03/31(日) 春の音凪企画特別興行 音凪亀楽祭2019大宴会




出演:
ソボブキ (西尾賢 後藤篤 伊藤啓太 外山明)
Ett
ズビズバー
チャンキー松本
豆奴

幕間DJ モダンDJ特撰集

音響:稲田誠


日時:2019年3月31日 (日) open 18:00 start 19:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円 +1ドリンク(別途要)
主催:音凪企画
共催:塩屋音楽会
出店:音凪 ごはんとお酒の音食堂酒場

予約・問い合わせ:音凪
TEL : 06-6353-8515
E-mail : otonagi20110601@excite.co.jp
3/31(日)のみ下記でも受付ます。
旧グッゲンハイム邸 TEL : 078-220-3924

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。






ソボブキ
西尾賢の音楽の根本は「歌」。取り上げる素材も、ほや、ザリガニ、もんじゃ、岩魚、カマドウマなど、日常的に触れてきたものからの刺激により楽曲を作る。ソボブキの、それらのしっかりとしていてシンプルな楽曲を演奏するスタイルは他に類を見ない非常に独自なものである。今回のメンバーは西尾賢、後藤篤、伊藤啓太、外山明となります。
http://sobob.org/ryakureki.htm





ズビズバー
ソボブキ西尾賢とEttの西本さゆりによるユニット。
ソボブキとエットの曲や歌謡曲等々、いつもと違うアレンジで大いに演奏します。
http://sobob.org/zubizubarindex.htm






Ett
渓と西本さゆりによるユニット。
名古屋にて2002年に結成し、ガットギターと唄による演奏を各地で行う。
https://ett-coup.jimdo.com







チャンキー松本
切り絵師 貼り絵作家 絵本作家 パフォーマー 音頭歌手。大阪でイラストレーター、音楽家として活動後、2011年東京に移住。「寄席」で登場する日本の伝統的芸「切り絵芸」。チャンキー松本は紙とハサミを使って人の正面の顔を即興で切り描く。2013年より絵本作家デビュー。2014年、鳥取県の伝統的な和紙を使った貼り絵を製作する。2018年に初の貼り絵の絵本「まいごのビーチサンダル」を発表。
パフォーマー、音頭歌手、切り絵作家など様々な顔をもつ。
http://kiri-nigaoe.com






モダンDJ特撰集
popoの山本信記と泊の武村篤彦によるカセットDJユニット。
ジングルを交えながらアジア、アフリカ、ヨーロッパなどなどの奇妙でエキゾチックな音で会場を盛り上げます。






龜楽
龜楽とは葛飾区亀有周辺に古くから伝わる幻の伝統芸能です。
http://sobob.org/kametop.htm








イベント, カレンダー, 塩屋音楽会|2019.03.31

お知らせやイベント情報を掲載します。