山本精一と石橋英子「海辺のルンルン2」





昨年7月に続いての、山本精一と石橋英子によるデュオ「海辺のルンルン2」
内容は、ヒ・ミ・ツ♡

日時:2011年3月30日(水)open 19:30 start 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。





山本精一 [guitar, vocal]
音楽家。1958年、兵庫県尼崎市生まれ。1980年代後半よりBoredomsにギタリストして参加。並行して自身のリーダーバンドである想い出波止場や羅針盤を結成。90年代に入ってからは、電動歯、赤武士、ザ・ハッピー・カウボーイズといったBoredomsのメンバーとの別プロジェクトや、Novo Tono、Rovo、Ya-To-I、Mostといったバンドに参加し、ギタリストとして、あるいはコンポーザーとして中心的な役割を担う。21世紀以降も、TEEM、Para、カオス・ジョッキーなどのプロジェクトを次々と始動。加えて、国内外のミュージシャンとのさまざまなコラボレーション、さらには映画音楽にいたるまで、ソロを含め、多彩な音楽フィールドでジャンル・バスターのごとく活動を展開する。ミニコミやライナーノーツ、音楽誌、文芸誌への寄稿も多く、1999年にはギターマガジン誌に1994年から連載していたエッセイ「ギタバリョー」他を収めた単行本「ギンガ(リットーミュージック)」を上梓。また、自身のCDジャケットのデザイン、イラストも手がけている。
http://www.japanimprov.com/syamamoto/syamamotoj/

石橋英子 [piano,vocal]
茂原市出身の音楽家。 4歳の頃よりピアノを弾き始める。大学時代より、ドラマーとして活動を開始し、PANICSMILEなどいくつかのバンドで活動。数年前より友人に頼まれ 映画音楽を制作したことをきっかけにソロとしての作品を作り始め、ピアノ演奏も再開する。その後、2枚のソロアルバムをリリース。ピアノをメインとしなが らドラム、フルート、ヴィブラフォン等も演奏するマルチ・プレイヤー。シンガー・ソングライターであり、セッション・プレイヤー、プロデューサーと、石橋 英子の肩書きでジャンルやフィールドを越え、漂いながら活動中。最近では七尾旅人、Phew、タテタカコ、長谷川健一の作品に参加。
http://www.eikoishibashi.net

カレンダー, 塩屋音楽会|2011.03.30

3/28(月) 急遽開催 「また会えたね」〜震災・原発、仙台からここへ〜



3/11に起きた東北関東大震災によって福島の原子力発電所が事故にあい放射能汚染の危険が高まっています。放射能は特に妊婦、乳幼児、出産前の女性、子供へのリスクが高いことが知られています。震災直後から度重なる事故が続くなか、必死の思いで小さな子供を抱える親達が被災地から関西以西へと避難してきました。その数は100名以上。原発から離れたとはいえ、慣れない土地での不安やストス、
住み慣れた街への未練、負い目、罪悪感を抱えて過ごしています。そこで被災した親子達が一度集まってそれぞれの心境を語り合う場をつくりたいと思いました。できるだけ関西、神戸の地元の人達とも交流し、理解を深められればと願っています。子供たちには子供同士で思いっきり遊ぶ時間を用意して、おいしいものを食べてもらう。会場の旧グッゲンハイム邸は約100年前に建てられた洋館。目の前には青い海が広がっています。今起きている震災、原発事故に少しでも関心の或る方はどうぞご参加下さい。お待ちしております。

子供達は海の見える二階で絵本の読み聞かせや、お絵描き、トランプ、楽器遊び。外でかけっこ、鬼ごっこ、縄跳びなどをして遊びます。おいしいうどんとおやつもあるよ。大人達は仙台から避難してきた人、関西でこの震災、原発に関心のある人同士が自由に話し合います。ゲストスピーカーに清水かなさんを迎えます。清水さんは仙台に住む二児の母で「三陸の海を守る わかめの会」の活動に関わり、研究者からアーティスト、映画監督、料理研究家などさまざまな立場の、原発について発信してきた人達と積極的に交流しています。

仙台市青葉区本町1-14-30  
book cafe 火星の庭 前野久美子
tel.022-716-5335
kaseinoniwa.com

日時:2011年3月28日(月)start 16:00 (21時までを予定)
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:入場無料 / 会場にてカンパ受け付けております。

問合せ:kasei@cafe.email.ne.jp


グ邸より追記
明石に娘とともに避難されて来られている前野さんから相談を受けました。原発/放射能は政府/電力会社を信頼すると大きなしっぺ返しを受けることになる危険があります。何よりも未知なものであり無知である私達が少しでも状況を知る機会になればと思います。

また、4/4にグ邸にてコンサートが企画されていた仙台のyumboのメンバー達は「火星の庭」に避難しておりkaseinoniwa.comにて避難場所新たに録音したyumboの新曲を聴くことができます。名曲です。

カレンダー, 告知|2011.03.28

LUMBERYARD CAFE vol.19 feat.奇妙礼太郎


“NOSTALGIC GROOVE”ALL GENRE ROCK PARTY!

【屋外】

2Fの写真展にて気に入ったカメラマンをみつけよう!
旧グッゲンハイム邸の好きな場所にて、記念撮影をお願いするもよし!!
春風を感じながら、はしゃぐもよし!!!



【1F:SOUND CAFE】

GUEST LIVE:奇妙礼太郎
RESIDENT DJ:AKIHISA / ひろしげ / ツチヤマソウヤ/ KEN / mimu / Issei Kozuki
FOOD:カユミカレー / 松本家
DRINK:杉浦家



【2F:Wow Wow Wee パビリオン】

2F全体を企画満載のWow Wow Weeパビリオンとして構成。
CAFEを中心にギャラリースペースが充実。
ヘナタトゥや似顔絵ブースも出店。
ANALOG FLOORならではのひと味違った選曲もご堪能あれ!
その他、多数しかけあり。当日にご期待ください☆

PHOTO GALLERY:こぅちゃん / mkrr / マイ
ANALOG FLOOR DJ:AKIHISA / ひろしげ / ツチヤマソウヤ / KEN / mimu / Issei Kozuki
似顔絵:オチユキコ(イラストレーター)
ヘナタトゥー:マイ(まかろに屋)→消えるインスタントタトゥです!

*皆様におねがい
” 光のある風景 ” を感じる写真を持参ください!
2Fギャラリーに一杯に飾りつけます!!
どうぞよろしくおねがいします!!!



日時:2011年3月26日(土)start 14:00 close 20:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:¥1,000
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。






奇妙礼太郎
アニメーションズ、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団、ALPS! などのボーカルとして活動中。泥臭くストレートで朴訥としたロックンロールから、ラブ・アンド・ユーモアなフォークまで歌い上げ、少し泣き声混じりの切ない歌声と、むき出しのソウルで人々を魅了する。『しゃかりきコロンブス。』の新作「誰かの彼女になりくさっても。」ではゲストボーカリストとしてその美しい歌声を披露している。今、ぜひチェックしておきたいボーカリスト。



LUMBERYARD CAFE
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

“NOSTALGIC GROOVE”をコンセプトとした、神戸を代表するお祭りロックパーティー。

2006年11月に北野der KitenにてCLUB ROCK’N'ROLLEVENTとして始動。
その後、KOBE VARITを拠点に、”THE BAWDIES”、”QUATTRO”、”ARGYLE”、”ザ・たこさん”、”K-106″、”グルーヴあんちゃん”、”松田光司 ( Seditional Jazz )”、”SEO MAKOTO ( GROOVER )” などを招聘。夏には2007年-2010年まで4年連続で須磨ビーチにてフリーパーティーを開催。そして3/26は、いよいよ旧塩屋グッゲンハイム邸にて、一軒まるごと借り切ったONE DAY CAFEを展開!

DJ + BAND + VJ + MC + ART GALLERY + FREE MARKET + CURRY RICEをベーシックなパッケージとし、時にはラウンジブースを併設。季節感と多様なエンターテイメントによる非日常的空間を展開。

PUNK / GARAGE / NEW WAVE / ROCK’N'ROLL / SKA / POWER POP / GUITAR POPをはじめとする最新のclub hitsをメインとした既定路線のロックイベントで捉えることのできない、6TS / BRITISH BEAT / EARLY REGGAE / ROCK STEADY / DUB / LATIN / SWING JAZZ / FUNK / HIP HOP / 昭和歌謡からBIG BEAT /HOUSE / TECHNO / ELECTROに至るまで、ロックを単にジャンルとしてではなく、スピリットとして体感すべく、その時代背景やルーツをリスペクト。玉手箱のように駆け巡るクロスオーヴァーなサウンドで、神戸をはじめとする関西のミュージックラバーズを魅了しつづけている。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

http://ameblo.jp/lumberyardcafe

カレンダー, 塩屋音楽会|2011.03.26

3/20 急遽開催『ぐっさんが見たアフガニスタン』vol.2 ~写真展と地震募金~



ペシャワール会元現地ワーカーによるアフガニスタン写真の展示と東北地震募金をつのります。

東北地震でぐっさんの住んでいる栃木県も被害をうけ、勤め先のアジア学院も半壊したそうです。ぐっさんの写真展と同時に被災地へ送る募金をつのります。


ぐっさんからの手紙

こんにちは
みなさん生きてますか?
こちらみちのくは瓦礫のうえに雪がちらつき、ようよう放射能が飛んでまいりました。僕の職場のアジア学院も半壊し、業務機能を失いまだまだ新入生の受け入れは見通しがたたず、マスクとカッパを着重ね、食料と水を地下倉庫に移動させています。街中にはガソリン給油のための大渋滞が生じ、スーパーには食料品が無くなりパニック状態です。なかにはここぞとばかりパチンコを転がしているひともいます。ここは一先ず 一人でも多くの方が無事に生き残り、人々がすみよい空間を共にみなさんと作り上げませんか?心底そう願うばかりです。そこで被災地 とくに原発周辺地域で避難出来ずに残っている地域に食糧がいかない状況、そして那須周辺には着の身着のままの避難民が押し寄せてます。そのためまずは食い物と水を提供したいと考えており、協力してくださる方募集中です。
この土曜日までに今ある資金と資材を集めて第一次隊が届けに行きます。その後順次何が必要か具体的に提示していきます。

今必要とわかっているもの、
①携帯放射能測定装置
②レントゲンのときに着る服
③お金

(グ邸より補足)
ぐっさんこと山口敦史さんは3/20にグ邸にて結婚披露宴を予定されていました。結婚披露宴自体もとてもユニークなもので、回覧板形式の葉書になった招待状を新郎新婦の知らない人までに広げて大きな出会いの場にするというものでした。「みんなの結婚式」と題された結婚パーティのプログラムには「祝島」原発反対映画の上映、新郎新婦の活動してきたアフガニスタン、パレスチナの写真展、食事はアラビアの料理、と結婚パーティーを遥かに越えた催しでした。展示の為のアフガニスタン、パレスチナの写真ついてはすでに届いています。みなさまどうぞお越しください。

日時:2011年3月20日(日)start 13:30 (17時までを予定)
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:無料
共催:塩屋音楽会

カレンダー, 告知, 塩屋音楽会|2011.03.20

IKITSUGI 15 5 piano solo

ピアノソロ 5本 数珠繋ぎ!

act:
   bikemondo
   y t a m o
   カメイナホコ
   家口成樹
   西 滝太

日時:2011年3月19日(土)open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
共催:塩屋音楽会

*入場料の売上を、被災地に送ります。

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。






bikemondo
ポップバンド「ブラジル」のボーカル、西崎美津子のギター弾き語りソロユニット。もともとは子どもの昼寝の間に、自宅で曲を作っていた(ため声が小さい)が、 2005年頃より演奏活動も始め、2007年に1stアルバム「いいよいいね」を発表する。現在は五児の子育てのかたわら、2ndアルバムを制作中。
http://www.rose.sannet.ne.jp/tana/





y t a m o
1979年4月うまれ。
幼少よりピアノ演奏を学ぶ。2002年頃からクラシックの勉強と平行して、自身の活動をはじめる。バンドとしてウリチパン郡、ユニットとしては西川文章氏とホアン海。ソロとして、過去にLD&K所属時代のカルカヤマコトの全活動に参加、midori  hirano、アレハンドロ・フラノフ、ジャンニ・ジェビア、ローレンス・イングリッシュ、ジョアンナ・ニューサム等と共演。2005年にアルバム「limited leaf」を発表。



カメイナホコ
’02ごろから即興中心の活動を始める。参加バンドはウリチパン郡(鍵盤)、三田村管打団?(クラリネット)、サラミ&チーズ(色々)。スティールパン奏者トンチの『すもぐり』、原田郁子の『ケモノと魔法』等のレコーディングに参加。ささやかに、大胆に、宇宙とくるくる交信し続けている全方向系演奏家です。ソロに関しては活動初期に「カメイホテル」名義で数回ライブをおこなったのち、水面下で水温を保ち続けてきた。何が出るか何をするか、本人にも未知。



家口成樹
95年ころよりキーボード、シンセサイザー奏者として、ヘビーサイケデリックロックバンド、花電車に参加。2000年代ころよりソロ名義での音楽製作やジャムセッションなどを開始。後、山本精一によって結成されたPARAに参加。同時期に元Rise From The Deadの川本象平、SOFTのUCONらとともにジャズバンド、TERRASを結成。2009年、京都の奇才本田未明率いるSUZUMEMBAにサポートキーボーディストとして参加。2011年3月23日、TERRASのファーストアルバムをJAPONICAよりリリース予定。


西 滝太
Keyboard&Synthe Bass奏者。山本精一率いる数学的ダンスグルーヴユニット”PARA”や、同じく山本、須原ケイゾウ(ex羅針盤、埋火)らとの”Pychedelic Jet Sets”、津山篤(想い出波止場、AMT)、砂十島NANI(BOGALTA)、須原との”サイケ奉行”などで活動する他、ナカコー(exスーパーカー)のソロ・プロジェクト”iLL”で沼澤尚、ナスノミツルと共にサポートを努める。また、昨年は吉武EXPEとのDUOで発表したアルバム「YOSHITAKE NISHI INVISIBLE DUO」が音楽関係者の絶賛を浴び、全国ツアーも敢行。バンドでの活動以外にも、ダモ鈴木、梅津和時、マルコス・スザーノ、是巨人、フェルナンド・カブサッキ、といった面々との競演も果たす。また近年は関西圏を中心にソロ活動も展開中。

カレンダー, 塩屋音楽会|2011.03.19

3/17(木) 急遽開催 『いまいるところ』

急遽決定しました。

出演:テニスコーツ(さや+植野隆司)
   稲田誠
   梅田哲也
   ゑでゐ鼓雨磨
   オオルタイチ+ウタモ
   西川文章
   森本アリ
   森山ふとし
   山本信記
   +
   米子匡司
   ムーン♀ママ(ピカ)

   ( 3月15日追加しました。)
   山路知恵子
   M.A.G.O.
   ( 3月16日追加しました。)
   Rachael Dadd
   元山ツトム

   (3月17日追加しました。)

   *電気も使います。

日時:2011年3月17日(木)open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:¥1,000 *入場料の売上を、被災地に送ります。
共催:塩屋音楽会
FOOD:mocafly

ご来場くださった皆さん、どうもありがとうございました。入場者数76名で、入場料収入76,000円と寄付44,000円のあわせて120,000円が集まりました。20日に行われる兵庫のNPOの集会で、救援物資も含めたお届け先を相談しようと考えています。

また、3/19 (土) のIKITSUGIでも、売上は被災地に送られます。
皆さん、ぜひお越しください。

http://www.nedogu.com/blog/archives/1723
(3月18日 追記)

3/17「いまいるところ」にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。入場料76名x1000円、寄付金44000円、合計12万円。みちのく応援隊に全て寄付させて頂きました。
http://sites.google.com/site/michinokuoentai/

みちのく応援隊はグ邸とも縁があるぐっさん(山口敦史)が立ち上げた任意団体でもNPOでもないものです。「誰もが行きたがらない場所へ必要な物と人を」必ず有効利用してくれます。
http://www.nedogu.com/blog/archives/2175
 
(3月25日 追記)


予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。



カレンダー, 告知, 塩屋音楽会|2011.03.17

旧グッゲンハイム邸見学会



月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。2011年3月は、第三木曜日、3月17日に行います。
予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。

日時:2011年3月17日(木)12:00〜17:00(随時)
料金:無料(予約不要)

お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail: guggenheim2007@gmail.com
URL: http://www.nedogu.com

見学会|2011.03.17

Tubaman Show



日本に2人しかいない「ジャズ・ユーフォニウム」奏者の1人と現役オーケストラプレイヤーが関わっている、と言われるTubamanShowだが、その正体は謎に包まれている(笑)。2006年頃「チューバ星」より地球にやってきて、愛と正義と音楽の為に闘っている。と本人らは主張している。

そのレパートリーのほとんどはデュオ編成だが、ボーカル付きのもの、金管五重奏バックのものそしてブラスバンドバックのコンチェルト形式のものまで様々である。草の根のライブ活動から、幼稚園でのヒーローショー。はたまたテレビ出演まで、多忙な日々を送る。基本的な活動スタンスは「地球の愛と平和と音楽を守る」である。

チューバとユーフォニウム2本でつくりあげる音の世界と、いつまでたってもグダグダなMCをお楽しみください。

日時:2011年3月15日(火)open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:[一般] 予約 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
   [中高生] 予約 ¥1,000 / 当日 ¥1,500
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。





ユーフォマン euphoman (euphonium)
生年月日:不明 性別:男 国籍:不明
「とある筋からの情報によると」愛知県立芸術大学卒業。ノーステキサス大学にてジャズを専攻、またユーフォニアムをブライアン・ボーマン氏に師事する。2003年、テキサスで開催されたITEAジャズコンペティションにて優勝。2004年、ブダペストにて開催されたITEC国際ジャズコンクールにて優勝。同じくユーフォニアム奏者である照喜名俊典氏とは「密接な関係」にあるといわれている。世界覆面音楽家協会会員。

チューバマン tubaman (tuba)
生年月日:不明 性別:男 国籍:不明
「とある筋からの情報によると」東京音楽大学を卒業、1987年、某上方管弦楽団に入団。1989年、アフィニス文化財団の海外研修生として、ノースウェスタン大学レックス・マーティン氏の下で研鑽を積む。現関西フィルハーモニー管弦楽団首席チューバ奏者の吉野竜城氏とは「密接な関係」にあると言われている。世界覆面音楽家協会会員。

カレンダー, 塩屋音楽会|2011.03.15

花教室 希希(3月)



月1回、その季節にあったアレンジメントSeason Lessonを開催します。
扱う素材は生花、プリザーブドフラワー、シルクフラワーなどさまざま。
短時間で簡単にできるフラワーアレンジメントを紹介します。
会員制ではありませんので、作ってみたいアレンジの時にご参加ください。

「イースターの鳥かご」
鳥かごにお花を飾りましょう。
イースターが近いので鳥と卵もアレンジしたいと思います。
鳥かごは壁面が鏡になっているので
お部屋のアクセントにいかがですか。

日 時:2010年3月14日(月)10:00〜11:00
    *要予約(5日前まで)
場 所:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
    Tel: 078-220-3924
費 用:2700円
    *見本の写真は造花ですが、プリザーブドに変更可能です。
     お花の色の希望も対応しますので、予約時にお知らせ下さい。
    * なるべくお釣りのないようにご用意ください。
持ち物:持ち帰り用袋(少しマチのあるもの)、アレンジ用ハサミ
講 師:花教室 希希(きき)主催 日本フラワーデザイナー協会 講師

予約・問い合わせ:花教室 希希
Tel: 090-4761-0693
E-mail: tokai@mvj.biglobe.ne.jp
http://aineprefla.blog89.fc2.com/

教室|2011.03.14

IKITSUGI 14 パーパ レコ発 + bonanzas 2マン!



* 本日予定しておりましたライブですが、開催をとりやめることになりました。(2011年3月13日付)

日時:2011年3月13日(日)open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
共催:塩屋音楽会

予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
E-mail : guggenheim2007@gmail.com
* ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。






PAAP(パーパ)
PAAP。パーパと読む。稲田誠(b,vo)/香取光一郎(p,acord)/水谷康久(reeds)により 1995年震災直後の神戸にて結成されたトリオである。2005年にツァディックよりRADAR名義で1st.「Easy Listning」を発表。2006年に自主制作で2nd. 「Code And Hinge」をリリー ス。2008年にはポルトガル、ロンドンのフェスに招聘されライブを行なう。稲田のネイティブバンドであり、インプロビゼイションを基調とした美しく不穏な音楽性が特徴。昨年末に自身のレーベル季刊棚レコード(300枚限定/ライブ会場のみの販売)より、3rd.アルバム「PARODY」をリリース。今回は遅まきながらそのレコ発企画です。
http://www.rose.sannet.ne.jp/tana/




bonanzas
TALKING DEAD GOATS”45のメンバーの日野浩志郎を中心に石原雄治(yometen/しんせき)、ネギトロの3人で2010年結成。初ライブでSUSPIRIA吉田ヤスシをゲストに迎えそのまま正式加入。2010年をもってネギトロが脱退したが、現在は東京で活動するLAGITAGIDAの蓮尾を正式にメンバーに迎え活動中。キック、スネア、ハイハットのみのドラム、タフかつパーカッシブなベース、微粒子電子音、そして吉田ヤスシの声帯。無駄な音をすべて削ぎ落としたその極めてシンプルなサウンドは一言で言えば凶悪。ダークなヒップホップ&ダブステップ、ハードコアから前衛音楽までリンク可能。冷徹かつ不穏な空間を創り出す凶悪ベース・ミュージック。現在自身のレーベルからLIVECDRを2枚、LIVEDVDRを1枚リリース。公式録音による1stEP、フルアルバムを制作中。

カレンダー, 塩屋音楽会|2011.03.13
前のページ »

お知らせやイベント情報を掲載します。