08/28 (月) シャムキャッツ × 落日飛車 音楽会



シャムキャッツと落日飛車、日台インディポップファン待望の組み合わせが、ここ塩屋で再び実現!

LIVE:
シャムキャッツ
落日飛車

日時:2017年8月28日 (月) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円
主催:BIG ROMANTIC RECORDS
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。





落日飛車 Sunset Rollercoaster(from 台湾)


2011年にアルバム『巴莎諾娃 Bossa Nova』発表し、その年のSUMMER SONICに出演。台湾のシーンにおいて大きな話題と期待を強烈に残し、その後急遽活動を休止し数年間の沈黙を続けた。そして2015年の台湾ツアーを皮切りに再びシーンの最前線に躍り出たバンドは、2016年E.P『JINJI KIKKO』を発表、サイケロック、JAM的な要素に台北独特のメロウなムードが加わり、唯一無二の落日飛車的アジアンオリエンティッドロック(AOR)を生み出した。日本でもデビューを果たし、リリースツアーではオウガユーアスホール等と共演した他、アメリカ、カナダ等10カ国以上の国でのツアーも大好評で、各地でその音楽性が絶賛されている。




シャムキャッツ

メンバー全員が高校3年生の時に地元浦安で結成。2009年春、アルバム『はしけ』でデビュー。同年、河川敷でのゲリラライブを収録した『BGM』、2012年に初期アンセム「渚」「なんだかやれそう」を収録した『たからじま』、2014年にバンドの評価を決定づけたギターロックの金字塔『AFTER HOURS』、そして2015年にバンド最大のヒット作となったミニアルバム『TAKE CARE』を発表したあと、それまで所属していたレーベルから独立。自主レーベルを立ち上げ、2枚のEP『マイガール』『君の町にも雨はふるのかい?』を経て、2017年6月21日に3年3ヶ月ぶりとなるフルアルバム『Friends Again』をリリースする。

カレンダー, 塩屋音楽会|2017.08.28

お知らせやイベント情報を掲載します。