01/24 (金) 新しい年をベートーヴェンと共に



河内 仁志(ピアノ)
森本 令(ヴァイオリン)
森本 耕太朗(チェロ)

演奏曲目:
ロマンス F-dur
月光
チェロソナタ2番
ピアノトリオ『大公』

日時:2014年1月24日 (金) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:2,000円 (3歳以上)
主催:ゴーシュと仲間たち

お問い合わせ:TEL : 078-784-3548(森本)







ピアノ 河内 仁志(かわうち・さとし)

兵庫県出身。第8回兵庫県学生ピアノコンクール県大会D部門(中学生の部)最優秀賞、兵庫県知事賞。第55回全日本学生音楽コンクール大阪大会高校の部第1位。全国大会出場。第75回日本音楽コンクール第1位。併せて野村賞、井口賞、河合賞受賞。第12回モノーポリ国際ピアノコンクール第3位、聴衆賞受賞。2007年2月、大阪NHKホールにてN響メンバーと「新進演奏家の出会い“クラシック大好き!”」に出演。他にも東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、NHK交響楽団などと共演。 これまでに坂本恵子、徳末悦子、田隅靖子、坂井千春の各氏に師事。兵庫県立西宮高等学校、京都市立芸術大学音楽学部を卒業。神戸市混声合唱団専属ピアニスト。京都市立芸術大学非常勤講師。



ヴァイオリン 森本 令(もりもと・りょう)

5歳よりヴァイオリンを始める。東京音楽大学を首席で卒業。NTTDocomoより奨学金を得、ベルギー王立リエージュ音楽院へ留学。満場一致で卒業後、ベルギー王立リエージュフィルハーモニー管弦楽団の2nd奏者を6年務める。帰国後は、大阪交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団の客演奏者を務めるかたわら、ミュージカルの録音、室内楽奏者、JAZZ奏者としても活動。また後進の指導も務める。これまでにヴァイオリンを浦川宣也、瀬戸瑤子、フィリップ・コッシュの各氏に師事。



チェロ 森本 耕太朗(もりもと・こうたろう)

10歳よりチェロを始める。国立音楽大学付属高校在学時、同校オーケストラとコンチェルトを協演。桐朋学園大学ディプロマコース卒業。同大学チェロアンサンブルの一員として、ワールドチェロコングレスINボルティモアに参加。その後ベルギー王立ブリュッセル音楽院へ留学。ベルギー王立リエージュ音楽院にて演奏員を務める。これまでにチェロを上塚憲一、毛利伯郎、マリー・アランク、ユスティス・グリムの各氏に師事。

カレンダー, 音楽会|2014.01.24

お知らせやイベント情報を掲載します。