演 !!



LIVE:
中田裕二

日時:2016年10月14日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 4,000円 / 当日 4,500円
!! THANK YOU !! SORRY !! SOLDOUT !!
主催:夢番地
共催:塩屋音楽会

2016年8月4日(木) 神戸・旧グッゲンハイム邸公演延期に伴う
払戻方法のお知らせはコチラ

予約:
ローソンチケット 0570-084-005 【通常】Lコード:57210
イープラス
チケットぴあ 0570-02-9999 【通常】Pコード:296-654
※お一人様2枚まで
※3歳未満入場不可 3歳以上チケット必要
※会場内にてドリンク販売場所あり

問い合わせ:夢番地(大阪) TEL:06-6341-3525(平日11:00~19:00)




1981年生まれ、熊本県出身。2000年にロックバンド「椿屋四重奏」を結成、フロントマンおよびすべてのレパートリーのソングライターとして音楽キャリアを本格的にスタート。「紫陽花」「恋わずらい」「いばらのみち」に代表される、ロックバンドの枠にとらわれないスケール感と個性あふれる楽曲で人気を集めるも、2011年に突然の解散。

解散直後の2011.3.11東日本大震災の被災地/被災者に向けて作られた「ひかりのまち」を震災直後に発表 (収益はすべて義援金として寄付) 、これを機にソロへ。

1st アルバム『école de romantisme』(2011.11) 以降、年1作のペースで新作を発表。さらに、カヴァー曲をレパートリーの中心にしたアコースティック・ライブプロジェクト《SONG COMPOSITE》(2009~) 、そこから派生したカヴァーアルバム『SONG COMPOSITE』のリリース (2014.6) 、期間/テーマを限定しない弾き語りライブツアー《中田裕二の謡うロマン街道》(2014~) やアコースティック・トリオ《中田裕二 trio saloon》としてのライブ (2015~) など、精力的に活動を展開している。

確かな歌唱力に裏打ちされた艶のある歌声、幼少時に強く影響を受けた70-80年代の歌謡曲/ニューミュージックのメロディセンスを核にあらゆるジャンルを貪欲に吸収したバラエティに富むサウンドメイクと様々な情景描写や人生の機微をテーマとした詞作によるソングライティングは中毒性が高く、熱心な信奉者が多数。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.10.14

10/07 (金) 翻訳家・柴田元幸の朗読セッション『幻想と覚醒』in 神戸



翻訳家・柴田元幸さんの朗読セッション『幻想と覚醒』を、東京と神戸で開催します。
神戸は、明治時代に建てられた洋館「旧グッゲンハイム邸」で、C.A.P(芸術と計画会議)に参加する下田展久さんとQ2ペリカンズの音楽と、柴田元幸さんの幻想文学の朗読とのセッションで、ご体験頂きます。

—-

翻訳家・柴田元幸さんが最近のイベントで最も朗読しているブライアン・エヴンソンの短篇『ウインドアイ』 は、あなたが見ている現実とは何か?そもそも本当に見えているのか?見ているあなたとは誰か?と突きつけてきます。それは恐ろしい問いかけではありますが、硬直した現実や私を別の形で捉える自由を与えてくれもします。幻想文学を紙から解放し、声と音楽でセッションする時、さまざまな境界が曖昧になり、不安定で自由な夢のような場に、皆さんと辿り着けますように。

出演:
柴田元幸(朗読)
下田展久(音楽)

ゲスト:Q2ペリカンズ(シモダノブヒサ:ギター&vo、岩本象一:パーカッション&cho、宮本玲:vn&vo、丁友美子:cl&vo)

FOOD:夜長茶廊
*鳥取県の倉吉市から夜長茶廊さんがキーマカレーを出しに来てくださいます!キーマカレーの概念が変わる超絶美味です。開場から開演までの1時間や、休憩時間などにぜひお召し上がりください。

日時:2016年10月7日 (金) open 18:30 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 3,000円
企画:熊谷充紘(ignition gallery)
宣伝美術:nakaban

予約・問い合わせ:ignition gallery
ignition.gallery@gmail.com
件名を「 柴田元幸のセッション『幻想と覚醒』in 神戸」として、お名前・当日のご連絡先・ご予約人数を明記の上、メールをお送りください。
*ご予約申し込みメール受信後、数日以内に受付確認のメールをお送り致します。
*メール受信設定などでドメイン指定をされている方は、ご確認をお願い致します。
*当日無断キャンセルの方にはキャンセル料を頂戴しております。定員に達し次第、受付終了いたします。



©島袋里美



柴田元幸(しばた・もとゆき)

1954年生まれ。翻訳家。訳書にポール・オースター、スチュアート・ダイベック、レベッカ・ブラウン、スティーヴン・ミルハウザー、スティーヴ・エリクソン、ジャック・ロンドン、ブライアン・エヴンソンなど多数。2013年10月『MONKEY』を創刊。




下田展久 (SHIMODA Nobuhisa)

1957年、川崎生まれ。1979年、アルファレコードよりアルバム「ムーンダンサー」でレコードデビュー。1997年よりC.A.P.(芸術と計画会議)に参加。2012年、Q2ペリカンズを結成しCD「おまえの耳は」をリリース。また、画家の上村亮太、陶芸家の金井和歌子等とのリコーダー部でも活動。柴田元幸さんの朗読会には一度、Q2ペリカンズで参加させて頂き、感動しました。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.10.07

10/04 (火) ザ・なつやすみバンド3rd Album「PHANTASIA」リリースツアー  『ツアーファンタジア』



自主制作ながら話題となり、第5回CDショップ大賞へも錚々たるメジャーアーティストと並んでノミネートされたファーストアルバム『TNB!』、そこから約3年振りとなったセカンドアルバム『パラード』でまさかのメジャー進出を果たしたザ・なつやすみバンドのサードアルバム『PHANTASIA』が完成!

温かくも透き通った伸びやかな歌声、叙情的かつセンチメンタルな歌詞とメロディ、ピアノ・ベース・ドラム、そしてスティールパン・トランペットなども加わったアンサンブルで、ストレンジで癖になるサウンドを生み出してきたザ・なつやすみバンド。今作のレコーディングには、ストリングスやホーンも加わり、男女混成の多彩なコーラスワークはより美しく、絶妙なバンドアレンジもあいまって唯一無二のサウンドはさらに進化、深化。ファンタスティックな宇宙的名盤!

NHK総合「助けて!きわめびと」のエンディングテーマ曲として好評の「森のゆくえ」も収録。

LIVE:ザ・なつやすみバンド

日時:2016年10月4日 (火) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 4,000円
主催:ザ・なつやすみバンド
共催:塩屋音楽会

チケット予約開始:8月4日 (木) a.m. 10:00〜

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX : 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。



ザ・なつやすみバンド

中川理沙(vo、pf)、高木潤(b)、村野瑞希(dr)、MC.sirafu(スティールパン、tp)

2008年4月「毎日が夏休みであれ!」という信念の元、結成。

温かくも透き通った伸びやかな歌声、叙情的かつセンチメンタルな歌詞とメロディにはどこか懐かしさがあり、ピアノ・ベース・ドラム、そしてスティールパン・トランペットなども加わったアンサンブルは、ストレンジで癖になる唯一無二のサウンドを生み出している。2012年6月に満を持してファーストフルアルバム『TNB!』をリリース。自主制作ながら好セールスを記録し、第5回CDショップ大賞へも錚々たるメジャーアーティストと並んでノミネートされ、現在でもロングセールスを続けている。2013年、「サマーゾンビー」を短冊8cmシングルCDでリリース。そして2015年3月、メジャー進出となる待望のセカンドアルバム『パラード』をスピードスターレコーズよりリリース。NHK「助けて!きわめびと」のメインテーマに「パラード」が使用され、8月にはNHKEテレ「シャキーン!」とのコラボ曲「D.I.Y. 〜どこまででもいけるよ」がオンエアー。

そして2016年7月、待望のサードアルバム『PHANTASIA』リリース。

この夏FUJI ROCK’16にも出演し、今夏を席巻!

http://natsuyasumi.hiyamugi.com

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.10.04

09/26 (月) Rodolphe Coster 4cards tour



宇宙とブリュッセルを結ぶ、ベルギー・インディー・シーンの雄、ロドルフ・コスター来日!シューゲイザー/アンビエント・ノイズ・ポップ/ダーク・エレクトロニカ/美しく妖しいトラックに時に歌が乗る。
日本よりヨーロッパの方での人気が高い、高速ハナモゲラップとマナーの悪さだけは日本一の覆面ジューク/フットワーク集団 Satanicpornocultshop。
グ邸の管理人が90年代から続けているいまでは化石エレクトロ、音は斬新ハイパーカオスでノイズなのにダンサブルなゲームボーイ4台によるゲームボーイソロ、森本アリ。

LIVE:
Rodolphe Coster(ベルギー)
satanicpornocultshop(大阪)
morimoto ali(塩屋)

日時:2016年9月26日 (月) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約当日共 2,000円
主催:Rodolphe Coster
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。





ロドルフ・コスター|RODOLPHE COSTER (Belgium/ Brussels)

ベルギーはブリュッセルを拠点に活躍するソロ・ミュージシャン。 Flexa Lyndo, Baum, Poni, Cafeneon などのバンドに在籍していたが、現在はソロ、コラボレーションを中心に活動している。 シャルルロワ・ダンスなど国際的なコンテンポラリー・ダンス・カ ンパニー、ブリュッセル現代美術館、 アートギャラリーでのライブなど、数多くのアーティストとのコラボレーション活動は、国内外で評価 を得ている。 ま た UK 出身のゴールド・パンダ、ブルックリン発実験音楽グループハードコア・ノイズロック・バン ド、ブラック・ ダイス、詩人・俳優・シンガー・ラッパーそして牧師と幅広い顔を持つソウル・ウィリア ムス、パリのエレクトロ DJ デュオ、スクラッチ・マッシヴなどのサポートメンバーとして多様な才能を 発揮し、近年ではコンテンポラリー・ダンス舞台への楽曲提供など、活動の幅を広げている。 近年ではグライムスことクレア・ブーシェモリー・ニルソンと共演している。
2013 年に初来日を果たす。FreeDommune Festival に出演し、東京、大分、秋田、大阪でライブを 行った。 2015 年に DOMMUNE でのライブに合わせ再来日した。全国 11 ヶ所でライブを行い、日本のミュ ージシャンらと親交を深める。 親日家としてもブリュッセルでは有名であり、レヴィ=ストロースの著書「月の裏側」を熟読中である。


https://www.youtube.com/watch?v=SIEzLM4PL04
https://soundcloud.com/rodolphe-coster
https://www.facebook.com/Rodolphe-Coster-223905737620758/?fref=ts
http://botanique.be/artiste/rodolphe-coster




Satanicpornocultshop

Satanicpornocultshop (通称=サタポ)は、マスクを被った1DJ & 2MCのバンド。ムダに長い活動歴を持つが、2011年から突如ジューク/フットワークに傾倒。以来、世界をバッドミュージックで埋め尽くすためジュークをアホみたいに量産している。
Bandcamp: http://satanicpornocultshop.bandcamp.com/
※information もーすぐベスト盤CD「AtoZ3 ~Around The World In A Day~」をリリースします! いろんなバンド、DJのリミックスや未発表曲も含む盛りだくさんな2枚組です! お楽しみに!




森本アリ|Morimoto Ali

音楽家、 極めて雑多に音楽を続けた結果、ゲームボーイ、口琴等はそこそこの評判。奇妙な楽器好き、楽器でないものを楽器にするのも好き。三田村管打団?、ぺ・ド・グ、カメアリ・エレクトリック、口八丁などのバンド、ユニットを率いる他、ソロ活動やワークショップ等も行う。神戸・塩屋の築100年の洋館「旧グッゲンハイム邸」管理/運営。2015年4月、淡路・洲本『たぬきのまち音楽祭』にてディレクターを務めた。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.09.26

09/22 (祝|木) グッドラックヘイワのワンマンツアー2016



活動再開後初のワンマンツアーにしてグッドラックヘイワ史上最も本数の多いワンマンツアーが決定しました!音と演奏の可能性を探れる場所を考えてみんなで会場をセレクトさせてもらいました。ライブハウスはほとんどありません。カフェや小ホールなどの個性的な音空間の会場がほとんどです。環境に左右されずグッドラックヘイワの音を届けられるようにいろいろ準備しようと思ってます。

LIVE:グッドラックヘイワ

日時:2016年9月22日 ( 祝|木 ) open 17:00 start 18:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円
!! THANK YOU !! SORRY !! SOLDOUT !!
主催:グッドラックヘイワ
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。




グッドラックヘイワ

2004年、高校時代の同級生である野村卓史 (key) と伊藤大地 (dr, 口笛 ) によって結成されたインストゥメンタル・デュオ。ニューオリンズ、R&B、ミニマ ル、エキゾチック、フュージョン、ストライド・ピアノ、ブレイク ビーツなどの要素をでたらめなポップスの手法でパッチワークした唯一無二のサウンドを展開する。デュオというコンパクトな編成ながら、爆発的なグルーブで疾走するステージは高く評価されフジロックフェスティヴァルやライジングサンロックフェスティバル、カウントダウンジャパンなど のフェスティバルにも数多く出 演。2009年活動を休止、2013年末に活動を再開。
現在までに「GOODLUCKHEIWA」 (2006)「Patchwork」(2008)「Thunder」(2009) の3タイトルをリリース。野村、伊藤それぞれのキャリアのスタートでもあったインストバンドSAKEROCK が2015年6月に解散。両国国技館のラストライブではオリジナルメンバー5人がス テージに登場した。 現在ふたりの音楽活動は多義にわたるなか、野村卓史は映画音楽の制作に活動の場を広げ劇判やCM音楽の制作を行っている。 代表作とし て2014年劇場公開作品『WOOD JOB! ~神去な あなあ日常~』(監督 矢口史靖 ) 、 2016年劇場公開作品「ヒメアノ~ル」(監督 吉田恵輔)、森山中教習所 (監督 豊 島圭介) が予定されている。森山中教習所はグッドラックへイワとして初めての 劇判音楽を担当。 伊藤は奥田民生、岸田繁とのバンド、サンフジンズのメン バーとしても活躍。細野晴臣、 真心ブラザース、星野源、レキシ、その他数多くのレコーディングやライブサポート活動を行っている。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.09.22

09/19 (祝|月) 森本アリ・鈴木勝・清造理英子と音遊びの会のこどもたち



2016年1月大友良英、5月テニスコーツを迎えて行われた「◯◯と音遊びの会のこどもたち」。
今回のゲストはグッとローカル。何か出るのか音玉手箱に乞う御期待。

森本アリ
鈴木勝
淸造理英子

音遊びの会より:
青木しおり・有働綾子・金澤里紗・後藤佑太・坂口智基・新内佑豪・高山優大
富阪友里・永井崇文・濱翼・藤本優・三好佑佳・森大生・宮崎百々花・吉見理治

FOOD:六甲山モバイルカレー ピカソ

日時:2016年9月19日 (祝|月) open 13:30 start 14:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円
主催:「音遊びの会」保護者 / 塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。




森本アリ|Morimoto Ali

音楽家、 極めて雑多に音楽を続けた結果、ゲームボーイ、口琴等はそこそこの評判。奇妙な楽器好き、楽器でないものを楽器にするのも好き。三田村管打団?、ぺ・ド・グ、カメアリ・エレクトリック、口八丁などのバンド、ユニットを率いる他、ソロ活動やワークショップ等も行う。神戸・塩屋の築100年の洋館「旧グッゲンハイム邸」管理/運営。2015年4月、淡路・洲本『たぬきのまち音楽祭』にてディレクターを務めた。




鈴木勝|Suzuki Masaru

十代の終わりごろ、ギター独学と同時に自宅録音を開始。その後バンド活動等を経つつ、よりフリーな即興演奏や音そのものの「響き」などへも興味は拡大。2005年、結成当初の音遊びの会に参加。その他参加しているバンド/プロジェクトは、飯山ゆい(p)とのデュオ「さばく」、みやけをしんいち(ss)とのデュオ「melagukan(ムラグカン)」、江崎將史 主宰・至福のアキビン吹奏「アキビンオオケストラ」。




淸造理英子|Seizo Rieko

2014年より神戸に住む。音遊びの会に学生スタッフで参加してからたくさんのミュージシャンに出会い、あれよあれよと三田村管打団?ではトロンボーンを吹き、ペ・ド・グではトランペットを吹き、シオヤポッセではラップをし、幻のユニットワッセーでは歌ったり叩けないドラムを叩くなどしている。東京のバンド、KONCOSにもサポートで参加。




音遊びの会|otoasobi project

2005年結成、知的な障害を持つ人たちを含むアーティスト大集団。神戸をベースとしている、月二回の継続したワークショップで様々な表現を生み出している。関西を中心に東京、水戸、島根、山口、北海道、イギリスなど遠征公演も多数。2013年には英国ツアーの様子がNHKで特集される。予定調和を許さないその音楽性は、見る者を釘付けにする。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.09.19

09/16 (金) LAST TANGO ブエノスアイレス録音「La Usina-LAST TANGO en BUenos Aires」発売記念 秋のツアー2016



石畳に降った雨は、
潤いを運び、
漆黒の光と影に誘い惑わした。
ここ、ブエノス・アイレスは早春、
ぼくたちは録音を終えた。(プロデューサー 大木雄高)

LIVE:
柴田奈穂(violin)
田ノ岡三郎(accordion)
江森孝之 (guitar)
西村直樹 (bass)
マヤン(vocal)

日時:2016年9月16日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 / 当日 4,000円
主催:BIGTORY
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。






柴田奈穂(violin)

これまで仙崎明子氏、F・スアレス・パス氏、中西俊博氏に師事。タンゴに傾倒し、2006年単身ブエノスアイレスに渡り、現地トップミュージシャンたちとファーストソロアルバム「ブエノスアイレスの冬」を製作。2010年「LAST TANGO」結成。現在「LAST TANGO」「NaoNaho」の他、サポートを含む様々なライブ、レコーディングで活動中。

田ノ岡三郎(accordion)

音大卒業後独学で活動開始し、後にパリにてダニエル・コラン氏に師事。最新作「旅をはじめよう 汽車に乗ろう」など、これまでに三作のリーダーアルバムを発表。幅広いジャンルのアーティストからの信頼も厚く、録音参加やコンサート客演、舞台やTVへの出演も多数。歌うように奏であげるアコーディオンの音色には定評がある。

江森孝之 (guitar)

潮先郁男氏にジャズギターを師事。バークリー音楽院卒業。様々なアーティストのサポート、レコーディングやミュージカル等幅広く活動している。タンゴでは志賀清氏のグループに在籍し、藤沢嵐子氏のサポート経験を持つ。アコースティックなフュージョン系のバンド、『パナシェ』のリーダーとしてライブ活動を行い、3枚のCDをリリースしている。

西村直樹 (bass)

1995年に「上々颱風」にベースで参加。パーカッションの岩原大輔氏とアコーディオンの梅野絵里との「トリオ旅猫油団」、サックスの渡辺ファイヤー率いる「ファイヤーセッション」など様々なスタイルのアーティストのサポートやレコーディングに参加する。柴田とは「LAST TANGO」の他にデュオユニット「「NaoNaho」でな世界を展開中。

マヤン(vocal)

ヴォーカリストであり、ミュージック・バー『On The Railroad』(板橋区成増)のオーナー。Tangoの他に、Jazz, Bossa Nova, Pops, Rock…音楽のジャンルを超えてオールマイティーに歌う。ヴァイオリンの柴田奈穂らメンバーと出会い、Tangoの魅力に嵌り自己の新しい一面を発掘中。音楽とお酒と猫をこよなく愛する、情熱的で、時に涙もろいラテンの女。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.09.16

09/15 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会



月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。いつも通りの第三木曜日、9月15日に行います。案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。

日時:2016年9月15日 (木) 12:00〜17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:

旧グッゲンハイム邸
〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail: guggenheim2007@gmail.com
URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 見学会|2016.09.15

09/12 (月) カルメンマキ&内橋和久



20年前にマキさんの「UNISON」というアルバムの中の、ペルソナという素晴らしい楽曲の編曲と演奏を依頼されたのがきっかけで知り合いました。もちろん僕は昔から大ファンでしたからとても嬉しかったのを覚えています。それ以来一度ライブをご一緒したくらいだったのですが、最近また久しぶりに東京でしたのをきっかけに、ちょっとツアーをしてみようということになり今回気心の知れた友人が運営するグッゲンハイム邸でコンサートをすることになりました。歌に朗読、いろいろやるので是非お越しください。

LIVE:
カルメンマキ
内橋和久

日時:2016年9月12日 (月) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 / 当日 4,000円
主催:内橋和久
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。






カルメン・マキ

69年寺山修司作詞の『時には母のない子のように』で鮮烈な歌手デビュー。その後、伝説の「カルメン・マキ&OZ」、「カルメン・マキ&LAFF」、「Salamandre」等のバ ンド活動やソロ活動を通じ、女性フォーク・ロックシンガーの第一人者として活躍。2007年、板橋文夫(p)太田恵資(vn)とデビュー以来の禁を解いたライブアルバム『時には母・・』をリリースして話題を呼ぶ。2009年デ ビュー40周年を飾るニューアルバム『ペルソナ』。2012年、セルフプロデュース『FROM THE BOTTOM』を経て、2014年、デビュー45周年を迎えた集大成三枚組アルバム『GOOD TIMES BAD TIMES/History of Carmen Maki』を出すとともに、記念コンサートを開催し好評を博す。ロックからアコ ースティックまて、そのパワフルな歌声は多くの人を魅了し続けている。 http://www.carmenmaki.com/




内橋和久

音楽家、作曲家、編曲家,音楽プロデューサー、イノセントレコード主宰。内橋和久は、現在確実に内外から最も注目されるミュージシャンのひとりであり、演奏家・作/編曲者にとどまらないその独自の展開は、常にセンセーショナルにシーンの導火線となり、縦横に影響を与え続けている。多岐に渡る彼の活動とその興味は、聴衆と共演者を引き付け、リードして行く。1990年から,海外での活動をスタートさせ,今までに数多くのフェスティバルに招聘されてきた。同時に独自のメソッドでワークショップも各地で開催。そこから育った個性的な音楽家も多い。演奏家としては、種々のエフェクツを駆使し、ソロやセッションでは多様でリリシズムに満ちた創意あふれる演奏を、独自のユニットではパワーと独創性に満ちたギタープレイを、楽器と即興の可能性を無限大に拡げ続けるその活躍は必見に値する。10代初頭よりギターを手にし、20代に入る頃には演奏活動を開始。あらゆるジャンルを往来し、音楽と共演可能な表現活動とは殆ど共演を経験。大竹伸朗などの現代美術家や舞踏家、演劇、なかでも劇団、維新派の音楽監督として、松本雄吉と30年に渡り活動をともにしている。2005年より,演奏活動と併行してサウンドインスタレーションも手がける。音楽に科せられたカテゴリーというナンセンスを蹴飛ばし、インプロヴィゼーション(即興)とコンポジション(楽曲)の境界を消去し、次代の新音楽へと越境して行く彼の音楽やプロジェクトに現われる特有のスタイルは、数多のミュージシャンの注目であり、未知の観客を魅了して止まない。実験音楽家とポップミュージシャンとの交流の必要性を説き,それを実践する。2011年に他界した、親友でもある音楽家ハンスライヒェル氏の発明による新楽器ダクソフォンの日本唯一の演奏者であり、後継者でもある。近年はアジアのシーンに注目。各国を旅し,アジアの音楽家とのコラボレーションを積極的に行っている。加えて,ポーランド政府飲申し出により,ポーランドxx 日本プロジェクトのディレクターも勤めている。現在、ベルリン、東京を拠点にグローバルに活動する。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.09.12
前のページ »