07/12 (土) RUBY × Study,Drink. presents『RUBYSTAR vol.4』



三宮der kitenにてINDIE MUSIC PARTYを掲げるイベント「RUBY」と旧グッゲンハイム邸の住人を中心としたノージャンルパーティー「Study, Drink.」の共催企画、第4回目を迎える『RUBYSTAR』

7月に待望の1stアルバム『Wang』をリリースする王舟さんをお招きし、そのリリースパーティーを兼ねた今回のRUBYSTAR!

3月に新アルバム『まぶしい』のリリースがありました曽我部恵一さん、7月に1stアルバム『Wang』のリリースが控える王舟さん、2013年11月にアルバム『6月のパルティータ』をリリース、片想いでの活動にcero等でのサポートで活躍されているあだち麗三郎さん、Ano(t)raks等のリリースで注目を集める神戸在住の若手注目株Shin RizumuさんをLIVE出演にお招きして開催します!

LIVE:
曽我部恵一
王舟
あだち麗三郎
Shin Rizumu

DJ:
RUBY crew
Study, Drink. crew

音響:西川文章

FOOD:カユミセ
BAR:BARマツリ
SHOP:HOP-KEN

日時:2013年12月23日 (月祝) open & start 14:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円
主催:RUBY × STUDY,DRINK.
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:

チケット予約は下記URLの予約フォームから受け付けております。
お名前・お電話番号・メールアドレス・ご希望枚数をご入力ください。
予約受付完了メールを返信いたします。

【チケット予約フォーム】 http://goo.gl/b5VSCd

また、イベントに関するお問い合わせは rubystarkobe@gmail.com までお気軽にご連絡ください。







曽我部恵一 (そかべけいいち)

1971年生まれ。1994年にサニーデイ・サービスとしてデビュー。2001年よりソロ活動を開始。2004年には自身のレーベル<ROSE RECORDS>を設立。ジャンルや形式にとらわれることなく、唯一無二な歌を追求すべく活動を続けている。 http://www.sokabekeiichi.com/



王舟 (Oh Shu)

2010年、自主制作CDR「賛成」「Thailand」をリリース。以降、東京を中心にソロ、デュオ、バンド編成など、様々な形態でライブ活動を行う。2014年、いつまでたっても出ないと思われていた1stアルバム「Wang」をfelicityからようやくリリース。 http://ohshu-info.net/
王舟 1st Album 『Wang』 Special Site ▷▷▷ http://wang.ohshu-info.net



あだち麗三郎

片想い、cero、百々和宏、前野健太、等のサポートでドラムやサックスとして活躍し、Fujirockfes’12には4ステージ出演したりしつつも、メインはシンガソングライター。2013年カクバリズムより7″シングル『ベルリンブルー』をリリースし、即完売!独特の世界観、宇宙的郷愁感あふれるロマンチックなうたをうたっている。2013年11月リリースのセカンドアルバム『6月のパルティータ』は大絶賛!2014年4月漫画家、本秀康氏のレーベルから7″シングル『Candy』リリース。
http://www.reisaburo.info
twitter:@rei3bro



Shin Rizumu

1997年生まれ。中学1年から楽器を始め中学3年の頃より自宅録音により曲作りを始める。2014年2月 ネットレーベル『ano(t)raks』より『処方箋ep』をリリース。翌月『superfine』をリリース。2014年4月 コンピレーションアルバム『Light Wave ’14』に参加。1stアルバム(CD-R)6/末以降リリース予定! https://soundcloud.com/rizumu-ice

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.07.12

07/11 (金) 阿部芙蓉美 presents「ACOと」



2012年都内で行なわれた阿部芙蓉美主催のイベントから約2年。
今回は旧グッゲンハイム邸でのライブ共演が決定しました!

live:
阿部芙蓉美
ACO

日時:2014年7月11日 (金) open 18:45 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:¥4,000(自由 / 立見あり)※入場は整理番号順
主催:有限会社サード・ストーン・フロム・ザ・サン
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。

チケットのお取り扱い:PASS MARKET(スマートフォン対応)
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01dxvuwuhk2p.html






阿部芙蓉美

2008年にリリースした「開け放つ窓~piano version」がTV-CMソングに起用され、囁くような繊細なボーカルにCM業界のクリエーターを中心に注目を集める。その他数多くのCMソングをはじめ、阪神・淡路大震災15年特別企画「その街のこども テレビ版/劇場版」(2010-2011年)、映画「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」(2010年)、NHK総合ドラマ10向田邦子原作ドラマ「胡桃の部屋」(2011年)等、ドラマや映画の主題歌に抜擢される。近年では数々の野外フェスティバルにも出演。唯一無二の歌声は勿論のこと、彼女の楽曲のセン スを高く評価するアーティストやリスナーも続出している。 http://www.abefuyumi.com


ACO

1995年、シングル「不安なの」でデビュー。
1996年、ファースト・アルバム『Kittenish Love』を発表。
1999年に発表した「悦びに咲く花」がヒット。
現在までに8枚のフルアルバムを発表。
最新アルバム『TRAD』、初のライブ・アルバム
『LIVE LUCK』好評発売中。
http://acoaco.com/

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.07.11

07/05 (土) 青葉市子 アワぶくツアー . 。○ o ◯ 2014



日時:2014年7月5日 (土) open 16:00 start 17:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:3,000円(整理番号あり)
主催:清水音泉
共催:塩屋音楽会

チケット発売日:4月5日 (土) 10:00 〜

チケット取扱:

e plus http://eplus.jp
ローソンチケット 通常番号:0570-084-005
チケットぴあ 通常番号:0570-02-9999
湯仲間直売所 http://www.shimizuonsen.com/ouken/


お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com



カレンダー, 塩屋音楽会|2014.07.05

07/04 (金) 日吉直行 ‘Canopu’ Ensemble Live



piano & keyboard 日吉直行
guitar & vocal 野津昌太郎
vocal & piano 押谷沙樹
flute 久家菜々子
guest : violin 脇田輝 / poem なかひらゆうき

日時:2014年7月4日 (金) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,500円 当日 3,000円
主催:TIME MACHINE RECORD
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。







日吉直行【ピアノ/ 作編曲】

1986年、宮崎県延岡市生まれ。神戸市在住。9歳よりピアノと作曲を始める。神戸大学発達科学部人間表現学科にて作曲や即興、音楽学など幅広い音楽理論を中心に学び、2012年に同大学大学院にて芸術修士号(Master of Art)を取得。在学中より活動を始め、クラシック、ジャズ、ポップス、民族音楽といった様々な音楽を背景に、多様な経験を持つ音楽家との共演・共作を通じ、意欲的なサウンド作りに取り組んでいる。2013年3月、mini Album『The Silent Night』(伊波大輔drums・手島甫contrabass)を制作。5月にオーストラリア出身のピアニストNat Bartsch Trioのオープニングアクト出演。7月にはパリ在住のトランペッター沖至(trumpet)との共演。11月、タイムマシンレコードより1st Album『into the Air』(池長一美drums・荒玉哲郎contrabass)をリリース。2014年3月、音楽家・谷川賢作率いる現代詩を歌うグループDiVaとの共演。4月、2013年ノルウェー・グラミー賞受賞Christian Wallumroed Ensemble日本ツアーのオープニングアクト出演。5月、野津昌太郎(guitar)との宮崎・延岡ミニツアーを敢行。日吉直行’Canopu’Ensemble結成。 http://naoyuki0730.jugem.jp/



野津昌太郎【ギター / 歌 / 作曲】

ギタリスト。弾きがたりすと。作詞作曲。86年神戸に生まれる。十代よりギタリストとして、プロ活動を開始する。ジャズ理論や、西洋音楽の理論を学びながらも、サウンドスケープやサウンドアートなどの分野にも取り組み幅広い「音」の活動を行う。また映像表現や身体表現など、異分野の表現者たちとの交流も盛んに行う。2003年〜2007年、数々のセッションやワークショップを企画・参加。2007年〜2008年、奨学金を得てberklee音楽院に留学。ジャズ・クラシックの作編曲法を中心に学ぶ。帰国後は、文章創作でも活動をはじめ、近年は”弾き語り”のライブも行っている。



押谷沙樹【作・編曲 / 歌 / ピアノ】

3歳よりピアノ、6歳より作曲を学ぶ。大阪教育大学作曲科在学中より、舞台や映像、アニメ、映画などへの楽曲提供を多数手掛ける。2004年 シンガーソングライターとしてCDデビュー。その後、作曲家としての活動をメインに他アーティストへの楽曲提供、映画、CM、TV、ラジオ等のテーマ音楽、サウンドトラック等多くの作品を担当。クラシック、ジャズ、ポップス、ブラジル音楽等、様々な音楽を吸収したオリジナル曲と、様々なバックグラウンドを持つ演奏家との有機的な音楽作りに取り組んでいる。自身のリーダーアンサンブル押谷沙樹 organic ensemble 、不定形ユニット 押谷沙樹 organica を主宰。2007年 ニッポン放送「オールナイトニッポン 有楽町音楽室」レギュラー出演、CD「願い空」発売。2009年 TVアニメ「ドラゴンボール改」挿入歌・イメージソング。 2009~2010年、文化放送「Listen?Live4Life」パーソナリティ。2011年「海賊戦隊ゴーカイジャー」主題歌。 2010年~文化放送「くにまるジャパン」オープニングテーマ。 2013年テレビ東京系「みにヴぁん」劇伴。



久家菜々子【フルート / 作曲】

京都府出身。3歳よりピアノ、13歳からclassicフルートを始める。Bill Evans / Jeremy Steig 「What’s New」に感動しFuji Jazzschoolへ入学。理論を藤井貞泰氏に師事。2004年、哀愁深く色彩感溢れるブラジル音楽にも興味を抱くようになり、リオデジャネイロにてCarlos Malta氏に学ぶ。2007年、自己のグループでNHK「関西ジャズ2」出演。2009年、初のリーダーアルバム「forget me not blue」をGrace Notes Recordsより全国リリース。 最近では、時を行き来する空間、和、どこか侘寂を感じさせる自己のユニット『NANAKO’S BOTANICAL NOTES』では自身の新しい楽曲などを演奏する。またBOSSA NOVA/Duo『カモガワ・フレンチス』や京都町屋イベント『京都抹茶ボッサ』、様々なセッションやレコーディング参加など多方面で活動中。【NANAKO KUGE WEB SITE】http://www.nanakokuge.com/



ゲスト:脇田輝【ヴァイオリン】

ケルト、北欧、東欧のヨーロッパの大衆音楽、古楽、バロック音楽に影響を受け、10代の頃よりヴァイオリンの演奏を始める。東京ホット倶楽部バンドのヴァイオリン奏者・大矢貞男氏に奏法等を学ぶ。昭和歌謡、ジプシースウィングなどのバンド活動を経た後、アラブ音楽にも関わるようになり、様々なアラブ音楽家、ベリーダンサーと共演。独学で様々な音楽に接した後、北インド古典音楽の即興性、旋律の曲線美に魅了される。 2013年冬、インド・カルナータカ州のGangubai Hangal Gurukul(音楽学校)に滞在し、インドを代表するヴァイオリン奏者であるN.Rajam女史に師事。インド音楽の即興演奏の素となる旋法 「Raga」、旋律を人の声のように曲線的に歌い上げる奏法「Gayaki Ang」を学ぶことによって、ヴァイオリンをひとつの弓奏楽器として再認識し、モーダルな音楽の表現法、西洋のそれとは異なるヴァイオリンの魅力を追求している。

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.07.04

07/01 (火) hirohisa HORIE & sugar me – We’ll meet again – SOLO ACOUSTIC TOUR 2014 in KOBE



堀江博久 × sugar meの2マン・ツアーがこの春よりスタート。ピアノと歌とギターによるアコースティックな弾き語りのライブになります。堀江博久、sugar meそれぞれの新曲やコラボ曲、リミックスが収録されたライブ会場限定EPの販売もございます。

日時:2014年7月1日 (火) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,500円 当日 4,000円
主催:Rallye Label
共催:塩屋音楽会

[前売ご予約]
ご予約はメールにて『We’ll meet again 神戸』と、お名前&人数を明記の上コチラまで。
※こちらから確認メールを送信させて頂きます。携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないか御確認ください 。

[tixeeでのチケット購入]
https://tixee.tv/event/detail/eventId/5290







堀江博久

鍵盤弾き。多摩美術大学卒業後、20代の頃から、Corneliusを始めとする国内外問わず数多くのアーティストとのセッションを行い、自身が曲を書き、 歌うNEIL AND IRAIZAを1995年に結成。最近ではMANNISH BOYS、caravan、LOVE PSYCHEDELICO、curly giraffe、くるり、coccoたちと音を奏で、一方で、PUPA、the HIATUSなどのバンド活動も行ってきた。フリーランスのキーボーディストとしてだけでなく、プロデューサー、アレンジャーとして様々なアーティストか らの絶大な支持を得ている。昨年キャリア初となるソロ・アルバム『AT GRAND GALLERY』をリリース。そして現在は、Rallye Labelよりリリース予定の全曲歌モノのフル・アルバム『Meet the Rallye』を制作中。



sugar me

寺岡歩美のソロ・プロジェクト。2010年頃よりシンガーソングライターとしての活動を始め、2012年にとして本格的な活動を開始。同年、milkのデビュー・アルバム『greeting for the sleeping seeds』に、Au Revoir Simone、Sally Seltmannといった海外のアーティスト共にヴォーカリストとして参加。2013年、2月にリリースされたドイツの人気デュオ、It’s a Musicalの『Summer Breaks EP』に彼らの代表曲でもある「Take Off You’re T-Shirts」のカバーを提供。更に、ミシェル・ゴンドリー監督の映画『ムードインディゴ~うたかたの日々~』の公開を記念し、限定販売されたCDでは、映画をイメージした楽曲を提供。2013年12月にリリースされたデビュー・アルバム『Why White Y ?』には、小山田圭吾(コーネリアス)、イトケン(トクマルシューゴ、相対性理論、D.V.D)、梅林太郎(milk)、千住宗臣(七尾旅人、原田郁子、原田知世、キセルなど)などが参加。また、”チュチュアンナ”、”花王ビオレ”、”カネボウ コフレドール”といったCMの歌唱を務めるなど現在その活動の幅を広げている。

カレンダー, 塩屋音楽会|2014.07.01

塩屋音楽会共催企画 (2014.07)



旧 グ ッ ゲ ン ハ イ ム 邸 / 塩 屋 音 楽 会 共 催 企 画   2 0 1 4 年 7 月
神 戸 の 西 の 海 辺 の 洋 館 の 音 楽 会


1 (火) hirohisa HORIE & sugar me – We’ll meet again –
SOLO ACOUSTIC TOUR 2014 in KOBE

open 19:00 start 19:30 / 予約 3,500円 当日 4,000円

堀江博久 × sugar meの2マン・ツアーがこの春よりスタート。ピアノと歌とギターによるアコースティックな弾き語りのライブになります。堀江博久、sugar meそれぞれの新曲やコラボ曲、リミックスが収録されたライブ会場限定EPの販売もございます。


4 (金) 日吉直行 ‘Canopu’ Ensemble Live
open 19:00 start 19:30 / 予約 2,500円 当日 3,000円

piano & keyboard 日吉直行
guitar & vocal 野津昌太郎
vocal & piano 押谷沙樹
flute 久家菜々子
guest : violin 脇田輝 / poem なかひらゆうき


5 (土) 青葉市子 アワぶくツアー . 。○ o ◯ 2014
open 16:00 start 17:00 / 料金:3,000円(整理番号あり) !! SOLD OUT !!


11 (金) 阿部芙蓉美 presents「ACOと」
open 18:45 start 19:30 / 料金:¥4,000(自由 / 立見あり)※入場は整理番号順

2012年都内で行なわれた阿部芙蓉美主催のイベントから約2年。
今回は旧グッゲンハイム邸でのライブ共演が決定しました!

live:
阿部芙蓉美
ACO


12 (土) RUBY × Study,Drink. presents『RUBYSTAR vol.4』
open & start 14:30 / 予約 3,000円 当日 3,500円

LIVE:曽我部恵一|王舟|あだち麗三郎|Shin Rizumu

DJ:RUBY crew|Study, Drink. crew

音響:西川文章
FOOD:カユミセ
BAR:BARマツリ
SHOP:HOP-KEN


13 (日) 此岸のぼうれい
open 14:00 start 14:30 / 予約 2,300円 当日 2,800円

live:
潮田雄一
B FROM OUTATBERO
Special Favorite Music
Awesome City Club
trutta

DJ:小村幸男 (Rock’n Roll Birthday / NIGHT CRUISING)
PA:西川文章
FOOD:もっさんCafe


15 (火) & 22 (火)アルゼンチンの至宝 ~ フェルナンド・カブサッキ ~
Fernando Kabusacki 2014 Kobe 2 Days

open 19:30 start 20:00 / 予約 2,500円 当日 3,000円

7/15 session:
フェルナンド・カブサッキ (guitar, electronics – from Argentine)
楯川陽二郎 (drums)
稲田誠 (bass)

7/22 session:
フェルナンド・カブサッキ (guitar, electronics – from Argentine)
YTAMO (keyboad, vo)
HACO (vo, electronics)
松本こうすけ (タブラー, effects)


17 (木) 「旅」2014夏〜 佐藤正治×高岡大祐 / ゲスト:森本アリ
open 19:30 start 20:00 / 予約 3,000円 当日 3,500円

打楽器とチューバが繰り広げる、躯と心に響く倍音の世界
刻々と変化し、呼吸する空間に、ゲストの森本アリがエッセンスを加え、更なる世界を繰り広げる。
その日、その瞬間にしか味わえない「音の旅」に一緒に出かけませんか…。

FOOD:かばくんカレー


18 (金) おまつとまさる氏+川下直広のワンマンライブ
open 19:30 start 20:00 / 予約・当日共に 2,000円

歌う人とフリージャズ奏者による、瞬間芸。
一期一会の出会い、お待ちしております。


21 (月祝) 「プロ野球 音の球宴」 〜2014 音球 in 神戸・あれっ、栄冠は君に輝くの?〜
open 18:00 start 18:30 / 予約 860円 (ハム円) 当日 1,500円

DJ:Fantastic Pitching Machine 野球DJ中嶋|ヨシノビズム
VJ:秋山 健一郎
GUEST:安田謙一(ロック漫筆家)

FOOD & DRINK:SSK軒


24 (木) グザヴィエ・シャルル、ギレーヌ・コスロ、フレデリック・ブロンディ来日ツアー
open 19:30 start 20:00 / 予約・当日共に 3,000円

Xavier CHARLES グザヴィエ・シャルル (クラリネット)
Guylaine Cosseron ギレーヌ・コスロ (ヴォイス)
Frederic Blondy フレデリック・ブロンディ (ピアノ)
本木良憲 (garbage / howling / etc.)
有本羅人 (trumpet / bass-clarinet)
由中小唄 (voice)


25 (金) 笙とオルガン、ピアノとの出会い
open 18:30 start 19:00 / 一般 3,000円 学生 2,000円 小学生以下無料

Beyond Boundaries : Reed organ, piano & Japanese sho
伊藤えり(笙)& 上畑正和(リードオルガン、ピアノ)
金属製のリードで音を鳴らず楽器同士が出会います。


26 (土) 大野円雅 CD『夢の中の冬、窓の外の夢』発売記念コンサート
open 19:00 start 19:30 / 予約・当日共に 1,500円

live:
大野円雅 〔中尾勘二+竹内公二〕
ふくらはぎばたけ
今井飛鳥


予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸

   TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
   E-mail : guggenheim2007@gmail.com
   http://www.nedogu.com

* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。
  こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。


共催:塩屋音楽会

塩屋音楽会|2014.07.01
« 次のページ

お知らせやイベント情報を掲載します。