11/10 (金) Jazztronik presents Musilogue



野崎良太(Jazztronik)主催の音楽家プロジェクト”Musilogue” が送るLiveシーズ”Musilogue Music Showcase”。世の中には沢山の素晴らしいミュージシャンそして音楽家がいますが皆さんに知ってもらえるチャンスはそう多くはありません。そういったミュージシャンや音楽家をより多くの方に知ってもらうには、実際に彼らの音楽を身近で体験してもらうのが一番ではないだろうかという思いからこのシリーズが始まる事となりました。

様々な音楽家が集うMusilogueでは日々多種多様な音楽制作が行われています。そんな中、記念すべき第1弾としてリリースされたのが、ベーシスト藤谷一郎とSAX奏者の栗原健がメインとなり制作された『Elphant and a barbar』です。Jazz, nujazz, ambient, post classicalを消化したこのアルバムは瞬く間に国内のみならず海外の音楽愛好家の間でも話題になりました。現在フランスでのアナログリリースを準備中です。この素晴らしい作品『Elphant and a barbar』& 今回のツアー用にアレンジされたJazztronikの曲達、この2つを提げてスペシャルLiveを行います!

藤谷一郎は演奏家としてはJazztronikはもちろん、ウカスカジーを始め数多くのアーティストのバックをつとめ、そして作家として韓流アーティストやジャニーズにも楽曲を提供するなどマルチな活躍を見せるベーシストです。栗原健は、近年では沖野修也率いるKyoto Jazz Sextet、Soil&Pimp Sessions等のサポートを担当し、それ以外にも様々なタイプのLiveに毎晩のように参加をし活躍を見せています。そしてこのMusilogueのCDシリーズにおいて素晴らしいジャケットの絵を全て担当しているのがこの栗原健です。この2人に加え今回ツアーを一緒に行うのがJazztronikの野崎良太。今年は新たなバンド『GOODPEOPLE』を結成しヴァイオリニスト葉加瀬太郎のレーベルよりアルバムをリリースするなど新たな活動も始めています。今回はこの3人によるとても貴重なトリオLiveとなります。Liveでは『Elphant and a barbar』のみならずこのツアー用にアレンジし直されたJazztronikの楽曲群も披露されます。秋の終わりにぴったりなこのアコースティックLiveにぜひ皆さん足をお運びください。

出演
野崎良太 (Jazztronik) / Piano
藤谷一郎 / Bass
栗原健 / Sax

日時:2017年11月10日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 4,000円
主催:Jazztronik / Musilogue
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日と水曜日は休館とすることが多いため、返信等の対応が滞る場合があります。







野崎良太

Jazztronikとは野崎良太が率いる特定のメンバーを持たない自由なミュージック・プロジェクト。ジャンルに縛られない数々の作品のリリースし、アーティスト、ピアニスト、作編曲家として確固たる地位を築いている。 ’’箱根彫刻の森美術館40周年記念音楽’’に3rdピアノソロアルバム「bird of passage」の収録曲が、映画「死刑台のエレベーター」の主題歌に「ベットタイムストーリー feat.YUKI」が抜擢された他、2011年1月に発売されたLEXUSのコンパクトハイブリットカー’’CT200h’’のナビゲーター’’世界でも活躍する新進気鋭の音楽家’’として WEB、雑誌広告等で大量露出される等、多方面からオファーが絶えない。

映画「宮城野」、ドラマ「未来講師めぐる」、「Love Game」、「Real Clothes」、 「逃亡弁護士」、「鴨、京都へ行く」、「First Class」等の映画、ドラマ音楽も数多く担当し、クラシック、Jazz、クラブミュージックだけにはとどまらない独自の音楽性は増々進化し続けている。 サウンド・プロデューサー、リミキサー、ミュージシャンとしても数多のアーティストとコラボレーションを重ねており、葉加瀬太郎、TRF、クリスタル・ケイ、ゴスペラーズ、山崎まさよし、椎名林檎、Coming Century、島谷ひとみ、flumpool等 ・・・例を挙げると枚挙に暇がない。

海外では12″シングル「Dance with me 12″ver/SAMURAI」がDanny Krivit, Louie Vega 等の多くのトップDJに支持を受け、Chez musicより12inch Single「SAMURAI-侍」 がアメリカ及びヨーロッパ各地でリリースされスマッシュヒット。世界一のダンスミュージックレーベルDefectedの大ヒットMix CDシリーズ「In The House」を日本人アーティストとして初リリースし、全世界のダンスミュージックファンを魅了。ロンドン、マンチェスター、NY、パリ、エジンバラ、ローマ、フィンランド、スロバキア、 エストニア、リトアニア、クロアチア、アイルランド、韓国、上海、シンガポール等 でライブ、DJ、Southport Weekender、Kaunas Jazz、Jazzakarr Fess等の海外人気フェスにも招聘され大好評を得た。

DJとしてロングランパーティー”Jazztronica!!”を全国各地で開催する他、音楽カルチャープロジェクトMusilogue(ムジログ)を立ち上げる等活動は多岐に渡る。

2013年に自身のレーベル七五三Recordsを立ち上げこれまでに「Jazztronik Studio Live Best」、「Cinematic」をリリース。2016年はオリジナルフルアルバム「Keystone」、セルフRemixアルバム「Private Edits」、2017年はピアノ、ベース、バイオリン、チェロ、アコーディオン編成に新バンド野崎良太 with GOODPEOPLE名義でアルバム「GOODPEOPLE」を葉加瀬太郎氏のレーベルHATSよりリリースした。



藤谷一郎

幼少の頃からピアノを習い、小学二年生でBeatlesに出会い音楽家を志す小学五年生の時に同級生とのギター対決に破れてベーシストを目指す事に独学で音楽を学びベーシスト、作編曲家として音楽活動を開始数々のバンド、ライブサポート、レコーディングをこなしながら2度のメジャーデビュー(Time Fellowship(ホリプロ)、unistyle(EMI))を経験する。様々なアーティストの作品に楽曲提供、アレンジ、ベーシストとして参加。現在もプロデューサー、作編曲家として活動しながらベーシストとしてJazztronik、ウカスカジー(桜井和寿、GAKU-MC)等をレギュラーでサポート。若いアーティストのプロデュース等も手掛けている。

*藤谷提供楽曲(作曲)
東方神起「Forever Love」「時ヲ止メテ」「MAZE」「Tea For Two」柴咲コウ「one’s heart」V6「chance!」平野綾「光の果てへ」リュウシオン「ずっといつまでも」チョコラブfromAKB48「メールの涙」 etc..*arrenge作品SMAP「ハロー」KAT-TUN「BUTTERFLY」BoA「still」al「MADE IN TWENTY」上戸彩「愛のために B2F Remix」 堀江由衣「Time Machine」al「Darling」収録 etc…

*BassRecording&LiveSupportアーティスト
Jazztronik、SMAP、ウカスカジー、来生たかお、山崎まさよし、葉加瀬太郎、松下奈緒、安藤裕子、ゴスペラーズ、沖仁、平野綾、リュウシオン、清水翔太、加藤ミリヤ、
前田敦子、May’n、etc..



栗原 健 / Takeshi Kurihara (Saxophone, Flute 奏者/作曲/編曲)

群馬県出身。高校時代にリズム&ブルース、ロカビリーバンドをやる事になり独学で土手でサックスを吹き始める。雑食的にさまざまなライブ、レコーディング、セッション、ビッグバンド、路上ライブ、小さな Jazz クラブのマスターなどを経て今に至る。MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO, CENTRAL, Kyoto Jazz Sextet サックス担当。最近では自己のバンド”Takeshi Kurihara Quartet”や“Takeshi Kurihara ソロライブ”での活動の他、Jazztronik, Soil&Pimp Sessions, ROOT SOUL など、他多数のライブ、レコーディングに参加。太くアーシーかつ色気あるサウンドと野性味溢れるキャラクターが好評を博している。日本国内のみならず、オーストラリア、イギリス、中国、カザフスタンなどでも演奏経験を持つ。これまで関わらせていただいたアーティストは、Super Butter Dog, Scoobie Do, スパノヴァ, HERBERT, Chara, 福原美穂, Carlos Garnett, 土岐麻子, クラムボン,SARO, Going Underground, マボロシ, Soulcrap, Takizawa Kentaro, KINGDOM☆AFROCKS, cro-magnon, 荒井伝太, 清水翔太, 13 Souls, Swing-o, 長澤知之, Kyoto Jazz Massive, DJ KAWASAKI , 近藤房之助, 竹内朋康, Ruth Koleva, Leroy Emanuel, Joe Bataan, SHISHAMO, Nabowa, Soil & ”Pimp” Sessions, なかの綾 などなど。

カレンダー, 塩屋音楽会|2017.11.10

お知らせやイベント情報を掲載します。