中島ノブユキ・コンサート〜静かで美しい、神戸226事件〜



編曲家、ピアニスト,中島ノブユキ,彼が音楽を担当した映画「人間失格」の監督・荒戸源次郎、劇中画を担当した寺門孝之も参加。ライブあり、トークセッションあり、ライブペインティング!?これはまさに”事件”だ!

当日 11:00〜21:00 2Fにて、1日だけの寺門孝之絵画展『TERAKADO TAKAYUKI ONE DAY SHOW Guggenheim Angels 226』が開催されます。

act : 中島ノブユキ (piano )+ 北村聡 (bandoneon)
スペシャルゲスト : 荒戸源次郎(映画「人間失格」監督)、寺門孝之(劇中絵画)

日時:2011年2月26日(土)open 16:30 start 17:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥3,000 / 当日 ¥3,500
主催:株式会社デスカルガ
共催:塩屋音楽会




中島ノブユキ / Nobuyuki Nakajima
作曲家・編曲家・ピアニスト
東京とパリで作曲法 / 管弦楽法を学ぶ。ピアニストとしては勿論の事、時に作・編曲家として多種多様な音楽的造詣に根ざしたエレガントかつスリリングなアンサンブルを構築。菊地成孔 諸作品に作/編曲、ゴンチチ、高木正勝、畠山美由紀、らの作品に編曲等で携わる。ソロアルバムとしては『エテパルマ~夏の印象~』(06)『パッサカイユ』(07)をEWEより発表。2010年2月公開の映画「人間失格」の音楽を担当。2010年8月にはタップダンサー熊谷和徳と東京フィルハーモニー交響楽団が共演する「REVOLUCION」に音楽監修/編曲/ピアニストとして参加。2010年12月 オーチャードホールにおける武満徹トリビュートコンサートで編曲者およびピアニストとして参加。また3年振りにして3作目のソロアルバムとなる『メランコリア』(SPIRAL RECORDS)を2010年10月リリース。最近はピアノソロの演奏会も行っている。日本大学藝術学部で教鞭を執る。
http://nobuyukinakajima.com/
http://www.myspace.com/nobuyukinakajima
http://twitter.com/nakajima_nob

カレンダー, 塩屋音楽会|2011.02.26

お知らせやイベント情報を掲載します。