07/20 (金) グ音楽講座57「バート・バカラックを聴く」



稲田誠という、神戸と明石の境の朝霧に住んで農業をしながらベース奏者としてレーベル運営者として数々の制作物の録音からプロデュースまでそして5人の子供のいる大家族の家長として活躍している音楽家がいます。この「オーネット・コールマン」「チャーリー・ヘイデン」「エンニオ・モリコーネ」とたまにやる音源を聴く座談会企画は、よく演奏や企画やお客さんとして稲田さんがグ邸に来た時の世間話として始まります。今回は「バート・バカラック」、言わずと知れた主にポップスの大作曲家です。本当に素晴らしい名曲に酔いしれたいと思います。

今回は、やっぱりグ邸での打ち上げでそんな話をしてる時に「えっ、バカラック?」と近寄ってきた、黒田誠二郎くんも参加です。黒田くんは結構詳しそうだ。ちなみに、私と稲田さんは、バカラック研究家でもなんでもありません。お客さんから知識やパッションを分けていただければと思っています。音源の持ち込みも大歓迎です。

ナビゲーター:稲田誠 (棚レコード) 黒田誠二郎 (ゆすらご) 森本アリ (旧グッゲンハイム邸)

FOOD:喫茶ゆすらご

日時:2018年7月20日 (金) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:無料(予約不要)
主催:森本アリ
共催:塩屋音楽会

問い合わせ:旧グッゲンハイム邸
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com







稲田誠 Inada Makoto

明石在住のコントラバス奏者。棚レコード代表。PAAP、Brazilという自己のバンドやAurora(川端稔sax,vo/青野忠彦ds)、千野秀一pエレクトリックトリオ(楯川陽二郎ds)、水谷康久saxトリオ(半野田拓g,key)、真夜中ミュージック(三沢洋紀g,vo/中尾勘二sax/植野隆司g/山本達久ds)、DODDODO+稲田誠、等のユニットでベースを弾き、ときどき歌う。ゑでぃまぁこん、TEASI、Gofish、泊、のうしんとうのレコーディングエンジニア担当。http://www.rose.sannet.ne.jp/tana/



黒田誠二郎

きつとふいくしよんと思う。ゆえに注釈は余計となる。欲しいのは遠く、自分の筆致だ。所定の場所にはギターと眼鏡が一式、必要不可欠とまぁ言える。それは黒田誠二郎。
タンブラー https://seiiijiiiro.tumblr.com/



森本アリ

神戸、塩屋の海辺の洋館「旧グッゲンハイム邸」管理人。「塩屋音楽会」企画/運営。技術のないことを武器に音楽の敷居を下げ続ける音楽家。「三田村管打団?」「口八丁」「ペ・ド・グ」「カメアリ・エレクトリック」「もだえ」「音遊びの会」やソロで活動。映画「繕い裁つ人」に神父役にて米粒ほどの出演。

カレンダー, 塩屋音楽会|2018.07.20

お知らせやイベント情報を掲載します。