11/29 (火) GRAY BY SILVER LIVE@「ETERNAL GRAY」From KOREA

こんにちは!韓国から来ました、Gray by Silverです。今回初来日できること、みなさんと私たちの音楽をシェアできるのが本当に嬉しいです!モダンクラシカル、ジャズや韓国の伝統音楽を融合させた、独自のジャズをやっています。是非聞いてみて、感想を教えてください!お会いできるのを楽しみにしています。

日時:2022年11月29日(火) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:無料
主催:Inter Idoru

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

GRAY BY SILVER

Gray by Silver HP https://graybysilver.com/
Gray by Silver facebook https://www.facebook.com/GraybySilver 
動画集 https://www.facebook.com/GraybySilver/videos/

イベント, 告知|2022.11.29

11/25 (金) 『Don’t Judge This Tour』 棚レコードプレゼンツ / Eri Nagami『どちらかというとそう思う (Moderately Agree)』レコ発

Eri Nagamiソロ (ゲスト稲田誠)
bikemondo
よだか

フード:ピカソカレー
drink:SSK軒

日時:2022年11月25日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 3,000円
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。


Eri Nagami

愛知県出身。名古屋を拠点にギター弾き語りで活動。楽しそうでも悲しそうでもある声で、明るいテーマは暗い曲に、暗いテーマは明るい曲にすることにしている。フィオナ・アップル、エリオット・スミス、Weezer、双葉双一、高田渡などの影響を受ける。宇多田ヒカルの大ファン。2022年10月に1stフル音源『どちらかというとそう思う(Moderately Agree)』をリリース。

よだか

ワカマツヨウジン(g.vo.)[quaeru、ストーヴ]
やすよ(dr.)[数えきれない]
カナミネケイタロウ(b.)
の三名による、バンド。
よだかを想定した際、物事のうつろいの過程・そのさなかのゆらぎを扱う楽曲が生まれる。それはメンバー各人の中庸性を反映してのことであると捉えているが、ただ演奏は大変武骨である。

bikemondo

ポップバンド「BRAZIL」のVo.西﨑のギター等弾き語りソロユニット。もともとは子どもの昼寝の間に、自宅で曲を作っていたため声が小さい。月日は流れ、子どもたちも大きくなったので、自分も大きい声で歌うべく、ボーカルレッスンに通ったりしている。作曲面では、歌とギターがそれぞれにメロディを奏でられるように勉強中。努力が実り、看護師になりました!

カレンダー, 塩屋音楽会|2022.11.25

11/23 (水祝) CHINDON MUSIC SHOW ジュンマキ堂とニューパラダイスチンドン 神戸公演

出演:
「ジュンマキ堂とニューパラダイスチンドン」
西里純子(チンドン太鼓、歌)
黒田牧子(ゴロス太鼓、歌)
北園優(アコーディオン、ピアノ、小物楽器、歌ほか)
西村直樹(チューバ、ベース、歌、ほか)
井上真也(バンジョー、歌、ほか)
田村和紀(トランペット、そろばん、歌、ほか)

ゲスト:
永野綾華 (ヴァイオリン)
北園あかね(歌)

パペット制作・動作:はと

前説:ゆうちゃん&マッサー

配信撮影技術:下北沢BASEMENTBAR

日時:2022年11月23日 (水祝) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:前売 3,500円 当日 4,000円 子供 1,000円 配信チケット 1,500円
主催:ジュンマキ堂
共催:塩屋音楽会

Streaming+ (イープラスにて10/14より販売開始)
https://eplus.jp/sf/word/0000109237

前売チケットご予約フォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S87867647/

☆お問い合わせ
junmakidou@gmail.com
ジュンマキ堂HP
https://junmakidou.wixsite.com/junmakidou


予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。


ジュンマキ堂

90 年代に活躍した「ネオチンドンかぼちゃ商会」のちんどん太鼓の⻄里純子とゴロス太鼓の黑田牧子が、打楽器ユニットとして 2010 年に結成。 宣伝賑やかし業と自主ライブや音楽制作のどちらも精力的にやり続けてきた“ネオチンドン”の伝統を守るべく、次々と才能豊かなミュージシャンをメンバーに迎え入れ、2021 年 9 月「ジュンマキ堂とニューパラダイスチンドン」としてリニューアルオープン。

ジュンマキ堂とニューパラダイスチンドン

明るくノスタルジックなチンドンのリズム と、自由自在に楽器を操る音楽家達による古き良きジャズ&コメディの要素を盛り込んだネオチンドン屋。 井上真也と⻄村直樹という二人の敏腕ベーシストを贅沢にもバンジョー奏者とチューバ奏者として勧誘し、イカツメなトランペッターの田村和紀を可愛く歌って踊らせるのは「ニューパラダイスチンドン」のバンマスに就任した日本一の鍵盤奏者・北園優。そして“チンドン”はいつの時代も瑞々しい大衆音楽であってほしいと思い続けて四半世紀共に歩んできた親方衆(⻄里純子・黑田牧子)の六人編成。お祭り賑やかし業、ワンマン公演のほか、2022 年 1 月には今に生きる日本の大衆音楽の表現者達による「第一回ニューパラダイス音楽祭」 (新宿プーク人形劇場)を企画開催。
2022 年秋、エンターテイメント・チンドンミュージックショー・アルバム『DREAM EAR』発売!

カレンダー, 塩屋音楽会|2022.11.23

11/21 (月) 閃電節奏楽園 sendensessourakuen 6

DJ
moja (TROA)
Takeshi Kouzuki (Zipangu Record)
kita kenya (brist jonas)
Yan-Sasa

日時:2022年11月21日 (月) open & start 18:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日ともに 1,000円
主催:Zipangu Record
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。


moja
2019年にDJをスタート。
普段は神戸元町の古着屋TROAに勤務。

kita kenya (brist jonas)
2014年、旧ジョネス邸移植プロジェクトによりオープンした垂水の美容室brist jonasのスタイリストとして活動。2019年よりDJを始める、、、

Yan-Sasa
幼稚園の給食を作っています。最近買った玩具はサーフボード。

Takeshi Kouzuki (Zipangu Record)
90年代初頭、三宮古着屋アダージオにて数々の不思議レコードに出会いDJを開始。
現在塩屋で美容室とレコード屋をやりながら
時々DJやトラック制作など、、

カレンダー, 塩屋音楽会|2022.11.21

11/19 (土) 東京中低域

出演:東京中低域
水谷紹(Baritone Sax)鬼頭哲(Baritone Sax)鈴木広志(Baritone Sax)
東涼太(Baritone Sax)筒井洋一(Baritone Sax)山本昌人(Baritone Sax)
宇田川寅蔵(Baritone Sax)山中ヒデ之(Baritone Sax)永田こーせー(Baritone Sax)
井出崎優(Baritone Sax)

日時:2022年11月19日 (土) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,900円 当日 4,400円
主催:東京中低域
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。


東京中低域

東京中低域は2000年初頭、作曲家・水谷紹を中心に結成された、ほかの楽器を一切使用しない純バリトンサックス・バンドです。バリトンサックスというのは、一般に馴染み深いアルトサックスやテナーサックスよりも、ぐっと大きく、とても低い音の出る、弦楽器で例えるとちょうどチェロに相当するような楽器です。

結成以来、7枚のアルバム、3枚のシングル、4枚のDVDを発表。ほかにも幾つかのサウンドトラックやコンピレーション作品などに参加しています。そこで演奏されている楽曲は、ほぼ全てが東京中低域のオリジナルです。

そのサウンドは英国の音楽評論家、故チャーリー・ギレットをして「バリトンサックス10人で音楽を作ろうなんて考えるのは東京のヤツだけだ」と言わしめ、彼の強力な後押しを受けて2006年にはBBC Radio 3のライブ収録とEFG ロンドン・ジャズ・フェスティバルへの出演を兼ねた初の海外公演が実現、それを皮切りに、EFG London Jazz Festival 2008、2014、2018(イギリス)、Barbican Blaze 2010(イギリス)、North Sea Jazz Festival 2010、2012(オランダ)、Montréal Internathional Jazz Festival 2016(カナダ)などに次々と招聘され、今や世界のビッグ・ジャズ・フェスには欠かせない人気者になりました。またBBC Radio 3 “InTune” の年間ベストパフォーマンス賞に選ばれた2014年には、サックスの発明者アドルフ・サックス生誕200年を祝し、ベルギー国内ツアーも敢行、2018年にはロンドン~マドリード(スペイン)を繋ぐ7度目の海外公演ツアーを実施するなど精力的に活動の場を拡げています。

国内では春一番コンサー2003、サマーソニック2009、ワールドハピネス・プレイベント2010、東京ジャズ2018、シブヤ・ジャズ・クロッシング2019、ピーター・バラカンズLIVE MAGIC2019などに出演する他、2014年から毎年2月に開催される東京国際バリトンサックス・フェスティバルをホストバンドとして主催しています。

Band Site = https://www.eqcd.net/iki/profile
Face Book = https://www.facebook.com/TokyoChuteiIki
Instagram = https://www.instagram.com/tokyochuteiiki20thofficial/
Twitter = https://twitter.com/tokyo_chutei_ik

カレンダー, 塩屋音楽会|2022.11.19

11/19 (土) Kaori Takaishi Piano Recital in 旧グッゲンハイム邸 クラシックコンサートシリーズ vol.1

第1部:ピアノソロ

モーツァルト/ピアノ・ソナタ 第12番 K.332 K6.300k へ長調
ショパン/ワルツ第4番 Op.34-3 へ長調
ショパン/バラード第2番 Op.38 へ長調
ドビュッシー/「版画」1.塔 2.グラナダの夕べ 3.雨の庭

第2部:ゲストとともに

竹内直紀(テノール)

荒城の月
長崎の鐘
荒城の月
オペラ「トゥーランドット」より だれも寝てはならぬ、
イタリアンカンツォーネ
ほか

日時:2022年11月19日 (土) open 13:00 start 13:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:3,000円 (全席自由)
主催:オフィスフェリーチェ
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:オフィスフェリーチェ

tel: 090-4864-9185
※留守番電話に切り替わります。メッセージを残してください。
9:00-19:00に折り返しご連絡させていただきます。

メール: pianista-kaorina@gmail.com


高石 香 (たかいし かおり)

ピアニスト・ピアノ講師
兵庫県神戸市出身。

兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業、同大学大学院音楽研究科修了。
イタリア・スコントリーノ音楽院修士課程修了、最高得点でディプロマを取得。
コシノジュンコのファッションショーの演奏を担当
第14回兵庫県独奏独唱コンクール第1位、
第14回吹田音楽コンクール第1位
東京藝術大学の推薦により日本ピアノ調律師協会主催
「第2回新人演奏会」出演。
東京藝術大学大学院修了ピアノ演奏優秀者による
「第19回べーゼンドルファージョイントリサイタル(浜離宮朝日ホール)」出演。
デザイナー・コシノジュンコのファッションショーの演奏を担当、
国土交通省主催「Visit Japan」プログラムに参加、
フランス・ドイツの日本大使館公邸にて演奏。

第20回マルサラ市国際ピアノコンクール(イタリア)、第2位、併せて聴衆賞受賞。
第8回ジャン・フランセ国際ピアノコンクール(フランス)第2位(最高位)。
第3回フランツ・リスト国際ピアノコンクール(イタリア)第2位(最高位)、併せて聴衆賞受賞。
第6回アントン・ルービンシュタイン国際ピアノコンクール(イタリア)第3位。
第9回マウロ・パオロ・モノポリ国際ピアノコンクール(イタリア)第3位、併せて批評家賞受賞。
第1回ルチャノ・ガンテ国際ピアノコンクール(イタリア)第2位(最高位)、併せて特別賞受賞。
第13回ジャンルーカ・カンポキアーロ国際音楽コンクール(イタリア)第1位・グランプリ、併せて特別賞受賞。
第12回ベネデット・アルバネーゼ音楽コンクール(イタリア)第1位、併せて芸術賞・ショパン賞・コンサート賞を受賞。
イタリア・トラーパニ市、コッレッジョ教会にてリサイタル開催。
マルサラ市国際ピアノコンクール
演連オーディションに合格、(社)日本演奏連盟主催、大阪・いずみホールにてピアノリサイタル開催。
第3回神戸新人音楽賞コンクール最優秀賞受賞。
(財)兵庫県芸術文化協会より、平成21年度坂井時忠音楽賞を受賞。
(財)宝塚市文化振興財団主催、宝塚ベガホールにてオールショパンのリサイタルを開催。好評を博す。
NHK-FM「名曲リサイタル」に出演。
これまでに、大阪センチュリー交響楽団、Mihail Jora交響楽団とピアノコンチェルトを共演。
ピアノを渡辺純子、柳井修、成瀬修、梅谷進、秦はるひ、渡辺健二、ミハイル・ヴォスクレセンスキー、
サルバトーレ・スパノの各氏に師事。
現在、同志社女子大学嘱託講師、ヤマハマスタークラス講師。西宮音楽協会会員。

公式ホームページ: http://www.pianista-kaorina.jp/

カレンダー, 塩屋音楽会|2022.11.19

11/18 (金) ALIEN PARADE SHIOYA

ALIEN PARADE Returns 2022

Hochzeitskapelle ホッホツァイツカペレ (from Germany)
+ Tenniscoats & Japanese friends (from グラタンカーニバル、popo、三田村管打団?、ゑでゐ鼓雨磨)

出店:六甲山系ピカソ、SSK軒

日時:2022年11月18日 (金) open 18:30 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円
主催:majikick
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。


Hochzeitskapelle(ホッホツァイツカペレ)(=ドイツ語でウェディング・バンド)

The Notwist、Spirit Fest、Lali Puna、13 & Godのマーカス・アーハー(drums)と弟のミヒャ(tuba, trumpet)、イフィー(viola, tuba)、アレックス(banjo)、マティアス(trombone)の5人から成る新型ブラスバンド from ミュンヘン。サン・ラ、ムーンドッグ、エリオット・スミス、ジョー・ミーク、フランソワーズ・アルディ、ビル・ウェルズ、テニスコーツなどなど、世界中から楽曲を探し、アレンジと即興を交えたオリジナルなスタイルでカバーする。通常のライヴスペースではなく、レストランやバー、川や湖のほとりなど、人々が飲んだり踊ったりする場で好んで演奏。マーカスが地元ミュンヘンで主催するAlien Diskoフェスティバルでは、他の共演者を巻き込み街中をパレードするなど、オルタナティヴなブラスバンド・シーンを形作り、人々に愛されている。これまでに1stアルバム『the world is full of songs』(2016)、カマ・アイナとのコラボレーション・アルバム『Wayfaring suite』(2018)、2ndアルバム『if I think of love』(2019)をリリース。2019年夏初来日、テニスコーツ、ざやえんどう、カマ・アイナら日本のミュージシャン達との「Alien Parade Japan Tour」で日本各地を巡った。

テニスコーツ|tenniscoats

さや (Vocal)と植野隆司 (Guitar)が学生時代に出会い、1995年よりmajikickレーベル始動。以後、多くのバンドを主宰/参加し、近年は、Spirit Fest、管楽団ざやえんどう など。国内・海外でアルバムリリース、コラボレーション多数。2020年、ストリーミングサイトMinna Kikeruを仲間と立ち上げ、運営に携わる。インディミュージシャンの音楽を広く掲載する。コンピレーション『Minna Miteru』シリーズ編纂も行う (2021, 2022 Morr Music ドイツ)。 https://minnakikeru.com/

グラタンカーニバル

光永惟行による自宅録音ソロ、またはバンド。管楽器やギターなどを使って演奏する。
ライブでは光永惟行、江崎將史、カメイナホコ、米子匡司の4人で演奏を行っている。

popo

山本信記 trumpet, synth
江崎將史 trumpet, recorder
喜多村朋太 organ

2004年大原裕追悼ライブの際に3人でsightsの曲を演奏したのがきっかけとなりスタート。詩的で心揺らぐチェンバー・スカバンド。

三田村管打団? MITAMURAKANDADAN

たおやかに吠える しなやかに走る 見事に転ぶ! つまずいた先の助け合いグルーヴ。
かつてはほっこり系爆裂ブラスバンドと冠された、すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。

2002年結成。2013年3rdCD「!!!」発表。普段のライブは8~13人ぐらい編成。女子率が高く、子連れで演奏が当たり前。フェス、ライブハウス、ストリート、保育園、海や山、電車や船、あらゆるところでの演奏経験有り…瀬戸内国際芸術祭では2日間5島で15公演。2012年より「片想い」との合体バンド「両想い管打団!」。2015年 二階堂和美との「二x三」始動。2017年にはデンマークに招聘され初の海外公演を行う。2018年は「珍しいキノコ舞踊団」(8月)「片岡メリヤス」(9月)「山猫団」(11月)異業種コラボが多かった。

ゑでゐ鼓雨磨

姫路在住。1993年に「怖COA」を結成。2001年頃より柔流まぁこんと「ゑでぃまぁこん」を結成し、主にギターと歌、作詞作曲を担当。その他、わすれろ草、アラヨッツ、シャラズルタラリ、デンジャラスサーカス、微音生、などのバンドもしている。「あみあみはねぽん」として手編みの帽子なども作っている。「ゑでゐ鼓雨磨」ソロとしては、1枚のアルバム『木陰のひわ』がある。

カレンダー, 塩屋音楽会|2022.11.18

11/17 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会 (無料一般開放)

安田泰幸『神戸・街ものがたり』(駿台曜曜社|1998刊)より

毎月第三木曜日は月に一度の見学会です。
案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽に足をお運びください。

開館にあたっては感染拡大防止を図り、安全を最優先に対応させていただくため、ご来館の際はこちらのご協力をお願いいたします。

日時:2022年11月17日 (木) 12:00~17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:

旧グッゲンハイム邸
兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail: guggenheim2007@gmail.com
URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 見学会|2022.11.17

11/13(日) しおやのいいとこおしえて – 髙雄爽汰(神戸大学大学院工学研究科建築学専攻修士2年)の研究

初めまして、髙雄爽汰と申します。私は今、大学院で塩屋の「らしさ」について研究しています。11月13日、住民の皆様にぜひ旧グッゲンハイム邸にお越しいただいて、実際にこのまちに住んでいる方々が感じている塩屋「らしさ」について教えていただきたいなと思っています。私が皆様にお願いしたいことはたった一つ。

“塩屋ならではの景色・場所を教えてください”

昔から変わることなく、ずっと好きな場所・景色
最近好きになった景色・場所
今ではもうなくなってしまったけど、ずっと好きだった景色・場所
つい通ってしまう、行ってしまう場所
初めて見た時にこのまちに引っ越そうと決めた景色・場所
登るのはきついから避けちゃうけどこのまちらしい場所
これぞ塩屋!という景色・場所
いいとは言いがたいが、塩屋からは外せない景色
など、単純に居心地や眺めがいいというような景色・場所から思い出の詰まった景色・場所まで。また、私が撮り集めた写真もみてもらい塩屋らしいのかどうか判断していただきたいです。この機会に皆様の中の塩屋ならではの景色・場所を教えていただきたいです。

当日は具体的な場所も教えていただきたいので、事前もしくは当日にお写真やお写真データを送っていただいたり、持ってきていただきたいです。当日はいただいたものをプロジェクターでみなさまと共有いたします。

日時:2022年11月13日(日) open 17:30 start 18:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:参加無料
主催:シオヤプロジェクト
共催:塩屋音楽会

令和4年度 神戸市・まちの再生・活性化に寄与する文化芸術創造支援助成対象事業

 お問い合わせ:塩屋百景事務局

TEL:078-220-3924 E-mail:info@shiopro.net

髙雄爽汰 
神戸大学大学院工学研究科建築学専攻修士2年。1999年生まれ。2年前に塩屋を訪れた際にこのまちの小説のような世界観に魅了され、研究対象とすることを決める。

カレンダー, シオプロ|2022.11.13

11/12(土) 中村祐子オルガンコンサート 私を連れていって3

ひと足ふた足とペダルを踏み、そっと鍵盤に手を下ろす。
歌い始めるオルガンは遠慮がちだったり、陽気だったり。
ハルモニウムとリードオルガン。
異なる機構でリードを鳴らすオルガン達と見てみたい新しい景色がある。

日時:2022年11月12日 (土) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円
主催:アトリエピアノピア
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX:078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、件名を「チケット予約」としたうえ、
ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。


中村祐子

キリスト教の牧師の家庭に生まれ、6歳より教会のオルガニストだった山村直子氏にピアノ教育、後にリードオルガン奏法の指導を受ける。1984年、国立音楽大学教育音楽科卒業。在学中からパイプオルガンを学ぶ。結婚後、夫の転勤により渡英。1991年〜1996年までJohn Webber 氏に師事し、Associated Board の検定試験(パイプオルガン)最終級までを取得。帰国後も教会での礼拝奏楽を続け、小樽文学館、神戸・旧グッゲンハイム邸、京都大学YMCA会館など歴史的な建物の中で同時代を生きた旧いオルガンを演奏している。2020年「私を連れていって」アルバムをリリース。

カレンダー, 塩屋音楽会|2022.11.12
« 次のページ前のページ »

お知らせやイベント情報を掲載します。