08/10 (土) 佐伯真有美 & RA リリースパーティー神戸編!Colloidとツーマン!!



佐伯真有美 & RA リリースパーティー神戸編!Colloidとツーマン!!

バイオリンにイガキアキコ(たゆたう、Colloid)、ベースに稲田誠(トンチトリオ、BRAZIL、DODDODO BAND)、ドラムに和田晋侍(DMBQ、巨人ゆえにデカイ)の3人を迎え、前作「SUNWAVE HEART」のギター弾き語り一色とはまた違った初のバンドサウンドで制作!!!「コスミックのへそ」とても好評いただいてます〜!!

ええアルバムや〜!
ぜひ!生で聴きに来てね!!
気に入ったら買ってね!!

live:
佐伯真有美 g, vo + イガキアキコ vln + 和田晋侍 ds + 稲田誠 b
Colloid = にしもとひろこ vo + イガキアキコ vln + 下村よう子 vo + 宮田あずみ b + 池田安友子 perc

food:六甲山系ピカソ

日時:2019年8月10日 (土) open 13:30 start 14:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 3,000円
主催:棚レコード
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、氏名、電話番号、枚数を明記下さい。
* こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
* 火曜日水曜日が休館日のため、メールの返信は木曜日から順になります。







佐伯真有美(あふりらんぽ、オニ)

1983年 大阪生まれ 淡路島在住、3児の母。あふりらんぽのG.&Vo.。
子供、太陽、精霊、インナーチャイルドなどをテーマに即興やスキャットを交えながらアコースティックギターで弾き語りをする。 過去に、アフリカのカメルーンの森の奥地で、原住民のピグミー族と生活を共にしてマラリアにかかり死にかけた経験有り。



Colloid

空気を紡ぐような声で歌うにしもとひろこ(たゆたう)と、泣けるフレーズからプログレまで独自の音色を奏でるヴァイオリニスト・作曲家のイガキアキコ(たゆたう)、ジャズから民謡まで圧倒的な歌唱力を持つ下村よう子(かりきりん)と、暖かい音色とフレージングに定評のあるベーシストの宮田あずみ(かりきりん)、さらにクラシック・ラテン・アフリカン等ジャンルを跨ぎ活躍するパーカッショニスト池田安友子の5人で構成された、京都発のガールズバンド。

言葉とメロディの美しさを重視し、ポリリズムやポリフォニーを用いて様々な情景を歌い上げる。綿密な構成と同時に、即興性のある楽曲、力強さと繊細さを持ち合わせる「うた」の可能性を追求し、独自の民族音楽を形成している。完全に溶け合うことのない5人の独特なハーモニーから作り出される音楽は、細胞を震わす「体験」と呼ぶにふさわしい。






佐伯真有美「コスミックのへそ」(SPP-004)

あふりらんぽのオニこと、佐伯真有美の9年ぶりの2枚目ソロアルバム!

このアルバムは、9年ぶりの2枚目ソロ作品です。
3人の子育てをしながら、隙間隙間で産まれた様々な歌たち。

バイオリンに、イガキアキコ(たゆたう、Colloid他)ベースに、稲田誠(トンチトリオ、Gofishトリオ、DODDODO BAND他)ドラムに、和田晋侍(DMBQ、巨人ゆえにデカイ他)という才能溢れる3人を迎えて、初のバンドサウンドで作りました。

奈良の山でキャッチした歌「イヒラハ」
子供達にもコーラスで参加してもらった、稲田さん作曲の「ゆきましょう」
生駒山をロックに歌った「白水山」
インナーチャイルドとのつながりを歌った「虹」
中共テレビの「ススメキャンペーン」のCMで作った「すすめ」
画家、近藤亜樹の映画「HIKARI」に提供した「けむり」

一人の弾き語りや、バイオリンとのデュオ、バンドサウンドなどカラフルに富んだ、全10曲入り。
染みる曲あり、踊れる曲あり、あほな曲あり、山ガール曲あり、、人生色々あり!
佐伯真有美の溢れる歌をご堪能ください!

1. リンラカランノパーヤ
2. イヒラハ
3. 春が来るんだね
4. ゆきましょう
5. 白水山
6. ノリナハレ
7. こどもたち
8. 虹
9. けむり
10. すすめ

レーベル:SUPPONPON RECORD
品番:SPP004
JANコード:4582237844184
フォーマット:CD
発売日:2019/3/3

カレンダー, 塩屋音楽会|2019.08.10

お知らせやイベント情報を掲載します。