07/10 (金) Mariko in Guggeheim



初めて、旧グッゲンハイム邸を訪れ、あの空間に佇むディアパソンのグランドピアノを見た時、ああ、ここで浜田真理子さんの歌を聴けたら、どんなに素晴らしいだろう! と真っ先に思いました。ずっと、ずううっと待っていた浜田真理子さん、遂にグ邸に登場です。音響には、グ邸の空間を知りつくしてる西川文章さん。Mariko in Guggenheim、築106年の異人館で、ひとりピアノに向き合い弾き語られる、切なくも、優しく心に沁みわたる音楽をじっくり堪能いたしましょう。(スタッフ SSK)

2013年11月に「音遊びの会」の島根遠征がありました。その時の浜田さんとの暖かい交流に想いを馳せつつ、「音遊びの会」より男っぽいトリオをぶち込んでみました。こちらもお楽しみください。(管理人 森本アリ)

Opening Act:
後藤佑太 (percussion) from 音遊びの会
高山優大 (guitar, vocal) from 音遊びの会
稲田誠 (contrabass)

food:MAHO-ROBA

日時:2015年7月10日 (金) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 4,000円
主催:浜田真理子
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。





浜田真理子

はまだ まりこ●1964年出雲市生まれ、松江市在住。’98年暮れ1stアルバム『mariko』をリリース。’02年10月に2ndアルバム『あなたへ』をリリース。’03年12月廣木隆一監督、寺島しのぶ主演映画「ヴァイブレータ」にて「あなたへ」が挿入歌となる。’04年7月MBS・TBS系ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演。’06年大友良英プロデュースにより3作目「夜も昼も」をリリース。地元島根を舞台にした錦織良成監督映画「うん、 何?」(’08年5月公開)にて音楽を担当する。’08年11月世田谷パブリックシアターにて、演出家久世光彦のエッセイ「マイ・ラスト・ソング」を題材にした音楽舞台で女優小泉今日子(朗読)と共演。’09年3月NHKドラマスペシャル「白洲次郎」にて『しゃれこうべと大砲』が挿入歌に起用される。’09年4作目となる『うたかた』をリリース。’11年資生堂アースケアプロジェクトCMに『LOVE YOU LONG』を書き下ろす。’12年8月プロジェクトFukushima!のイベントを松江、郡山で開催。’13年4月より福島や原発についての勉強会「スクールMARIKO」を松江で開催。 ’13年5作目となるアルバム『But Beautiful』をリリース。14年9年ぶりのライブ盤『Live.La solitude』をリリース。11月初のエッセイ本「胸の小箱」を出版。



高山優大(音遊びの会)

一度ワークショップに参加したオニ(佐伯真由美 / exあふりらんぽ)が「あの孤高のブルースマンのことは一生忘れへん」と手紙をくれた。奄美の盲目の唄者、里国隆を彷彿させる独特の奏法と歌唱法。時折神懸かった演奏をする。



後藤佑太(音遊びの会)

音遊びの会には小学生から参加で10年のキャリアを積むベテラン。仙人もしくはジョン・ケージのような絶妙の間ととんち、そして、形状学的なこだわりが笑いも誘う独特の表現手段を持つ。



稲田誠

明石在住のコントラバス奏者。棚レコード代表。PAAP、Brazilという自己のバンドやAurora(川端稔sax,vo/青野忠彦ds)、千野秀一pエレクトリックトリオ(楯川陽二郎ds)、水谷康久saxトリオ(半野田拓g,key)、真夜中ミュージック(三沢洋紀g,vo/中尾勘二sax/植野隆司g/山本達久ds)、DODDODO+稲田誠、等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。ゑでぃまぁこん、TEASI、Gofish、泊、のうしんとうのレコーディングエンジニア担当。 http://www.rose.sannet.ne.jp/tana/

カレンダー, 塩屋音楽会|2015.07.10

お知らせやイベント情報を掲載します。