02/29 (月) 「閏日の録音会」

Photo:Masaya Kato

ベルリンの自由な雰囲気を気に入っていますが、
その生活のすぐ側には世界大戦を象徴する壁が在ります。
初めて塩屋を訪れた時、異国と交流した匂いは感じるものの
大きな争いの痕跡が無い気がしました。
神戸の歴史を振り返ると、それは稀なことのように思います。

この街で新しい音が生まれるかもしれない。
そんな予感を素直に表現に結びつけたいと思います。

作曲家福田ハジメが即興演奏をライブ録音して、
ご来場いただいた皆様に後日プレゼントいたします。
四年に一度しか来ないこの日の出来事を忘れないために。

出演:福田ハジメ

日時:2016年2月29日 (月) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 1,800円 当日 2,000円
主催:福田ハジメ
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。



Photo:Naoya Yabuki

福田ハジメ

ベルリンと札幌を拠点に活動する作曲家。
世界を渡り歩いて磨かれた旋律を奏でるピアノパフォーマー。ライブではピアノや共演者の音に特殊な残響を使用した表現や即興演奏、オリジナル曲にも定評がある。音楽だけでなく、演奏の合間の トークも彼の人間性も大きな魅力である。彼は日本国内で最大級の音楽祭「Rising sun rock festival2004」、 札幌コンサートホールKitaraなどで公演を行う。 海外ではカンヌ「MIDEM2007」、マンチェスター「In the city2006」、パリ「Fete de la music2005」、他30都市にて公演を行う。 2010年にベルリンの在ドイツ日本大使館にて、日独交流150周年記念イベント出演。
2007年にフルアルバム「butterfly effect」を全国発売、ならびに世界配信。 収録曲がニュース番組で使用される。https://soundcloud.com/hajimefukuda

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.02.29

02/28 (日) SHOS 30:おまつとまさる氏 / PAAP



今年10月にアオツキ書房でおまつとまさる氏のワンマンライブがありました。店主金本さん、グ邸のアリさん(塩屋から観に来ていた!)、私、それぞれがお二人のことを好きだったのですが、その時のライブもやはり素晴らしく、とても自然な流れで今回お誘いする運びとなりました。いつまでも見ていたいお二人のやりとりも含め、これまでの時間がそのまま演奏に滲み出たような近さもあれば、ただただ魅せられぐっと来る瞬間もあり、心酔してしまいます。 もう一組は、BRAZILやGOFISHトリオ等々たくさんでおなじみ、稲田さんのネイティブバンド、PAAPです!水谷さんはゑでぃまあこん、香取さんは泊のアルバム参加など、みなさん各所で活躍されていますが、香取さんが沖縄在住のため、今回のライブはとっても貴重。トリオが奏でる美しい曲の中で、稲田さんのあのヴォーカルが響くのです、最高! 演奏も、歌も、たっぷりおなかいっぱいに受け取っていただける2組です!共演も期待してしまいますね、、、またとないこの機会、ぜひお越しください!!

出演:
おまつとまさる氏(松倉如子、渡辺勝)
PAAP(稲田誠、香取光一郎、水谷康久)

音響:西川文章

DJ:アオツキ書房

FOOD:ピカソカレー

日時:2016年2月28日 (日) open 18:30 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円
詳細:SHOS
主催:クミタテ
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







松倉如子(まつくらゆきこ・おまつ)

歌手。劇作家・宮沢章夫が「発見」し05年ライヴ・デビュー。06年、渡辺勝(はちみつぱい、アーリー・タイムス・ストリングス・バンドなど)と宿命の出会い。07年、ライブ録音を編集したアルバム『星』、09年、渡辺勝、船戸博史、川下直広、渋谷毅らが参加したアルバム『パンパラハラッパ』を発表。以後はソロ活動と渡辺勝との「おまつとまさる氏」で活動を続ける。また、渡辺勝(g)、岩見継吾(b)、光永渉(dr)を加えたバンド編成や、伴瀬朝彦との活動も。

渡辺勝(わたなべまさる・まさる氏)

1950年生れ。大学在学中、岡林信康のツアーバンドにピアノで参加し音楽活動スタート。岡林信康、斉藤哲夫、加川良などURC作品の多くに音楽的支柱として関わり、1971年はちみつぱいオリジナルメンバーとして「僕の倖せ」「夜は静か通り静か」の名曲を残す。1972年、村上律らとアーリータイムス・ストリングス・バンド結成(97年再結成後現在も活動中)、1976年『僕は白い雲』でソロ・デビュー。その後多くの映画、演劇、CM音楽を手がけ90年代初めからソロ活動再開。1994年には早川義夫電撃的復活をサポート。2006年、歌手・松倉如子と出会い活動を共にし、2009年デビュー40周年には松倉プロデュースによる8年ぶりの新作『渡辺勝』を発表。同年40周年記念コンサー トを武蔵野公会堂で行った。






PAAP

PAAP。パーパと読む。稲田誠(b,vo)/香取光一郎(p,acord)/水谷康久(reeds)により 1995年震災直後の神戸にて結成されたトリオである。2005年にツァディックよりRADAR名義で1st.「Easy Listning」を発表。2006年に自主制作で2nd. 「Code And Hinge」をリリー ス。2008年にはポルトガル、ロンドンのフェスに招聘されライブを行なう。稲田のネイティブバンドであり、インプロビゼイションを基調とした美しく不穏な音楽性が特徴。2010年末に自身のレーベル季刊棚レコード(300枚限定/ライブ会場のみの販売)より、3rd.アルバム「PARODY」をリリース。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.02.28

02/21 (日) 二 x 三 = 二階堂和美 + 三田村管打団?



二階堂が歌う!
三田村が吠える!
みんなが踊る!
+ が × になる!

ACT:
二x三(二階堂和美+三田村管打団?)
二階堂和美
三田村管打団?

日時:2016年2月21日 (日) open 16:00 start 16:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円
!! THANK YOU !! SORRY !! SOLDOUT !!
主催:三田村管打団?&塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。






二階堂和美 にかいどうかずみ

天真爛漫~自由奔放というイメージから神秘的、叙情的、そして時には狂気(!)な雰囲気までも併せ持つシンガー。ジャンルにとらわれない音楽性と、優しくも力強い歌声で国内外から幅広く支持されている。 2004年に地元広島へ居を移し、現在までに単独作として12作品を発表。中でも全曲を作詞作曲した2011年発表の『にじみ』がきっかけとなりスタジオジブリ映画『かぐや姫の物語』の主題歌(「いのちの記憶」作詞作曲・歌唱)へ起用されるなど、広く知られるところとなる。『にじみ』は2013年、DVD付の『にじみ デラックス・エディション』として再発、さらに2015年には2枚組のアナログ盤が発売されている。2015年7月には、RCC中国放送の“被爆70年プロジェクト”テーマソングとして、「伝える花」をシングルでリリース。HPにてピアノや合唱用の譜面も無料公開している。同年12月26日より、自身初のライブDVD『二階堂和美 歌のパレード〜いつのまにやら15年〜』をライブ会場限定販売にてリリース。また現在放送中のTVCM「サントリー GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」や「サッポロ一番」でも歌唱を担当。地元では、市のイメージソング制作や、中国新聞でのエッセイ連載など、地域に密着した活動も展開中。浄土真宗本願寺派の僧侶でもある。2016年はアルバムが作りたいです!!(本人&スタッフ)



三田村管打団? みたむらかんだだん

たおやかに吠える|しなやかに走る|見事に転ぶ! つまずいた先の助け合いグルーヴ。
かつてはほっこり系爆裂ブラスバンドと冠された、すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。 2002年結成。2013年3rdCD「!!!」発表。普段のライブは8〜13人ぐらい編成。女子率が高く、子連れで演奏が当たり前。フェス、ライブハウス、ストリート、保育園、海や山、電車や船、あらゆるところでの演奏経験有り・・・瀬戸内国際芸術祭では2日間5島で15公演、昨年はたぬきのまち音楽祭、港町ポリフォニー等を盛り上げた。2012年より「片想い」との合体バンド「両想い管打団!」|2015年 二階堂和美との「二x三」始動。



二x三 ニカケサン(二階堂和美+三田村管打団?)

これまでもお互いにラブコールを送り合っていた二組が2015年4月淡路・洲本『たぬきのまち音楽祭』にて初共演。あまりに楽しくてその日のうちに9月の『港町ポリフォニー』への出演決定。今回が3度目。
二階堂が歌う! 三田村が吠える! みんなが踊る| + が × になる!

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.02.21

02/20 (土) AKI-RA sunrise LIVE!!



人体60%以上の水分を整える音、
自作水楽器 波動太鼓(ハドウラム)を始め
民族楽器を中心にさまざまな楽器を奏で
人体やその空間を調整する音を響かせる。
今日では科学的にも証明されている
波動という目には見えない力。
実際の音を浴びて
体感することでしか知り得ない世界を味わう
唯一無二のLIVEを塩屋の洋館旧グッゲンハイム邸にて展開。

AKI-RA sunrise

日時:2016年2月20日 (土) open 18:00 start 18:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約2,000円 当日2,500円

予約・問い合わせ:オトウロコ

E-mail :otouroco@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

幼児、小学生は無料ですが開演中はお静かにお願いします。






波動アーティスト
Aki-Ra Sunrise

京都出身。京都在住。
小学校の時に和太鼓に出会い演奏し、低音の響きの洗礼を受ける。
後、高校時代にドラムセットを始め、卒業後、スペインへ旅に行った際、アフリカの打楽器ジャンベと出会い、様々な人種の人々と言葉を超えたところで音楽によって繋がれることに感動し、コミュニケーションツールとしての楽器演奏を始める。

老若男女、境のない繋がりを大事にLIVEハウスはもちろんのこと、幼稚園や、小学校、神社、仏閣からレストラン、コンサートホールまでその活動は場所を問わず多岐に渡る。

使用楽器は、スイスの新しい楽器 ハングや自作水楽器の波動太鼓(ハドウラム)、世界に一つのハープ ビワリラ、ジャンベ等のパーカッション、フルート、ディジュリドゥとマルチに演奏し、ラップトップでのトラック制作も行っている。

水がバイブレーション(意識、波動)によって変化するという写真集に出会い、水はポジティブな波動によってきれいな結晶構造をとることを知り、それ以来、水楽器を作ればその水からの音によって、人体70%近くの水分の変化を意識しやすくなるのではないかというところから、自作水楽器、波動太鼓-ハドウラム、チャカポコを製作開始。

地球の海と陸の比率と、人体の水分とそれ以外の臓器や骨などの比率がだいたい同じ7割と3割で、人間にとって水は自分自身のことであり、人間と地球と水は切っても切り離せない関係で成立していると考える。

そんな日常当たり前にある水をもう一度見直して、その美しさ、おもしろさを音や視覚で意識しなおしてもらえたら、そこをきっかけに地球も人々も調和していけると思い活動を続ける。

自分に響く音を探しセッションをする「nature sessionワークショップ」を開催。

昨年2014年は音やボディワーク、食で自らを整える「セルフチューニングリトリート」を企画。その他、ヨーロッパツアーを行う等、今までに訪れた国は25ヶ国を越え、現在もさまざまな土地で活動を続けている。

http://akirasunrise1.wix.com/aki-ra-sunrise-






カレンダー, 音楽会|2016.02.20

02/19 (金) STEFAN SCHNEIDER MIKI YUI YPY 神戸公演



出演:
STEFAN SCHNEIDER
MIKI YUI
YPY

日時:2016年2月19日 (金) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円
主催:HÖREN 
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。






STEFAN SCHNEIDER ステファン・シュナイダー

独ポスト・ロック/エレクトロニカ・グループ「KREIDLER:クライトラー」「TO ROCOCO ROT:トゥ・ロココ・ロット」の設立メンバーとして90年代初頭から活動。1999年より「MAPSTATION:マップステーション」名義でソロ・アルバムを制作。平行して、独エレクトロニクス/アンビエントの大御所ハンス・ヨアヒム・レデリウス(クラスター)、マヘル・シャラル・ハシュ・バズとの共作で知られるスコットランドの才人ビル・ウェルズ、クーヘン
a.k.a.メリエル・バーハム(ペイル・セインツ、ラッシュ)、スヴェン・カチレックとのデュオ・アルバムを発表。ジョン・マッケンタイア(トータス)、セイント・エチエンヌ、ハウシュカ、アート・リンゼイ、バーバラ・モルゲンシュテルンとの共演作もある。今回の来日公演がステファン・シュナイダー個人名義での初パフォーマンスとなる。
http://www.discogs.com/artist/110704-Stefan-Schneider
http://www.discogs.com/artist/32883-Mapstation



MIKI YUI

1995年に渡独、ケルン・メディア・アート・アカデミーでアンソニー・ムーア(スラップ・ハッピー)に学ぶ。1998年より「スモール・サウンズ」をコンセプトに英欧、韓国、香港、日本でインスタレーション及びコンサートを行う。サウンド・アートの故ロルフ・ユリウスとのコラボレーション作を伊e/staticからリリース。故クラウス・ディンガー(ノイ!)とは、公私に渡るパートナーとして、Japandorf、La-Düsseldorf.deのアルバム制作に関わり、共同プロデュース作「Magina」を2010年にHörenからリリース。2011年の帰国公演では鈴木昭男との共演「Zwei:ふたり」を行う。2015年に5枚目のアルバム「Oscilla」を発表。現在、ドイチュランドラジオの依頼で作家/映画/舞台監督のヴェルナー・フリッチと共に山頭火の俳句を 元にしたラジオ作品「Mein Herz ist leer」を製作中。
http://www.mikiyui.com


YPY

エレキング誌、ミュージックマガジン誌、マーク・フェルの年間ベストに選出された尖鋭インスト・バンド「goat」、打撃コア・トライブ「bonanzas」、ネクスト・ミニマル楽団「Koshiro Hino plays prototype Virginal Variations」のコンポーザー兼プレイヤーであり、カセットテープレーベルbirdFriend主宰者、2010年代中期関西シーンの大規模イヴェントBEST
FRIENDを仕掛ける重要キーパーソン日野浩志郎によるソロ・プロジェクト。2015年ベルリンのNousより12″「Visions」がリリースされ世界的にも注目を集める。goat/bonanzas/YPYで、リー・ギャンブル、ビル・コーリガス、エスプンドー・ジオメトリコ、フランク・ブレッドシュナイダー(ラスター・ノートン)、ファンクストラング、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、アート・リンゼイ、ラバー・O・セメントらとの競演を果たしている。
http://birdfriendtapes.tumblr.com/
https://sites.google.com/site/bandgoat/top

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.02.19

02/18 (木) 旧グッゲンハイム邸見学会



月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。いつも通りの第三木曜日、2月18日に行います。案内などは特になく、時間内に出入り自由としています。様々な資料を閲覧できます。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。

日時:2016年2月18日 (木) 12:00〜17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:

旧グッゲンハイム邸
〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail: guggenheim2007@gmail.com
URL: http://www.nedogu.com

カレンダー, 見学会|2016.02.18

02/14 (日) ゑでぃまぁこんワンマンライブ 2016















今年もたーぷりどっぷりゑでぃまぁこん地獄で長時間ヘロヘロライブよろしくお願いします。

live:ゑでぃまぁこん
ゑでゐ鼓雨磨
柔流まぁこん
水谷康久
楯川陽二郎
元山ツトム
朝倉円香
影山朋子

PA:西川文章

food:バカンス食堂、ユーゲ

日時:2016年2月14日 (日) open 13:00 start 14:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,500円
主催:pong-kong records
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。


ゑでぃまぁこん

ゑでゐ鼓雨磨(ガットギターと歌)と柔流まぁこん(ベース)により2001年結成しました。現在は主にバンド編成で活動しています。自主のレーベルpong-kong recordsからのアルバムリリース『綿の煙の招待状』『カミナリデンゴン』やギューンカセット『あおいあしおと』『あのこが小鳥と話すとき』、マジキックレコード『やっほのぽとり』、円盤『ミイラと蚊』、オーストラリアのプリザベイション『輝く墓標』などからもアルバムをリリースしています。今回も去年に引き続き、ドラムの楯川陽二郎、サックスやフルートの水谷康久、ペダルスティールギターの元山ツトム、コーラスの朝倉円香、マリンバやヴィブラフォンの影山朋子の7人編成でライブします。 http://eddiemarcon.com/

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.02.14

02/13 (土) SENSAROUND Japan Tour 2016



出演:
Sensaround
 アリスター・スペンス- Fender Rhodes samples, Pedals
 レイモンド・マクドナルド- Alto + Soprano Saxophone
 ショアッブ・アフマッド- Boss SP-202 + SP-303, Pedals

ゲスト:
田村夏樹-trumpet
藤井郷子-piano

日時:2016年2月13日 (土) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 3,000円
主催:田村夏樹
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。






Sensaround

オーストラリアの著名なジャズの革新者、アリスター・スペンスと、高い評価を受けているスコットランドのインプロヴァイザー、レイモンド・マクドナルドが、hellosQuareレコード主宰者でミュージシャンでもある、ショエブ・アーマッドとエレクトロ-アコースティック・トリオ『センサラウンド』を結成。彼ら3人は、音色、即興、エレクトロニック・ミュージック、そしてサックスのウインド・テクスチャー、ローズの音とソニックサウンドのデトリタスに包まれたインディーポップのアコースティックなメロディーへの思いを共有する。hellosQuareレコードから、デビューアルバム”Isotropes”をリリース。
http://www.hellosquarerecordings.com/search/sensaround

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.02.13

02/12 (金) Christian Meaas Svendsen contrabass solo



2015年に自身のレコードレーベル”Nakama records”を設立を立ち上げた、ノルウェイの新進気鋭のベーシストのソロ。迎えるは地元神戸より「音遊びの会」中堅の高校生と二十歳を含めた小編成による刺激的な一夜限りのユニット。共演もあるかしら。見逃すな。

出演:
Christian Meaas Svendsen(contrabass solo)

富阪友里(from音遊びの会)
森大生(from音遊びの会)
光永惟行(sax・guitar|グラタンカーニバル)
稲田誠(bass|棚レコード)
森本アリ(electronics|三田村管打団?)

日時:2016年2月12日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約当日共 1,500円
主催:Christian Meaas Svendsen
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。






Christian Meaas Svendsen クリスティアン メオス スヴェンセン

Christian Meaas Svendsen(クリスティアン メオス スヴェンセン)はノルウェーのコングスベルグで生まれ育った。ノルウェー国立音楽大学、ジャズ即興音楽科にて4年間、同大学クラシック科にて2年間学び、ジャズベースをBjørn Kjellemyr、クラシックベースをDan Styffeに師事。在学中の1年間ドイツのケルンにて交換留学生としてDieter Manderscheid、Sebastian Gramss、 Dietmar Fuhrに師事。主なプロジェクトのとして” Nakama” の他、サックスフォン奏者Harald Lassenとのデュオ “Deplex”、2012年ノルウェーのジャズコンペティション”Jazzintro”で優勝したジャズクインテット”Mopti” などのプロジェクトに取り組む。サイドマンとしても精力的に活動しており11人のモンスターバンド”Paal Nilssen-Love Large Unit”、ドラマーのPer Oddvar Johansenとピアノ奏者Ayumi Tanakaとの”Ayumi Tanaka Trio”、サックス奏者Jørgen Mathisenとドラマー Andreas Wildhagenとのパワートリオ”Momentum”、現代音楽アンサンブルグループ “Aksiom” など様々な幅広いジャンルのバンドに参加。またソロフォーマットにおいて弓、身体を使った奏法を探究し、伝統を引き継ぎながらもコントラバスという楽器の新たな発展、可能性を見いだそうとしている。
2015年に自身のレコードレーベル”Nakama records”を設立。自身のグループのほとんどの作曲、アレンジを手がける。常に挑戦、革新を探し求め続け、他の誰でもない随一の音楽家になることを目指す。彼の音楽表現はクラシック現代音楽、フリー、リズム音楽の伝統を繋げている。








富阪友里 とみさかゆり

先日成人式の日に大友良英との共演の際の満面の笑みを浮かべて演奏する姿に観客は惜しみない拍手をおくった。奏でるリズムとスピード感そして演奏に熱中する時に浮かぶ笑顔は唯一無二。






森大生 もりたいせい

「音遊びの会」での音楽活動のキャリアは10年。小学1年生がいまや高校生。
耳がとてつもなくいいようで、たまに発揮される高度な演奏テクニックに驚かされる。某TVニュース番組にて小学3年生の時、大生くんが採り上げられたことがある、その時に音楽室の窓から楽譜を外に放つパフォーマンスは学校教育音楽で挫折した大人達の大きな共感を呼ぶ。大生は大きく生きる。ツイッターのつぶやきもヨウチェキ。






光永惟行 みつながこれゆき

20代の頃は「音遊びの会」のみんなに混じって叫んだりしていました。
30代の今は六甲山に登っています。
「グラタンカーニバル」という名義でサックスやギターなどを演奏。
江崎將史さん主催の「アキビンオオケストラ」のメンバー。





稲田誠 いなだまこと

明石在住のコントラバス奏者。棚レコード代表。PAAP、Brazilという自己のバンドやAurora(川端稔sax,vo/青野忠彦ds)、千野秀一pエレクトリックトリオ(楯川陽二郎ds)、水谷康久saxトリオ(半野田拓g,key)、真夜中ミュージック(三沢洋紀g,vo/中尾勘二sax/植野隆司g/山本達久ds)、DODDODO+稲田誠、等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。ゑでぃまぁこん、TEASI、Gofish、泊、のうしんとうのレコーディングエンジニア担当。http://www.rose.sannet.ne.jp/tana/






森本アリ もりもとあり

音楽家、神戸、塩屋の海辺の洋館「旧グッゲンハイム邸」管理人。「塩屋音楽会」企画/運営。極めて雑多に音楽を続けた結果、ゲームボーイ、口琴等はそこそこの評判。技術のないことを武器に音楽の敷居を下げ続ける。奇妙な楽器好き、楽器でないものを楽器にするのも好き。「三田村管打団?」「口八丁」「ペ・ド・グ」「カメアリ・エレクトリック」「音遊びの会」やソロで活動。2015年4月、淡路・洲本『たぬきのまち音楽祭』にてディレクターを務めた。

カレンダー, 塩屋音楽会|2016.02.12

02/11 (祝|木) niista × トキヤマルシェ



あなたの”今”を満たす物と人。

今回、第二回目の開催となるトキヤマルシェ。
神戸生まれ、神戸育ちの時山姉妹が企画しています。
私達姉妹が今まで出会ってきた素晴らしい方々にこの日は集合してもらいます!
2015/07/20の第一回目は元町にあるアイラッシュサロン”niista”にて開催し、満員で身動きが取れなくなる程沢山の人にお越しいただきました。
そして、今回はそのniistaの一周年も兼ねています。

日頃の感謝の気持ちを込めて企画しました。
きっと楽しい時間を過ごしていただけます。
ドキドキ・わくわくを忘れずにお越し下さい!!!

Produced by TOKIYAMAsisters

日時:2016年2月11日 (祝|木) open/start 16:00 end 21:00(最終受付20:00)
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 1,500円(1drink&food付) 当日 1,500円(1drink付)
   子供無料|先着niistaノベルティ付

予約・問い合わせ:

・niista公式LINE http://line.me/ti/p/%40ckb6350m
・niista mail info@niista.com
・instagram #niista0211 #トキヤマルシェ

※ご予約は2/7まで。
お名前と人数をご連絡下さい。


【 SHOP 】
・atta→http://instagram.com/macco_79
・Boutique 888→http://instagram.com/boutique888
・EPOCH(mormal)→http://instagram.com/mormal_mormal
・liquid→http://instagram.com/liquid_acce
・lunca plants→http://instagram.com/lunca_plants
・ONLY→http://instagram.com/onlyacce
・TOKI→ http://instagram.com/emi.____.emi
・遠距離手芸部→ #遠距離手芸部
・キャリー焼菓子店→http://instagram.com/kyariiie
・カワタ製菓店→http://instagram.com/tamurim
・こうちゃんふぁーむ→ https://m.facebook.com/kouchanfarm/
・トリノス



【 FOOD 】
・食のわ



【 WORK SHOP 】
・SILK SCREEN PRINT WOSK SHOP by「hut PRINT」→http://instagram.com/hut_designworks
・オカダエリ(似顔絵)→http://instagram.com/okadaerida

【 LIVE 】
・The Hair Kid→https://m.facebook.com/TheHairKid/
・裸足の季節
・義手ヘルニアンズ

【 LIVE PAINT 】
・せつこ
「niista 1st anniversary」

【 eyelash 展示 】
・niista → http://instagram.com/niista_toki

※暗くなったらキャリーキャンドルナイトがSTARTします♪♪


カレンダー|2016.02.11
前のページ »

お知らせやイベント情報を掲載します。