10/12 (金) Enrico Malatesta|Renato Ciunfrini





日時:2012年10月12日 (金) open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約・当日共に 2,000円
主催:Enrico Malatesta
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。





Enrico Malatesta エンリコ・マラテスタ

1985年、イタリア生まれ。現代音楽のフィールドで活動するパーカッショニスト。チェゼーナ音楽院ブルーノ・マデルナでクラシックを学び、自身のソロプロジェクトの他、様々な音楽家との楽曲の共作や、チェーザレ・ロンコー二が演出を手がける劇団”TEATRO VALDOCE”への演奏参加など、様々な演奏家・ダンサー・映像作家や演出家との共演をはたしながら、ヨーロッパを中心に精力的に活動している。パーカッションアンサンブル”Gluck”のスタートメンバーであり、異なる現代領域の中におけるパーカッショニストの役割を再定義するための調査と、打楽器の物質的な性質および可聴範囲の拡張についての研究をしている。主な共演者に、ジュゼッペ・イエラシ、ステファノ・ピリア、ロビン・ヘイワード、山内桂、村山政二朗などがいる。また、Lorenzo Senniが主宰する、現代音楽の「新しい音」を中心にしたレーベル “Presto!?”から音源をリリースしている。
http://enricomalatesta.com/
http://soundcloud.com/enricomalatesta

Renato Ciunfrini レナト・チウンフリーニ

1958年、ローマ生まれ。バスクラリネット、クラリネット、クラヴィコード、ボイス、エレクトロニクスなど様々な楽器を演奏するマルチプレーヤー。フリーミュージックの無限の可能性を求め、ソロとグループ即興の調査と訓練から演奏活動を開始。作曲家フランコ・エヴァンジェリスティと、彼のグループ”Nuova Consonanza” に出会い、影響を受ける。以降世界の様々なミュージシャン、ダンサー、俳優、映像作家などとの共演や、ドキュメンタリー、映画、舞台作品のための作曲を手がけるなど、精力的に活動している。

カレンダー, 塩屋音楽会|2012.10.12

お知らせやイベント情報を掲載します。