12/08 (土) 雲母☆クリスタルボウル・サウンドヒーリング演奏会



~ Crystal bowl sound healing ~ 銀河の子守り音

 ~ 美しくなる音 ~ 在るんです

 「水晶から響き渡る、純粋なバイブレーション。
 ゆったりここちよく、浸透する純粋で美しいサウンド。
 細胞のひとつひとつに,働きかけ、質の良い眠りのひとときを。」

日時:2012年12月8日 (土) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 3,000円
主催:TAO LIFE
共催:塩屋音楽会

出来るだけリラックスして音に触れ、感じていただきたいと思います。
寝転がるのがベストかも。
ヨガマット等お持ちの方はご持参ください。
客席設営の都合上、できるだけご予約お願いします。

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。





雲母☆

planetary sound artist /クリスタルサウンドアーティスト

2005年の、アメリカメディスンマンとの出逢いにより、音の神秘への目覚めを本格的に受動しはじめる。特有の聴覚、感性にて枠を越えて産み出す作品、アイデアは、国内外において様々な影響を与え続けている。演奏会の他、惑星の音楽制作、ホタルの光波動研究、水の浄化プロジェクトにも携わる。クリアなクリスタルボウルサウンドは、奏者からのファンも多い。ファーストアルバム「infinity gratitude~無限なる癒し」全国の音楽サイト、ショップにて好評発売中!
http://www.earth-hz.net




●クリスタルボウルヒーリング演奏会
(世界最高純度のクリスタルボウル使用)  
●エナジークリアー、エナジーチューニングご希望の方は、お持ちのブレスレッドやクリスタル、お水等をお持ちください。(無料)
●演奏中は、ヨガマットの上や、椅子にてリラックスしてお聞きいただく為、 ゆったりした服装が理想です。
持ち物:ヨガマットやブランケット膝掛け等、必要に応じてお持ちいただくとより深くリラックスしていただけます。
●撮影、録音等はご遠慮願います。


クリスタルボウルサウンドヒーリング効果
● 肉体疲労、精神的ストレスの解放
● 質の良い睡眠が得られる
● 自然治癒力、精神的エネルギーの拡大
● 細胞活性や、血液サラサラ、リンパの流れが良くなりデトックス効果が高まる
● 脳波変性により、右脳と左脳のバランスが良くなる
● ネガティブ感情を排泄して、ポジティブに感情が通る
● 運気が良くなる。
 etc …等、様々な効果が発表されています。
尚、クリスタルボウルサウンドは医療行為ではありません。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.12.08

12/6 (木) BALLROGG JAPAN TOUR 2012



Ballrogg began life as a duo: somewhere between Paul Bley and Eric Dolphy, on the one hand, and Morton Feldman on the other. The arrival of guitarist Ivar Grydeland (of the act Huntsville, formerly on Rune Grammofon but now also signed to Hubro) introduces a hint of Americana – also suggested in the album title and in “Swedish Country”, the opening track. It might sound a strange mix, but bassist Roger Arntzen is also a member of In The Country, who themselves combine worship of Bley and Feldman with an equal love of Ryan Adams. Country music might be the home of the song, but there´s no singing here; it´s country on clarinet, less Taylor Swift than Nels Cline or BJ Cole. And Americana is only one influence at play: at other times, the record calls to mind neo-classical acts like Clogs, Yann Tiersen, Hauschka and Philip Jeck. This is panoramic music, restrained and expansive: maybe it doesn´t matter if the landscape it overlooks is coated in sand or in ice.

- Jazzwise, Marcus O´Dair (UK)


日時:2012年12月6日 (木) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 2,500円
主催:BALLROGG
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。







Ballrogg @ Matsudo Toshi Sogo Kaihatsu 3rd Building

Klaus Ellerhusen Holm (sax, clar) leads his own group Klaus Holm Kollektif, who was awarded “Yong Nordic Jazzcomets 2003″. He plays free-improvised music with the Norwegian trio Murmur and has worked with international artists such as Raymond Strid, Axel Dörner, Jim Denley, Mattias Ståhl, Ingebrigt Håker Flaten, Ingar Zach, Sture Ericson and Frode Gjerstad, and has done tours on festivals and jazzclubs in several countries in both Europe, America and Asia. The last years he has also composed music for various chamber music settings and also music for film.

Roger Arntzen (double bass) is known from the piano trio In The Country, who was awarded “Young Jazz Musicians Of The Year 2004″ in Norway. The trio has released four albums on the Norwegian cult-label Rune Grammofon to much acclaim. He is a regular together with Shining-leader Jørgen Munkeby with the noise-rock-jazz-quartet Chrome Hill and has teamed up with Chrome Hill-drummer Torstein Lofthus as two thirds of Håvard Stubø Trio. He has also worked with downtown NYC icon Marc Ribot, Bob Hoffnar, BJ Cole, Neil Metcalfe, Terry Day, John Russell, Sidsel Endresen, Susanna Wallumrød, Frida Ånnevik and Stian Carstensen. Arntzen has performed at festivals and clubs in Scandinavia, Europe, USA, Canada, Japan, China, Taiwan, Russia, Malaysia and Mongolia.

Ivar Grydeland (guitar, pedal steel guitar) has been a musician and a composer for a decade. He has been touring and recording with his own bands, ad hoc projects and project based ensembles at big festivals and clubs in Norway, Sweden, Italy, Belgium, The Netherlands, Portugal, Austria, Germany, France, Canada, USA, Greece, Argentina, Spain, Poland, Slovenia, Slovakia and Japan. Grydeland is currently most frequently playing with the quartet Dans Les Arbres (Wallumrød, Zach, Charles, Grydeland), who released their debut album on ECM in April 2008. He´s also active with the trio Huntsville (two releases on Rune Grammofon) and has a key role as a guitarist and pedal steel player with the Norwegian singer Hanne Hukkelberg. Grydeland plays his acoustic guitar, electric guitar, banjo and pedal steel guitar often in the direction of Country & Western, with a facination for streching the possibilities in the sound quality itself in his instruments.

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.12.06

12/06 (木) 手作りアロマクラフト教室 matie






初めての方でも簡単に、お好きな香りで楽しめるアロマクラフトを、
毎月1回(通常第1木曜日)開催しています。
メニューは月替わりなのでお好きな内容の時に気軽に参加していただけます。

〜 モミの木のエアーフレッシュナー&
冬の保湿ボディスクラブをつくりましょう 〜


今年のクリスマスは香りで気分も演出してみませんか?
モミの木の精油は森林浴効果があり風邪が流行る冬に
殺菌効果も期待できますよ。
お部屋でしゅっしゅしてくださいね。 

「かかと」など強張る乾燥の季節がやってきました。
お肌に保湿を与えてなめらかにしてくれるボディスクラブ
も今年は手作りでかかともつるつる♪
お風呂で使用後、自然素材なのでそのまま流せますよ〜。

※写真はモミの木!

日時:2012年12月6日(木)11:00〜12:00(約1時間)
費用:3,500円(材料費込・お茶付)
講師:講師:手作りアロマクラフト教室 matie主宰 まつうら ゆり 
   日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター / 環境カオリスタ

 ※ご予約は「住所・氏名・電話番号」をご記入の上、下記までお申し込みください。

  手作りアロマクラフト教室matie(マティエ)
  E-mail:aroma@matie-craft.net
  http://matie-craft.net

教室|2012.12.06

12/02 (日) 宮内優里”トーンアフタートーン”全国ツアー



高橋幸宏、星野源、原田知世らとのコラボレーションで大ヒットを記録した『ワーキングホリデー』から1年、コーネリアスとのコラボレーションで話題の新作『トーンアフタートーン』を引っ提げての全国ツアー、神戸編。ゲストにはレーベルメイトのnumber0が出演。

act:
   宮内優里
   number0(アコースティックセット)


日時:2012年12月2日 (日) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 3,000円
主催:ラリー・レーベル
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。







宮内優里

音楽家。1983年、和太鼓奏者の父とジャズシンガーの母のもとに生まれる。これまでに5作品のアルバムをRallye Labelよりリリース。高橋幸宏、原田知世、小山田圭吾、星野源等 をはじめ、国内外問わず様々なアーティストとコラボレーションを行った作品を発表している。ライブではギターと打楽器を中心に様々な楽器の音をその場でサンプリングし、たった一人で演奏する”音の実験室”ともいうべき空間を表現する。自身の活動以外では、TYTYT (高橋幸宏+宮内優里+高野寛+権藤知彦)としてDe La FANTASIA 2010、 TOKYO M.A.P.Sに出演。海外アーティストi am robot and proudとのライブ/作品でのコラボレーション、国内外アーティストのリミックス、プロデュース、映画、CMへの楽曲提供等、現在その活動の幅を広げている。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.12.02

12/02 (日) しおやあれやこれや vol.3「しおややなだや」



「灘の街の遊び方」 語り手 慈 憲一(ナダタマ)

しおやあれやこれや、第三回は、鋭い洞察力でまちを斬る、ナディズム、灘大学、灘百選の会、なだだな……、なだという文字すべての裏にウツミありと言っても過言ではない、ナディスト慈憲一氏を迎え、まちのディープな楽しみ方を知ると共に、灘自慢 vs 塩屋自慢バトルトーク。これからの小さな町の在り方をお越しのみなさまと一緒に探り一緒に考えます。

日時:2012年12月2日 (日) open 13:30 start 14:00 close 16:30
会場:旧後藤邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   (旧グッゲンハイム邸東隣の赤と灰色の洋館)
料金:500円(資料代)
主催:塩屋まちづくり推進会
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。





慈憲一(うつみけんいち)
ナダタマ主宰/有限会社六甲技研代表取締役。神戸市灘区生まれ。大学時代から灘を離れそのまま就職するも震災を機に帰灘。灘愛をテーマにしたフリーペーパー「naddism」、メールマガジン「naddist」を発行。その他灘イベント、灘ツアーを開催。2006年に灘区グローカルサイト「ナダタマ」開 設。座右の銘は「視点に延髄切り、記憶にパイルドライバー」。 嫌いな言葉は「まちづくり」。摩耶山リュックサックマーケット世話人 水道筋非公認案内人 灘区民まちづくり会議企画運営委員 灘百選の会事務局長 摩耶山再生の会事務局長 

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.12.02

12/01 (土) スキマ産業 × 天辺から爪先まで vol.12 〜キツネの嫁入りレコ発 神戸篇〜





今回は天爪初のツーマンライブです。

キツネの嫁入りと言えばスキマアワーを主宰、私がお手伝いするまでもないとここまで来ました(が実はずっと前からお誘いしたいと思っていました)今度こそようやく天爪に出演いただけることとなりました。キツネの嫁入りは無国籍のようでいてとても日本的ではないかと思います。空気温度湿度を感じます。ただ熱いだけではない、と言いますか…。数年前の夏のフェスというか町をあげての音楽の祭りで初めてライブを観てからポイントポイントで観続けてきました。毎回いい思えるバンドはそうないと思うのですが、キツネの嫁入りは変わらないようでいて少しずつ変わり続け、常に今が一番いいと思います。現在のキツネの嫁入りを是非観ていただきたい
そう思っています。

長谷川健一BAND SET。この日はスペシャルです。ヴォーカル・ギター長谷川健一、ピアノ石橋英子、ドラム山本達久。そう関東でしかやったことのないバンドセット、グ邸に初お目見えです。ハセケンさんご自身もグ邸初だとか! 意外すぎる気がするのですが。そして長谷川健一さんの次のアルバムの話も聞けたりするのかも? 私もとても楽しみにしているのです。

音響は西川文章さん。グ邸を知り尽くしておられる文章さんに今回お願いできたのは本当にラッキーでした。フードは干すひと。天爪でお願いするのは三度目です。毎回ご好評いただいているお料理ユニットです、今回もお楽しみに! ドリンク代今回もいただきません。お好きな時にお好きなだけ。グ邸はお酒が飲めない方も飲める方もお楽しみいただけるメニューがたくさんです。

天爪12、ツーマンですのでいつもより長めのセットです。
ゆったりお楽しみいただければと思います。
気になられている方はなるべく早目のご予約をお勧めいたします。

天辺から爪先まで ろび


act:
   キツネの嫁入り
   長谷川健一 BAND SET(長谷川健一vo,g、石橋英子p、山本達久dr)

出店:
   干すひと

PA:
   西川文章


日時:2012年12月1日 (土) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 3,000円
主催:天辺から爪先まで
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。







キツネの嫁入り

2006年から京都を中心に活動する下記の4人組。「スキマ産業」廃校を利用したイベント「スキマアワー」を主催。歌と、アコギ・アコーディオン・ピアノ・木琴・コントラバス・ドラムから形成される音世界は、「キツネの嫁入り」そのもの。アコースティックながら、変拍子を呑み込み、時にプログレッシブな展開をする破壊力のある楽曲達に乗る歌の数々は一貫して「この日常が誰かに決められたものかもしれないとしても、この目でみて、この手で選んで楽しむのだ」といった言葉達。キツネの嫁入りは突き刺し、残し、そして歌う。人々は天気雨の度、それらを思い出す。2012年5月に待望の2ndAlbumリリース。

http://madonasi.com/kitune/

>>contact madonasi@gmail.com

>>official pv
「俯瞰せよ、月曜日」



「雨の歌」








長谷川健一

1976年12月京都生まれ。
2007年船戸博史プロデュースによる2枚のアルバム「凍る炎」「星霜」をmap/comparenotesより同時リリース。2008年京都ガケ書房より過去の音源を集大成したCDR×5 DVDR×1の「長谷川健一BOX SET」を200セット限定発売(完売)。2010年には、地元関西のみならず全国にて精力的なライブを敢行するなど活動の幅を広げ、同年6月には最新作「震える牙、震える水」をP-VINE RECORDSよりリリース。多くのファンやアーティストからの大絶賛を得る。歌が純粋に歌として響くことの力強い説得力、繊細な光が震えながら降り注ぐような、誰にも真似できないハセケンの表現。優しくも切ない叫びは、聞くものを深遠な世界へと誘い続ける。その才能に惚れ込み共演を果たしたアーティストは数多く、現代日本最高のシンガー・ソングライターとして数々の賛辞を集めてやまない、孤高の歌うたいである。2011年5月より、新曲「体温」をamazonでの東日本大震災義援金企画「たすけあおうNippon」にて配信開始(2011年10月31日まで)。同年7月、ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN CIRCUITに出演および、ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2011に一曲参加。またFUJI ROCK FESTIVAL2011やSWEET LOVE SHOWER2011などの大規模フェスにも出演。2011年9月リリースのNabowaのアルバム「DUO」に一曲ボーカリストとして参加。2012年にリリース予定のニューアルバムに向けて準備中。

長谷川健一オフィシャルブログ
http://hasegawa-k.net/blog/






干すひと

2009年より活動開始したものの、あまりの活動の少なさに、
まだやっていたのかと驚かれるカルト的お料理ユニット。
干したり、干さなかったり、まずはハッとするようなものを
食べていただくことを目指す、美学科卒の二人組。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.12.01

塩屋音楽会共催企画(2012.12)



旧 グ ッ ゲ ン ハ イ ム 邸 / 塩 屋 音 楽 会 共 催 企 画   2 0 1 2 年 1 2 月
神 戸 の 西 の 海 辺 の 洋 館 の 音 楽 会


1 (土) スキマ産業 × 天辺から爪先まで vol.12 〜キツネの嫁入りレコ発 神戸篇〜
open 18:30 start 19:00 / 予約 2,500円 当日 3,000円

キツネの嫁入り
長谷川健一 BAND SET(長谷川健一 vocal, guitar 石橋英子piano 山本達久 drums)
出店:干すひと
PA:西川文章



2 (日) しおやあれやこれや vol.3「しおややなだや」
open 13:30 start 14:00 close 16:30 / 資料代 500円

ゲスト:慈憲一(ナダタマ)
グ邸東隣、旧後藤邸にて!



2 (日) 宮内優里”トーンアフタートーン”全国ツアー
open 19:00 start 19:30 / 予約 2,500円 当日 3,000円

宮内優里
number0



6 (木) Ballrogg Japan Tour 2012
open 19:30 start 20:00 / 予約・当日共に 2,500円

Klaus Ellerhusen Holm (reeds…etc)
Roger Arntzen (double bass)
Ivar Grydeland (guitar, pedal steel guitar)



8 (土)  雲母☆クリスタルボウル・サウンドヒーリング演奏会
open 19:00 start 19:30 / 予約・当日共に 3,000円


9 (日)  RUBY × STUDY,DRINK. presents 『RUBYSTAR』
open 14:00 start 15:00 / 予約 2,500円 当日 3,000円

片想い
mitsume
Sugar’s Campaign (Seiho, Avec Avec)
PR0P0SE(オノマトペ大臣 + thamesbeat)
Soreil Soreil



10 (月)  三田村管打団?「!!!」レコ発&年忘れワンマン
open 19:00 start 20:00 / 予約・当日共に 2,000円


14 (木)  12/14 (金) Accordion! Accordion! Piano and Accordion! 初冬の名建築にて聴く−大口俊輔 × 檜山学 ピアノ・アコーディオン演奏会
open 19:30 start 20:00 / 予約・当日共に 3,000円

諸事情により中止になりました


16 (日)  タヌキツネコワンマンライブ 2012
open 15:00 start 16:00 / 予約・当日共に 2,000円(ささやかなおまけ付き)

ゑでぃまぁこん


22 (土)  SEASON OFF vol.16 キエるマキュウ|イルリメ
open 19:00 start 19:30 / 予約 2,500円 当日 2,800円

キエるマキュウ:Magic (MC) CQ (MC) Illicit Tsuboi (DJ)
イルリメ
DJ:YUGE|AMAGIRI



25 (火)  鉄砲玉 vol.3
open 19:30 start 20:00 / 料金 1,000円+1drink

popo
水谷康久トリオ
カメアリ・エレクトリック+HACO
森雄大+OORUTAICHI+砂十島NANI
佐久間新+半野田拓



29 (土)  年の瀬に海辺の洋館で楽しむ『おと』と日本語の『うた』
open 18:30 start 19:00 / 予約 3,500円 当日 4,000円

林正樹 (piano)
馬場孝喜 (guitar)
featuring 北浪良佳 (vocal)



30 (日)  IKITSUGI 21
open 16:30 start 17:00 / 予約・当日共に 2,000円

トンチ+カメイナホコ+稲田誠
DODDODOバンド



予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

   TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
   E-mail : guggenheim2007@gmail.com
   http://www.nedogu.com

* ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。


共催:塩屋音楽会

塩屋音楽会|2012.12.01
« 次のページ

お知らせやイベント情報を掲載します。