08/27 (日) ダスティン・ウォング & 嶺川貴子「Are Euphoria」release tour


棚レコはこの夏、旧グッゲンハイム邸でポップネスとストレンジがミューテーション。
3rdアルバムがスリルジョッキー(あの!)から海外リリースも決定したダスティン・ウォング&嶺川貴子のリリースツアーです。
共演はレゲエとハードコアの並列つなぎなミューテーションを独自に展開するパンクバンド・宮武ボーンズです。kazuki hashimotoはhopkenでも演奏したquartetの予定です。ベースに稲田誠(tana record)、ドラムに辻本まりこ(ホンボン鞄・ex.dOPPO)を迎えて演奏します。
なつの夜、ストレンジポップネスのきらめきをあなたに。

出演:
ダスティン・ウォング & 嶺川貴子
kazuki hashimoto quartet
宮武BONES

FOOD:喫茶ゆすらご

PA:西川文章

日時:2017年8月27日 (日) open 18:00 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円
主催:棚レコード/ウッドベースファーム
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。



ダスティン・ウォングと嶺川貴子

2011年の夏、ダスティンのライヴを観に行った嶺川と、元々彼女のファンであったダスティンが知り合う。この出会いをきっかけに交流が始まった両者は、音楽や宇宙、神話談義で盛りあがり、セッションを重ねていき、コラボレーションへと派生していった。2013年に1stアルバム『TOROPICAL CIRCLE』をリリース、同年夏にはFUJI ROCK FESTIVALにも出演。2014年には2ndアルバム『SAVAGE IMAGINATION』をリリースし、1ヶ月に及ぶ北米ツアーを行い、2015年には中国12都市をまわるツアーを果たすなど、お互いのソロと平行しつつ、精力的に活動を展開。ダスティンのギターと嶺川のサンプラーキーボードの間に1本のマイクをシェアし、リアルタイムでサウンドを構築していくパフォーマンスは、生まれたばかりのアメーバのように変化し続けている。また、音だけにとどまらず、絵や映像も二人で共作しており、作品のジャケットやMVなども自らが手がけている。2017年4月5日に約3年振りとなる3rdアルバム『Are Euphoria』をリリース。




kazuki hashimoto quartet

鍵盤とうた。ロックバンド dOPPOを解散後ソロ活動を開始する。ピアノ、オルガン、シンセサイザーとうたのアルバム「ghostta tape」を2016年にリリースしレコーディングメンバーでもある稲田誠(tana record)と日本各地を巡業。ソロ・デュオ・トリオ・カルテットなど、その時に集まったミュージシャンの演奏・使用される楽器によってアレンジが毎回異なっている。




宮武BONES

当初はスケボー(プッシュのみ)して遊んだりビールを飲むだけの集まりとして2006年頃に結成。2009年頃からバンドとしても活動開始。
ハードコアパンク、レゲエミュージック、FUNK、ラップミュージック等をミクスチャーロックとは違うアプローチで演奏してます。2013年4月デモCDR「dieRECt EGOducts」を自主で発売。2016年6月に1st.アルバム「PACKS」をDAN-DOH RECORDSより発売。
今回がメンバーチェンジ後新編成での関西初お披露目となります。

カレンダー, 塩屋音楽会|2017.08.27

お知らせやイベント情報を掲載します。